2007年03月10日

「稼ぐ人」だけが知っている!13の氣づき―人生と会社を急上昇させる実践的ノウハウ 岩元貴久 4

「稼ぐ人」だけが知っている!13の氣づき〜人生と会社を急上昇させる実践的ノウハウ〜
岩元 貴久
フォレスト出版 (2004/12/09)
売り上げランキング: 95412
おすすめ度の平均: 4.0
1 まったく実践的ではありません
5 読み進めていくにつれて、
4 ひさびさに読み返してレビューしたくなりました。

お客さまの満足のためには、経営者や営業マンである以前に、商人である必要がある。

商人のフレームワーク

  1. 価値観、大切にしている心がけ、良心(Value)
  2. 人間性、人柄(Personal Power)
  3. 知識・スキル(Knowledge & Skills)
  4. 行動・習慣(System/Habits)

1番目の氣づき まず自分自身に売る
唯一本音で語ってくれるお客さまは、あなた。

2番目の氣づき 人は嫌いな人から買わない
魅力ある商人になること。

  • 正直 本当のことを言う
  • 誠実 約束を実行する
  • 親切 心身をケアする

3番目の氣づき 本物であること
品質、商品知識、販売スキル、好まれる人格。

4番目の氣づき 売りたければ売らない
営業マンは、アドバイスを受けたい時と注文をする時に役に立つ。
売りつけない。

5番目の氣づき ニーズに応えない!
ウォンツに応える。
「快楽を求める」動機で、高級ブランドは景気に関係なく売れる。

6番目の氣づき 魔法の言葉
連絡先を収集し、お礼状と割引券をタイミングよく送る。
一度だけの印象でなく、継続的な心象を良くする。

7番目の氣づき 信用と期待
資本と実績がは信用。
ベンチャーは期待。
期待を高めるには、他のお客さまの言葉が効果的。

8番目の氣づき 自分の中のゴールドを探せ!
今の商品で別の利用目的を満たす。
既存の顧客のリピート率を高めたり、他社製品の販売をする。

9番目の氣づき マネる
他業界のベストプラクティスから学ぶ。

10番目の氣づき シナジー
客数・単価・回数などを増やす、複数のマーケティングを一度に集中して実行。

11番目の氣づき 価格について真実を知る!
同じ価値の他の商材と比較し、お得感を持ってもらう。

12番目の氣づき カイゼン〜あきらめない 継続して工夫する。
効果が直接的に測れること。
過ちを繰り返さないよう記録する。
施策自体に惚れ込まない。

最大の氣づき 心配り
人を好きになること。
お客さまを愛すること。
その愛の表現方法が、お客さまへの心配り。



colorful123 at 18:50コメント(0)トラックバック(0) 
ビジネス 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Recent Comments
訪問者数