2011年10月15日

2001 748RS-IMOLA

画像 112画像 111画像 110





画像 108画像 003画像 007





画像 011画像 012画像 014





画像 113画像 121画像 122





週末は、天候悪しというわけで、今回は、2005年ぶりに748RSのメンテナンスをやった、というか、8年くらい預けっぱなしの、RSスペアーエンジンがガレージに戻り、思い出しパーツやその他もろもろ、叉これが案外あるじゃないよの世界で、見ているうちにバイクもメンテするか状態である、EGは写真のように、OHしたばかりといってもいいほど状態は非常にいい、何しろ、今搭載のEGは、ピストン、バレル、ロッカー、コンロッドをはじめ、ほとんど新品パーツで組み上げたユニット、このスペアーEGも250KMくらいしか走っていないが、JDWモテギに行くために、新品のほうを積み込んだ、結局暖気して、空ぶかし程度でまだ未走行である、それからは水も完全に切っての保管状態、今回は前から気になっていた、ブレーキフィールドを抜き、さらにキャリパー等をOHし、ホース関係やその他の消耗品を交換した、スペアーパーツは今でもRS−CORSE純正品がまだまだ、レースティームレベルであるので、この際どんどん使用するしかない、話は変わるが、そもそも600SSクラスのこのバイク、748Rとは実際全く違う内容、写真のEG,まずヘッドは996RSごとく、5軸加工でポートや燃焼室を削り込んでいるスペシャルヘッドが搭載され、バルブはすべてナイモニック製、カムはRSカム、ピストン&バレルは別に材料が違うというわけではないが、重量合わせや、精度の均一、レントゲン検査等を施されたものが、RS品番になっているそうだ、その他、996RSと同じ、フルクロスミッション、チタニュームコンロッド等でRSユニットとなり、純正の3個のロムが付属し、これにより12700rpmリミットまで一気に吹け上がる、自分自身水冷ではこのバイクが一番おもしろかった記憶がある、そのほかのパーツは、RSスペシャル6mmローター、それからショートリーチスイング(純正アーム)用、RS専用リアサス、これがコースに出て思ったのが非常にいい仕事をしているということである、さらにリアロックナット&ロックピン、スロー調整ユニット(タンクの前から出ているアイドル調整ノブ)これは、アイドルを上げたり下げたりしてエンジンブレーキやスリッパーのかかり方を調整するもの、この辺がRSのスペシャルパーツだ、最後にフレームは何と996用が使用されている、マレリーデスプレーは、アナログタイプではあるが、デジタル同様の情報を見ることができる、フルデジタルより案外見やすいものである。とまあこんな感じだが、はっきり言ってレギュレーション違反じゃないの?とか許されたのがエキサイティングな90年後半から2000年初頭だからの話だろう、外装は、2001年IMOLA最終戦でファクトリーから実際譲ってもらい、ベイリスにすべてサインをもらったそのもの、ファクトリーは、99年後期くらいから、ドライカーボンではなくケブラーを使用している、カーボンはレースでクラックも入り、転倒するとバリバリにわれる、この下敷きのような弾力のケブラーのほうがコストはかかるが持ちがよかったのだろう、市販品や、RSは最後までカーボンのようだ。補強もけっこう入れてあり、ペラペラに軽くペイントにクラックが全く出てこない、その他996F02のステップや、リアホイールもBIKEは16,5インチスペシャル品、勿論17インチ純正品もある、エクゾーストは996RS初期同様54mmフルエキこの辺はRと違う、ノーマルのRに54mmフルエキを付けいくらロムを変えても抜けすぎてむしろ遅くなるのである。とか何とか、ウンチクをたれながらメンテをやっていたらもう夕方、すべて組み込みついでに掃除機でもかけるかといった感じの一日だった、何しろ大型犬がいっぱいいる感じで、あれこれ面倒みだして10数年けっこう大変だが、久しく1台、また1台眺めながらメンテナンス、一丁、SHORTERと、748RS2だいを今年は一緒に走らせるか、とか思った1日だった。最後に748RS-BIKEは、DUCATI JAPANに、2000年、2001年、2002年と三台が輸入され、この01年と、02年の2台が日本には、コンプレッドで残っている。  終わり
画像 117画像 150画像 152





画像 129画像 135画像 118





画像 134画像 146画像 119





画像 115画像 138画像 125





画像 127画像 143画像 144





画像 149

collezione at 20:55コメント(0) この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Categories
Recent Comments
QRコード
QRコード