高安日記

膠原病の一種、高安病(大動脈炎症候群)の治療日記。 2008年に高安病と診断。 2011年に双子を出産しました。

1歳〜

1才6ヶ月

日記をサボっているうちに、双子は1才6ヶ月になってました!

おもちゃの取合いで、毎日どちらか泣いているし、高い所に登りたがるし、チッピー追いかけてキャーキャー言ってるし、なんて賑やかな毎日。

我が家から、静寂と言うのが無くなりました。
双子が生まれる前は、静かな日々だったなー。

今日も、抱っこで寝たい2人はママの取合いで蹴飛ばし押しのけ、泣き叫び、交互に抱っこしても、寝かしつけに2時間もかかっちゃいました^^;

2時間どちらかが、泣きっぱなし。
ママ以外ダメなので旦那氏がお休みでも寝るときは、ママ抱っこー!が2人。

でも、きっと今だけ。
5年後は、一緒に寝てくれなかったりして⁈


高安は、左の爪がまた生えて来なくなったのと、心臓が苦しい感じがします。

今日は、双子に挟まれて早めにお休みなさい. zzz

母親の気持ち

弟くんが突発性湿疹みたい

40℃近い熱が続きました。
今は、熱がひいて発疹が出てきたところ。
明日、もう一度病院に行って来ます。


熱が出るだけで、心配で胃が痛くなりそう。
何度も体温計でチェックして、嫌がるアイスノンや冷えピタをなんとかしてもらおうと何時間もおんぶしたり…。
どこが痛くて、どこが辛いのか話せないのって辛そう。
ずーっとグズグズ泣いてました。

熱が出ただけでこんなにいたたまれない気持ちになるのに、これからママはどれだけ心配していかなければいけないのか(/ _ ; )

いじめで自殺してしまった子の親はどんな気持ちになるんだか。

何より、健康で幸せな子に育ちますように。


お兄ちゃんに、突発が移るのも時間の問題かな( ; ; )
ダブルで体調不良になったらどうやって乗り越えようか…

犬と赤ちゃん

最近になって、うちの双子とチッピーはやっと仲良しになりました

今まで、チッピーは
「なんだこの生き物は?」
という感じで、近寄るどころか逃げ回ってばかりで双子と全然交流がなかったのですが、最近は耳を舐めたり、尻尾降りながら追いかけっこしたりしてます。
双子はその度、キャアキャア言いながらにっこにこ。
たまに叩いてしまうけど、触り方もだいぶ上手になったみたい

もともと、犬とベビーカーでお散歩するのが私の憧れだったので、一年二ヶ月かかったけども、おぉ理想に近づいた感じ!

暑くなくなったら一緒にお散歩行けるかな?
その頃にはベビーカーなんて乗ってくれないかな



私は最近、高安が出てきてダルダルなので、双子とお昼寝ばかりしてます。

だから、チッピーと子供達が遊んでくれるといいね!

グッドジョブ👍お疲れチッピー!
2012-08-14 11:04:42 写真1

ハッピーバースデー双子

この一年、高安病があっての双子育児は本当にキツかった。

w夜泣きでおんぶに抱っこで、私まで泣きながら朝を迎えたこともあったし。
「休みの日ぐらい、1人でいいから抱っこしてよー!」と大声で旦那ちゃんと喧嘩したこともあったし。
1歳までに受けるはずの予防接種がまだ終わってないし

体力の無い私にとっては、非常に大変だった。
でも可愛い我子だもの、熱があろうと、腕がだるかろうと、泣いたら抱っこするし、育児はノンストップ。
なんか、もぉ自分の限界を超えた気がする。


寝返りをした!
ハイハイをした!
お座りができた!
1人で歩いた!

2倍の喜びや発見があって、笑いあっているときや、ハイハイで追いかけっこしてる時、本当に双子でよかったと思う。

そのたびにパワーを貰って、なんとかここまでやってこれた。
きっと、これからもっともっと大変だろうし、泣きたくなることも沢山あると思う。

それでも、君達はママの希望で、光で、宝です。
生まれてきてくれてありがとう。

未熟なママですが、これからもどうぞよろしく


画像 1381


楽天市場
キリンビールブログ発ブログパーツ
記事検索
QRコード
QRコード
プロフィール

ハコポコ

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ