大晦日

2010年12月31日

     ― よいお年を ―5






2010大晦日の紋別岳






 大晦日の紋別岳



 2010年も今日が最後ですね。


 ブログも今年最後の更新です。


 いや実はまだ掃除が終わっていないのですが・・・・・




恒例伊達巻










 昨夜遅くに毎年恒例行事?伊達巻を焼きました。


 今年は3本、玉子L玉24個、はんぺんLが6枚です。




鬼簾3本










 昨年から鬼簾でギザギザの伊達巻を巻けるようになりました♪


 今日は実家で年越し。


 毎年、母が作る甘い茶碗蒸しを食べるのが、子どもの頃からの楽しみです。


 早く食べたいなぁ・・・・・




BLANKETBLANKET















 今年、サンタクロースから届いたものです。




BLANKETS















 コールマンランタンのブランケットです。


 2011年のキャンプで活躍の予定ですが、ご存知貧乏性の私、使えるのかなぁ・・・・・??




スキレットがエライ事に!?










 廃盤になってしまったコンボクッカーのスキレット、ダッチオーブンに比べ、出番が少ないので、いつの間にかエライ事に!?




ベベル型カップワイヤ










 ステンレスのベベル型カップワイヤで錆落とし。




錆を落としてブラックポット復活










 何とかブラックポットに復活しました。


 それにしても、コールマンのコンボクッカーは重たい!!




コラプシブルタンブラーズ










 これもサンタから。


 チープですが、面白いアイテムです。


 ポケットに入れておくと便利かも。




残念・・・・・















 そうそう、先日の朝、我が家に戦慄が走りました!


 朝刊を読んでいると、ブログにも時々登場する"室蘭の『味喜屋』が惜しまれながら閉店”の記事。


 お客様が来た時には、よく利用させていただいてたので、非常に残念です。




刺身三色丼










 しかし、漁師の後美味しい魚介の店をやっていたご主人夫婦、とてもそうは見えませんでしたが、70歳を過ぎていたそうで、それならば、第3の人生をのんびりと過ごしていただかなくてはいけませんよね。


 お元気でお店も繁盛しているうちに閉店というのは、商売している人間からすると羨ましくもありますね。




ししゃもカンパチ頭煮つけ










 何とか予約を入れて、最後に美味しい魚介をたっぷりといただいてきました。




ホッケ宗八カレイ










 会計は、どう計算しても合わない?


 大サービスでした。


 最後のご挨拶はとても切なかったですが、これからもお元気で、ご夫婦仲良く第3の人生を楽しんでください、今までどうもありがとうございました、そしてご馳走様でした。




ハイスタンド










 さて、最後に詰め込みすぎで、支離滅裂気味ですが、(あ、いつもでしたか)リサイクルショップでサルベージした旧型ハイスタンドです。




スティール製















 アルミではなくずっしりと重たいスティール製。




台湾製既に新ロゴ










 台湾製で、既に新ロゴマークですが、コールマンジャパンの取り扱いは無かったので、恐らく某釣具チェーン店の並行輸入品でしょう。


 ビニールのコーティングが数箇所割れています。




ホットドッカーM T3乞うご期待!










 さて、暮れも差迫った昨日、荷物が届きました。


 ポチ!自粛中故、はて、誰からだろう???と思ったら、Mashiさんからでした。


 オールステンレススティール製のこれ、何だかわかりますか?


 アイテムの名前は『ホットドッガーM T3』だそうです。


 ストーブに乗せて、ホットドッグのパンを焼くためのアイテムで、Mashiさんオリジナルです。


 T3とは、恐らく3作目の改良型?


 突然にこんな立派なものを、どうもありがとうございます。


 2011年、活躍に乞うご期待です。


 さて、今年もお会いできた方、お会いできなかった方、多くの皆さまに大変お世話になりました。


 来年は、もっと仲良しになりましょう。


 それでは皆さま、良いお年をお迎えください。




 2010/12/31 Solus




 ↓応援してくださいね!




ポチ!っとお願いします!人気ブログランキングへ



目指せTOP10入り!! フジテッコウ ポチっ!とお願いします。








colemansolus at 17:03|PermalinkComments(15)TrackBack(0)