リゾコロ通信

ホテル コロシアム・イン・蓼科のスタッフブログです。

【祝30周年】2017年度・初回の「美食の会」開催しました!

昨日は、本当にたくさんのソワニエ(大切なお客様)に
お越しいただき、美食の会という楽しいひとときを
共有できたこと、うれしく思っております。
誠にありがとうございました。

今回、スケジュール等で泣く泣くご参加頂けなかった
ソワニエの皆様もたくさんいらっしゃるかと思います。
気になる美食の会の一コマを簡単ではございますが紹介させていただきます。

colo1707080colo1707081

 





メニューでは、鮎とフレンチの融合に驚きの声があがり、
シェフの気持ちがこもった「コンソメスープ」は
仕込みに何日も費やした気合の一品になりました。

colo1707083colo1707084

colo1707085

colo1707086


colo1707087


colo1707088





お客様の反応を見守るシェフ。食を通しての出会いに感謝です。

 colo1707082

 



 そして今回も、お料理にあわせたワインセットを
 レストランスタッフがチョイス。
 5,400円で、シャンベルタンのグランクリュや
 シャトー・ヌフ・デュ・パプのほか、
 氷室スペシャルと呼ばれる日本酒
 明鏡止水の無濾過生原酒・純米大吟醸を
 織り交ぜるなどお料理とともに楽しんで頂きました。


 そして、お料理のあとはジャズコンサート♪

colo1707089








クラシックが多かった中でジャズという
新しい試みで、また違ったインパクトを与え、
楽しい時間に華をそえていただきました。

次回は「秋の実り」10月28日(土)に開催です。


今日は七夕です☆

ロビーに飾った短冊には、
ご宿泊頂いたお客様の願い事が
たくさん込められています。
どうか願い事が叶いますように☆
DSC05786















そして明日は、待ちに待った「美食の会」です。
今、準備を進めているところです。
DSC05787













明日が楽しみですね☆





ディナー☆BGMサプライズ

サプライズにピアノ生演奏で

素敵なディナーを!

IMG_0505















IMG_0504













不定期ですが、是非お楽しみください。

シェフ安藤が真心込めてつくるお料理と

新緑のレストランで。




梅雨と冷えとハーブボール

長野県もいよいよ梅雨入りしたとの発表ですが、

本日のコロシアムからはとてもいい天気と景色が広がっています

ただ、朝晩はまだまだ肌寒く、上着が一枚欲しいくらいの気候です。

DSC_0216DSC_0215










しかし、梅雨入りとはいえ、天気の良い日は汗ばむくらい暑く、

雨がふると肌寒いと体には少し大変な時期ですね

実は、梅雨に冷えてしまった体をそのままにすると

その冷えは夏に持ち越してしまいます

外に出て、汗をかき、冷房の効いた室内に入ると、

汗で開いた毛穴に、冷たい冷房の風が一気に

体の中に入っていきますそして体が冷えてしまいます。

ちなみに、その夏に冷えてしまった体をそのままにすると、

それを冬に持ち越してしまうという悪循環に陥ってしまうのです


一番簡単な改善方法は、夜、お風呂に浸かってしっかりと体を温めてあげる事です。

他には、冷えた体を「ハーブボール」で温めましょう!!

と、いきなりな話の展開ですが

ハーブボールは数種類のハーブを布で包み、蒸して温め体に押し当てていきます。

ハーブボールを当てたところからじんわりと体を温めていくのです。

1/fゆらぎで使用するハーブボールはオーガニックのタイハーブを使い

一つ一つ手作りで包んでいきます。いい香りがしてきます〜
DSC_0211
ハーブボール45分4500円〜

気になっているけれど、コースで受けるのに不安な方は、アロマテラピーやもみほぐしにオプションでつけることもできます。(30分3000円)

この季節に是非多くの人にお試し頂きたいです

1/fゆらぎ 野口

6・7月のギャラリー

コロシアム・イン・蓼科1Fのギャラリーでは、

今月から「優美な女神たち」展と題して、安曇野市で活躍する

アトリエWhite Rose 小林 昭子さん の個展を開催しております。

個展の内容は

ソープカービング (石鹸アート)

オルネフラワー  (金属の装飾品)

ローラーワークス  (レース編みのようなワイヤーアート) です。


ソープカービングでは、細かく繊細に作られた花たちが至るところにあり、時々本物と見間違えてしまいます。

また、壁にはローラーワークスで作られた作品が飾られており、キラキラと輝く作品に思わず目を奪われてしまいます。

言葉ではなんとも伝えきれない、ソープの香りに囲まれた空間をお楽しみください。



また、ギャラリーだけの見学もできますので、近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。




livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ