2012年09月14日

Custom-Bevelet-BIKE

�������� 014�������� 007�������� 008



�������� 019�������� 020�������� 018




�������� 015�������� 016�������� 017



�������� 011�������� 005�������� 004









久方ぶりのブログ更新(講釈の祭典?)となるが、最近フェースブックとやらはまり込んでやっていたが、この手の情報網手段はもはや通常の手段でありとあらゆるものが存在している、裏返すとコンピュータに情報や叉人間の動向さえも管理されているというところを考えると恐ろしいものでもある、ここ最近は孫娘ののこととかのほうが気になり忙しく、BIKE事業部といえばいい加減営業この一年といったところだ。とはいえ最近はまた、国内でもそうだが、海外も含めベベルの気合の入ったカスタムが再燃?しつつある。こちとら十数年気合は入っているのであまり気にならなかったが、今回紹介のバイクはそれこそ長きにカスタムを煮つめてきた、ストラダーレR-1だ。近年公道では定番となりつつ、FCR&ウオタニ、この辺は台数をこなしたところがベースやセットアップポイントを知っていることであろう。また当社オリジナル、今では定番となり、ヨーロッパやUSAからも加工依頼がきている、オールドレーシングモデファイR-1ドライクラッチカバー加工、その他インナー&アウターアルミドラムKITもオールドレーシングからリリースされており勿論このBIKEにも組み込まれている、この辺のウエートを落とすと見違えるようなレスポンスとなる。その他、純正では噴水状態のオイルフィルター80年代NCRが写真のようにダイレクト方式を作用これに加えオイルポンプを強化することにより、状態のよい油圧が確保できるという仕組みだ。フィルターブラケットをはじめ、各ステー関係はアルミ&ステンですべてワンオフの作り込み、勿論ボルト関係もほとんど削り込んで作ったものが打ち込まれスプロケットやその他細かいパーツまでがスペシャル、ファイバーは勿論イタリア製オールドレーシング、この辺はオーナーのセンスであえて2ピースに仕上げ、見た目はほぼ1ピースそしてシート取り外しが容易といった、なかなかのセンスが光るところでもある、ファイバーに関して少し述べると、この十数年かなりの数を輸入販売したものだが、今も昔も国内でモデファイだとか、またコピー品、日本人向けだとか、言い方は勝手だろうがかなりのものが流通している、我々も型を作って生産することなど屁でもなかったが、ここはやはりやるきもなく、また考えからしてやるべきことでもなかった、イタリアでつくられMADE IN ITALYにだいご味があり、作り味も何とも左右非対称とかでいびつだが出来上がるともろイタリアンと化すこの何とも言えないマジック感である、この辺は組み立てる方も、努力して作り上げるしかなく、今までそうやって作りこんできたのである、また複製品など作ることをしないことが(特にファイバー品)イタリア人サプライヤーに対しての信頼関係を深められたし、叉イタリア人に対しての日本人としてのプライドだろうとも思える。よく最近の話で中国で物を作ると一週間もすりゃ露店で売っているよという話を聞くが、裏を返すと何ら変わらん話でもある、もっと面白かったのはいつだったか忘れちゃったけれども、中国の製造してるオーナーにインタビューで日本人が、なんでコピー品がこれだけ生産され中国では流通するのですか?と質問すると、中国側は、あんたらが昔やっていたことを今我々がやっていて何がおかしいのか?と返されると、そのあとまったく話が途切れてつずかなかったのを見て、腹かかえて笑った記憶がある。発展途上やっていることは堂々巡りの話のようだ。と少々話はそれてしまったが、こんな感じでまた濃い内容のオーナーが増えてきたといった話であった。写真のバイクのオーナーは福岡の方で、休みの日にはダイネーゼレザーを着用して、早朝の九州縦貫や、福岡環状線をかっ飛ばしてるようだ、あくまでも楽しんで乗る為&自己満足&いいだろーの世界の詰めたところだ。もしどこかでこのBIKEに出くわしたら一見してほしいものである。この後またさらなることも検討のようだが、数台の所有BIKEがあり乗るほうもあれこれ忙しいようだ。これぞスペシャルR-1ストラダーレ、MR-MATUOKAの渾身の作品といったところだ。  終わり

PC070187PC130210PC140213





PC130212PC140214PC200220



PC200224PC200225�������� 002

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Categories
Recent Comments
QRコード
QRコード