2013年05月17日

カラー戦略は【カラーエクスプレス】で!

5.17.

村上春樹著「『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』の
表紙のカラフルなロウソクの絵から発して、
色合わせのことに触れましたが、
(←2013.5.17.ブログ 「色合わせは「カラーシャッフル」で!」)

最近、本当に街の中がカラフルになって、明るいきれいな色があふれていますね!

昨年オープンの「渋谷ヒカリエ」の印象を記したブログでも書きましたが、
(←2012.9.6.ブログ 「色の力」)
今回部分的にリニューアルした渋谷東急東横店の1Fフロアなども同様にカラフル、カラフル!

そして、そこにいるお客さんも皆、カラフルな装い。
ユニクロやH&Mなど、チェーン展開しているショップのディスプレイも商品もそのCMも、
109など若者向けのショッピングビル内も、
パステルカラーやビタミンカラーにあふれています。
Tシャツなどトップはもちろん、ストレッチパンツなども含めたトータルコーディネートで、
どこもが「色で勝負!」と言った感じ。

震災後は、暗い記憶を少しでも忘れて明るいイメージを、ということかと思いましたが、昨今は、よくわかりませんが、「日本を取り戻す」「景気回復、明るい兆し」の「アベノミクス」効果に操られている感もあったりして・・?

少なくとも、街に「明るい色」だけは、「取り戻せ」たようで、
どこもかしこも、初夏に向けて
色がいっぱい百花繚乱、
「まるで色の宝石箱や~」!!(by彦摩呂)


CMでも、
原色の虹のようなカラフル画面に、
ブルー、オレンジ、グリーン、ホワイト、イエローと
色を全面的に主張した広告が。

54

なんのCMかと見れば、ファッション関連ではなくて、アルバイトの求人サイトの広告でした。
「やりたい仕事が決まっている方は必見!」という
その名も「COLORバイトル」。
各色を製造系、接客系、フード系、オフィス系、高収入系・・と
職種イメージに結びつけて検索しやすく、というコンセプト。
(ちなみに、一瞬、何かしら?と思った「高収入系」バイトルイエローとはナイトワーク=夜のお仕事、キャバクラ・ガールズバーのお仕事でした。イエロー⇒ゴールド⇒お金、華やかな夜の世界、という連想?)

39
若者に人気の上戸彩とKREVAがかっこよく出演しているせいか、
TVはもちろん、雑誌、駅、電車のドア脇の広告やらあちこちで大量にCMを打っているせいか、
広告効果絶大みたいで、
実際、学生も結構、サイトチェックして活用しているようです。

求人欄、求人広告と言えば、古くは新聞に一面細かい文字でぎっしりと・・、近い過去でもアルバイトニュースマガジンといった感じでしたが、
それが、今や、スマホやケータイの普及でオシャレにスピーディにパワーアップしているんですね。


ファッション通販のZOZOタウンの成功も「お客様に近い目線でサービスを提供すること」を目指して、利用シーンのアイテム全てを表示、検索条件(性別タイプ、カテゴリ、価格、色)を絞り混んで注文できるシステム。
中でも、色によるカテゴリー検索というファクターが勝因とも聞いています。

人々が皆、目が肥えてきて、色に対する意識が高まってきているこの時代に、
カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】は、
建物の形状、窓枠等サッシの色、そして、(ZOZOTOWN同様に)お好みの色をもとに、配色デザインプラン768プラン(+ハナコレプラン104プラン)の中から絞り込み検索してプランをピックアップ。

さらに、そのお好みのプランをカラーシャッフルしたり、
(←2013.5.17.ブログ 「色合わせは「カラーシャッフル」で!」)
プランシャッフルしたりして、スピーディに施主様にご満足いただけるベストプランをご提案することも!

まさに、色あふれるカラフルな時代のニーズに合わせた
塗装業界必須のカラーシミュレーションシステムなのです。

ぜひ一度、ご覧ください!


「いつ見るか?」 「今でしょ!」

じゃあ、「どこで見るか?」


来月6月18日(火)~19日(水)、

東京ビッグサイトにて開催される『リフォーム産業フェア+工務店フェア2013』に
http://www.the-bars.com/

昨年に引き続き、㈱インターローカス、出展予定です。

せひ、こちらでご覧ください。


ちょうど1か月後ですね!
スケジュール調整、どうぞよろしくお願いいたします。

お待ちいたしております!!


COLORexpress LOGO
☆ブログでは【カラーエクスプレス】の機能についてご紹介しております。
【カラーエクスプレス】のシステム紹介は、 右コラムの「カラーエクスプレスとは?」というカテゴリーの過去ブログをご参照ください。古い方から読んでいただけると、カラーシミュレーションシステム【カラーエクスプレス】の概要がおわかりいただけます。どうぞよろしくお願いいたします。
    • 0 Comment |