2010年07月

2010年07月31日

  ― 小樽がらす市三日目 ―5






3日目、晴れ♪










 3日目、小樽がらす市最終日の日曜朝、晴れ。


 エスローさんは、やはり朝から忙しそう。




朝から何やら・・










 フルさんも加わり、何やら始まります。




見学学習の小学生達がやってきました。










 おお~!


 今日は見学学習の小学生達がやってきました。


  教育大付属小学校という事で、制服を着ているし、皆積極的に、いい質問をしていました。




真っ赤に熔けたガラス










 さて、工場で浮き玉作りを見学しましょう。


 真っ赤に焼けたガラス、浮き玉の素ですね。




それ!膨らむぞ~










 それ、息を吹き込んで膨らませます。




出来た










  丸い浮き玉が出来ました。




スロウ










 ちょうどその頃、1冊の本が配達されました。




スロウにエスロー・・・・・










 『スロウ』Vol.24に浅原硝子製造所が特集されています。




 さて、エスローさん達が午前中は見学学習のため、その分まで頑張らなくてはいけませんね。


 1日目、2日目を反省し、早めに店を開け、商品のレイアウトを変更。


 入れ替え作業をしていると、開店時間前なのに、2点ほどお買い上げいただきました。


 幸先がいい最終日です。


 やはり早起きは得ですね。


 そして、350枚も印刷してきたショップのフライヤーも、さっぱり配らなかったので、大量に残ったまま、私は店頭の脇に立ち、とにかく道行く人全員に声をかけ、フライヤーを渡しました。


 受け取っていただけない方も中にはいますが、大半は足を止めて店を覗いていってくれました。


 1日目、2日目は勿体無い事をしたと、猛省です。




初代醤油ラーメン










 最終日のお昼は、『初代』の醤油ラーメン。


 最終日は真面目に働いたので(?)、市の写真がさっぱりありません。




お転婆










 最終日も、知り合い達が訪ねてくださいました。


 エスローさんのところへは、のらさん。


 のらさんもスロウの違うページに載っていましたね。


 そして、私のところへは『駄菓子カフェれん』のご夫妻。


 スキースクール校長のご主人は、小樽がご実家です。


 思えば昨年もここで偶然お会いしたのでした。


 ちょうどその頃、レールの上を歩くお転婆なご婦人を目撃(写真)しました。


 あれは誰だったのかな?




神輿!カッコいいぞ!










 この日は暑くて、うっかりすると熱中症になってしまいそうだったので、通りのコンビニへみんなの水を買いに。


 ちょうどお神輿が通っていきました。


 ちびっ子たちもカッコいいぞ!


 水を買って戻ると、またまたマスターが登場。


 アイスの差し入れをくださいました。


 今日は着流し、渋いぜ、マスター。

 
 
 アイスと水で一息つき、更に店頭に立っていると、「こんにちは、ご苦労様です」と声をかけられました。


 あれ?この爽やかな笑顔は、いや、あれ???と、一瞬混乱しましたが、やはりそうでした。




とーるさん!










 昨日の朝、妻が伊達で見たはずの『おがわとーる』さんです。


 何で?って思いましたが、詳しくはこちら


 ちなみに、昨夜チロルのマスターと、その日の話で盛り上がりましたよ、とーるさん。


 お会いできて嬉しかったです。


 そして昨日と今日は伊達むちゃ祭りでおがわとーるライブ。


 勿論見に行きますよ~!




Tさん










 そして、夕方には北海道旅行中のTさんご夫妻。


 毎年キャンピングカーで、夏は北海道、春や秋には南方など各地をのんびりと旅行されている仲良しのご夫婦です。


 私の将来の理想像です。(実現はかなり厳しいですが・・・)


 お土産をいただいた上に、ガラスも沢山買っていただきました。


 今年も10月のオータムミーティングの帰りにお邪魔します。


 こうして、あっという間に小樽がらす市が終わってしまいました。


 終了時間がちょうど潮祭りの花火打ち上げと同時。


 ガラスの撤収は梱包等大変です。


 沢山売れたら帰りは楽だったのですがねぇ・・・TーT)




南風










 最終日の打ち上げは、私のリクエストで沖縄料理店『南風(HA-E)』




アボカドミミガー










 アボカド、ミミガーのサラダ。




タコライスやはりゴーヤ!










 定番のタコライスにゴーヤチャンプルー。




島豆腐何故かケーキ♪










 島豆腐のステーキに、何故かケーキ!


 このケーキがまた異常に美味い!


 それもそのはず、地元小樽『あまとう』←(注※クリックすると音楽が流れます。)に注文したバスデイケーキでした。


 晶さんの差し入れも、『あまとう』の銘菓マロンコロンでした。


 あれ?誰のバースデイだったのかな?


 とにかく美味しかった、ご馳走様でした♪




好きだ~、カップ&ソーサー










 帰りは深夜の運転なのでCoffeeを。


 カップ&ソーサーがドンピシャで私の好みでした~




〆のソーキソバまだあった!サーターアンダギー










 〆のソーキソバ、そしてデザートはサーターアンダギー。


 満腹満足です。




埼玉の母?










 埼玉の母?ぐらぐら(夢花)さんの手相占いも大繁盛でしたね~


 本当に本当に楽しく、いい経験になりました。


 来年も必ず参加します。


 次は楽しいだけじゃなく、売り上げも倍増させますよ~!


 小樽がらす市最高~でした。


 エスローさん、フルさんほ他皆さん、大変お世話になりました。




ぐらぐらさんのお土産










 ここで、久々のColemanネタ。


 まずはぐらぐらさんのお土産です。




ひゃ~!素敵でしょ~♪









 どぉ~ですか、皆さん!


 こんな素敵なグローブはオークションでも絶対に手に入りませんよ~


 私のぐらぐら'sコレクションが4個になりました。




Tさんのお土産~PYREXがいっぱい










 そして、Tさんのお土産。


 ガラスを売りに行ったはずが、PYREXが大量に増えて帰ってきました・・・・・


 ’60~’70年代、まだ日本コールマンが無かった時代にColemanを販売していたTさんのお土産は、どれも私にとって魅力的なものばかりです。


 Tさん、そしてぐらぐらさん、どうもありがとう。


 今年は勇気を出して、あのグローブを着けたランタンに灯を灯そうかな?




  ↓応援してくださいね!




ポチ!っとお願いします!人気ブログランキングへ



目指せTOP10入り!! フジテッコウ ポチっ!とお願いします。





8月は
『駄菓子カフェれん』さんにガラスとアイアンを置いていただきます。

美味しい珈琲と一緒にご覧下さいね。





colemansolus at 23:42|PermalinkComments(12)TrackBack(0) イベント | Coleman

2010年07月29日

  ― 小樽がらす市二日目 ―5






2日目、雨・・・・・











小樽がらす市2日目の朝。


雨・・・・・・・・・・


昨夜の懇親会で、「明日は曇り」って言ってたのに~!?


起きたら既にエスローさんはお仕事で忙しそう。


Coffeeも淹れてあるし。


ありがとうございます。





ビー玉つかみ取り










また雨かぁ・・・と、何となく気合が入らない面々。


ダラダラしていると、11時の開店に間に合いませんでした。 反省です。


他店がとっくにOPENしている中、慌てて開店です。




またしても。(タコ頭)










またしても!?


さて、間違い探し、昨日と違うネタがあります、それは何でしょう?


チッチッチッチッチ・・・・・・・・・・・


答えは、同じタコですが、足と頭の違いでした。


北海道以外では、タコの頭を食べないと、つい先日ケンミンショーで知りました。


美味しいのにねぇ。




砂房SOLUS看板娘










何故、2日連続で『魚一心』へ行ったかというと、砂房SOLUSの看板娘(すいません)のリクエストです。


魚介大好きな妻は、以前から、この定食を食べたくて食べたくて仕方がなかったのですが、日曜定休なのでなかなかチャンスがなく、以前から楽しみにしていました。


11時小樽駅着の予定だったので、やっと夢が叶うと思っていたのですが、前日からの雨で、まさかの列車運休!


伊達紋別駅でじっと待つこと1時間半。


「ああ、つくづくあの定食とは縁が無かったのだなぁ・・・T-T」と思っていました。


しかし遅れたおかげ(?)で、逆に、私と入れ違いに小樽からやってきた、おがわとーるさんと遭遇。


その後、新聞を買いに来たチロルのマスターに、「さっき、とーるさんに会いました。」と言ったら驚いていたそうです。


そうこうして、1時間半遅れで小樽駅到着、そのまま魚一心へ!


しかし! 魚一心のある通りが潮まつりのため車両進入禁止~!?


どこまで縁がないんだ~!!


迂回して何とか駐車し、店へ行くも、無くなり次第終了の定食、ドキドキでした。


そして無事、悲願成就 ^-^) めでたしめでたし。




晴れた♪昨日とうって変わって










さてその頃、雨も上がって人出がぐんぐん増えてきました。


昨日は見られなかった『夢創飾』の様子です。


接客していると、視界に見覚えある方が?


「あれ?fujiさん?」


「はい」


やっぱりそうでした。


浮き玉フリークのfujiさん、びっくりしました。


そして、一日目に
ゆりりんさん情報で、わざわざ尋ねてきて、しかもお買い上げいただいた晶さんが、またまた差し入れを持って尋ねてくださいました。


買っていただいただけで非常に恐縮だったのに、何ていい人なんだ!


え~、私がトイレに行っている間に、妻が・・・失礼いたしました。^-^;)


詳細は、目撃者の
かなずさんblogで・・・・・。




浮き玉も嬉しそう?










浮き玉も嬉しそう♪




すぐご近所の、イメージグラス北見から、グラス・ソウル










体験も大好評だった、ガラス絵のImage Glassさん。


会場のすぐご近所です。


右は北見から参加のGlass Soulさん。




通りへ出るとねりこみ、晴れてよかったね。










さて、通りへ出ると、ねりこみですね。


晴れて良かったねぇ。




歩きたくなるよね~?










うんうん、ついレールの上を歩きたくなるよね~?


ね?次回登場予定のRさん?




浮き玉に灯が灯る夜へ










さて、2日目も気がつけば間もなく夕暮れ。


浮き玉キャンドルが灯ります。




マスター現る!










薄暗くなった会場に、差し入れを持ったマスター登場。


子ども用の長襦袢???




渋すぎるぜ。










それにしても、渋すぎるぜマスター!


やはり架空の人物なんじゃないかなぁ。




夜も盛況










夜もますます人出が。




9時までだっちゃ★










2日目は夜9時までだっちゃ☆


店の売り上げも、何とか前日の倍程度。


しかし私は相変わらずの2点のみ・・・・・




夜のガラス工房









店を閉め、一度戻ってから食事へ。


夜のガラス工房。




お疲れ~!! 金太の金太










2日目の夜は、やはりエスローさんお勧めの焼肉屋『金太の金太』です。


気の合うガラス作家達16?7?8名?? まぁ大体そんなもんです。


ガラス、そしていろいろな熱い話を交わし、焼肉をバクバク食べました。


巨大なおむすびを食べ、ビールをグビグビ飲む女子達!


とても敵いません!!


気がつけば3時間超えの午前1時~!


エスローさん以外は大人しく帰宅。


でも結局交代でシャワーを浴びたり話し込んだり、エスローさんがお帰りの3時過ぎまで盛り上がってしまいました・・・・・


明日はいよいよ最終日だ!




  ↓応援してくださいね!




ポチ!っとお願いします!人気ブログランキングへ



目指せTOP10入り!! フジテッコウ ポチっ!とお願いします。





8月は
『駄菓子カフェれん』さんにガラスとアイアンを置いていただきます。

美味しい珈琲と一緒にご覧下さいね。





colemansolus at 17:35|PermalinkComments(12)TrackBack(0) イベント | ガラス

2010年07月27日

  ― 私だって、たまには ―5











ランタンマーク



  







 古いものばかり買ってるとお思いでしょうが、私だって、たまには新しい物も気になります。


 小物好きな私、今年のカタログでちょっと気になっていたのが、ノーススターのキャンドルランタン。




ロゴマーク











 ミニチュア好きには堪りませんね。




キャンドルランタン












 今日、仕事帰りに立ち寄った金物店のレジカウンターの上の棚にあったので、2個買ってきました。


 1個¥1,000也




新製品?















 さて、箱から出してみましょう。


 やはり可愛いですね、小さいながらもノーススターのディティールを忠実に再げ・・あれ?


 これ、ノーススターでしたっけ??


 グローブガードが無いし、色もグリーンじゃ無いし・・・・・




 すいません、やはり古い物にしか縁が無い男の様です・・・・・




ほんとはこれです








 ノーススターミニチュアキャンドル   
 




 ↑本物はこれです!お間違いなく。(コールマンさんゴメンナサイ、これもちゃんと買いましたよ)




¥490










 ついでに懐かしの肥後の守が有ったので買いました。


 でも、よ~~く見ると・・・




肥後の王様?










 肥後の王様!?


 バッタモン!??


 切れ味は問題ないですが。




乾燥










 今日は終日晴れ予報だったので、小樽がらす市で活躍したフライシートをやっと干しました。


 また楽しかった小樽を思い出してしまいました。


 今月22日には浅原硝子製造所ガレージセールに行きます。


 昨年のオータムミーティングで経験した手づくりアイスクリームに挑戦します。


 ああ楽しみ♪







↓応援してくださいね!




ポチ!っとお願いします!人気ブログランキングへ



目指せTOP10入り!! フジテッコウ ポチっ!とお願いします。





8月は『駄菓子カフェれん』さんにガラスとアイアンを置いていただきます。

美味しい珈琲と一緒にご覧下さいね。

 




colemansolus at 20:08|PermalinkComments(10)TrackBack(0) 好物 | コレクション

2010年07月22日

   ― 行ってきます ―5






  値段、ナンバー付け











 いよいよ明日、7月23日から25日まで小樽がらす市です。


 何とか準備、積み込みも済み、明日早朝に小樽へ向かいます。


 ichiさん、gragraさんはすでに小樽入り。


 今頃はエスローさんと枕投げかな~? ^-^)




~♪











 今日、一か月遅れの誕生日プレゼントが届きました~♪




Coleman 二つ折れレザーウォレット早速連れて行きます♪










 Colemanのレザーウォレット、二つ折れのタイプです。


 家族3人、父の日と誕生日のお祝いを併せても、ちょっとだけ足りなくて、自分でも出しましたが、みんな、ありがとう!


 早速明日から使わせてもらうね。




お、ひげおやじだ早くブラシかけて~!










 会社の隣のうららです。


 私の姿を見つけて、とことこやって来ました。(あ、ひげおじさんだ・・)


 そして、2mくらい向こうでゴロン。(早くブラシかけてよ・・・)


 足下まで来ないところが憎たらしいのですが、そこが猫の魅力でもあるんだよなぁ。 ^-^)




娘のお土産










 娘の研修旅行のお土産です。


 目が時計になっています。




これも・・・・・















 そして、これも・・・・・・・・・・


 お菓子の缶です。


 さて、おやすみなさい。




  ↓応援してくださいね!




ポチ!っとお願いします!人気ブログランキングへ



目指せTOP10入り!! フジテッコウ ポチっ!とお願いします。




第二回小樽ガラス市 に参加します!


小樽ガラス市



 







colemansolus at 23:27|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年07月10日

     ― またしても、二張り ―5






キセガラス段彫り











 またまた更新できないまま、気が付けば第二回小樽がらす市が目の前に迫ってしまいました!


 ガタゴト楽市蔵座のレポートは、いずれあらためて。




トレース、カット










 がらす市用の作品をガシガシ作っているはずだったのですが、全く時間が無く・・・それでもやっと、少しですが被せ硝子(キセガラス)の段彫り作品を手がけています。




かたくり群生










 モチーフは、毎年咲くのを楽しみにしているかたくり


 どういうデザインにしようか悩みに悩んで、自分なりにかたくりらしく見える角度で二輪の花と蕾をひとつ彫ることにしました。




カットカット終了










 キセガラスのタンブラー3個、トレース&カットが終わりました。


 かたくりの特徴的な葉の斑模様をどうしようか迷いましたが、カットはせずに、最後にノズルワークで表現してみます。


 台無しになったら凹むなぁ・・・・・・・・・・




ハーブ豚のカツ丼










 ここ数日、少し離れた市外の現場が続いています。


 先日に続き、今度はハーブ豚のカツ丼。




道の駅熊太郎と再会















 近くの道の駅でお昼休み。


 地元出身の細川たかしさんグッズでいっぱいでした。


 そして何と、ここで、あの(って、誰も憶えてないか・・・)熊った熊太郎と再会!


 役場から引っ越していたんですねぇ。




ハーブ豚










 写真じゃ全くわかりませんが、ハーブ豚チャーシューとゆり根のクレープ。


 どんだけハーブ豚に貪欲なんだ?私。




ジャガイモの花現場










 あたり一面ジャガイモの花が咲いています。


 現場の、かつての牛舎。




ここでも・・・










 帰り道、トイレに寄った土産店でも彼らに見送られ・・・・・




登別










 真狩、留寿都と走り、気が付けば反対方向の登別。


 先日施工した鉄骨階段です。


 黒で塗装されて、なかなか渋く決まりましたね。




大岸、礼文華天空の城










 そして気が付けば、全く逆方向の大岸、礼文華。


 移動が多い一日でした。


 右は、どこへ移動しても、ほぼ見える天空の城、ウインザーホテルです。


 洞爺湖サミット会場でした。




 テント二張り










 さて、今日本当に書きたかったのは、ここからです。


 登別の打ち合わせ前に時間があったので、久しぶりにリサイクルショップへ。


 キャンプシーズンですが、ランタン等の目ぼしい物は無し。


 ファニチャーやテント類が数点ありますが、Coleman製ではありません。


 いつもならスルーするのですが、収納袋が渋い茶色のテントがちょっと気になり、ジッパーを開き取説を。


 MILFORTのロッジ型と書いてあります。


 ロッジがマイブームの私、ちょっと気になります。


 タグには『¥2,300※ペグが1本欠品』と書いてあります。


 そして、錆々のポールがチラリと見えます。


 コンディションが悪いのかな?と、スルー。


 更に店内を徘徊すると、今度は全然別の場所に、えらくレトロな収納袋入りのテントが。


 袋には『オーナーロッジ』の文字が。


 お!これはもしかして、小川テントの名作シリーズでは!?と少しテンションが上がります。


 タグには『¥1,900 ※現状渡し』の文字。


 う~~ん、安いけど、どんな現状なのかなぁ・・・?


 一か八か、手にとってレジへ。


 ついでにさっきの一張りも一緒に連れて帰ってきました。


 そうなると、中身が見たい、広げたい!試し張りしたい~!!と、頭の中はまだ見ぬテントでいっぱい。


 いつも9時前に帰った事がないのに、物凄いスピードで見積書作成等残務を片付け6時半に帰宅。


 早速日が暮れる前に試し張りです♪




まずは一張り目、幕体










 まずはミルフォートのロッジ。


 ミルフォートといえば、アルペンのブランド。


 私も昔、初めて購入したファミリー用のドームテントがミルフォートでした。


 想い出いっぱいのテントです。




ポール骨










 まずは骨組みのポールを。


 自立するのですね。


 錆々のポールは結局このテントの物ではなかったみたいです。



インナー吊り下げフライシートを被せて完成










 インナーを吊り下げ、フライシートを被せたら出来上がり。


 あっという間に立ち上がりました。


 ペグダウンしても、ひとりで15分~20分あれば充分でしょう。


 ロッジ型は手間が掛かるという、変な思い込みが払拭されました。




裏側










 奥に大き目の窓があります。




二張り目、オーナーロッジ タイプ#200










 次に二張り目、小川です。


 幕体とポールが別に収納されています。


 ラベルもレトロですね。




四隅をペグダウンポールに吊り下げ










 インナーを広げ、四隅をペグダウン。


 一体式のポールを、一番下の関節?(ジョイント部)を曲げたまま乗せ、真ん中クロス部のフックにインナーを吊り下げます。




フライシートをポールキャップ










 そのままの高さでフライシートを被せておきます。


 傘の先端の様なポールキャップを差し込みます。




ポール立ち上げ懐かしいスリングベルト










 4本のポールを伸ばし、四隅のフラップ鳩目に差込み立ち上げます。


 幕体にポールを留めるのは、フックではなく懐かしいスリングベルトです。




立ち上がりキャノピー張り出し










 立ち上げて、キャノピーを張り出します。


 フライシートをきちんと張らなかったので、ちょっとだらしないですね、失敗。




裏側










 三角(?)窓が三箇所あります。


 ミルフォートのテントと色合いが似ていますね。


 最近のテントには無い色合いです。




室内丈夫そう










 スリングベルトと同じ素材が、テンションがかかる各所に縫いこまれていて丈夫そうです。


 幕体の収納袋の手提げ部分も同じベルトです。



取説も、どこか懐かしい。


クラウン(王冠)の名前のシリーズなのでしょうか?


 このテントについてご存知の方、情報お待ちしてます。




 節操無い自分の性格をよく知っているので、今まではコールマン以外は、あえて目もくれずに来たのですが、さすがは日本が誇るブランドの製品。


 その造りを見るほどに、惚れ惚れしてしまいそうです。




 う~~~~ん、非常にまずい・・・・・・・・・・




  ↓応援してくださいね!




ポチ!っとお願いします!人気ブログランキングへ



目指せTOP10入り!! フジテッコウ ポチっ!とお願いします。




第二回小樽ガラス市 に参加します!


小樽ガラス市



 







colemansolus at 13:25|PermalinkComments(15)TrackBack(0) 道具 | コレクション

2010年07月05日

     ―キャンプ場オーナーへ?―5






地主











 土地をいただいてしまいました。


 その面積、何と1エーカー!!


 って、、1エーカーって、どれくらいなんですかね? ^-^;)


 今調べたら、約4,046?、約1,224坪くらいです。




風船CARD










 こんな広大な土地を譲ってくださった太っ腹な方は、5月にやまぼうしオートキャンプ場で披露宴を執り行った、なおきち&いくちゃんです。


 う~~ん、これほどのセレブだったとは! ^-^)


 「いつか、月に行けるようになったら、テントでも張ってみんなで盛り上がりましょう」


 ん? ・・・・・・・・・・月?




権利書










 月の土地でしたか、なるほど、洒落てますよね。


 赤い印が付いてる辺りが私の土地です。


 ちゃんと権利書もありますよ↑(読めないけど・・・)


 いつかキャンプ場造るんで、皆さん利用してくださいね。




コフラン スキュワーペグ










 そして、いつも楽しいコメント下さる、G3から荷物が。


 コフランのスキュワーペグ。


 先日のブログ記事に、古いカタログ写真を載せたところ、コールマンのスクリューペグの話になり、馴染みのショップでこんなの売ってたよ~、と送ってくださいました。




似てますよね。










 コールマンのスクリューペグと並べてみると、確かに似てます。


 断面サイズが約7mmx7mmと、同じですが、材質はスチールではなくアルミニウム。


 とても軽量なのですが、#6061アルミニウムという、構造用鋼材に相当する耐力を有する優れものです。




逆ネジ用途の違い










 コールマンとはねじりが逆、そして先端は削ってあります。


 ヘッドの角度が違いますが、コールマンのペグは、ロープを掛けるのではなく、テントのボトムを地面に固定するためのペグなので、角度が緩いです。




打ち込み試験










 早速、うちの硬い地面に0.9のハンマーでガンガン打ち込んでみましたが、曲がることなくしっかりと刺さりました。




見事合格~傷は已む無し










 軽さと見た目を、いい意味で裏切られるタフさです。


 これはいい物をいただきました、ありがとうございます!


 今までは、アルミの事を少し誤解していました。


 これなら大量に持ち運んでも重量が無くて重宝しそうです。




未確認物体










 少し遠い現場へ打ち合わせに行った際、未確認物体を目撃しました。




!?










 近づいてみると、ますます不可解な物体です。


 これ以上近づくと、危険と判断し、その場を立ち去りました。


 攻撃を受けずに済んでよかった・・・・・




鈴木設計室サインボールも










 帰り道、久しぶりに鈴木設計室のサインボード(看板)を見ました。


 すいません、盗撮です。


 次回は寄らせていただきます。


 四季とともに変化する素敵なサインボードですね。(ちょっと自画自賛)


 左下にはサインボードならぬ、ガラスのサインボールも。




完成










 隣町のM様邸です。


 ガレージ兼サンルームを手がけさせていただき、無事完成です。




鉄骨が見えない・・・










 出来上がると、ほとんど鉄骨が見えませんが・・・・・


 写真ではわからないでしょうが、地面は傾斜地、そして住宅本体と平行ではなく、変形五角形?の鉄骨です。


 設計から施工までやらせていただきました。




見えた!










 中に入ると、やっと鉄骨が見えました。


 出来る限り、お客様のご希望に沿え、ご満足いただけたので、私も大満足です。




ご褒美?絶品










 そのご褒美、というわけではありませんが、やはり少し遠い現場へ打ち合わせに行った際のお昼ご飯。


 以前衝撃を受けた、ハーブ豚の絶品豚丼です。


 特に脂身の部分は、何ともいえない上品な旨味でさっと溶ける様で、くどさがありません。


 そして、たっぷり乗ったゆり根がまた、よく合います。


 ああ、また食べたくなってきました・・・・・




ガタゴト楽市蔵座










 あれ?そういえば、先週末はイベントがあったんじゃ?


 なんて事、誰も憶えていないかも知れませんが、無事に開催されました。


 珍しく多忙に付き、記事に時差が生じていますが、いずれご紹介させてくださいね。


 ジャグの記事も、いつか必ず。




  ↓応援してくださいね!




ポチ!っとお願いします!人気ブログランキングへ



目指せTOP10入り!! フジテッコウ ポチっ!とお願いします。




第二回小樽ガラス市 に参加します!


小樽ガラス市



 

colemansolus at 11:48|PermalinkComments(14)TrackBack(0)