2008年11月25日

鷹の爪団・総統も登場 TOKIO長瀬が出演(?)の『ヘブンズ・ドア』予告編…

鷹の爪団・総統も登場 TOKIO長瀬が出演(?)の『ヘブンズ・ドア』予告編解禁!(cinemacafe.net)

シリーズについて、もっと掘り下げて調べてみます。
気になったところから言いますと、無理解に関する情報がなかなか見つからなかったので、この記事は非常に参考になりました。
かつ、気になったこととして、日本語に関して、とても驚きました。

以下、記事より引用。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/movi/cine/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081122-00000003-cine-movi


長瀬智也と福田麻由子主演で、2009年2月7日(土)より公開される『ヘブンズ・ドア』のWEB・モバイル限定予告編がシネマカフェに到着した。こちらの予告編を手掛けたのは、アニメーションソフト「Flash」を駆使した『秘密結社 鷹の爪』シリーズで知られるクリエイター・FROGMAN。『ヘブンズ・ドア』のプロデューサーがFROGMANのファンであり、FROGMANもまた本作を鑑賞して気に入ったことから今回の異色のコラボレーションが実現した。

【関連写真】この記事のほかの写真


『秘密結社 鷹の爪』でおなじみの吉田くん(鷹の爪団・戦闘主任)と総統による新作映画紹介番組という形でショートストーリーが展開されるこちらの予告編には、ゲストとして長瀬さんと福田さんもアニメーションで登場。2人が、それぞれの役柄や物語の魅力について語るものの、無理解な吉田くんと総統によるシュールなボケに翻弄されるさまが楽しめる。

また、予告編の最後には、マイケル・アリアス監督の姿も。前作のアニメーション映画『鉄コン筋クリート』で見せた、スタイリッシュな世界観が国内外を問わず絶賛されたアリアス監督自身が、テイストの全く異なるフラッシュアニメーションに登場し、片言の日本語(※本物のアリアス監督は日本語ペラペラ)で話す姿にぜひ注目! 

映画公開までまだ2か月以上あるが、劇中とはひと味違う長瀬さん&福田さんの姿を見てひとまずは我慢を! 『ヘブンズ・ドア』は2009年2月7日(土)よりシネマライズ、シネカノン有楽町、新宿ジョイシネマ、池袋HUMAXシネマほか全国にて公開。

こちらの予告編は『ヘブンズ・ドア』作品情報ページでもご覧いただけます。
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/20907/

『ヘブンズ・ドア』公式サイト
http://h-door.jp/

© 蛙男商会/DLE


【関連作品情報】
ヘブンズ・ドア
 2009年2月7日よりシネマライズ、シネカノン有楽町、新宿ジョイシネマ、池袋HUMAXシネマほか全国にて公開
 © 2009アスミック・エース エンタテインメント/フジテレビジョン/ジェイ・ストーム

【関連ニュース記事】
長瀬の死ぬ前の密かな望みとは? 30歳迎え「加齢臭をフェロモンに変えてがんばる」
30歳・長瀬智也の生きざまに迫る! 初の本格ドキュメンタリー放送決定
長瀬智也「感動」 主演作の主題歌にアンジェラ・アキ抜擢! ディランを日本語カバー
映画業界人を目指すあなた必見! 「ニューシネマワークショップ」開催

coldsnap at 11:51コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
PR


Archives
PR