2019年04月11日

サクラサク!

4月1日に次の時代は「令和」と新元号が発表されました。

それを祝して日本流行色協会より、早速「令和カラー」が発表されたようです。
【自然の美しさを愛でる日々が続くように】との思いで「梅」「菫」「桜」という日本で古くから親しまれてきた花の色が選択されたとのこと。

令和カラー

「4月1日に新元号「令和」が発表され、5月1日より新しい天皇陛下が誕生します。一般社団法人 日本流行色協会(JAFCA)は、新しい「令和」の時代を迎える国民の慶びを込め、ここに「令和 慶祝カラー」を発表いたします。」
日本流行色協会HPより



平成最後のこの時期に、新時代に向けて、ぜひ【カラーエクスプレス】導入をご検討ください。

長いGW期間中に操作方法をマスターして、
来たる「令和時代」はカラーシミュレーションのご提案で、さらに営業力アップ!

【カラーエクスプレス】クラウドサービス"Let's"のご利用で
クラウドを通じて施主様と双方向からカラーシミュレーションしてお打ち合わせ。
施主様の納得のいく最新の営業スタイルで、商談も「サクラサク」!

まずは貴社のパソコンと弊社のパソコンをネットでつないでご覧いただける「遠隔デモ」で
実際の使い勝手をご体験ください。

平成最後の駆け込みのお問い合せ、お待ちいたしております!!

⇒contact@i-locus.com

桜
    • 0 Comment |
2018年05月07日

補助金で【カラーエクスプレス】導入を!

え?

補助金って??

補助金で【カラーエクスプレス】導入ってどういうこと???

補助金で買えるの????

・・と首を傾げた方、
傾げた首をまっすぐにもどして、
ぜひ、ご一読ください!


そうなんです!
補助金を使って【カラーエクスプレス】をご購入いただくことできるんです!

実際に、
以前お問い合わせいただいたお客様から、
あらためてご連絡いただいて、
「補助金もらえたんで、やっと買えます!」とうれしさいっぱいの声でご注文いただいております。


補助金にはいろいろとありますが、

たとえば、商工会議所や商工会の「小規模事業者持続化補助金」
持続化補助金のご紹介


経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し、
原則50万円を上限に補助金(補助率2/3)が出ます」とあります。

補助対象者になるには事業規模等の条件がありますが(「小規模事業者」向けということですので)、条件を満たせば、申請書を提出して応募することができます。


申請書類作成にあたっては商工会議所の指導・助言も受けられますので、

えー!
お役所に出す書類作るなんて難しそうだからムリムリ!

とあきらめないで、商工会議所や商工会に問い合わせて
書き方を教わって指導を受けながら作成して応募すればチャンスはきっとあります。

【カラーエクスプレス】は「新たな顧客層の取り込み」を支援する強力な営業ツールとして
その導入は、きっと、前向きな取り組みとみなされます。


カラーシミュレーション、取り入れたいんだけど、資金繰りが・・・(^_^;)

というお客様、
ぜひ、一度お問い合わせなさってみて、公募にトライしてみてください!

5月18日(金)当日消印有効ですので、今からがんばれば間に合います。

http://h29.jizokukahojokin.info/

http://www.shokokai.or.jp/?post_type=annais&p=5703


ぜひ!!
2017年05月11日

セット割引がお得です!

(株)インターローカス開発の
カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】と
面積算出システム【計測エクスプレス】。

初期の「THEハイカラくん」=【カラーエクスプレス】の前身システムと
「THEイケ面くん」=【計測エクスプレス】の前身システムのリリースから、
ほぼ10年近く経ちました。

発売当時は「カラーシミュレーションなんて、高いし、むずかしいし使いこなせないよ!」、「パソコンなんて使えないから手でやった方が早いよ!」とおしゃるお客様も多かったのですが、世の中のIT化に連れてどんどん知名度も上がって、今では多くのお客様にお使いいただいております。

そして、最近多いのが、

既に【カラーエクスプレス】をお持ちで、【計測エクスプレス】のご購入を考えてお問い合わせ下さるお客様!

既に【計測エクスプレス】をお持ちで、【カラーエクスプレス】のご購入を考えてお問い合わせ下さるお客様!

ありがとうございます!

実は、【カラーエクスプレス】と【計測エクスプレス】の両方をまとめてご購入いただく場合、
8%オフの【エクスプレスセット】価格で、合わせて¥434,240(消費税別)という
お得な割引価格でご提供ができます。


8%oFF_a3ポスター(キャンペーン文字削除&追加)20150817_02
同時にご購入いただく場合はもちろん、
既にどちらか片方のシステムをお使いで、後からもう片方をご購入いただく場合にも【エクスプレスセット】の価格が適用できますので、とてもお得!


たとえば、

既に【カラーエクスプレス】をお持ちの場合、
【計測エクスプレス】価格→¥95,680(消費税別)

既に【計測エクスプレス】をお持ちの場合、
【カラーエクスプレス】価格→¥338,560(消費税別)

となります。

親方世代から次のいわゆる「デジタルネイティブ=デジタル機器を普通に使いこなす世代」の新オーナーへのバトンタッチの機会に導入いただくケースも多いようです。

インターネットやパソコンのある生活環境の中で育ってきた世代がどんどん新しい営業ツールを取り入れて頑張っている現在。

【カラーエクスプレス】だけでなく、
【計測エクスプレス】だけでなく、
ぜひ、【エクスプレスセット】導入で、
【カラーエクスプレス】と【計測エクスプレス】、両方を駆使して
施主様にアピールする営業スタイルを!!

営業先の施主様やご家族もデジタルネイティブ世代が増えていく訳ですから、
カラーシミュレーションやPC上の図面からの計測等、
アピールすることきっと間違いなしです!

【エクスプレスセット】、ぜひご検討、お問い合わせください!!

contact



    • 0 Comment |
2013年08月10日

【カラーエクスプレス】導入のメリットは?

8.10.

今や「シミュレーション」自体がずいぶんとなじみある言葉になりました。

デザインやカラーシミュレーションなどビジュアル的なものだけでなく、たとえばローンの返済や老後のライフプランシミュレーションなどのようにお金にまつわる資金計画的なシミュレーションについても最近よく見聞きします。

「シミュレーションって?」

なぜ、カラーシミュレーション・・?」

と、2年前、このブログの一頭最初にも書きましたが

(←2011.9.6ブログ 「シミュレーションって?」)

(←2011.9.8.ブログ 「なぜ、カラーシミュレーション・・?」)

あの頃とは、シミュレーションについての人々の知識も増え、
意識もずいぶんと前向きに変わってきているように感じます。

東北大震災からの教訓で、何事も事前の訓練が大事!という認識が人々に浸透し、何かを行う前、あらかじめシミュレーションして、本当にそれで大丈夫か、いろいろな場合を想定して慎重に検討しなくてはいけない、と私たち皆が学習したからなのかも知れません。
(金融系のシミュレーションについては、雇用も年金も不安満載なご時世で、シミュレーションせずにはいられない、という事情も?)

パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレット版がどんどん普及して、斬新なアプリも次々に登場。
人々がソフトやアプリなどのツールを使うことに慣れてきた、ツールを使いこなせる世代がどんどん増えてきた、というのも大きいでしょう。




では【カラーエクスプレス】による外壁塗装やリフォームの「カラーシミュレーション」、
メリットはなんでしょうか?


お客様のご自宅の画像をもとに、いろいろな仕上がりイメージをカラーシミュレーションによってビジュアル化して施主様にご覧いただくことができる」

やはり、これが一番の強み。

お客様が今お住まいの建物画像をカラーシミュレーションした画像、
なかなか見られるものではないですよね。

「どんな感じになるのかしら?」と俄然、興味がわきます。

しかも【カラーエクスプレス】はカラーシミュレーションだけでなく、テクスチャシミュレーション、塗りパターンシミュレーションと多彩なシミュレーションイメージをご覧いただくことができる総合シミュレーション。

お客様へのアピール度高いこと、まちがいなし!


それ以外にも「もれなく付いてくる付加価値」が。

それは。。

カラーシミュレーションしながら施主様とご相談することによって・・

◆ 施主様とのイメージの食い違いがなくなります!

⇒言葉で色を表現するのは、素人にはとてもむずかしいこと。
いえいえ、素人でなくても、
色の専門家だって、色や柄を言葉で表現するのは並大抵なことではありません。
十人十色。イメージも十色だから?(笑)

でも、【カラーエクスプレス】の画面上の色を見ながら
「もっと明るく」
「白はもっとクールなイメージの色がいいわ」
などというお客様リクエストにお応えしつつ、色の調整を行って、その色の塗料番号を検索してご提案すれば、きっとお客様のイメージに近い仕上がりをご提供できるのです。



◆ 施主様に信頼感をもっていただけます!

⇒【カラーエクスプレス】を使って色についてのご相談をしていくうちに、
施主様のお好みやご希望がどんどん詳しくわかっていき、
それと同時に、
「これだけ、こちらの要望にていねいに応えてくれる業者さんなら大丈夫だわ!」
という施主様の強い信頼感を得ることができるのです。



◆ 施主様に色選びの楽しさ・夢をご提供できます!

⇒【カラーエクスプレス】は単色だけでなく、
768もの配色デザインプラン(ハナコレプランも!)も標準搭載。
施主様の色決めに、新たな色選びの楽しさ、色のコーディネートの楽しさも御提供できます。

「古くなって汚れてきてみすぼらしいから、そろそろ塗り替えしなくちゃ」
というマイナス理由の外壁塗装が、
施主様に新たな夢をさしあげるデザイン性豊かな「プラスアルファ」のリフォームプランをお届けすることもできるのです。

特に、皆様のアツいリクエストにて今年デビューのiPad版【i-COLORexpress】の登場で、
よりパワフルな営業が!

①まず、最初のご訪問で、いきなり、【カラーエクスプレス】のカラーシミュレーションの例をどーんとお見せして、
「お宅の建物画像でも、このようなカラーシミュレーションのサービスをご提供できるんですよ!!」
「カラーシミュレーションは簡単にできて無料サービスです。変身してイメチェン・イメージアップしたお宅の姿をご覧に入れます!」とアピール。

②お客様の色のお好みなどヒアリングをして、
iPad(もしくはデジカメやスマホ・ケータイなど)で建物の画像を撮影させていただきます。



③その建物画像をもとに、会社の【カラーエクスプレス】でカラーシミュレーションプランをいくつか作成して、iPadへエクスポート。


④そして、2回目のご訪問で、実際にiPad上でカラーチェンジして色のご相談。
iPadでしたら、施主様ご自身にタッチしていただいて簡単にカラーチェンジして、ゲーム感覚でカラーシミュレーションの楽しさを味わっていただけます。


⑤作成したシミュレーションプランをスライドショーでご覧いただき、いくつかピックアップして、その中から施主様にベストプランを最終決定していただきます。

⑥会社にプランを持ち帰って、お見積りを出して、実際のメーカー様のご見本や塗り板をもとにご提案。

⑦インパクトの強い【カラーエクスプレス】によるアピール営業で、他社様との差別化で、受注へ「!!

以上、もちろん、iPadだけでなく、【カラーエクスプレス】導入のノートパソコンでもOK。

これぞ、【カラーエクスプレス】のラッキーセブン7段階活用術!

「勝負の材料になる」【カラーエクスプレス】&【i-COLORexpress】のご導入で、
他社様との差別化!

「アイミツ」に勝つ、いや、「アイミツ」させない最先端の営業を、ぜひ!!!


㈱インターローカスは来週お盆休みも休まず通常どおり営業いたしておりますので、
ぜひ、一度、お問い合わせください!
お待ちしております!!
contact


 


COLORexpress LOGO
ブログでは【カラーエクスプレス】の機能についてご紹介しております。
【カラーエクスプレス】のシステム紹介は、 右コラムの「カラーエクスプレスとは?」というカテゴリーの過去ブログをご参照ください。古い方から読んでいただけると、カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】の概要がおわかりいただけます。どうぞよろしくお願いいたします 。

    • 0 Comment |
2012年11月26日

タブレットの時代到来

11.26.

お休み中、リラックスしてチャージした人も、お休みもなくお仕事がんばっていた人も、勤労感謝の日の連休終わって、再び通常どおりの『蘇る勤労』*(笑)の月曜日。

でも『♪ストーミィ・マンディ』*というほどではありませんが、
「♪ 雨がしとしと月曜日・・」*
残念ながら、現場作業は中止、という業者様もいらっしゃるのでは?

そんな日は、社内で、【カラーエクスプレス】を使ってのシミュレーション準備に最適です。
撮影した建物画像を、トリミング操作で不要な部分を取り除いてあらかじめ画像処理して、きれいな現状写真をもとに、シミュレーション開始。

色の情報に応じてエリア分けする1分足らずの「オートマスキング」と、従来の「ポイント指定マスキング」を組み合わせて、建物全体をエリア分け。

それから、施主様にご提案するシミュレーションプランをいくつか作成。
今、あちこちでご好評の人気プラン、
ちょっと一味違ったオシャレなプラン、
お手持ちの塗料色、売りたい塗料色をメインとしたプラン、
ご近所との景観バランス重視の無難なプラン・・等、
あらかじめ、ざっくりとプランを作成しておいて、それをノートパソコン画面やデータでお送りしてのご提案。

なんと言っても、今、最もアピール度が高いのは、iPadを使ったご提案。
iPadの画面はサイズ的にも持ち運びも便利で、画面も見やすく、何より、画像がとてもきれいに表現されるので、シミュレーションプランご提案にぴったりなのです!

iPadの画像で何プランかご提案後、施主様のフィードバックを会社に持ち帰って、塗料色を検索して、それを反映したプランとお見積りを作成→受注!という流れがとってもスムーズでおススメ!!

カラーシミュレーション、テクスチャシミュレーション取り混ぜて、ぜひ、受注に至るご提案を!

詳しくは、【カラーエクスプレス】ホームページをご覧ください。

http://i-locus.com/colorexpress/index.html

お問い合わせもお待ちいたしております。



閑話休題。

連休中たまたまテレビで目にしたサスペンスドラマでも、
刑事がタブレット版画像をもとに被害者の関係者や目撃者への聞き取りをしたり、
撮影した画像をすぐに本署に送って証拠物件の照合や容疑者の前科確認をしたり、
タブレット版上の現場写真や証拠物件の画像をで容疑者につきつけて追い詰めたり、など、
タブレット版を駆使した捜査場面が展開されていてビックリ!

そういえば、人気ドラマ「相棒」でも、右京さんがケータイやスマホなどからデータを「検視官の米沢さん」に送って、「至急お願いします」・・なんていう場面、よくありますね。
警察関係、捜査関係さえもどんどんデジタル化され、
どんどんペーパーレス化、スピード化されていく世の中。

【カラーエクスプレス】もがんばっております!


追記

*『蘇る勤労』→「蘇る金狼」は大藪春彦の有名な小説。ドラマ化、映画化されていますね。
*『♪ ストーミィ・マンディ』→ブルーズの有名な曲。スタンダードナンバー化していて、いろいろなミュージシャンがカバーしているシブいナンバー。
今日の横浜は、「ストーミィ(嵐の)」というほどのお天気ではありませんが、暗い秋雨の日にはこの曲がぴったりで、久しぶりに、今は亡き柳ジョージ演奏の『♪ Stormy Monday』聴きながらの通勤。
そう。
昨年亡くなった柳ジョージ、つい先日亡くなった桑名正博・・と、どんどん名ミュージシャンが鬼籍に入られていきますね・・。
*「♪ 雨がしとしと月曜日・・」→もちろん、原曲では「♪雨がしとしと日曜日・・」。昔懐かしいタイガースの『モナリザの微笑』の出だしの歌詞です。

・・と世代がバレますが、ご存じない方のため、にちょっと追記させていただきました。

COLORexpress LOGO

☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のホームページはこちら! 
http://i-locus.com/colorexpress/index.html

☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のお問い合わせはこちらへ! contact@i-locus.com

☆ブログでは【カラーエクスプレス】の機能についてご紹介しております。
【カラーエクスプレス】がどのようなシステムかご興味がございましたら、ぜひ、 右コラムの「カラーエクスプレスとは?」というカテゴリーの過去ブログをご参照ください。古い方から読んでいただけると、カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】の概要がおわかりいただけるかと思います。

    • 0 Comment |
2012年06月17日

【カラーエクスプレス】で効果的なピンポイント営業を!

6.17.
貴重な梅雨の晴れ間
一戸建てのお宅の塗り替えをなさっている業者様に、効果的な営業のヒントを!

☆ステップ1
施工中のお宅のまわり何件かのお写真を1軒ずつケータイなどで撮影して、それをカラーシミュレーション!
現況に近い色だけでなく、おススメの人気色を使用した色調も入れた3パターンのシミュレーションプランを作成。

ステップ2
現況画像を左上に、おススメプラン3つを下段に3つレイアウトして、プリントアウトします次に、カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のプリントアウトには、企業情報やコメントもご自由に入れることが可能です。

3results20120617

「ご近所の外壁リフォームを施工いたしました△△塗装店です。ご参考までに、◎◎様のリフォーム後のカラーシミュレーション例を作成させていただきました。ご興味がおありでしたら、ぜひお問い合わせください。」

このようなコメントを入れて印刷すれば、そのまま、営業販促資料ができます!


☆ステップ3
◎◎様のお宅にポスティング。

☆ステップ4
もし、◎◎様から、お問い合わせをいただけたら、

「実は、弊社では、あのようなシンプルな塗り替えだけでなく、お客様に合わせて、パソコンを活用したオリジナルな『配色デザインプラン』もご提案できます。ぜひ一度、ご紹介させてください!」

と、お電話やメールでアピール。

☆ステップ5
もちろん、最初のご訪問にお伺いする際には、【カラーエクスプレス】をインストールしてあるノートパソコンを持参して、その場で、施主様のご要望に合わせてシミュレーション画像を施主様好みにアレンジして、ご満足いただけるプランをご提案ください。


ご近所の1軒のお宅がリフォームしてステキになると、お隣やご近所のお宅には
「そう言えばうちも10年以上経ったし、そろそろ塗り替えしなきゃね・・」とか、
「うちも△△さんのおうちみたいにしたいわ・・」等、
必ず、塗り替えに対する気づきや欲求の芽生えが生まれます。

まさにそこが狙い時!

もし、施主様とプランポスティングをしたお宅の方がお付き合いがあれば、
「お宅、ステキになっていいわねぇ・・!うちもそろそろリフォームしたいけど、あの業者さん、どうでした・・?」なんて会話がかわされているもんです。

すかさず、ご訪問のアポをとって、
そして、営業ご訪問の際には、思い切った配色デザインを施したプランなどもご提案して、施主様に色選びの楽しさと、カラーシミュレーションを通した会話から生まれる信頼感で、他社様と差別化。
受注に至る営業ができます。

単なる会社のチラシを数多くポスティングしていくより、施工した1軒のまわりのお宅をピンポイントで攻めて行く営業スタイル、きっと効果倍増、【カラーエクスプレス】を活用した営業スタイル、ぜひぜひ、おススメです!!

え?
受注していない家のシミュレーションする時間なんてない!って・・?

大丈夫です。
施工中もしくは既に施工したお宅のまわりのおうちを戸別に撮影しておけば、
仕事ができない雨の日にゆっくりとシミュレーションすることができます。
雨で仕事できない「惜しい」時間を有効活用できます!

ポスティングや営業のご訪問は、雨の日でもできますからね!!
印刷結果=プリントアウトもぜひ、リフォーム産業フェアにて、できあがりをごらんください!



W240xH240

お待ちしております!!

COLORexpress LOGO

☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のホームページはこちら! http://i-locus.com/colorexpress/index.html

☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のお問い合わせはこちらへ! contact@i-locus.com

☆ブログでは、初回から順番に【カラーエクスプレス】について機能その他をご紹介しております。お時間がある時にでも、過去のブログも読んでいただき、【カラーエクスプレス】について知っていただけるとうれしいです


    • 0 Comment |
2012年01月20日

雨の日は特に「カラーシミュレーション日和」です!

1.20.
さすが、ドラえもんパワー!
「雨雲製造機」をお願いしたところ、
(←2012.1.19ブログ 「検索かんたん、配色デザイン!」)
昨夜から小雨。
グッジョブ!!

・・と思って今朝起きたら、雪、うっすらと積もっています。
天気予報的中。
「降れば、どしゃぶり」ということわざがありますが、「降れば、みぞれ」!
ドラえもん、ちょっと頑張り過ぎ・・

それにしても、ここのところの寒さ。
駅からの行き帰りの道だけでもものすごく寒くて、
帽子、マフラー、ダウン、手袋、ブーツ、
そしてヒートテックにホカロン・・と
防寒対策完全武装の超超寒がりの私。
寒さの中でお仕事なさっていらっしゃる業者様には本当に頭が下がります。

今日は雨(みぞれ?)で外壁塗装の現場はお休みでしょうか?
「雨の日は高圧洗浄日和」と業者様のブログにありましたから、
今日の雨を有効活用しての高圧洗浄作業でしょうか?
それとも、ひさしぶりに、あったかい事務所でデスクワークならば、
「雨の日は、特に、カラーシミュレーション日和」ということで、
いろいろな色やデザインをカラーシミュレーションして
ご提案の準備、営業ツールの充実、いかがでしょうか?

印刷結果がそのまま営業資料になるプリントアウト、
データをそのままタブレットやスマホ・ケータイに取り込んでスライドショーの作成、など
現場のある日は時間的になかなか落ち着いてできない作業も
まとめてゆっくり、じっくり取り組めますよ!


雪に弱い東京。
電車などに影響が出ませんように・・・。

COLORexpress LOGO

☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のお問い合わせはこちらへ! contact@i-locus.com
「カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のデモや実際の操作を試してみたいお客様は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。折り返し、ご連絡さしあげます。

☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のホームページはこちら! 
http://i-locus.com/colorexpress/index.html

☆【カラーエクスプレス】のブログでは、色や塗装にまつわるトピックや、【カラーエクスプレス】について、機能その他をご紹介しております。お時間がありましたら、ぜひ、過去のブログも読んでいただき、【カラーエクスプレス】について知っていただけるとうれしいです。
    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2012年01月18日

シミュレーション結果はタブレット版で!

1.18.
タブレット版の選曲ツール。
昔はどこのカラオケボックスでもボロボロになったソングブックが何冊もころがっていたものですが、今やカラオケボックスは全てデジタル化で選曲ツールもタブレット版。

何十年もの付き合いのいつもメンバーで、
新年会の流れでカラオケボックスへ行きました。
タブレット。
操作に慣れている人:「カラオケ大好き!」組、「仕事でさんざん鍛えられましたから」組←男性陣に多し
不慣れな人:「カラオケ、めったに来ませんから」組や「メカは苦手」組←女性陣に多し
それに加えて、
「メガネがないと小さい字が見えなくなってきて・・・」というシルバー陣?などもいて、
プチ「事件」頻発。

たとえば、歌い手さんが気持ちよく歌っている最中に選曲中の別の誰かが入力を訂正するのに、まちがえて、演奏を中止するボタンを押しちゃって、いきなり、音楽ストップという「事件」

誰かがボリュームを上げようとして、まちがってキーをどんどん上げてしまって、歌い手さん絶叫、という「事件」

同じ曲を2回入れていたり、逆に入れたはずの曲が「転送ボタン」をちゃんと押してなくて入ってなかったり、ということも。

←いずれも、操作が不慣れということとは別に、画面の仕様も原因とみた。

特に、画面のあいうえおの配列が左から右へ配列の仕様だったため、文字探しが非常にやりづらく、思いのほか時間をとられました。アタマの中には、五十音は右上が「あ」で始まって表記されている全体図がしみこんでいるので、それを逆にして文字探しをするのにひと苦労。

また、皆で苦労したのが、英語の曲出し。
カタカナから探すのか、アルファベットで探すのか。グループ名に「The」はつけるのかつけないのか。
しかも、英語の歌の中には邦題がついているものもあったり。
思考錯誤。

何でもすぐにサクサク使いこなしちゃう若者と違って、
「大人」の二次会カラオケは、アルコールも入っていることもあって、
歌の楽しさの他にも選曲の段階で試行錯誤や事件が勃発して、
ツッコミ、罵倒、笑いで大盛り上がりでした!

タブレットの時代。

カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】についても、
タブレット版に対する熱いリクエスト、
特にiPad2が発売されてからたくさんお寄せいただいております。

大丈夫です!
現状でも、【カラーエクスプレス】のシミュレーション結果はJPEGの画像データとして保存されていますので、それをデータとしてタブレット版に取り込んでお客様にご提案することはできます。


スライドショー形式でいくつかのシミュレーションプランをお見せして選んでいただいたり、最終的に決まったデザインプランを塗り板や色見本と一緒にお見せして全体のイメージをご覧いただり、など、営業的な使い方もいろいろとできます。

DSC_0068
現況画像を

指でサッとスクロールして・・
DSC_0070
屋根のカラーシミュレーション結果画像表示

「こうやってシミュレーション結果画像をお見せすると色決めが早くなって、しかも、これで最終確認する方が塗り板もちゃんと見てもらえるから、いいんですよ」というユーザー様の声も。

もちろん、ケータイやスマートフォンでもシミュレーション結果画像は取り込めますので、便利で、お手軽な営業ツールとしてお使いいだだくことが可能なんですよ!

カラオケの選曲ツールがあの分厚いソングブックからタブレット版に代わったように、
シミュレーション結果もプリントアウトからデジタル表示でご提案する時代に代わって行くのでしょうか・・?

次世代に向けて進化するカラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】
ぜひ、お試しください!!


COLORexpress LOGO

☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のお問い合わせはこちらへ! contact@i-locus.com
「カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のデモや実際の操作を試してみたいお客様は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。折り返し、ご連絡さしあげます。

☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のホームページはこちら! 
http://i-locus.com/colorexpress/index.html

☆【カラーエクスプレス】のブログでは、色や塗装にまつわるトピックや、【カラーエクスプレス】について、機能その他をご紹介しております。お時間がありましたら、ぜひ、過去のブログも読んでいただき、【カラーエクスプレス】について知っていただけるとうれしいです。

    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2011年11月23日

続・画像編集ソフトと比較してみると・・・

昨日に引き続き、画像編集ソフトと比べての【カラーエクスプレス】のセールスポイントのご紹介。

世界中で愛されているすばらしい画像編集ソフト、
でも、カラーシミュレーションはやっぱり【カラーエクスプレス】!!
その理由は・・?

カラーシミュレーションはCOLORexpress! 理由その6
☆【カラーエクスプレス】はモニターやプリンターの色合わせツールが充実!

 ・色データ登録にRGB値とHSL値を使用。
 ・しかも、モニター用とプリンター用の両方のデータで色データが構成されているので、ご使用のモニターやプリンターに合わせて色調整できます。
 ・特に、Ver.4 では、お客様のご要望にお答えして、プリンターの色合わせが簡単にできるカラー調整ツールも追加搭載しました。。

⇒HSL値使用により簡単に色を作成することができて、色調整も簡単にできます。


カラーシミュレーションはCOLORexpress! 理由その7
☆【カラーエクスプレス】のプリントアウトは、そのまま営業資料としてご提案できます!
 ・企業情報(ロゴ画像入りも可能。企業情報は登録すれば、いつも使えます)、塗料番号、タイトルおよびコメント、日付等、などの情報を入れられます。
 ・プリントアウトのレイアウトは3種類。
   a. シミュレーション結果を大きく表示したシミュレーション結果表示フォーマット
   b. 建物現況画像とシミュレーション結果を表示したビフォア/アフターフォーマット
   c. 6つのパターンを表示できるマルチプラン表示フォーマット
     (建物現況画像+5つのシミュレーションプラン、もしくは、6つのシミュレーションプラン表示)

⇒プリントアウトは、そのまま営業ツールとして使えます!


カラーシミュレーションはCOLORexpress! 理由その8
☆シミュレーション結果の保存も整理しやすく簡単です!

 ・元画像のデータ
 ・複数のシミュレーション結果の画像データ(JPEG)、
 ・マスキングデータ
 ・企業情報(ロゴ画像も)
 ・塗料色情報  をまとめて「プランデータ」として保存ができます。

⇒作業を中断しても、いつでもまた、シミュレーションが始められます。


・・だから、やっぱり、外壁塗装のシミュレーションは、カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】におまかせ下さい!!

(ひょっとしたら、画像処理ソフトの最新バージョンでは、いろいろと改良されているのかも知れません。念のため。)

COLORexpress LOGO


☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のホームページはこちら! http://i-locus.com/colorexpress/index.html

☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のお問い合わせはこちらへ! contact@i-locus.com

☆ブログでは、初回から順番に【カラーエクスプレス】について機能その他、ご紹介しております。
お時間がある時、ぜひ、9月のトップから順番に読んでいただき、【カラーエクスプレス】について知っていただけるとうれしいです・・・m(__)m

    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |
2011年11月22日

画像編集ソフトと比較してみると・・

昨日のブログには
「少しでも【カラーエクスプレス】を皆様に知っていただきたくて、カラーシミュレーションにあまり縁のなかった方々にも、なぜカラーシミュレーションシステムが今必要とされているか、【カラーエクスプレス】にはどのような機能があるか、など、最初から順次読んでいただけるとおわかりいただけるようにと思って書いてきました。」
と書きましたが、
(←2011.11.21ブログ「好川産業様の「注目商品」に!」)

実は、
カラーシミュレーションシステムにご興味をいただくお客様には、既に他のソフトを使ってカラーシミュレーションをしていらっしゃる方も大勢いらっしゃいます。

たとえば、画像編集ソフトは、
外壁塗装のためのカラーシミュレーションシステムではありませんが、
多くの方が画像編集ソフトを利用してカラーシミュレーションなさっているようです。


世界中多くの方に愛されているすばらしい画像編集ソフトはさまざまありますが、外壁塗装のカラーシミュレーションにはやっぱり【カラーエクスプレス】をおすすめします!
そこで、今回は、そんな画像編集ソフトと比べての【カラーエクスプレス】のセールスポイントをいくつかご紹介しましょう。


カラーシミュレーションはCOLORexpress! 理由その1
☆【カラーエクスプレス】の配色デザイン機能には、プロのカラーコーディネーター監修の配色パターンを標準搭載
・ しかも、その配色デザインパターン数は768パターン + ハナコレプラン 104パターン!!
・ 建物の形状、サッシの色、そして、施主様のお好みにぴったり合ったデザインパターンをしぼりこみ検索して、一気に表示!! 

⇒ 施主様にインパクトのある営業ができます!
⇒ 色合わせの手間がないので、配色提案のための時間を短縮できます!

★ちなみに、配色デザイン機能は、画像処理ソフトにはないようです!

カラーシミュレーションはCOLORexpress!  理由その2
☆【カラーエクスプレス】の「カラーサーチ機能」では、膨大な数の塗料色の中から、色の検索が一瞬でできます。
 ・ 塗料番号から塗料色を表示することはもちろん、画像上の特定の色が、塗料色のどの色に相当するかを「カラースコープ」を使用して、その色部分にマウスオンするだけで検索し、リストアップして表示します。
 ・ しかも、ハナコレプランでは、HANAカラー限定の塗料色検索も可能です。

⇒見本帳からの色探しの手間から解放されます!

 ★もちろん、塗料色検索のカラーサーチ機能も、画像処理ソフトにはないと思います!


カラーシミュレーションはCOLORexpress!  理由その3
☆【カラーエクスプレス】のカラーシミュレーションは自然な仕上がりです!
  ・ 【カラーエクスプレス】では、特に操作を加えなくても、影の部分なども自動的に反映した自然な仕上がりのシミュレーションができます。

⇒説得力のある営業資料が作成できます!

★たぶん、画像処理ソフトのカラリングだと、もっと均一でベタ塗りに近い仕上がりになりがちです。


カラーシミュレーションはCOLORexpress!  理由その4
☆【カラーエクスプレス】はエリア作成は、オートマスキング機能&ポイント指定マスキング機能、どちらでも可能です。
  ・ しかも、作成したエリアを建物部位名に登録することが簡単にできます。
  ・ さらに、エリア分けしたマスキングデータの保存もできますので、
    作業を途中で中断しても、いつでもすぐにカラーシミュレーションが始められます。

⇒カラーシミュレーションの準備時間が短縮できます!

★画像編集ソフトは建物のエリア分けの手順が【カラーエクスプレス】より複雑で、選択範囲の登録の手順も【カラーエクスプレス】より複雑なようです!


カラーシミュレーションはCOLORexpress!  理由その5
☆【カラーエクスプレス】では、「カラーパレット」が作成できます。

 ・ 【カラーエクスプレス】では、人気塗装色を集めたり、同系色や同じ輝度の色を集めたり、営業マンごとに色を集めたり、等、営業戦略や施主様のお好みなどに合わせて、自由にカラーパレットを作成することができます。

 ・ カラーパレットへの色の登録は、色名とRGB値もしくはHSL値のデータで。

★画像処理ソフトではRGBデータで色の登録することはできますが、複数色を一括登録した塗装色のカラーパレット作成はできないようです。


カラーシミュレーションはCOLORexpress! 理由その6
☆【カラーエクスプレス】はモニターやプリントアウトの色合わせツールが充実!

・・・と、まだまだありますので、つづきは、次回のブログで・・・
COLORexpress LOGO


☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のホームページはこちら! http://i-locus.com/colorexpress/index.html

☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のお問い合わせはこちらへ! contact@i-locus.com

2011年11月08日

リクエスト調色機能

営業に便利!という【カラーエクスプレス】のアピールポイントのひとつとして、【カラーエクスプレスjr.】(カラーエクスプレス・ジュニア)をご紹介しましたが、(←2011.11.6ブログ)
【カラーエクスプレスjr.】を使う時に便利なおすすめ機能のひとつに
「リクエスト調色機能」があります。

「リクエスト調色機能」とは
文字通り、施主様のリクエストに合わせて
シミュレーションの色を調整できる機能。
そのまんまですね。

色のイメージ、見え方は人によって、パソコンによって全然違う、というお話をしましたが、
(←2011.9.17ブログ 『百パソコン百色』
http://blog.livedoor.jp/colorexpress/archives/2011-09.html?p=2#20110917 
【カラーエクスプレス】や【カラーエクスプレスjr.】の営業スタイルなら
施主様と同じパソコン画面を見ながらスケールを左右に動かして色を調節していくので、
イメージの食い違いが生まれることはありません。

色の調整は「調色パレット」を使用して、
RGB、HSL(色相、彩度、輝度)を用いた変更ができます。
色の微調整も自由自在に施主様のご希望に合わせることが可能!

カラーシミュレーションで施主様のご希望どおりの色をご提案することで、
「ここに頼めば、実際の施工もきっと希望通りにやってもらえるわ・・」
という信頼感が生まれて、相見積もりに勝てます!

⇒【カラーエクスプレス】HP ≪便利な機能≫ 
http://i-locus.com/colorexpress/tools.html

img_chosiki


☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のホームページはこちら! http://i-locus.com/colorexpress/index.html

☆カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】のお問い合わせはこちらへ! contact@i-locus.com


    • 0 Comment |
    • 0 Trackback |