ハワイ旅行記布を試してみる

2008年11月21日

感動する脳

kando-感動してますかっ!(猪木さん風でお願いします
茂木さんのを読みました。なぜかって、この前TVで
観客:「朝からびっちり計画を立てて行動する日曜の予定が、何もしないでごろごろ。気づいたら夕方でした・・・自己嫌悪です」という問いに
茂木さん:「何もしていなくても脳は動いています。創造することが大事ですから、何も後悔はいりません!」と断言されており、突然安心というか、安堵というか、興味というか、茂木さんの本を感謝の気持ち(?)で読みたくなったんです。

感動することは脳にとって、とてもいいこと。脳は年齢に関係なく、使えば使っただけどんど進化するようです。仕事してると、効率よく。とか考えちゃうんだけど、ムダも大事みたいです。とにかく否定せず受け入れる。前向きな人って若々しい。これも脳が作用しているのかも。

今日の目標「感動すること」と決めてみるのもいいのかも。
土曜日は感動する日。
新しい発見⇒感動⇒脳が進化⇒若返る(♪)いい展開だ♪

colorfululu at 12:40│Comments(2)TrackBack(0)  

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by jil   2008年11月23日 22:26
面白そうな本だね〜。
感動しているかと問われると、全然してないかも、やばい!老ける〜〜〜。
仕事で大発見をして「私、天才☆」と感動する事はあるけど^m^ 
あ、これはうぬぼれっていうの?
sararaさんなんかは、美味しいものやきれいなものが好きだから
いつも感動と隣り合わせのような気がするよ。
昔、フローネが毎日「いいこと」を探す
いい事探しをやっていたのを知ってる?(^^)
感動も、そうやって見つけようとする事が大事なのかもしれないね♪
2. Posted by sarara   2008年11月24日 10:57
☆jilさん
うぬぼれ?
とんでもなーい!それは感動ではあーりませんか☆
天才☆って思った瞬間に、肌がぷるっとしてるはず〜♪お風呂で水のはじきがよかったりしたでしょ?(笑
この感動の話をね、私の参加してる勉強会でも話したらね、ポリアンナのよかった探しーって言ってる人がいたのよん♪
私はね、よく覚えてないんだけど、世界名作劇場シリーズっていいこと言ってたのね〜とjilさんの話を聞いても感心したわ♪
そうそう、感動の種ってね、「意外性」と「懐かしさ」なんだって。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ハワイ旅行記布を試してみる