2014年01月30日

Ver.6⇒Ver.7のバージョンアップについてお知らせ

1.30.

バージョンアップのご契約をいただいたお客様には、順次、【カラーエクスプレス】Ver.7をお送りいたしておりますので、追ってお手元に届くかと思います。

今回のバージョンアップでは【カラーエクスプレス】Ver.6からVer.7にバージョンアップなさる際に、シリアル番号の入力が必要となります。


1 インストールCDを用いてバージョンアップの操作を完了後、【カラーエクスプレス】を起動しますと、「ユーザー登録」の小画面が表示されます。
2 ご購入時に登録されたシリアル番号を入力してください。
  a.【カラーエクスプレス】Ver.7を起動後、ユーザー登録画面に表示されるID番号が、以前のID番号と同じ場合は、以前のシリアル番号を入力してください。
  b. 以前のID番号やシリアル番号がご不明な場合は、ご購入された販売店様までお問い合わせください。

どうぞよろしくお願いいたします。
COLORexpress LOGO





 

    • 0 Comment |
2014年01月28日

リフォーム産業新聞紙にご掲載いただきました

1.28.
リフォーム産業新聞紙にご紹介いただきました。
今回は【i-カラーエクスプレス】についてです。
リフォーム産業新聞20140121

やはり、iPadへシミュレーションプランをメールでデータ送信できるようになったことが注目されているようです。

これもユーザー様からのご意見で開発した新機能。

時代の流れとして、パソコンとタブレットやスマホを連動したモバイル化がどんどん加速しているようです。

データのやりとりも無線化。
プリンターなど周辺機器との接続も無線。
データはメールやクラウド上で共有、というスタイルも定着してきました。

あらためて考えてみると、ここ数年のIT通信機器の進歩はものすごいですね!

その昔、FAXが登場した時「紙に書かれた文字が空をとんでいく???」ということがどうしても理解できずにいたのが遠い遠い昔の出来事に感じられます。
(未だにしくみは理解できていませんが。)

電話、ファックス、パソコン、携帯電話、タブレット、スマートフォン・・・と
これだけ「文明機器」が画期的に進歩していく時代に生まれて、さまざまな体験ができて
うれしいような、得したような気がすると同時に、
このまま、このスピードで世の中すべてが進化していくと、
はたして何十年後かの老後に自分がちゃんと時代に追いついていけるのか(たぶん、ムリ?)
不安感さえ感じてしまう今日この頃です。

誰でも抵抗なくお使いいただけるように、
㈱インターローカスでは
【カラーエクスプレス】や【i-カラーエクスプレス】の開発にあたって
少しでもユーザー様にとって「やさしい」システム作りを心がけて
バージョンアップを重ねております。

ぜひ、お試しください。
ご意見・ご要望、いつでもお待ちいたしております。

contact

COLORexpress LOGO

2014年01月27日

【カラーエクスプレス】Ver.7、発送中です!

1.27.
今日は快晴。
国道246号線鷺沼あたりからは見事に雪を頂いた富士山が見えました。

㈱インターローカスでは現在、【カラーエクスプレス】Ver.7をご注文いただいたお客様、そしてサポート契約をいただいているお客様に順次発送させていただいております。
おかげさまで発売以来、毎年多くのお客様にご導入いただいておりまして
バージョンアップに伴う何百件もの発送作業に皆一生懸命の毎日です。

今回バージョンアップの【カラーエクスプレス】Ver.7は心機一転、
新たにパッケージセットでお届けいたしております。

こんな感じ。
IMAG1419
『かんたんガイド』(旧「入門ガイド」)がちゃんとした冊子になりました。
デザイン担当は、昨年秋からインターローカスに加わってくれている販促担当スタッフ。
カラーコーディネーターの資格も持つ心強いデザイナーのスタッフで、
こんなに寒いのに裸足でも平気!という若さいっぱいのパワフルレディ!
バリバリ仕事をこなして頑張ってくれています。

インストールCDも、【カラーエクスプレス】だけに、カラフルなケースに。
何色が届くかはお楽しみに・・。

尚、今回のバージョンアップでは、iPad版【i-カラーエクスプレス】と連携する関係から、【カラーエクスプレス】Ver.6 ⇒ Ver.7のバージョンアップの操作方法が前回までと違います。必ず事前に、同封の黄色い注意事項『必ずお読みください!』をご覧になってからバージョンアップ操作をお願いいたします。(操作手順によってはVer.6からのデータの移行ができなくなりますのでご注意ください。)

中身はもちろん、
パッケージも新しく生まれ変わった【カラーエクスプレス】Ver.7、
どうぞよろしくお願いいたします。

COLORexpress LOGO

2014年01月11日

【カラーエクスプレス】Ver.7のリリースにつきまして

1.14.
【カラーエクスプレス】Ver.7のリリースにつきましてご連絡させていただきます。

AppleStore様よりのiPad版アプリ【i-カラーエクスプレス】の申請をしておりましたが、直前のiOSのバージョンアップに伴いましての修正点がひとつ見つかりました。
修正点につきましては既に修正を終えております。

(株)インターローカスでは、あらためまして、
【カラーエクスプレス】Ver.7のリリースを115日(水)を予定いたしてしております。
 

リリース予定が遅れましたことにつきまして、ここにご報告とおわびを申し上げます。


尚、今回リリースの【カラーエクスプレス】Ver.7はシステムだけでなくパッケージ等も一新いたしました。

雨染み・壁の汚れを除去する「スタンプツール」に「ぼかし機能」を加え、より仕上がりのよいカラーシミュレーション結果をご提案できるようになった他、【i-カラーエクスプレス】へのデータの移動もメールで簡単に行えるようにバージョンアップしております。
きっと皆さまにご満足していただけると信じております。

今後ともどうぞ、【カラーエクスプレス】をよろしくお願いいたします。


COLORexpress LOGO


 


 



2014年01月08日

「日本ならでは」の進化?

1.8.
お正月休み中、久しぶりに行った八重洲ブックセンター。
品揃えが豊富で花柄カバーもきれいなので、お休みなどには遠出して行くのですが、新宿紀伊国屋本店同様、上へ行ったり下へ行ったりが大変!

しかも、お正月休み中だからか、8階などレジに人がいなくて、下層階のレジまでスーパーのカゴにほしい本を入れて持って降りなくてはなりませんでした。

エスカレーターが4階までしかないので、上層階(と言っても5階~8階ですが)への上り下りにはエレベーターしか使えず、しかも、そのエレベーター、ものすごくスピードが遅い!(エレベータ―を待っている間に横のトイレに行って来られるくらいスロー!)

おまけに、2台のエレベーター、隣同士並んでいる訳ではなく、90度離れた微妙な位置にあるのです。
数歩動くともう片方の様子が見える感じなので、どっちが先に来るかわからず、待つのも、文字通り右往左往。

見た感じも明らかに新旧違います。
IMAG1287

IMAG1286
新しいエレベーターは、表示も大きく、デザイン性もあり、何よりも文字表示が工夫されていて見やすいし、上りか下りかもわかりやすい!


しかも、中はもっとすごかったのです。
IMAG1288
角の三角部分、何かと思えば、緊急装備品!

内訳までしっかり書いてありました。
・ECOラジオ
・非常用飲料水 50ml
・非常用食料
・簡易トイレ
・エマージェンシーブランケット
・ホイッスル
・救急用品
・セーフティライト
・テイッシュ

ものすごく充実していますね!

「地震が起こってここに閉じ込められても、何とか少しは生き延びられそう?」
そう思わせるようなフル設備。

東京駅が近いということで帰宅難民であふれるのを見越した手厚い設備なのでしょう。


i-カラーエクスプレス】をご紹介いただいたリフォーム産業新聞に
「より容易により効果的にプレゼンは進化中」とありましたが、
(←2014.1.8.ブログ 「リフォーム産業新聞にご紹介いただきました!」)、
東名高速のサービスエリアのWCと言い、
(←2014.1.5.ブログ 「日本ならでは」)
エレベーターと言い、
こんなに進化しているんですね~。

あ、こんなに進化したエレベーター、これこそ地震国の「日本ならでは」なのかも知れませんね!
2014年01月07日

「リフォーム産業新聞」にご紹介いただきました!

1.7.


「リフォーム産業新聞」紙にてご紹介いただきました!
リフォーム産業新聞20140106-2

「より容易により効果的にプレゼンは進化中~提案力アップ編」の記事中「「iPadをプレゼンでもっと活用したい」というお悩みのお答えノウハウとしてiPad版無料アプリ【i-カラーエクスプレス】の利便性について取り上げていただきました。

ありがとうございます!

2014年はiPadを活用した最先端の営業スタイルで
「競合するあの会社に勝つためのプレゼン」
ぜひ、チャレンジしてみてください!

お問い合わせお待ちいたしております!!
2014年01月06日

㈱インターローカス、2014年『初荷』出荷!

1.6.
本日より、㈱インターローカス、2014年の営業開始です。
あらためまして、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

おかげさまで、2013年は、
【カラーエクスプレス】を
     1 知っていただく
     2 使っていただく
     3 育てていただく
     4 広めていただく という目標もかなり達成できました。

多くのお客様にお使いいただき、そして、さまざまなご意見・ご要望をいただいて多くの機能を追加し、塗装業者様だけでなくリフォーム業者様にもお使いいただける《総合シミュレーションシステム》へと成長いたしました。

また、強力な営業ツールとして、iPad版の【i-COLORexpress】を開発、
非常にご好評いただいております。

皆さまのご愛顧に心から感謝いたしております。


今年は、【カラーエクスプレス】だけでなく、新たなシステム開発も含めて、
いろいろと業務拡張に力を入れていければ、と社員一同希望に燃えております。

昨日のブログにありましたように、
(←2014.1.6.ブログ 「日本ならでは・・」)
㈱インターローカスも、いつか、国外のお客様にもお使いいただけるような
「日本ならでは」と世界に誇れるような商品をご提供できるように成長したいと願っています。

ですが、現在、弊社開発のシステムはすべて、国内のお客様のみを対象として販売いたしております。
現段階では海外のご使用には対応しておりません。
海外でのご使用はもう少しお待ちください。

また、【カラーエクスプレス】Ver.7のリリースにつきましても、
誠に申し訳ありませんが、
AppStoreから許可のお返事をいただけるまで、もうしばらくお待ちください。

【カラーエクスプレス】Ver.6 をご使用のお客様からもお問い合わせをいただいておりますが、リリースし次第順次バージョンアップ版をお送りいたしますので、ご安心ください。

おかげさまで、先ほど、無事、めでたく、『初荷』の出荷もさせていただきました!

今年も【カラーエクスプレス】等のシステムを通じて
皆さまに貢献させていだけますよう、㈱インターローカス、全力でがんばります!!
本年も、変わらず、インターローカスを「育てて」ください!
お問い合わせ、ご意見、ご要望、なんでもお待ちいたしております!!

interlocus logo framed 20120720
2014年01月05日

日本ならでは・・

1.5.

どこでしょう・・?
1388849596116-20140105-003535
答は、なんと、足柄サービスエリアのWC!

帰京ラッシュの東名高速上りルートで立ち寄ったサービスエリアのトイレ、
昨年秋にリニューアルして、
ものすごくスッキリ生まれ変わっています。

カラーも、
デザインも洗練されたイメージで
オシャレ。

従来の高速道路の公衆トイレのイメージじゃありません。

誰もいない時、思わず、撮影しちゃました。

去年、赤坂BLITZシアターのトイレもすっきりしていて、
しかも、
使用中かどうか一目でわかる機能性も優れているとご紹介しました。
(2013.10.27ブログ 「さすが、グッドデザイン賞!」)

こちらは、赤が使用中、青が空室、とライトによる表示。
赤と青のライトによるリズムが生まれ、
それが、刻々と変わっていきます。

利用者も皆「うわー、きれいねー~!」とビックリしていました。
IMAG1233
しかも、入ってすぐの入口ところにも、全体の大きな平面図があって、
同様に赤、青ライトによる使用中/空き室の電光表示。
どこがあいているかすぐにわかるように工夫されています。

ベビーベッドはもちろん、更衣室まであって、ホント、いたれりつくせり。
掃除も行き届いていてゴミひとつ落ちていません。


実は、外国人の研究員スタッフなどが帰国する際に、
「日本の何が一番魅力で、なごりおしい?」と尋ねると、
「スシ」でも「温泉」でもなくて、
たいてい、
「clean=清潔できれいなこと」と「safe=安全なこと」というこたえ。

街、公共施設等、非常にきれい、
特に、
日本のハイテクかつ清潔なトイレは素晴らしい、とコメントする人が多いのもうなづけますね。

思わぬところで「日本ならでは」を再認識。
日本が世界に誇れるのは和食や富士山だけでありませんね!

2014年01月04日

「日本のお正月」と言えば・・

1.4.
IMAG1252
またもや、富士山・・?

いえいえ。
富士山は富士山でも、
こちらは年賀状。

カラフル富士山のイラスト年賀状!
【カラーエクスプレス】で
富士山をカラーシミュレーションしたかのような・・?(笑)
「東急ハンズ年賀状デザインコンペ」の優秀賞作品、
きれい!


毎年
いただいた年賀状を見るも
「日本のお正月」の楽しみのひとつです。

手作りの凝った年賀状の一部をご紹介。

こちらは、高校の同級生より。
フラワーアレンジメントの先生。
IMAG1242

毎年、旅先での風景の繊細なスケッチを賀状にしてくれるのは
建築設計関係の友人。
IMAG1250
(画像では細部のタッチが見えず残念!)


こちらも
同じく、建築設計関係にお勤めの友人からの手作り年賀状。c1cd81a5-s
仕事に趣味にいつも超多忙の多才な彼女、
年末の忙しい中、いったいいつ作成しているのか、毎年不思議です。
個人情報が入っているので、
見事なデザインの全貌をお見せできないのが残念!

今年は午年。

切り絵の得意な友人から。
馬部分は切り絵作品!
1388823304317

広告業界の友人からは、
以前あった競馬新聞「勝馬」のロゴ風デザイン。
IMAG1246

その他、
家族やペットの写真など画像を使ってパソコン上でデザインして作成した力作も多々!
こちらは個人情報満載ですから
ご紹介できず残念!


今年いただいた年賀状の中で
最もウケたのがこちら!

黒地に「謹賀新年 2013年〇月〇日に極秘入籍しました。」というコメント
(しかも「極秘入籍」部分は赤文字!)
その下には、目の部分を黒い帯で隠したおふたりの
半沢直樹風写真画像。
1388819876727
そして「やられたらやり返す 恩返しだ!」のキャプション。

秀逸。
やられました!(笑)
「流行語大賞」にあやかって我が家の「年賀状大賞」に認定!
「恩返し」に期待しましょう。。


メールやラインのスタンプでは味わえない
アイデア満載のすばらしい年賀状。
温かいコメントやなつかしい画像のうれしい年賀状。
送って下さった方々を思い浮かべて、
ニヤニヤしたり、ほっこりしたり、の
日本のお正月。

ありがとうございます!
1388824629315
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2014年01月03日

世界遺産と世界無形文化遺産

1.3.

正月三が日、「富士山づくし」です。
IMAG1213


IMAG1212

IMAG1224(2014.1.2.日暮れ時)

美しい富士山の姿、見ていて飽きません。
富士山を前にすると誰もがカメラマン。

さすが!
これぞ世界遺産!


かたや、
登録が「悲願」となって何年も騒がれた世界遺産と違って、
一般の人々は、たぶん、申請されていたことさえ知らず、
ある日突然認定された感があるのが『和食』。

「世界無形文化遺産」に認定されたと聞いても、
あまりにも身近過ぎる和食、
「遺産」などという大仰なものという感じがしません。

でも、お正月にお雑煮とお節料理をいただくと、
あらためて「文化遺産」に認定されたのも納得。

お雑煮と一口で言っても地域によって全く異なり、
それぞれの家庭に「我が家のお雑煮」の味とスタイルがあって、
新年会など毎年盛り上がるのがお雑煮談義。

ちなみに我が家のお雑煮。
IMAG1296
鹿児島風。大きな車海老が入っていて珍しがられます。

お節料理は、今年は食べきりサイズの小さなセットをネットで注文。
osechi
こんな感じにお重に盛り付けてあるだけでお正月感いっぱい、
「和食」が日本の「文化遺産」というのも、ごもっとも。

海外(特に欧米)に行くと、なんでもドデカイサイズのものがどーんとお皿からはみ出さんばかりに盛り付けられ、と言うか「ただ単に置かれた」感じの場合も多く、盛り付けにも気を配って、味だけでなく目に見える美しさをめでる和食文化は日本ならでは。


去年、海外から研究員の方がいらして和食のお店にご招待した際も、
その日本的なセンスあるお料理の盛り付け、あしらいが非常に喜ばれました。
IMAG1015

伝統的な和食だけでなく、「和食が世界文化遺産」の日本のシェフがつくると
フレンチもこんなに繊細に美しく・・!
IMAG1026
「こんなステキなお料理は、世界中で日本にしかない!」と大絶賛されました。


日本にいるとあたりまえの和食、日本と言えば富士山。

あらためて世界遺産と世界無形文化遺産のすばらしさを体感している
「日本のお正月」

今年もいい年になりそうですね!
2014年01月02日

新年のごあいさつ

1.2.

      《社長より新年のごあいさつ》

IMAG1199(2014年1月2日朝焼けの富士山→ノートパソコンでご覧の方は画面の傾きを変えると角度によって朝焼けの色が微妙に変わって見えます。)


新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


(株)インターローカスにとって昨年2013年は大きな飛躍の年となりました。
春にリリースいたしましたiPad版【i-カラーエクスプレス】はおかげさまで大反響をいただいております。
【カラーエクスプレス】の知名度もあがり、ネット上の検索キーワードでも「カラーシミュレーション」だけでなく、「カラーエクスプレス」と商品名から検索していただけるようなになりました。

 【カラーエクスプレス】はお客様の声をもとに、配色デザイン機能、テクスチャシミュレーション、塗りパターンシミュレーション、そしてインテリアシミュレーション機能も追加し、塗装業者様だけでなく、リフォーム業者様もお使いいただけるよう成長いたしました。今や『建築業界の営業ご担当者様向けの総合シミュレーションシステム』とご好評をいただいております。

 (株)インターローカスでは、昨年秋に新スタッフを2名採用し、フレッシュな新体制に若返りました。今年2014年はより多くのお客様に【カラーエクスプレス】、【i-カラーエクスプレス】、そして【計測エクスプレス】をお使いいただけるよう全社一丸となって頑張っていく所存でございます。

 今後もお客様のご要望、ご意見をどんどんいただいてお客様のニーズにお応えしたシステム開発を務めて行きたいと思います。本年も(株)インターローカスをどうぞよろしくお願いいたします。

2014年1月
代表取締役社長 篠田 淳一

会社ロゴblue

2014年01月01日

あけましておめでとうございます

2014.1.1.

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

2014年の初富士画像をお届けします。
fujisan7
走る車窓から撮影したら面白い画像が撮れました。

fujisan3

fujisan2

fujisan
あまりに美しい富士山の日没。
車を降りて撮影。
fujisan5かなり雪が残っている山中湖畔。
道路は凍結していました。

まるで絵葉書のような?世界遺産画像!
fujisan6

2014年に希望を与えてくれる壮大で美しい富士山。
今年もすばらしい1年になりそうですね!

本年も【カラーエクスプレス】、【計測エクスプレス】をどうぞよろしくお願いいたします。
お休み中もお問い合わせお待ちいたしております。

(株)インターローカス