2011年11月10日

Sale Result&New Sale !!

usedparts_topといったところで、自分のもののメンテナンスや、管理もいいが、15年近く商売としてOLD-DUCATIにかかわってる以上やはり、いろんなものがガレージ、ファクトリーにはあるものである、新車のようにレストアした、MHRや、750モデルも今わすべていろんなところに旅立っていった、日本はおろか、スイス、オーストラリア、チェコ、香港をはじめ世界に当社のスッテカーを貼ったバイクが走ったり、デスプレーされていることはほんとに喜ばしい、台数にして150台近くを数えた、すべて書類のバックアップは残っているので車種すらすべてわかるものでもある、それこそ、ベース車両を買ってきて、バラバラにして、豊富にあるパーツをどれもこれも使い、再生新車とばかり作っていたころが昨日のようにも思える、パーツもイタリアからかなりの数量を輸入したものでもある、販売一例はコンティマフラー今では製作もしてなく欠品状態だが、それでもトータルで全種類合わせて500SET以上販売しているから、はてどこに行ってるのだろう?といった感じだ、最初のころは200SETくらい輸入してさっぱり売れず、売れんかったら、コンチ持ってバッティングセンターでも行くか!とか言っていたが、ある日突然売れ始め、追加追加で今日に至ったということである。これぞまさしく!満塁ホームランである。ミレウインカー、IMOLA750タンクもけっこうな数が出ているものである、もともと当社クライアントは、個人より圧倒的に業者が多くそう言ったこともあるだろう、といっても、今でもパーツ出荷はつずいているし、BIKEは良いものは、どんどん買い取りもするが、出て行くのも早く以前のように数十台のストックはしてないし、これからはあまり抱き込むこともしないであろう。というわけで、そのレストア等で、純正のパーツを外したものをこれまたすべて捨てずにストックしていたものである、いつか使うだろうとか、それこそ、ボルト1本まで箱に入って眠っている、ガレージ掃除とか何とか言ってもこの辺で、USED-PARTは捨てることもできないし、引っぱり出して、この辺もぼちぼちいる人に販売することにした、並行して、すでに海外班は、ヨーロッパをはじめあっちこっち、数十点の写真を露出しSaleを始めたようだが、国内も今週末くらいにはアップしてくる予定である、それこそ、小さなボルトから、USED-カウルや、EGパーツなんか、出てきて整理がつけば片っぱしから見れると思われる、(当サイトオールドレーシングの中にUSED-PARTコーナーがアップされる)、勿論オークションとかに出す気はさらさらなく、当サイトを見て買ってくれる人に販売のみである、おそらくふたを開けると、ほとんど海外のような気もするが、といったことで、集大成=掃除、年末は、外国製高級非鉄屋といったところだろう。 終わり

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Categories
Recent Comments
QRコード
QRコード