サイクルウェア

COLNAGO CLXとFOCUS Izalco Teamに乗ってホームの別府から街なか、山、海へ出かける2サイズワイドの七蔵(ななぞう)です

いつもの場所、知らない場所を自転車で散策、走り終えたらメインテナンス
初心者自転車乗りが自転車ライフとブログを楽しんでいます

気軽にリンク、コメントお願いします!(リンクしたよ~!とコメントいただければ幸せ)

ライド先の景色、食べ物、楽しさが、読んでいただいた方に少しでも伝わればと思っています。
これからも応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

色いろ買って、色いろ替えました(乗り手関連)


初めてamazonで買い物をしました。注文確定の翌日に手元に届きちょっとびっくり

最近の流通業界は企業向けが減って、個人向けのものが増えているそうですね。手元に届く速さでそれを実感しました

a→zまでなんでもこい!( ̄ー ̄) ってことなんでしょうか?
DSCN0960

続きを読む

梅雨を楽しむ方法(その4) 夏物ウェアのファイン(?)チューニング


ども、昨日は暑い中をちょっとだけ乗ってきた七蔵です

整備したばかりなので機材の調子はバッチリ!
変速もスパスパというよりシパシパ決まります(^∀^)

気になっていたフロントディレイラーの動きも問題ありませんでした(2回しか変速してないけど・・・)
多分これはシフター(ST-5600)のせいだと思うんですよね~


DSC_0004


さて、炎天下のライドは水分補給、カロリー補給、ウェア、日焼け防止等々、準備が多いですよね

水分、カロリーは、ライド途中の自動販売機やコンビニで調達できますが、ウェアはそうもいきません。
特に35℃を超える日中のライドでは、ウェアと日焼け防止は体力低下を防ぐためにも重要です

4月に購入した夏物ウェアですが、真夏の日差しと熱中症から身を守るために新たなウェアを購入しました

パールイズミ コールドブラック® アームカバー、レッグカバー
21


過剰な発汗による熱中症を防ぐためには直射日光を避けるのが一番。これを着けると街中を歩くマダム張りの格好になりますねv( ̄∇ ̄)v

紫外線から身を守ると同時に落車時の怪我を少しでも軽減できるのがGOODです(ワタクシはどちらかというとこれがメインですが・・・)

すでに何度か使用しましたが、宣伝文句通り、涼しいし、日焼け防止もバッチリです!!しか~し、ここで問題がひとつ。性能面では問題無いのですが、大きさがイマイチ・・・。イヤイヤ、これは製品の問題では無く、ワタクシの体型の問題なのですが 
ホンマヤデo(゚Д゚)カナンワァ アンタ

アームカバー、レッグカバーはそれぞれ腕の付け根、足の付け根まで引っ張り上げ、カバーについている幅広ゴムで固定します。しかし、ワタクシの場合、レッグカバーのゴムが足の付け根に食い込み、ペダリングの邪魔になっていました。帰宅するとゴムが食い込んだ痕がクッキリと・・・

さすがにこれではイカン!と思い、自分の体型に合わせてファインチューニングを施すことを決意!

さっそくハサミを取り出して
チョキチョキ

ファインチューニング(てか、かなり大胆だと思う・・・)
DSCN0092


昨日のライドで試しましたが、快適~!でした
切った跡から繊維が解けていかないか心配ですが、しばらく使ってみて様子をみます。洗濯する時は洗濯ネットが必須ですね

あまりに快適だったので
「一条アルチメイトファクトリー宝塚」をパチリ(え?

TREKかぁ~
DSCN0093


この後は武庫川CRを下ってR2で追い風の中を颯爽と(?)走って帰りました
ウェアのストレスが無くなると走るのも楽しくなりますね~!

猪名川沿い―武庫川CR 

走行時間:02:03'02 

走行距離:50.84km 
7月積算 :106.46km 


いや、アンタがウェアに合わせなよ!
(゚д゚)(。_。)ウンウンと思ったら
下のバナーをポチッとね☆
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村へ
にほんブログ村

物欲発動中!夏用ウェアを揃えました


ども、おそらく体の半分は
「柿の種」でできていると思われる七蔵です

きっとワタシは柿の種無しでは生きていけないです・・・ ・゚・(ノД`;)・゚・


さて、今日も梅田へ行ったついでに
「ウエムラサイクルパーツ」へ目の保養に行ってきました。相変わらず欲しいモノが沢山並んでます

最近は少しでも楽に遠くへ行くためにはどうすればいいのか?を考えていますが、ロングライドを快適にこなすにはライドを行う日、季節等を考慮する必要がありますね。暑い時には風を通しやすく、汗を少しでも早く乾燥させるようなモノがピッタリです。逆に寒い時には、冷たい風を遮り、蓄熱、発熱効果が高く、かつ汗を外へ追い出す機能が欲しいですね

前回の
ほぼ100kmライドでは春秋初旬用のアタックジャージを着ていたので発汗がひどく、体力もかなり奪われたようです。しかもタイツはブライトタイツ(10℃対応)だったので、さらに発汗を促したかも・・・

それに加え、今まで使っていた指切りグローブでは今回のような長い平坦巡航が続くと手のひらが痺れてしまうことが判りました

そこで、今日は
物欲発動!夏物ウェアを揃えてしまいました~ (゚∀゚)アヒャヒャ

まずは手のひらにパッドが入った夏用の指切りグローブ

パールイズミ プレミアムグローブ
プレミアムグローブプレミアムグローブ掌

小指の下の黒い部分にジェルが入っていてプニプニしてます。ワタシは手がでかい上に厚みがあるのでXLを選びましたが、それでもちょっとキツイかも・・・。使っていれば慣れるかな?

次はアンダーウェアとバンダナです。速乾性の高い素材を使ったハーフスリーブのアンダーウェアと、ヘルメットから滴り落ちる汗を止めるためのバンダナ

ハーフスリーブメッシュアンダーとメッシュバンダナキャップ
105 X-static ハーフスリーブメッシュアンダーメッシュバンダナキャップ


前回のライドではアタックジャージと相まってUNIQLOのDry Tシャツでは乾燥が追いつかなかったようなので、思い切って自転車専用品にしました。XLなのですが、ちっとばかしピチピチ気味(苦笑)。バンダナは汗が滴るのを抑えるのとヘルメットがズレるのを防止してくれるはずです

最後はジャージです。半袖も考えたのですが、日焼け防止と少しでも発汗を抑えるためにUVロングスリーブジャージを選びました

UVロングスリーブジャージ 袖を外すと半袖になるのが便利
UVロングスリーブジャージ618-BLUVロングスリーブジャージ618-BL backUVロングスリーブジャージ618-BL袖

半袖のジャージにホックとファスナーで脱着可能な長袖が付いています。日差しが弱い早朝は半袖で、日が高くなってきたら長袖にする、な~んてこともできますね

アンダーウェア、ジャージ共に
XLサイズを選んだのでピチピチ気味です。2サイズワイドのワタシにとってはプレッシャーがかかって ( ゚∀゚)チョウドイイ!!

上半身はなんとかXLが入るようになってきましたが、下半身はまだまだ2サイズワイド。当分はブライトタイツで汗をかくか、5分丈ジャージ(普通の運動用ジャージ)にインナーパンツにするか?ですね。イザという時のために長いタイツが欲しいのですが、2サイズワイドはなかなか無いのが残念です

なにはともあれ、夏用ウェアが揃ったことですし、まずは走ることが重要。土曜日はちょっと無理なので、日曜日に試してみることにします!

専用品に勝るものなし!
(゚д゚)(。_。)ウンウンと思ったら下のバナーを
ポチって頂けると沢山のブログを楽しめます
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村へ
にほんブログ村

冬仕様だと汗だくだくになりますね


ども、冬の間シューズカバーの中で蒸れ蒸れになっていたシューズを陰干しした七蔵です

気持ちよさそうに風に吹かれてます
cycle shoes


あ、買ってから一度も洗ってないぞ<ヲイ!
そろそろちゃんと洗わないといけないですね。基本的にメッシュだからタワシと中性洗剤でゴシゴシやれば良いハズ。クリートも外して綺麗にしてやろう!

ナロータイプだと時たまペダリング時にグニュっと動くのでそろそろワイドタイプに替えてみるか!


さて、同じ快晴で気温10℃の日でも最近は温かく感じるようになりました。普段の外出時でも洋服を選ぶのが難しいこの季節、運動量の多い自転車だと尚更難しいです

完全防寒だと汗だくになって休憩すると汗が冷えてくるし、夏仕様にはまだ早いし、どうしたものか・・・?

今使っている冬用装備は上から

シマノ  ウインドストッパー アンダーヘルメットキャップ(黒)
SHIMANO WIND STOPPER CAP

パールイズミ ウィンドブレーク ジャケット

WIND BREAK

パールイズミ  ヒートテックセンサー ロングスリーブ
UNDER

パールイズミ ウインドブレークウィンターグローブ
ウィンターグローブ

パール
イズミ ウィンター ソックス
SOCKS

パールイズミ ウィンドブレーク ロード シューズカバー
shoes cover

です。あ〜、書いてるだけで汗だくになりそう(笑)

特に、走り出して10分もするとグローブの中は汗でビッショリです。30分もするとジャケットの中で汗が滴り落ち、ヘルメットの中も洪水状態
(^^ゞ

そろそろ春先用のウェアの出番ですよ〜!
んがっ!ワタシの春先用のウェアといっても

パールイズミ アタック ジャージ
attack

モトクロス用のグローブ
MXグローブ

指切りグローブ
自転車指先カット

くらいだな〜

今日は久しぶりにモトクロス用グローブで走ってみました。すると、 ラフな路面からの振動が冬用のグローブの厚みに慣れきった手のひらに地味にダメージを与えてくれました

リハビリが必要なのか、はたまた自転車用が必要なのか、悩ましいところ。でも去年はこのグローブで走ったわけだし、慣れれば大丈夫でしょ。とりあえず次は自転車用の指きりグローブを使ってみることにするか・・・


仕方ない、明日はショップで春物を物色するか・・・( ̄ー ̄)ニンマリ
(゚д゚)(。_。)ウンウンと思ったら下のバナーを
ポチって頂けると沢山のブログを楽しめます
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村へ
にほんブログ村



晴天!でも寒風強し!冬の顔&耳防寒対策は?


ども、今日も相変わらず和食を食す七蔵です
今夜は筑前煮がメインディッシュとなります

寒風吹きすさぶ中、
いつもの猪名川沿い25kmコースを一時間程走ってきました。

今日は西からの風が強かったです。それでも晴天だったので冬にも関わらず、顔がちょっと日焼け気味。冬といえども紫外線は充分降り注いでいるので、日焼け止めを塗ったほうがいいかもですね

さて、ワタクシの冬の顔&耳防寒対策です

顔は基本サングラスだけです。この冬パールイズミのフェイスマスクを購入しましたが、温かさよりも呼吸ができない方が勝ちまして、今のところ使用していません。(厳冬期になれば使うかな〜?)

耳はシマノのウォームキャップで頭と耳を同時にカバー。パールイズミのイヤーウォーマーもあるのですが、これだと耳だけなので頭が寒い・・・。このイヤーウォーマーは、主に「
日常生活」で使用しています(笑)

シマノのウォームキャップ(製品名:アンダーヘルメットキャップ)は伸縮性のあるウインドストッパーと呼ばれる素材を使用
パールイズミのイヤーウォーマーはフリースに似たポラテックと呼ばれる素材を使用

両方とも防寒はバッチリです!差があるとすれば外の音の聞こえやすさです

シマノは耳の部分に数個の穴があいているのですが、少し音がこもります
パールイズミはまったく問題なし

風切り音は双方同じくらい

結局、ベ
ストな組み合わせはサイクルキャップ+パールイズミのイヤーウォーマーでしょうか?

顔が冷たいのが耐えられないならサイクルキャップ+パールイズミのフェイスマスクかな?

サイクルキャップなら一年中使えますしね


いろいろな選択肢があると迷っちゃいますね・・・
(゚д゚)(。_。)ウンウンと思ったら
ポチっていただけると元気がでます!

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


自己紹介でございます
にほんブログ村のランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただけると明日もブログを書けそうです!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
ようこそいらっしゃいました!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

探し物は何ですか?
コメントありがとう!
オススメのブログ
今日も走れるかな?
みんなのブログランキング
楽天市場ポチっとな
Amazonポチっとな
  • ライブドアブログ