2015年06月19日

ご機嫌ななめの「3Dプリンター」

W700×H100_bars15


6.19.
話題の家庭用3Dプリンター、どんどん普及していっている様子で、
弊社オフィスにも研究がらみでお試し用に、と
大学研究室より着。




『ところがどっこい!
コイツがまた、ごっつい気難しいヤツなんですわァ・・・。』

  『気難しいん?
  なんせ最先端のマシンやし、
3Dプリンターさん、威張ってはるんっちゃう?』

『最先端、言うても、
そもそも組み立るのから大変やったし!』

  『えー?
   ふつう、プリンター買うたら(=こうたら)、
   パソコンにつないでドライバー、インストールして、
   電源入れるだけで使えるんちゃいますのん?

   自分で組み立てからせなあかんなんて、
   めちゃ、じゃまくさいわ~。』

『そやろ?
なんで、自分で組み立てなあかんねん、って思わへん?』

   『そやそや』

『しかもな、やっとセットアップできた思っても、
ちゃんと作動せえへんねん!

アメリカ製の機械やさかい、
アメリカの会社と日本の代理店の両方に問い合わせの連絡してんけど、
アメリカの会社からはノーアンサーやで。

なぁんも言うて来ーへん!』


『なんしか、日本の代理店さんとやりとりしてるんやけど、
なんや原因もようわからんし、
どうもうまく行かへんのですわー。。。(´・ω・`)』


『やっとこさっとこ、
テストサンプルで作ってみたら、

こんなん出てきました~!』
1434609759603 
 『「ヒ」って?

  なんやねん、これ!?」


『アホ!
「h i=ハーイ」やがな。』

  『 「ハーイ!」ってあいさつされてもなぁ・・
  うれしないし・・。』


『試しに、うちとこのロゴを作ろう思ってデータ入れて試してみてんけど、
interlocus



できあがったんは、
1434609775924

『こんだけ~???

最初の矢印のてっぺんだけかいな!
そりゃないやろ!
バカにしとるんかい!』


   『残念!!
   そういえば、あのギター侍さん、どないしてはるんやろなぁ?』

『アメリカの会社さんからは何の音沙汰もないし、
しゃあないから、日本の代理店さんに毎日メールのやりとりで忙しゅうて、
うちとこのスタッフ、自分の仕事、ようできんわ!』


3d logo mess
『何べんやっても、
ぐちゃぐちゃやし、
こんなんやったら、
先が見えへんわ~(T_T)』




『言うても、
家庭用の3Dプリンターって、
まだまだ、こんなもんなんやろか、

それとも、
うちとこだけ不良品なんか・・?』

  『ご機嫌ななめの3Dプリンターさんに、
   「いい加減に機嫌治して、
   ちゃんと働きやー!って
   きっちり皆でお願いせなあかんのんちゃう?』


『ほな、これから毎日、スタッフ全員、
この3Dプリンターさんの前、通る時、
「パン、パン!って、手ぇ叩いて、
「どうかちゃんと動いてください!
ちゃんと仕事してください!」
って拝まなあかんで~!
社長命令や!』

  『社長、ちゃうやろ!
   アメリカ製の3Dプリンターさんなんやから、
   そこは、十字切って「アーメン」やないか!?』

  
スタッフ一同『アーメン!』



以上、

 「責任者出てこい!」

でおなじみのボヤキ漫才でした。


本当に、
早く使える日が来ることを
スタッフ一同全社をあげて、
心から祈っております。。。。。。。。

(本文中、皆で拝むべき「気難しい3Dプリンター」の本体の画像も挿入していたのですが、
社長命令で削除いたしました。)