コルトレーン・ハウス

世界的ジョン・コルトレーン研究家【藤岡 靖洋】(Fujioka Yasuhiro)のオフィシャル・ブログです。

Don Cheadle's new film, "Miles Ahead"

ドン・チードル、監督主演、"Miles Ahead” 
マイルズがピストルをぶっ放すなど、極端な演出はハラハラドキドキ。
スリル満点、面白い!
http://link.brightcove.com/services/player/bcpid3303744355001?bckey=AQ~~,AAAAAA0Xi_s~,r1xMuE8k5Nz1HmLGrVlkxGTUBUM_JtH-&bctid=4732050255001

Joe's Play House, Jackson, Miss, 1946

Hidden gem of Coltrane, which I never seen before.
Thanks for sharing, Margo Judge and your dad Louie Judge (Muhammed Haheeballah.)
I need to correct my 4th Coltrane book, "Coltrane Chronicle (photo album)" DU Books 2011 on page 10, upper left;
f: Elate Ballroom, Philadelphia, PA 1946
c: Joe's Play House, Jackson, Miss, 1946
The saxophonists are, from left, Emmit Patterson, Criss Williams, John Coltrane and Louie Judge, later known as Muhammad Habeeballah.
imageimage
image
http://www.greensboro.com/life/glenn-chavis-friend-s-jazz-connection-leads-to-more-coltrane/article_cc472546-6712-51dc-9e6c-1233833d7f5c.html

Jazz Gallery now and then

Last month while taking a walk on 8th Street in East Village, Manhattan, NYC, I stepped into Theatre 80 St. Marks where used to be Jazz Gallery.
They put a photo and CD on a wall.
PA220018ABPA220003AB























Coltrane started playing with his first quartet, Steve Kuhn (p), Steve Davis (b) Pete LaRoca (ds), from May 3, 1960. This was Coltrane's first extended gig as leader.
Sonny Rollins, who introduced white girl friend to John Coltrane (according to J.C. Thomas' Chasin' The Trane,) was in the audience on a first evening.
Thelonious Monk (p) quartet, including Steve Lacey (ss) Charlie Rouse (ts) John Ore (b) and Roy Haynes (ds), was on a same bill from June 14 to July 3.
Coltrane had a plenty of time to learn how to play soprano saxophone from Steve Lacy.

コルトレーンが映画音楽を制作‼

コルトレーン黄金カルテット知られざる録音。
1964年「クレッセント」と「至上の愛」の間にRVGスタジオで録音。
フレンチ・カナディアン映画『袋の中の猫』のサウンドトラックとして、3曲計5テイクを挿入。現在オリジナルテープを捜索中。
詳細は、The John Coltrane Referenceのアップデイト1964-0624に: http://www.wildmusic-jazz.com/jcr_1964.htm
https://www.facebook.com/711740515516519/videos/vb.711740515516519/1029510230406211/?type=2&theater

John Coltrane "Offering: Live at Temple University"

Zev Feldman of Resonance Records is proudly announced;
Thanks again for the #1 Historical Album for John Coltrane – Offering: Live at Temple University (Impulse!/ Resonance) in the 2015 DownBeat Magazine's Critics Poll. We’re proud to hang this on our wall!
11148788_10153211651113520_6891283069409861665_n

戦艦大和の最期

o-YAMATO-facebook
戦艦大和、最期の乗組員の一人
北川 茂(測距儀の伝令兵=主艦橋の最上部に測距儀は在り、真下の指令室の会話、報告、司令がすべて聴こえる位置に居られた。当時21歳、水兵長(黄線3本(陸軍で言う伍長)。帰投後、二等兵曹(下士官)に進級)
1924(大正13)年1月2日、三重県名張市生まれ
(2014年3月2日(日)13:30〜15:00産経新聞社主催、大阪市港区弁天町《ホテル大阪ベイタワー》で北川氏の講演会:当日90歳)
(2015年9月7日(月)12:00〜12:08北川氏の自宅へ電話インタビュー:当日91歳)

戦艦大和へ乗艦から沈没までの詳細ドキュメント聴き取り作成=藤岡靖洋2015年9月9日(水)

af23df8e

昭和20年(1945年)
2月17日
呉〜美田尻沖停泊中の戦艦大和へ乗艦。訓練。
3月25〜30日:休暇
乗組員は交代で休暇のため下船。天皇陛下から「恩賜のタバコ」を拝受し、27,28日ごろ呉の寄宿舎へ帰投。身辺整理のため、恩賜のタバコを含めた品物を郷里(三重県名張(なばり))へ送る。

*昭和20年(1945年)4月1日=アメリカ軍、沖縄本島へ上陸開始

4月5日
15:00〜乗組員3332人の内、任務を離れられる総員(約2500~2600人が)上甲板に集合。伊藤司令長官、有賀艦長より「特別攻撃=特攻」の訓辞を聴く
18:00〜21:00=酒保(しゅぼ=酒宴)、司令長官らが各グループを陣中見舞
23〜24:00前:小用のため下の甲板に下りてゆくと、駆逐艦2隻が左右に接舷し、ホースで重油を抜いている。すなわち、片道の燃料だけにした特攻作戦である。(戦友の大村兵造氏もこれを確認。この後、艦橋最上部の持ち場(測距儀室)で椅子に腰かけたまま仮眠を取るが、眠られず。)


4月6日
 可燃物のハンモックや枕などを甲板上から降ろす
16:00〜大和を旗艦とし、巡洋艦「矢矧(やはぎ)」、駆逐艦「雪風」など第二艦隊14隻が、山口県美田尻沖から出航。先導した対戦掃討隊第三十一戦隊(花月、榧、槇)の3隻は練度未熟とみて、豊後水道で呉に引き返させた。(ここだけWikipediaより抜粋)この時点で11隻。駆逐艦「響」が機雷に触れ戦列離脱。この時点で10隻。
 豊後水道を通過する際に桜が見えて「美しい桜もこれが見納め」との感慨

4月7日
06:00〜枕崎沖でマーチン大艇(PBM)の索敵機に遭遇し、「上海へ移動中」とカモフラージュを行うも、直ぐに進路を上海から沖縄へ訂正(特攻作戦のため沖縄へ)実際、全ての無線は傍受され、翻訳されて、作戦は米軍の知るところとなっていた。
10:00〜米空母から第一次攻撃隊(SB2Cヘルダイバー急降下爆撃機など約100機)発進、大和へ向かう
大和内では、戦闘配置第二から第一へ
11:00〜握り飯2個とたくあん3切れ(最後の食事)
11:07〜大和の電探(レーダー)が大編隊を探知
11:35〜米機大編隊、約70キロに接近
12:15〜総員戦闘配置
12:32〜大和の見張り員が米攻撃機を視認
    有賀幸作艦長が下命「砲撃始め!」
    大和や各艦の高角砲、機銃が火を噴く
 米機の攻撃により、後部艦橋に被弾。後部艦橋要員8名全員死亡の報告を(三重県鵜方出身)助田少尉より受ける。江本分隊長が負傷した助田少尉に「そこで休んでおくように」と言われたので、助田少尉は横になる・・・既に医務室は混乱中でたどり着けない。
Yamato_14-45-4

 さらに攻撃は数派続き、主に左舷に魚雷(北川氏が艦橋最上部から俯瞰した魚雷数は、左舷へ8発と後部へ2発が命中)、爆弾多数を被弾した大和は左へ傾斜。バランスを取るため右バラストタンクに注水。右舷隔壁も順次閉じて注水指令が出されるが、中に人が生存したままの可能性もあり。注水するも功無く、傾斜強まる。傾斜のため主砲が発砲出来ず、主砲塔から「傾斜を戻すよう依頼」が有るも、術無し。
14:05〜巡洋艦「矢矧」沈没
   大和の操舵室に被弾し、舵取り不能。左傾斜のまま左旋回を始める
   第二艦隊司令長官 伊藤整一中将が「作戦中止を下命」
14:20〜総員退艦命令
14:23〜大和沈没

 北川氏は海に転落、大和水没で起こった渦に巻き込まれていったが、大和が水中で大爆発を起したため、海面に押し上げられた。大村兵造(名古屋市出身、当時水兵長)氏と二人で重油にまみれた海面を漂流。駆逐艦「雪風」に救出された。
 日没のため、漂流者を残しながらも、救助は打ち切られた。
 「雪風」は、4月8日佐世保港に帰着。
(参考:駆逐艦「雪風」は、開戦から終戦まで生き残り、「奇跡の駆逐艦」と呼ばれた)

Wikipedia「大和(戦艦)坊ノ岬沖海戦」のくだりにも詳細記述されていますhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%92%8C_%28%E6%88%A6%E8%89%A6%29

Roberto Olzer Japan Tour 2015

12 13AB

ジャズ批評誌2013年度ベスト・ジャズ・オーディオ・ディスク大賞
「金賞」受賞!『Steppin' Out』 
同CD盤制作オリジナル・トリオを率いて初来日!
Roberto Olzer 2A

ビル・エバンス系、珠玉のバラードを貴女に。
http://ventoazul.shop-pro.jp/?pid=53253657





Thursday June 18, 19:00-22:30; Royal Horse, OSAKA
http://www.royal-horse.jp/index.html
大阪梅田《ロイヤルホース》40周年記念イベント

Friday June 19, 14:30-15:30 ; Music Fest NARA
http://www.naraken.com/musik/
ムジークフェスト奈良《東大寺総合文化センター》にて
http://culturecenter.todaiji.or.jp/museum/

Saturday June 20, 17:30-19:30, Kitano Kobo, KOBE
http://www.kitanokoubou.jp/other/access.html
《北野工房のまち》

Monday June 22, 19:00-22:00, MEG, TOKYO
吉祥寺《MEG》オーナーの寺島靖国(最も影響力の強いJAZZ評論家)一押しアーティスト
http://www.meg-jazz.com/

John Coltrane/ Offering: Live at Temple University

Best Album Notes by Ashley Kahn, Grammy nominee
 Offering Live at Temple University













The original tape was discovered at ARSC annual conference in New Orleans on May 2010.
After my presentation for The John Coltrane Reference,
http://www.routledge.com/books/details/9780415634632/
I've asked the crowd, "Does anyone have Coltrane?"
Michael Biel said, "Yes, I do. I taped it at Temple University while I was a student."
Then, I sent him to The Verve Music Group, NY office and CD came out from
Resonance Records September 2014 and gets nominee.
http://www.resonancerecords.org/release.php?cat=B0019632-02
Fuji and Zev Feldman (producer of Resonance Records) are ready to attend this coming Sunday.

The John Coltrane Reference paperback5

http://www.routledge.com/books/details/9780415634632/
A good review by Mark Gridley just came out in Notes, vol. 71 no. 2, December 2014
The John Coltrane Reference 2008AB
JCRef review1
JCRef review2

Coltrane: Offering/ Live at Temple University5

In this video, I talk about how I was involved in Jazz and Coltrane music as well as how I discovered an original tape of Temple University live during ARSC conference in New Orleans in May 2010.
Profile (Japanese & English)
livedoor動画検索
本ブログパーツの提供を終了しました
ギャラリー
  • Joe's Play House, Jackson, Miss, 1946
  • Joe's Play House, Jackson, Miss, 1946
  • Joe's Play House, Jackson, Miss, 1946
  • Jazz Gallery now and then
  • Jazz Gallery now and then
  • John Coltrane "Offering: Live at Temple University"
Skype Me
  • ライブドアブログ