明けました!おめでとうございます

2009年01月18日

「深い共感」と「やさしい沈黙」

最近、男性脳・女性脳というような脳の違いをとりあげた話をよく目にするようになった。はやりかなぁ〜。

今日も面白い話を聞いた。
女性が安らかに寝るためには一日に2万語を解消しなくてはならない。と!
答えは求めていない女性の会話。
「うんうん、そうだね。」と言ってくれればいいのよ、男性陣。
覚悟してくださいませ。

それに対して男性は、1日にせめて30分のやさしい沈黙がないと早死にすると!
感じたことが即言葉になる女性に比べ、大事だと思われたことから言葉にするから結論から言う男性。
なるほど、矢継ぎ早に話しかけてはいけないのね。
女性陣よ、追い込んではいけないようよ、寡黙もときには必要。

脳のつくりが違うと知ると、楽になることもあるのかも・・・。

colorfululu at 01:22│Comments(4)TrackBack(0)  

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by COCO   2009年01月18日 20:06
ちょっと遅くなってしまったけど、改めてあけましておめでとうございます♪

脳の違い、感じること多しです。
「へー、そう考えるんだー」と思うと楽しい。
でもそれも家だから。

会社の男性と仕事の話をするときに、
もうちょっと考えないとなぁと思う今日この頃デス。
つい矢継ぎ早に話しかけることが多くなっちゃうんですよねー
今年はお口を慎もうと思っております!
2. Posted by jil   2009年01月19日 04:30
確かに確かに〜。
面白いお話。
もともと、お喋りな男性は好きじゃないので今のところ問題はないけれど
女性のタイプによっては
「何で何にも言わないの!?」
「何とか言ってよ!」
「なんか喋ってよ!」
と思う人は多いだろうね。
女性同士で話すのとは全然反応が違うもんね。

3. Posted by sarara   2009年01月19日 23:12
☆COCOさん
こちらこそ、改めまして本年もよろしくお願いします♪
ほんと、面白いですよねぇ。
女では理解できない男脳。
なんで?なんで?って思うけど、仕組みが違うと思うと、ま、仕方ないか。と思えたり〜。
お口を慎むのですね(笑。
COCOさんは冷静に、ぴしっ!と言いそうな感じがするけどなぁ。
結論にたどりつくまでに、そこに至るまでの過程を話す感じはしないぞよ。
4. Posted by sarara   2009年01月19日 23:16
☆jilさん
ほぉ。
おしゃべりクンはだめなのねぇ。
jilさんはおしゃべりクンを受け止めてくれそうな感じがするけれども〜。
女性って、なんで?なんで?攻撃しがちよねぇ。
右脳と左脳を結ぶ脳梁が女性は太いんだって。
だからすぐに数字も出てこれば、感情も出てくる!
男性にしたら、やっかいな生き物なんだろうねぇ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
明けました!おめでとうございます