2017年03月16日

無題 Name としあき  17/02/28(火)19:59:37 No.8405262 del

    創作で聖が説法してるの考えてみたけど
    ひじりんの仏教観ってどんなんだと思う

1488279577070






   

無題 Name としあき  17/02/28(火)20:01:51 No.8405273 del

    弟的に考えれば真言宗って推測されてるね

1488279711678





無題 Name としあき  17/02/28(火)20:09:43 No.8405321 del

    こんな性的な人が説法しても煩悩しか得られなさすぎる

1488280183725





無題 Name としあき  17/02/28(火)20:12:08 No.8405329 del

    何言われててもおっぱいにしか目が行かないすぎる…






無題 Name としあき  17/02/28(火)20:13:26 No.8405334 del

    おっぱい上人


1488280406933




無題 Name としあき  17/02/28(火)20:16:48 No.8405349 del

    真言宗って視点から考えると密教の部類なんだけど
    そんなん言われても一般人の観点からだと?ってしかならんね
    自分も空海が開いた事以外知らないし






無題 Name としあき  17/02/28(火)20:18:28 No.8405357 del

    真言宗なら天台宗と並んで神仏習合の元祖だけど
    その辺どうなのかな






無題 Name としあき  17/02/28(火)20:19:32 No.8405360 del

    仏教的な話すると死をぶっちした身で何説教してんのってならん?






無題 Name としあき  17/02/28(火)20:31:49 No.8405436 del

   
>仏教的な話すると死をぶっちした身で何説教してんのってならん?

    真言宗は法力で現世利益を得ようとする宗派だからOKじゃないの






無題 Name としあき  17/02/28(火)20:20:54 No.8405366 del

    だがこういう言葉もある
    「悪人こそ仏は救ってくださる」と
    …これってあの一向宗のフレーズだった気がするな






無題 Name としあき  17/02/28(火)20:23:17 No.8405375 del

    仏やその教えの為に戦って死ねそうすれば極楽に行けるぞ
    しなければ死後地獄に落ちて永劫に苦しむぞ
    なんて謳い文句で戦いを強制したなんて聞いたら聖は怒りそうな気がする






無題 Name としあき  17/02/28(火)20:23:24 No.8405376 del

    100回説法聴きに行っても体がエロいことしか頭に残らない






無題 Name としあき  17/02/28(火)20:24:06 No.8405380 del

    悪人正機は浄土門だよな
    こっちは神仏習合じゃないし鎌倉時代以降だよね






無題 Name としあき  17/02/28(火)20:26:45 No.8405396 del

    ぶっちゃけ仏教に限らず大抵の宗教において死生観ってかなり重要な部分だから寿命おんなじ同士ぐらいじゃないと陳腐化するぞ
    だから里の人間にあんま人気無いのかも






無題 Name としあき  17/02/28(火)20:36:18 No.8405461 del

    人間モブは真面目に説教聴いてるふりだけしてそう
    とにかく形がちゃんとしていることが幻想郷の流儀で
    裏でどう思っていてもそれは構わないみたいな





無題 Name としあき  17/02/28(火)20:37:21 No.8405469 del

    妖怪達に仏の教えを説くという時点でもう既に邪道だろう
    多分だが体系とか悟りとかはあまり考えずに善き事と思っている教えを選んで説いているんだろう

1488281841708





無題 Name としあき  17/02/28(火)20:26:15 No.8405391 del

    宗教戦争なんて言っても
    個を是とする道教と集団や規律を是とする仏教の価値観の違いってだけだと思うんだがなあ

1488281175488





無題 Name としあき  17/02/28(火)20:39:47 No.8405486 del

   
>宗教戦争なんて言っても
    >個を是とする道教と集団や規律を是とする仏教の価値観の違いってだけだと思うんだがなあ


    仏教では個(自我=アートマン)にこだわるのは我執といって寂滅の対象
    一方その個を重んじるのは儒教なので儒仏が水と油だと思う
    中国の道教は触媒というか仏教を取り入れてるところが多いそうだけど東方の太子様のは知らん






無題 Name としあき  17/02/28(火)20:40:58 No.8405492 del

   
>中国の道教は触媒というか仏教を取り入れてるところが多いそうだけど東方の太子様のは知らん

    神子は宗教信じてるってより完全に利用するタイプっぽい



       


21:00|この記事のURLコメント(87)ふたば | このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

  • 1  Name  名無しさん  2017年03月16日 21:08  ID:ecR9e.iK0
    そもそも二人共死ぬのが怖くて外法に手を出してる時点でなぁ
    幻想郷だったら霊夢に成敗される存在


  • 2  Name  名無しさん  2017年03月16日 21:14  ID:SXVh2xP50
    神子は道教的な観点からすればいいけど聖は真っ黒だからな
    仏の道を説くならまずは輪廻に戻らないと話にならない、外来でも死んだら地獄行き間違いなしみたいに言われてるからね
    欲まみれすぎて人間味溢れてるのはいいけど涅槃には程遠いよな


  • 3  Name  名無しさん  2017年03月16日 21:14  ID:4f7sV4cQ0
    原作でも太子の弟子たちが出てきたし仙人はセーフなんじぁない。
    魔法使いはよくわからんが。自覚してない悪人もいいけど普通に善人が似合う。


  • 4  Name  名無しさん  2017年03月16日 21:21  ID:55yV6d2X0
    全然関係ないけど「南無三しますよ⁉︎」って「しょうがないしますよ⁉︎」って言ってる事になるよね


  • 5  Name  名無しさん  2017年03月16日 21:23  ID:55yV6d2X0
    ↑「しまった」だった


  • 6  Name  名無しさん  2017年03月16日 21:40  ID:V4xdI3as0
    仏教的には魔道で寿命を延ばしてもそんなに問題はない。
    弥勒のが生まれてくる時代まで生きたいから、ミイラになるが許される宗教ではある。

    大乗的な観念で行くと今生で悟りを開くつもりなんですね。頑張ってください。となるはず。


  • 7  Name  名無しさん  2017年03月16日 21:40  ID:m6zk.jh60
    ※2
    そこが聖の魅力だから仕方ないね。聖って最初はバブ味たっぷりの聖女様かと思ってたけど最近は一生懸命なのに空回りするポンコツ系お姉さんにしか見えない


  • 8  Name  名無しさん  2017年03月16日 21:42  ID:fh8js.wx0
    元の宗教観からだいぶ変わって今の聖がいるわけだから真言宗とか関係ないだろうなと
    だから割と自由でいいんじゃないかなあ


  • 9  Name  名無しさん  2017年03月16日 21:46  ID:btoU4n7R0
    悪人正機は別に悪人こそとか悪いことしたら救われるとか、なんて意味じゃないけどな。

    人間が苦しみの連鎖である輪廻の輪から抜け浄土に至るには阿弥陀仏の慈悲にすがるしかない、でも人はみんな心のどこかで「自分は自力で自分を救える」つまり「救えないほど悪人ではない」と楽観的に考えているため阿弥陀仏の慈悲が耳に届かない、結果輪廻の輪から抜け出せない。
    抜けるには自分が自力ではどうしようもない「救いようのない悪人である」と自覚し(悪人正機)、同時にそんな自分を救えるのは阿弥陀仏の慈悲以外にない(他力本願)と気づくしかない。
    浄土真宗の教えは、人として生まれてから死ぬまでの間に上記のことに気づき、生きているうちに「阿弥陀仏のおかげ(南無阿弥陀仏)で自分は死後浄土にいける」と『知る』ことにあり、それを『知る』ことが人として生まれた意味だと説いている。


  • 10  Name  名無しさん  2017年03月16日 21:47  ID:Tepl6yEl0
    ここは東方カテゴリになってなくてよかった

    カテゴリ東方になってるとゆ虐がキツくてイヤだ


  • 11  Name  名無しさん  2017年03月16日 21:52  ID:odwFzYjS0
    ※7
    でも抱擁力はホンモノ…


  • 12  Name  名無しさん  2017年03月16日 23:15  ID:WMjqyfHe0
    ※9
    やってることは徹底的に自己否定させてから救いの手を差し伸べて洗脳する自己啓発セミナー型の新興宗教と変わらんな


  • 13  Name  名無しさん  2017年03月16日 23:24  ID:GSTOu6HJ0
    弟の影響が強いみたいだからなあ


  • 14  Name  名無しさん  2017年03月16日 23:45  ID:cZNDDrjX0
    ※12
    自己を直視して理解することと単なる自己否定は別物だよ。安易な自己否定など逃げでしかない


  • 15  Name  名無しさん  2017年03月16日 23:54  ID:nWn.Ht2a0
    ルーツは弟のものがあるだろうけど、死を恐れて魔法使いになったり妖怪匿ったり封印されたりしている内に、教えも聖独自のものに変質していると想像している


  • 16  Name  名無しさん  2017年03月17日 00:35  ID:CLW.XfL10
    基本は弟と共に修業した信貴山真言宗で
    それに独自に修業した仏教観を乗せた感じかも

    スペルカードとか見るとチベット仏教、ヒンズー教系の
    知識、教えも会得してるっぽいけどね

    東方でも有数の知識人のはずなのに脳筋のイメージが定着してるのはなぜなんでしょう?


  • 17  Name  名無しさん  2017年03月17日 00:38  ID:e93BPAVw0
    おっぱい魔人に説法されても煩悩しか残らない
    やはり絶壁聖徳道士がNo.1


  • 18  Name  名無しさん  2017年03月17日 01:02  ID:MlY3Czyq0
    二次だとなんか完璧な聖人みたいな描かれ方することが多いような気がするけど、あの寺で一番我執に捕らわれてるのってこの人だろうといつも思う。
    そこが魅力だと思うのに、みんなして漂白されたような味気ない人格に描くのが物足りない。
    もっとなんか我執とコンプレックスに塗れた聖が出てくるような作品はないものか。


  • 19  Name  名無しさん  2017年03月17日 01:02  ID:raZgRyqL0
    ※12
    似たような思想にキルケゴールとかいるけどな。
    浄土真宗では、阿弥陀仏からの救いの手は初めから差し伸べられているもので、それに人間が気付いていないだけとしてる。加えて、教えを理解していけば身分性別貧富関係なく誰でも気付けるといってる。

    何言いたいかと言うと、浄土真宗では「理解」したとき同時に自分の内側から救いの手が現れる感じだから、外から救いを得るための壺やらお布施やらを求めたりしないんだと新興宗教と違って。


  • 20  Name  名無しさん  2017年03月17日 01:03  ID:1q.fKHvC0
    日本式仏教って時点でだいぶ本来の仏教からかけ離れてるからなぁ


  • 21  Name  名無しさん  2017年03月17日 01:09  ID:raZgRyqL0
    ※19補足
    新興宗教の場合は
    自己否定させる→心折って絶望する→優しくする→洗脳完了

    浄土真宗の場合は
    自己否定させる→絶望する=阿弥陀仏の慈悲に気付く

    絶望と気付きが同時なんだよね。他人の入る余地なし。


  • 22  Name  名無しさん  2017年03月17日 01:49  ID:dPeFoweq0
    ZUNがいい人と言うんだからそれでいいじゃないか。


  • 23  Name  名無しさん  2017年03月17日 03:44  ID:LG8agRGu0
    命蓮寺は弱者妖怪の救済を掲げていて
    妖怪も仏教を信仰すれば人間を襲うことなく存在し得るようになれるってのが根底にある
    このあたりは大乗仏教の他者救済現世利益の思想をさらに独自に発展させてる感じかな
    まあ、創作で描写するだけなら原作でもやってた般若心経あたりの解説でもさせとくのが無難だろうね
    このあたりはネットでも一般人向けの解説が多数ヒットするから資料には事欠かない


  • 24  Name  名無しさん  2017年03月17日 07:10  ID:sTfdxPVW0
    外来異変3の没ネタ対談はヤバかったな
    あれそのまま出してたらただでさえ低い聖の人気がどん底に落ちてた事間違いなしだわ

    こいつすげぇダブスタキャラなんだよな
    好きになれないわ


  • 25  Name  名無しさん  2017年03月17日 08:51  ID:bn1.dsNq0
    >>24
    どんな内容の没ネタ対談だったの?聖の人気が下がるような中身だとしたら凄い気になる。

    詳細キボン


  • 26  Name  名無しさん  2017年03月17日 09:00  ID:VdZxpQEo0
    悟りを得て六道輪廻から脱しようと言うのが仏教の最終目標なんだが、
    聖は不死になる反則技で、悟ってないくせに輪廻から脱してる。
    また大乗仏教とは皆で仏の教えを実践して悟ろう!というものだが、
    妖怪至上主義の聖はそれに反し、しかも作中ろくに修行してないので
    釈迦が説いた中道にも反する。

    まずいですよ!


  • 27  Name  名無しさん  2017年03月17日 09:09  ID:RfTOfFvp0
    やってきた事は真っ黒だし動機も元は不純なものだった。今でも頭が固くてよく空回りする
    それでも妖怪を救いたいと願う気持ちには一点の曇りもない。そこが聖の魅力なんだ


  • 28  Name  名無しさん  2017年03月17日 10:03  ID:CxObGa020
    人も救ってくれませんかね…
    幻想郷では人が被害に遭う事例の方が圧倒的に多いんでしょ?


  • 29  Name  名無しさん  2017年03月17日 10:21  ID:35PLVKbc0
    ※25
    めっちゃ元気な感じで妖怪退治しようとする奴はたとえ巫女でも容赦しねぇ
    みたいなこと言ってる
    完全に妖怪>>>>>>人間


  • 30  Name  名無しさん  2017年03月17日 11:27  ID:9NbLmtsq0
    話はがちょっとズレるけど空海だって最終的には水銀とか飲み込んで永遠の人になろうとしたんじゃないっけ
    それって聖の魔法使って若返えって長生きするのと大して変わらなくね??
    まあ、空海の場合は重みが違うけども


  • 31  Name  名無しさん  2017年03月17日 12:42  ID:VdZxpQEo0
    妖怪が強者の幻想郷で、妖怪の味方をするとかぶりぶりざえもんじゃないか。
    一切衆生を平等に救済しない聖は驕慢謗法だって一番言われてるから。
    驕り高ぶった僭聖増上慢に厳しき仏罰、裁きの鉄槌が。


  • 32  Name  名無しさん  2017年03月17日 13:00  ID:vFzKKjVN0
    見えない物に精神的な救いや死後の安息を求めるのが理解出来ない内は幸せということなんだろうか
    生身の人間は生きてる内に物理的に救われなきゃ意味がないと思うんだが(心の安息を軽んじる訳ではない)


  • 33  Name  名無しさん  2017年03月17日 13:15  ID:VdZxpQEo0
    破戒尼僧の聖が天部の毘沙門天を祀ってるっていうのも中々ヤバい話である。
    天部の神様は利益莫大な代わりに怒らせると非常に怖い存在で、普通に人を殺す。
    魂を抜く発遣作法は坊主でも嫌がるレベル。よく聖は五体満足でいられるもんだ。

    命蓮助けて!



  • 34  Name  名無しさん  2017年03月17日 14:30  ID:.kE.zY8.0
    なんだこのコメント欄レベル高杉かよ。

     既に言及されているように、解脱ではない邪法で輪廻から脱出して、しかも肉体的には全盛期の状態をとりつづけているにもかかわらず、さらに仏法に拘り続けるってのは、素朴に考えればマジで救えないレベルで業が深いんだが、そういう(少女のような)この上ない人間臭さが聖白蓮の一番の魅力だと思う。
     自分がやってることがどれくらいヤヴァイかについての知識は、本人ももちろんもっているはずだし、「わかっちゃいるけどやめられない」って感じなんだろうか。今の聖はそういう地獄に生きることを強いられている気がする。これは餓鬼道に近いとおもうーー自分の存在と所業が自分自身を(精神的・肉体的双方で)飢えさせ続けるというか・・・。
     ところで、「わかっちゃいるけどやめられない」の歌の人が、親父さんにこの歌をはじめて聞かせた時に、その親父さん(坊主か仏法者だったらしい?)がこの歌が悪人正機の考え方に照らして極めて正鵠を得ることに驚いて喜んだらしいw


  • 35  Name  名無しさん  2017年03月17日 16:47  ID:bn1.dsNq0
    聖ってよくよく考えれば妖怪至上主義だよね。口授での序盤でも幻想郷の人間は妖怪に支配されているという事実を理解しながら「人妖平等」なんて矛盾を掲げているし。

    二次創作じゃ人間も妖怪も救う聖人みたいに描かれているけど、何故聖のこうした黒い部分を描こうとしないのか。最近ニコ動で見た幻想入りで上記の口授での会話が描かれていたけど、あれが本来の聖だし、もっと二次でもこういった聖の偽善性とか妖怪至上主義ぶりを取り上げて欲しいんだけどな。


  • 36  Name  名無しさん  2017年03月17日 16:54  ID:ROOX.S1s0
    >妖怪達に仏の教えを説くという時点でもう既に邪道だろう

    毘沙門天の大元のクベーラは夜叉(鬼)の王じゃ…
    人間に友好的な鬼の一族だったらしいけど…


  • 37  Name  名無しさん  2017年03月17日 16:58  ID:hot1RQaV0
    仏教が誕生する下地になったインドの哲学思想
    インドで誕生した当時の仏教
    中国に伝播したあとの仏教
    鎮護としての役割のもと導入された日本の初期仏教
    神仏習合などが行われた頃の仏教
    鎌倉新仏教(悪人正機説の親鸞とか)
    戦国時代くらいまでの一向宗
    徳川幕府成立後寺請制度として使われた仏教
    明治維新後の廃仏毀釈

    仏教と言っても各時代で全然中身も外見も違うわけで
    ていうか各時代の中でも多々派生が有るわけで
    聖の行為を論ずるのは簡単ではないぞ
    逆に言うとそれだけ切り口が有るということだが


  • 38  Name  名無しさん  2017年03月17日 17:00  ID:0FamiUWJ0
    無題 Name としあき 17/02/28(火)20:26:45 No.8405396 del

    ぶっちゃけ仏教に限らず大抵の宗教において死生観ってかなり重要な部分だから寿命おんなじ同士ぐらいじゃないと陳腐化するぞ
    だから里の人間にあんま人気無いのかも

    無題 Name としあき 17/02/28(火)20:36:18 No.8405461 del

    人間モブは真面目に説教聴いてるふりだけしてそう
    とにかく形がちゃんとしていることが幻想郷の流儀で
    裏でどう思っていてもそれは構わないみたいな



    こういうアホレス残してる辺り観測所だな


  • 39  Name  名無しさん  2017年03月17日 17:03  ID:CxObGa020
    というか神子と比較したら単なる外道でしかない気もする
    人が妖怪に襲われて殺されてる世界で「邪悪な人の手から妖怪を守るっ!」とか池沼でしょ
    おっぱい大きいから支持するけどね

    おっぱい大きいし


  • 40  Name  名無しさん  2017年03月17日 17:05  ID:ROOX.S1s0
    でも聖が妖怪に仏の教えを説いて修行を積ませて毘沙門天のように神にさせられたなら妖怪は存在し続けるために人を襲うなんて真似をしなくてするようになるしそれって人間にとっても妖怪にとっても良いことだよね


  • 41  Name  名無しさん  2017年03月17日 17:10  ID:JajNC5iD0
    元々人間と妖怪双方を守ろうとして双方の反感を買って魔界に封印されたんだから、別に妖怪至上主義ってわけでもないと思うが・・・昔の外の世界は幻想郷みたく妖怪が人間を支配しているかんじではなく、その時の想いのまま幻想郷にきたからそう思ってるんだと想像してみる。置かれている状況としては輪廻転生からみたらアウトかもしれんけど、性格なり信条なりでみたらいい人ではあると思う。


  • 42  Name  名無しさん  2017年03月17日 17:14  ID:.kE.zY8.0
    ※35
    それってイエスとブッダのやつ?
    作品名教えてplz


  • 43  Name  名無しさん  2017年03月17日 17:15  ID:cPBYO1C80
    ※24
    こういうコメントがあると寺殺なんだなって思う
    星蓮船アンチスレ思い出すわ…


  • 44  Name  名無しさん  2017年03月17日 17:17  ID:bn1.dsNq0
    ※41
    口授を読んでみるといい。妖怪が人間を襲うというルールの幻想郷、しかも人間が妖怪に支配されているという状況を聖自身は知りながら、何故妖怪を守るなんていう矛盾を掲げることができるんだろうか?

    人妖平等であれば妖怪一強なんてものも当然認められないし、妖怪が強者である幻想郷で「人妖平等」を謳い文句にした所で人間達の心に響く筈がない。しかも当の聖本人が妖怪側なことを考えれば普通に偽善者としか思えないんだが。



  • 45  Name  名無しさん  2017年03月17日 17:24  ID:bn1.dsNq0
    ※42
    アベンジャーズが幻想入りの第10話だね。


  • 46  Name  名無しさん  2017年03月17日 17:33  ID:w.hLQQCo0
    聖の言う平等ってのは一方的に虐げられる事(例・妖精・ホフさん)のない世界であって、人間が妖怪と同等の力を握ることではないよ。
    妖怪が人間を襲うのと同様に、人間もまた妖怪を襲ってる描写や記述を無視してはいけない。


  • 47  Name  名無しさん  2017年03月17日 17:44  ID:.kE.zY8.0
    ※45
    ありがとう!


  • 48  Name  名無しさん  2017年03月17日 17:44  ID:CxObGa020
    > 妖怪が人間を襲うのと同様に、人間もまた妖怪を襲ってる

    易者以外は教われようが殴られようが普通に生きてる妖怪側
    普通に食われて死ぬ人間側

    これは平等だなあwwwww


  • 49  Name  名無しさん  2017年03月17日 17:44  ID:WB4Zh7cb0
    魔道に堕ちていようが、最終的に悟りを開ければいいし
    妖怪であっても一人でも多く悟りを目指すのなら由じゃないか。
    言うだろ「嘘も方便」って。


  • 50  Name  名無しさん  2017年03月17日 17:46  ID:jfOY.TxE0
    なーんか上っ面だけきくとヴァッシュ思い出すなー


  • 51  Name  名無しさん  2017年03月17日 18:06  ID:F0vKrLUv0
    釈迦は阿修羅のような人外にも説法してたと阿弥陀経に書いてあるので
    妖怪に説法は、まあ良いだろう。

    しかし妖怪至上主義は中道にも大乗仏教の理念にも反する謗法。
    偽善者や天魔(天狗ではない)と呼ばれるのもむべなるかな。
    偽善者はしっかり罪を認識しなさい。


  • 52  Name  名無しさん  2017年03月17日 18:33  ID:gMc1sg8S0
    寺殺まだ生きとったんかワレ


  • 53  Name  名無しさん  2017年03月17日 18:47  ID:hot1RQaV0
    妖怪かどうかは知りませんけど仏教的な罪から逃れられない人々にも手を差し伸べたのが鎌倉新仏教なんすけどねぇ
    まあだから既存の仏教勢力からはこんなん仏教じゃねえ!って言われてたわけだけど
    そういうのも「新」仏教として支持されてきたことを考えると聖のやってること別に何?って感じ


  • 54  Name  名無しさん  2017年03月17日 18:57  ID:yAux.jOh0
    命蓮さん!?何してるんですか!


  • 55  Name  名無しさん  2017年03月17日 20:12  ID:9PWqAn430
    ※35
    原作だと結構ドライだし…
    お燐追い返してるし…
    マミゾウと仲悪いし…
    ヤマメ追い返してるし…
    あれ?


  • 56  Name  名無しさん  2017年03月17日 21:08  ID:IhSgGQdY0
    仏教も色々あるし
    神秘主義な白蓮教的には寧ろ聖は理想そのものだろうね
    釈迦の思想もかなりそれぞれ勝手に解釈されてるし
    勿論キリスト教の愛の思想に強く影響されているものもある
    つか大概の仏教は本来の唯物論的なものから唯心論的なものに書き換えられているからね
    六道輪回とか人間がよくやらかす現実的なミスである六根本煩悩を神秘化して霊的なもんにしてるしね
    だから解釈や宗派次第じゃ聖は全然おっけー
    聖自体は復活したときは釈迦の教えの正反対にいるやつだと思う
    思想的はキリスト教に近しい まあ大乗仏教は多分大いにキリスト教の影響を受けてるからそこまで変じゃないが
    人間と世の中の悪口いってたし
    妖怪助けも単に可哀想以上のものはないと思う 戦争自体否定するタイプだし
    種族や国籍、そういった権威的なものの価値がわからないというか興味ない感がある
    単に暴力あかんやろ え?どっちの味方かやって?そういうもんだいやあらへんやろ そんな感じのテンションな人


  • 57  Name  名無しさん  2017年03月17日 21:18  ID:IhSgGQdY0
    まあ中道とは程遠い人だわな
    大概の仏教もあんま人のこと言えんが
    あと本来の釈迦の教えってマキャベリズムを受け入れろって感じだと思うのよね
    帝王学的というかリアリズムというか
    世の中全員が王様並に賢くなるしかみんながそれなりに幸せになることはないみたいな


  • 58  Name  名無しさん  2017年03月17日 21:22  ID:9PWqAn430
    ※18
    ムラサはどんどんひどくなっているぞ!


  • 59  Name  名無しさん  2017年03月17日 22:04  ID:LG8agRGu0
    ※55
    檀家とかの一般信徒は別だが
    出家者として認める基準は本来仏教は厳しいから間違ってはいない
    修行の場にむかえるわけだから当然

    現代でも禅宗とかだと出家者を迎え入れるときに
    何度か師匠が断る儀式みたいなのがあるとか


  • 60  Name  名無しさん  2017年03月17日 22:08  ID:N0Q.vSrn0
    ※44
    聖の救済対象は全妖怪ではなく
    弱者側の妖怪だぞ
    講釈たれるなら、もう少し読み込んでからこい


  • 61  Name  名無しさん  2017年03月17日 22:26  ID:LG8agRGu0
    現在の仏教は初期仏教とはかなり変異しているのは確かだが
    これだけの世界宗教になれたのは大衆に受け入れられるように変異したからとこ言える
    そうでもしなけりゃ、ジャイナ教みたいなローカル宗教で終わっていただろう
    これはキリスト教あたりもも同じだね
    最初と同じでないと駄目なんて思考は現実を無視したただの原理主義

    哲学をイメージするとわかりやすいが、宗教含めた思想体系も科学と同じで時代とともに変遷していくもの
    柔軟性がなけりゃここまで長続きはしないのさ


  • 62  Name  名無しさん  2017年03月17日 23:13  ID:IfbfllrZ0
    幻想郷の中じゃ近代的な考えを持ってる人とも言えそうだな


  • 63  Name  名無しさん  2017年03月17日 23:47  ID:RfTOfFvp0
    なんか一人気持ち悪いアンチが連投してるな


  • 64  Name  名無しさん  2017年03月17日 23:47  ID:IhSgGQdY0
    本来の釈迦の教えって現実的になれ
    常に現実的な正しさから外れるな
    その中でなんとか楽しくやっていけ
    中道というのもとどのつまりはマキャベリズムを受け入れて足りるをしれって感じのことだと思う
    それと心一つじゃ変わらんものは変わらんし環境にある程度以上刺激されたらどんなに頑張っても心は耐えられんぞ的な唯物論かな
    実はすごく帝王学的なものだと思うのよ仏教って

    んで聖は人間のそういう面が受け入れなくて封印までされちゃったわけだけど
    面白いのは現実の仏教もそういう唯物論的な厳しさやいい加減さが受け入れられなくて唯物論的な甘いが真面目な世界観に書き換えていったっぽいところ
    ある意味聖は仏教の一面の象徴みたいなもん



  • 65  Name  名無しさん  2017年03月17日 23:54  ID:RfTOfFvp0
    妖怪が悟りを開けば人間を襲う必要もなくなり、人間も妖怪を退治する必要がなくなる。その理想が叶えば人間も妖怪も守ることになるんだから両方とも救おうとしてるのは間違いないわな
    ただし強い妖怪たちからはそんな事されたら妖怪のアイデンティティが崩壊するから嫌われてるわけだが


  • 66  Name  名無しさん  2017年03月18日 00:01  ID:1OH2FSx60
    なんで誤解が多いのかやっとわかった。
    仏教における「平等」を近代思想的に「権利平等」「結果平等」などと同じ意味だと誤解してる人が多いのではないか。

    仏教における平等は、あくまで「何物でも解脱できる」「何物も救済の対象となる」という意味。

    大乗仏教の関連する思想を少しまとめると
    ・上求菩提・下化衆生(じょうぐぼだいげけしゅじょう)
    大乗仏教では
    自身が修行して悟りを開くこと(上求菩提)
    生きとし生けるものを救済すること(下化衆生)
    この二つを同等に重要視する。
    ・悪人正機説
    宗派によって解釈は少々違うが
    かなり乱暴に言えば「全ての人間は悪人であり、よって仏の慈悲により全員救済される。(仏になれる)」とする。
    ・草木国土悉皆成仏(そうもくこくどしっかいじょうぶつ)
    涅槃経に書かれている概念で
    人間、動物はおろか植物、無機物に至るまで全てが仏になりうる、とする。

    時系列順ではないが、これらから大乗仏教はもともと救済範囲を広く設定していることが判ってもらえると思う。

    上記を踏まえれば、聖の人妖平等も「妖怪も人と同様に仏法において救済されうる」という意味とわかる。
    「人間と妖怪による平等な社会を…」みたいな政治スローガン的な意味合いでは決してない。
    変に反発してる人はたぶん、後者の意味だと勘違いしてるんじゃなかろうか。


  • 67  Name  名無しさん  2017年03月18日 00:09  ID:7Cmkn5lO0
    ※66
    この説明はしっくりくるな。
    実際、なんの関係もないのにリベラル思想とごっちゃにして
    聖批判してる人がたまにいるしな。


  • 68  Name  名無しさん  2017年03月18日 00:33  ID:1OH2FSx60
    ※66を少し訂正

    誤:仏教における平等は、あくまで「何物でも解脱できる」「何物も救済の対象となる」という意味。

    正:仏教における平等は、あくまで「何物でも解脱できうる」「何物も救済の対象となりうる」という意味。

    正確にはこうだね。

    聖は元々が真言宗だから、浄土系宗派みたいに「信じるものは救われる」という認識ではないだろうし
    お燐らの邪な動機による入信を断ったのも、このあたりを考えれば
    なんの矛盾もない。


  • 69  Name  名無しさん  2017年03月18日 03:56  ID:wU1aomZ00
    聖は仏教の理念を幸福の科学レベルで捻じ曲げてるんだよなあ・・・。
    妖怪至上主義じゃくなて忘己利他の精神を持ってホラ


  • 70  Name  名無しさん  2017年03月18日 08:16  ID:0LoR6qat0
    ※66
    何この人研究者?坊主?

    なんかすげぇ。こういうコメできるようになりたい


  • 71  Name  名無しさん  2017年03月18日 12:08  ID:C6xokl3k0
    ※69
    マミゾウと仲悪いしヤマメ追い返してるのに?


  • 72  Name  名無しさん  2017年03月18日 16:23  ID:HelSbm9i0
    ※66
    リベラルにも右翼にも都合よく利用できる余地を残しまくった解釈だな
    勿論聖への正当化にも普通に使える
    まあ宗教なんてそうであるべきものなんだろうけど



  • 73  Name  名無しさん  2017年03月18日 18:58  ID:1OH2FSx60
    ※69
    このあたりは意見の相違はありそうだが
    私の意見では66で挙げたとおり、「上求菩提・下化衆生」「草木国土悉皆成仏」
    これらの概念が仏教にある時点で
    聖に独自性があるとすれば適応範囲を妖怪まで広げたという部分のみで
    基本的に既存の大乗仏教の範疇内だと考える。

    ※72
    そもそも平安時代の住職相手に
    現代政治の右派左派論争を持ち込むこと自体がナンセンスだと思う。
    幻想郷自体にそういうのはあわない。


  • 74  Name  名無しさん  2017年03月18日 19:14  ID:CZxwxwf.0
    気になってモデルの信貴山朝護孫子寺のサイト見てきたら草
    星ちゃんまるで赤べこかよ……


  • 75  Name  名無しさん  2017年03月18日 19:23  ID:7Cmkn5lO0
    少し調べてみたが平等という語はもともとは仏教用語だったらしい。
    たぶん西洋における「平等」の概念を日本語に訳す時に
    平等という言葉に無理やり当てはめたんだろう。
    今回みたいな仏教用語として使われてる場合でも
    西洋発の平等の意味と認識してしまう齟齬はこのあたりが原因なんだと思う。

    平等院鳳凰堂の平等とフランス革命の自由平等博愛の平等
    これを全く同じ意味と考えてる人はそうおるまい。
    が、言われてみないと気付かんよなあ。


  • 76  Name  名無しさん  2017年03月19日 00:19  ID:En69jc9b0
    解ってない人多いが聖の掲げる妖怪救済は究極的には修行による妖怪の変質なんだよね
    神仏も妖怪も根っこは同じと考える聖ならではの発想
    人食い虎の具現を毘沙門天代理としたり念縛霊に船を与えて海から解き放った辺りもその考えに基づいているように思う
    なので種としての妖怪の味方とはいえない、あくまでも個々の妖怪の味方
    妖怪を変質させて人を襲わずとも存在できるようにと言う思想なので翻って人間の味方とも言える


  • 77  Name  名無しさん  2017年03月19日 01:01  ID:x49m14HI0
    実際消滅の危機にあった寅丸や響子は救われた
    聖も自分の理想と信条は間違ってなかったって
    胸を撫で下ろしてたんでないかな




  • 78  Name  名無しさん  2017年03月19日 09:46  ID:naOF3hRY0
    修羅や悪鬼も仏法帰依!
    全てを救うまでが仏教です


  • 79  Name  名無しさん  2017年03月19日 11:49  ID:LqVLoh4t0
    少しぶっ飛んでるくらいのほうが
    幻想郷らしくていい


  • 80  Name  名無しさん  2017年03月19日 17:22  ID:1RK22.MK0
    ※76
    それなら口授で里の人間達に対して太子並みの同情の意見を述べてもいいと思うんだが。妖怪によって人間が支配されている環境なのは当然理解できているとして、それを当然のように捉えて人間達の立場を考慮する素振りすらも見せていない時点で人間の味方じゃないよ。

    星を始めとする自分を慕う妖怪、ひいては信徒である弱い妖怪達さえ救えればいいと思っているわけで、里の人間が妖怪に怯えようと知ったこっちゃないんだろう。妖怪を変質させて人を襲わずとも存在できるようにとは言うけど、それが何百年何千年先になるかも分からないのに。本当に人妖平等を掲げるんなら、神奈子の「人間動物園」発言に対して「人の尊厳はどうなっているんだ?」と言っていた神子みたいな反論を述べるべき。

    そもそも幻想郷自体が妖怪が人間を支配している世界だし、平等を謳い文句にするのなら、弱い立場である人間達に同情を寄せないのは不自然だろ。同じ弱い立場である力のない妖怪は救う癖にね。前々から思っていたが聖はダブスタが酷すぎる。


  • 81  Name  名無しさん  2017年03月19日 18:18  ID:LqVLoh4t0
    ※80
    すぐ上で平等の意味を勘違いしてる奴がいると書かれてるのに、ろくに文字も読めないのか

    あと太子をだしに使ってるが
    で、その太子は人間の里のために何か行動したのかね?
    人間側の代表格である霊夢も同様
    神子も霊夢もそれ以外のキャラも、幻想郷の現状自体に問題意識はないのだよ
    もちろん、異変があれば霊夢だけでなく聖も神子も動くのは心、深をやればわかるはずだ
    その中で聖だけ批判しようというのは論理的に破綻している
    不勉強すぎて話にならん、出直してこい


  • 82  Name  名無しさん  2017年03月19日 18:30  ID:cUdr1eRf0
    ※80
    現状、命蓮寺は里の人間の参拝者も多いし
    お墓管理も好評
    縁日や除夜の鐘とかのイベントも賑わってるらしい
    終末論が流行ったときも地蔵を設置して信仰得てるし
    命蓮寺は里に普通に受け入れられてるよ
    口授以外の書籍も読みなされ


  • 83  Name  名無しさん  2017年03月19日 19:50  ID:r0S8Fz4E0
    ※81 ※82
    要するに聖ってキャラ的にはX-MENのエグゼビア教授と同じなのか?
    ミュータントを保護して人間とミュータントの平等な社会を築こうとする
    教授と、人妖平等を掲げて、人間の参拝者も存在する命蓮寺を比較
    すると驚く程似ていると思うんだが。

    上の方で挙げたアベンジャーズが幻想入りでも両者の絡みがあるけど、
    聖の理想と教授の理想は同じものなのかね。


  • 84  Name  名無しさん  2017年03月19日 20:51  ID:LqVLoh4t0
    ※83
    すまんがそんなキャラはかけらも知らん
    同じなのか?と言われても答えるすべがない

    が、※66と※75を読むとわかるが平等の意味の認識自体が誤ってるので
    違うんじゃないかね


  • 85  Name  名無しさん  2017年03月21日 13:14  ID:7PMNT9bh0
    西遊記を見れば判るだろ。
    生粋の妖怪(孫悟空)だろうと
    欲望の権化(猪八戒)だろうと
    元人食い(沙悟浄)だろうと
    仏の教えに帰依して功徳を積んでいけば
    最終的には仏にまで至れるのが仏教。


  • 86  Name  名無しさん  2017年03月23日 03:48  ID:VX..FlA10
    ※35 ※83
    そのアベンジャーズがなんとかって動画、作者の品性がなさすぎて
    話題に上がったすべての掲示板でボコボコにされて火の車なんだが。
    原作の自分にとって都合の良い部分だけを切り取って批判の根拠にしつつ、
    東方側は原作には及びもつかないような愚鈍なチンピラに改変してる。
    「なにが東方だ、ゲスのくせにちやほやされやがって」程度の意識で描かれた
    典型的な東方ヘイト作品だよ。ゴミだ、ゴミ。



  • 87  Name  名無しさん  2017年03月23日 20:10  ID:ZWUMnyR00
    ※86
    その動画で見た幻想郷の暗部なんて、散々っぱら語り尽くされてきた内容
    だろ。あの動画の作者は別に幻想郷に関して捏造自体はしていないからな?
    そこんとこは理解できてるか?

    幻想郷に入った外来人の末路や扱い、人間の里の役割、妖怪による支配な
    んて霊夢による易者処刑以降、議論されまくっていたのを都合よく無視か?
    外の世界からすれば外来人を誘拐して餌にしている妖怪なんて迷惑なだけ
    だし、人間支配して強者面している妖怪連中をボコっただけでヘイトの
    レッテル貼り付ける東方厨のお前には到底理解できん内容だ。


  • この記事にコメントする

    名前:
     
     





    2ch東方スレ観測所

    このブログについて

    当サイトは、2ちゃんねる・ふたばちゃんねるの東方関連のスレや画像をまとめています。

    Twitter
    RSS
    このブログについて
    メールフォーム

    よくある質問
    東方Projectとは?
    二次創作って何?
    登場キャラクター
    キャラ解説

    ・今までに頂いたTOP絵
    皆様、本当にありがとうございました!
    G-Ape様より

    yuki58様より

    柊梓音様より

    あめ様より

    W istaria様より

    ジオ様より

    かに様より

    ECHE様より

    大根様より

    JIGSAW様より

    おぬこ様より

    フーバー様より

    ky-sp様より

    もっつ様より

    huronto様より

    福心漬様より

    おたま11様より

    マルセ様より

    ウララ様より

    美海様より

    有希様より

    あさくろ子様より

    ラムディア様より

    starforest様より

    千扇様より

    ECHE様より

    明松様より

    ザキ様より

    白嵐様より

    サラダ様より

    kanon様より

    様より

    みりん様より

    阿部ちゃん様より

    史花様より

    うどんこ様より

    ゆゐネット様より

    あきみかん様より

    dollar@\(^o^)/様より

    miruyuana様より

    鍋島 ろょ様より

    ななじゅうく様より

    はる様より

    ところ心太様より

    上白沢生足様より

    VIP東方スレ避難所様より

    TOP絵随時募集中です!
    (900×230)

    ・MAIL
    toho2chあっとyahoo.co.jp
    最新記事
    記事検索