経済ニュースゼミ

小笠原誠治の、経済ニュースを通して世の中の動きを考察するブログです。地球温暖化阻止のために石油・石炭産出権取引を提唱します。産出権取引は排出権取引とは違います。みんな勘違いするのです。

2011年05月

 総理を今替えるべきではないという意見が多いのですが、貴方はどう思いますか?

 地震や津波や原発の事故や‥、こんなときに総理を替えている場合か、政争をやっている場合
か? なんて意見が多い訳です。

 しかし、私は、でもね‥と思ってしまう訳です。

 いずれにしても、総理を今替えるべきではないという意見には、もう一つ大きな理由があると思う
のです。

 それは何かと言えば‥総理にしたいと思う人が浮かんでこないということなのです。

 貴方は、この人こそ総理にさせたいという人がいますか?

 なかなか浮かんできませんね。仮に浮かんできたとしても、他の人がどう思うか? つまり、今の
日本にはカリスマみたいな、しかも実力のある政治家がいないということなのです。もし、絶大な人
気を誇る政治家が現われたとしたら、直ぐにでも総理を替えろいう意見が起きるものと思われます。

 ただ、一つだけ、注意すべき点があるでしょう。

 本当に、政界には今、総理に相応しい人が一人もいないのか?

 本当は、いるかもしれないのです。100点は付けることができなくても、80点とか90点の総理なら
いるかもしれない‥

 でも、国民には、そんな情報はなかなか入ってこない訳です。国民が頭に思い浮かぶのは、テレビ
に登場するような政治家だけだ、と。

 それに、本当は素質がある人であっても、ある程度の人たちを束ねる力がないと、これまた総理
になる可能性などない訳です。つまり、派閥というかグループというかそういう組織に属し、その中
のリーダーか、或いはナンバー2でないと、なかなか可能性はないということなのです。

 しかし、そうしたグループや派閥について考えると、大きな矛盾に気が付く訳です。

 何故あのポッポちゃんが未だに、グループの親分でいるのか?

 まあ、ご自分がグループの長を辞めないのは、それは本人の自由だから何も言いません。問題
は、よくもまあそんなグループに未だに所属する議員がいるものだな、と。

 はっきり言って、鳩山前首相は落第点をつけられて首相の座を降りざるを得なかった訳なのです。
もう少し厳しいことを言えば、愛想が尽きた、と。

 なのに、そのグループの人たちは、未だに鳩山氏を尊敬しているのでしょうか?

 恐らくそういう理由で、グループを離脱しないのではないと思うのです。そうではなく、グループか
ら離脱すると一議員になってしまい、なかなか力を認めてもらうことができない、と。かといって、他
のグループに入れてくれと言うのも‥。
 結局、そのグループの主義主張がどうのこうのというのとは関係なく、どっかのグループに所属し
ておかないと何かと議員として活動しづらいから、そうしているだけなのだ、と。

 それに、グループによっては、面倒見の良いグループもある訳ですから。

 つまり、今の民主党も、かつての派閥政治を踏襲していると言っても決して過言ではない訳です。

 いずれにしても、そうやって派閥の存在がモノを言う、と、。もっと言えば、党の存在も大きい訳で
す。無所属では、なかなか活躍の場がない、と。将来大臣を目指すならば、力のある党に所属すべ
きである、と。そして、その党のなかでも、力のある、派閥ないしグループに所属しておくべきだ、と。
そして、そうした力のある派閥やグループの長ないしナンバー2しか、なかなか総理には就けないと
いうことなのです。

 だとすれば、総理の候補を考えるのは、割と簡単。

 でも、そうやってリストを絞ると、本当に総理になって欲しい人はいない、と。

 でも、そうやって替りがいないから、もうしばらく総理を続けようという考えも如何なものなのでしょう
か?

 私、思うのですが、民主党と自民党が合併すればいい、と。そうすれば、ねじれ現象はたちどころ
に解消。そしてそうなれば、法律など簡単にすいすいと通る訳なのです。特例公債法案も直ぐ成
立。補正予算でも直ぐ成立。

 ねえ、いいじゃないですか?

 それに、全然主義主張の違う党が一緒になるというのであれば、話は別ですが、今の民主党と自
民党、余り違いはないではないですか? 一方が、財界の覚えが厚く、一方が、労働組合の支持が
ある‥、せいぜいそんな違いしかありません。
 アメリカにペコペコ従うのは全く同じ。外交にしたって殆ど違いはなし。原子力政策でも、民主党は
ついこの間まで力を入れていた訳ですから。高速道路の無料化も同じであり、子ども手当の考え方
も、お金持ちを対象外にするかどうかに違いに過ぎません。

 ただ、そうしたアイデアを実現しようとしても、ともに立派なリーダーがいないから、なかなか話を進
めることもできないということなのです。

 まあ、どうしても菅さんがまだ頑張りたいというのであれば、内閣改造を行い、閣僚の半分を野党
から起用すれば、クワシ連立ができると思うのですが‥

 要するに、主義主張が大きく異なる政党同士で、政争と繰り広げているのであれば、まだ理解が
できない訳でもないのですが、殆ど主義主張に違いのない政党同士がいがみ合っていても、一体何
のため?と思ってしまう訳なのです。


 


 それにしても、総理になって欲しい人がいない‥と思う方、クリックをお願い致します。
 ↓↓↓
 人気blogランキングへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

 ここにきて、急に太陽光発電が脚光を浴びています。
 
でも、今関心を集めている太陽光発電には2種類あって、一つは、各家庭の屋根にソーラ
ーパネルを設置するものと‥、もう一つは、休耕田に
ソーラーパネルを設置して、発電して
しまおうというアイデアです。

 

もうご存知ですよね。あの孫氏が提案しているのだとか。そもそもは神奈川県の黒岩知事
が提案したものに、孫氏が共感したのだと。

 

 

「全国の休耕田(20ha)・耕作放棄地(34ha)の2割(10ha)に太陽光パネルを設置
すると、原発50基分の発電(5千万kW)が可能」

 

 名付けて「電田プロジェクト」

 

 既に、10以上の県が候補地の名乗りを上げているそうで、今大変注目されている訳で
す。

 

 貴方は、そんなアイデアを聞いてどう思います?

 

 まあ、原子力発電が余り好きではなく、そして環境のことが気になるタイプでしたら、
99%の人が賛同するのではないのでしょうか?

 

 私も、そのタイプに属するのですが‥

 

 何よりも、クリーンなエネルギー。しかも、休耕田を活用することができ農家もそれに
よって潤うことができる。

 

 良いことばかりのようですね。

 

 でも、世の中、良いことばかりの話なんて、そうそうあるものではありません。

 

 それに、そうしたアイデアがペイするものであったなら、もう誰かが始めていたに違い
ありません。それに、もしそれが儲けにつながる話
であれば、そんな話を孫氏が他人にする
なんて‥

 

 もうお気づきのように、そもそも各家庭がソーラーパネルを設置してもなかなか元が取
れないのです。ですから、補助金を支給することによ
ってどうにか‥

 

 つまり、休耕田にソーラーパネルを設置しても、なかなか元がとれるかどうか分からな
いのです。それにいろいろと問題が付きまといます。
つまり、農地であり普通の土地とは違
う訳ですから、様々な制約が‥、
それに農地でなくしてしまえば、今度は税金が高くなる、
と。

 

 それに、発電したのはいいとしても、その電気をどうやって配送し、誰に売るつもりで
いるのでしょう?

  少なくても、送配電をするには、ご存知のような電柱と電線が必要になる訳ですが‥既
存の設備を利用できればいいのですが‥

 

 結局、そのところが大きなポイントになる訳です。そして、仮に、国全体のムードを盛
り上げて、そうしたプロジェクトに補助金をつけさせ
たり、或いは様々な規制を取っ払って
もらったりしても、そうやって頑
張れば頑張るほど、今度は既存の電力会社のライバルにな
ってしまう訳
なのです。

 

 当然のことならがら、そうした新参者は既存の電力会社にとっては目の上のタンコブ。
できれば、登場してもらいたくない。そんな新しいし
かも孫氏が代表を務めるような会社が
登場すれば、既存の電力会社のラ
イバルになってしまい、今までの独占体制が崩壊してしま
う、と。

 

 結局、孫氏は、そこら辺りに目をつけているということではないのでしょうか。つま
り、既存の電力会社を発電の会社と送配電の会社に分離
させてしまい、そして、自分たちが
立ちあげた休耕田を資産にした新会
社に既存の送配電網を優先的に使う権利を与えてもら
い、そして、ひと
儲けしよう、と。

 

 しかも、電力不足の解消に一役買うだけではなく、原子力発電に対する依存度を落とす
ことにも貢献し、人気者になることができる、と。

  

そして、お金も入ってくる、と。

 

 それに、そうしたプロジェクトを動かせば、各方面とも何かとつながりができ、それが
またビジネスチャンスにつながるという思惑があるの
かもしれません。


 流石孫さん、損をするようなことはしないね‥と思いの方、クリックをお願いいたしま
す。
 ↓↓↓
 人気blogランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「仏ドービル・サミットから帰国した菅首相は延命工作のため、小沢氏ら民主党代表経験者との会
談に意欲を示している」(ZAKAZK)

 総理が厚顔であると批判されています。延命しさえすれば、それでいいのか、と。でも、政治家な
んて皆似たようなものですよね。確かに延命のことだけを考えているように見えてしまう総理は頂け
ないのですが、あれだけ批判していた仲の長老が一緒にお誕生会をする姿を見て、呆れてモノも言
えません。

 いずれにしても、菅総理の支持率が低いのはそのとおり。しかし、その一方で直ぐに替わるべき
だと考える国民の何と少ないことか。

 で、理由はと聞くと、「震災の復興で大変なときだから‥」

 以前も似たようなことを聞きましたよね。「総理になったばかりだから‥」

 でも、国民は、誤解しているのではないでしょうか。確かに、こんな非常時にころころと総理が替わ
るのは如何なものか、という気持ちは分からないではありません。

 しかし、よく考えてみて下さい。例えば、公債特例法案。今でも成立の見通しは立っていない訳な
のです。つまり、総理のそのまま替えないでおいても、何も良いことはない訳です。

 誰が考えても、ねじれ国会のなかでは法律を通すのは容易なことではない、と。だったら、総理が
替わろうと替わるまいと、事態は大して変わらないと考えていい訳です。

 それに、肝心の参議院に協力を仰がなければいけないのにも拘らず、菅総理は、その参議院が
問責決議を下した仙谷氏を、副官房長官に復帰させているではありませんか?

 一体全体、何を考えているのやら。

 いずれにしても、こんなときだから総理を替えるべきではないという考えは、単なる幻想に過ぎな
いということなのです。
総理を替えないことによって、公債特例法案などの重要な法律が早く通るこ
とが期待できるというのであれば、話は別なのですが‥、むしろ、選挙をやってねじれ状態を直すこ
とによって、国会が少しはスムーズに運営されることが期待できる訳なのです。

 まあ、そうした国民の誤解の上に菅政権は今日も続いている訳なのです。

 ところで、菅総理は、サミットで日本は太陽光発電を増やすと宣言しました。自然エネルギーの比
率を、20%にまで高めるのだとか。

 久しぶりに笑顔を見ました。

 でも、そうしたからといって、何がどう変わるのでしょう? それによって原子力発電とはおさらば
するの? どうもそうではないようです。

 それによって、地球温暖化が阻止できるの? それも期待はできないようです。

 では、一体何のメリットが? まあ、電力不足の解消には一役買うことが期待できそうなのです。

 でも、各家庭がソーラーパネルを設置するためには、多額の補助金が必要になるのです。何兆円
も。その財源はどこから捻出するというのでしょう。
お得意の、財源なしのばら撒き政策なのでしょう
か?

 いずれにしても、原子力政策をどう考えるのか? 発電と送電の分離をどう考えるのか? そんな
基礎的なことをちゃんと整理した上でないと、幾ら自然エネルギーの割合を20%にと言われても‥、
殆ど意味がない訳です。


 総理を替えるのは、総理に期待した人々の仕事です。菅さんに期待した人ほど、辞任を求めるべ
きだと思うのです。
 ↓↓↓
 人気blogランキングへ

 




このエントリーをはてなブックマークに追加

 突然ですが、我が国の発電量に占める自然エネルギーの割合を20%以上にする、という目標で
すが、どう思います?

 「どうして20%なんだろうね?」 「そうそう、もっと引き上げるべき」 「そんなの無理無理」

 いろんな意見が予想されます。いずれにしても、原子力発電に不安を抱いている人は、自然エネ
ルギーの比率を高めることは大歓迎でしょう。

 私も、そうです。何故ならば、5重の扉で守られていた筈の原子炉が、ご存知のような状況になっ
ているからです。のみならず、言うことが嘘ばかり。まあ、正しいと思ってついた嘘であるのなら、多
少の救いもある訳ですが‥

 ただ、どうして総理は、いつも突然なのでしょう?
 各家庭の屋根に太陽光発電の装置を乗っけるのは結構なことですが、そのための予算は? 何
故いつも、根回しなしに発表してしまうのでしょう? 少なくても国民には一言言って欲しかった。こ
んなことをサミットで発表するぞ、と。

 まあ、
いずれにしても、こんなことになるのなら、最初から海の中に原子力発電所を作ったらと思う
ほどです。だから、
核アレルギーになる人の気持ちもよく分かるというものです。

 原子力はもういい! 太陽光発電を大いに推進しよう! 水力発電でもいいではないか? そう言
えば、昔は水車を利用していたのだ。だったら波の力を利用してもいい! 否、川の上流から下流
に至るまで、ありとあらゆるところに水車をおいておけば、自動的に電気が起こせるはずだ、と。

 ただ、よくよく考えていくと、変なことに気が付く訳です。

 自然エネルギーって何?

 「だから、太陽光発電とか‥」

 太陽光発電は自然エネルギー?

 「だって、太陽は自然に存在しているものだから」

 核は自然のものではないの?

 「核は、自然エネルギーの正反対」

 火力発電は?

 「それも自然エネルギーとは呼ばない」

 石炭や石油は自然界に存在していて、それを燃やして熱を発生させ‥、何故火力発電は自然エ
ネルギーとは呼ばないのでしょう?

 それに、太陽のエネルギーというのは、そもそも核融合の結果放出されるエネルギーなのですか
ら。つまり、太陽は、核反応を起こしている‥

 原子力発電所が大嫌いな人々が、太陽は核融合を起こしている‥何て聞かされると、どんな反応
を示すのでしょう?

 まあ、知っている人にとっては常識みたいなことですが、知らない人にとっては、少しばかりサプラ
イズ。

 ところで、電力会社のホームページにアクセスすると、商品としての「電気」の特性について書いて
います。
 
・電気は貯蔵できません(大量の電気を貯蔵するのは不可能)
・持ち運びができない
・代替性に乏しい

 確かに電気を大量に貯蔵するのは困難でしょう。でも、揚水発電というのがある訳です。

  夜間などの電力需要の少ない時間帯に原子力発電所などから余剰電力の供給を受け、下部貯
水池(下池)から上部貯水池(上池)へ水を汲み上げておき、電力需要が大きくなる時間帯に上池か
ら下池へ水を導き落とすことで発電する水力発電方式。

 ねっ、そうすることによって、電力を貯蔵したのと同じ効果がある訳です。それに、石油や石炭など
も、元を辿れば太陽のエネルギーが変化したものと考えられます。石油や石炭ではなく、炭や薪も、
太陽のエネルギーによって生産されたモノと言える訳です。

 つまり、電気の貯蔵は難しくても、地球上には、太陽のエネルギーがいろんな形で貯蔵されている
ということです。つまり、我々人間は、その太陽のお陰で生存しているのだ、と。

 そうやって考えていくと、幾らでもエネルギー元は見つかる訳なのです。それに、何も電気の形に
しなくても‥

 要するに、我々の考え方は、かなりステレオタイプになってしまっているのではないでしょうか?

 柔軟な発想が必要だろう、と思う方、クリックをお願いいたします。
 ↓↓↓
 人気blogランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨日も国会でやっていましたが、海水注入騒動、どう思います?

 「どどすこすこすこラブ注入!」

 ラブじゃなくて、海水の注入です。

 「というか、何を騒いでいるのか訳が分からない」

 いえですから、折角東電が海水注入を開始して原子炉を冷やそうとしたのに、それを官邸が止め
させたということが問題になっている訳です。

 「だけど、そもそも海水注入に消極的だったのは、東電側の方では?」

 どういうことですか?

 「だって、海水を注入してしまうと、原子炉が使えなくなる恐れがあるから‥大損することになると」

 あれっ、よくご存知ですね。

 「だから、海水を注入することに積極的だったのは官邸の方だと思うのだけど‥、それが何故官
邸が中止を指示するなんて‥」

 なほどね‥、そういうことですか。でも、そのときに総理が斑目さんの意見を求めた訳ですよ。念
のためというか、海水を注入して事態が悪化する可能性はないと断言できるのか、つまり、再臨界
の恐れはないのか、と。

 「へー、で、斑目さんは何て言ったの?」

 で、それが昨日も問題になっていた訳ですが、彼は、「可能性はゼロではない」と答えた訳です。
あ、貴方が総理だっととして、専門家から再臨界の可能性がゼロではないと言われば、どういう反
応をするでしょう。

 「弱っちゃうね」」

 そうですよね。そこがどうもこの問題のポイントのようです。

 「でも、何故海水を注入すると、臨界の可能性があるの? やっぱり、腐食が進むから?」

 実は、そういう意味ではないようなのです。私も、そのことが理解できなかったのですが、調べてみ
ると‥


 「水には、燃料を冷やすだけでなく、核分裂反応で発生する中性子の速度を落として、 再び核分
裂反応を引き起こしやすくする働きがある。自動停止した原子炉では、 中性子を吸収する制御棒
が核燃料の間に挿入されており、再臨界が起きることはないが、 福島第一原子力発電所1号機は
冷却水が失われ、最悪の場合、核燃料が溶けて、 圧力容器の下部にたまっている可能性があっ
た。この核燃料の塊に、海水で減速された 中性子が衝突して、核分裂反応が連続して起きる危険
性がないとは言い切れない」(読売新聞5月22日付)

 つまり、海水に限らず、水を注入することによって再臨界を引き起こしやすくするのだ、というので
す。 海水だから、ではないのです。

 「えっ、そうなの? だったらそう言えばいいのに‥」

 でも、斑目さんからそんな意見を聞いた総理は、可能性があるのに海水を注入してもいいのか、と
疑問を持ったというのです。つまり、中断しろとは言っていないのかもしれませんが、再臨界の可能
性があると斑目さんが言っているのに、東電はそれでも強行するのか? 一体全体、再臨界の可
能性はどの程度あるのか? もし、そうなったら次は、どんな手段を講じるのか? そうした質問を
矢継ぎ早に東電にしたのではないのでしょうか。で、東電側は、そうした質問に答えるまでは海水の
注入を中断するしかないのか、と。

 「東電のラブが総理に届かなかったのね」

 でも、それではいけないというので、東電側も官邸側にいろいろ説明して、やっと納得してもらっ
た、と。つまり、海水注入以外に方法はない、と。

 「やっと注入!」

 まあ、本日の「とくだね」に出ていた青山さんの意見をまとめると、結局、そういうことになりそうな
のです。

 「だったら、誰がいけないの?」

 まあ、結論から言えば、官邸は中断しろとまでは言っていないのは事実かもしれません。しかし、
東電側が官邸の意向を反映して中断したのはやはり事実でしょう。

 「斑目さんの説明がよくなかったのでは?」

 まあ、斑目さんが言ったことは嘘ではないにしても、その場の質問に対する答えとしては、ミスリー
ディングであったでしょう。少なくても、素人の官邸側は、海水に限った話しと誤解してしまったようで
すから。

 ということで、斑目氏と官邸側に大きな責任があるというべきではないのでしょうか。

 「でも、官邸は、海水注入の事実は知らなかったから、中断を指示することなどあり得ないと言って
いるけど」

 まあ、その発言は殆ど信憑性がないでしょう。何故ならば、その日の午前中に起きた水素爆発の
件について、菅総理は、情報が全然上がってこないと怒りまくっていた訳ですから、その後に起きた
海水注入の事実について、官邸に情報を上げないなどということなど考えられないからです。

 それに情報を上げる立場の保安院は、情報を官邸に上げたのかと聞かれて、記憶にはない‥な
んて変な答え方をしていることからすれば、情報を上げたことは明らかでしょう。

 「だったら、官邸が嘘を?」

 どうもそういうことかもしれません。これでは、益々信頼性が失われてしまうでしょう。


 官邸は、率直に事態を認めるべきだ、と思う方、クリックをお願い致します。
 ↓↓↓
 人気blogランキングへ
 





 突然ですが、IMFについてどう思いますか?

 「どう思うって、ラストリゾートだから、借金で首が回らなくなった国にとってはなくてはならない存
在」

 そうですよね。お隣の韓国なども10年以上前、IMFにお世話になり、自分たちの国のことをアイエ
ムエフなどと自嘲気味の呼んだものでした。

 「何、それ?」

 ですから、I am F  つまり、私の成績はAでもBでもCでもなく、DでもなくEでもなく、F何だ、と。そん
なに悪い成績を取ったせいでIMFの言うことを聞かなければならず、緊縮財政が求められて、国民
は大変だ、と。

 「そうなのよね。IMFにお世話になると厳しい政策を押し付けられるのよね」

 でもまあ、IMFに勤める職員、とはいっても経済学博士たちですが、彼らにすれば特に厳しい政策
を押し付けているつもりはなく‥単に教科書に書いてあることを忠実に実行しているだけのような‥

 「市場経済重視なのよね」

 まさにそのとおり。政府はなるべく関与せず、市場経済の原理を尊重する、と。しかし、よく考えた
ら、いろいろと奇妙なこともある訳です。

 「何のこと?」

 だから市場経済原理を尊重するならば、例えば、専務理事の選び方にしても、或いはIMFの職員
の報酬の決め方にしても、もう少し自由であってもいいような気がする訳ですが‥しかし、どういう
訳か、IMFのトップはヨーロッパの国から選出されることに決まっているのです。

 「アメリカからは出さないの?」

 アメリカは、世界銀行の総裁になるようになっていて、その代わりIMFの専務理事のポストはヨー
ロッパの国々に譲っている訳なのです。

 「だったら、日本は?」

 日本はなれません。でも、日本はIMFや世界銀行に経済的貢献をしているので、世界銀行の副総
裁、そしてIMFの副専務理事のポストは確保している訳なのです。

 まあ、これもある種の天下りみたいなものなのです。でも、例えば、国内の独立行政法人の総裁ポ
ストに財務省出身者が就任すると、それは天下りではないかと騒ぐマスコミも、IMFの副専務理事に
就任することについては、何も言わないのです。というよりも、日本が頑張っているなんて勝手に思
う訳です。

 まあ、それはそれとして‥いずれにしても、IMFの専務理事にはヨーロッパの国以外からは選ば
れることはない、と。

 「中国は黙っているの?」

 中国も力をつけているので、いろいろと注文をつけている訳です。でも、一気に専務理事のポスト
を確保することは難しいでしょう。それに、共産主義の国家が、しかも為替をコントロールしている
ような国から市場経済のシンボルのようなIMFのトップに就任するなんて、何か大変奇妙な感じが
するわけです。少なくても今まではそんな気がした訳です。

 ただ、その一方で、何故ヨーロッパの国からしか選出されないのか? それがIMFの大きな矛盾だ
と思うのです。

 
 人間って、矛盾が多いね、と思う方、クリックをお願いいたします。
 ↓↓↓
 人気blogランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 国家公務員の給与1割カット案の影響で、地方公務員の方にも影響が及んでいるようですが‥片
山総務大臣は次のように語っています。


 「それから、国家公務員よりも、いわゆるラスパイレス水準の高い団体もあります。ですから、まち
まちなのです。ですから、このまちまちのところにもってきて、国からね、国がこうやったから自治体
も一律現状から何%下げろなんてことを仮にやるとしたら、それはもう全く愚策なのですよね。それ
ぞれの自治体が、自分のところの給与の実情というものを踏まえて、どう判断するかということなの
ですね。かつてね、やはり総務省なんかも一律主義にくみした時期があったと思います。私は当
時、知事なんかをやっていて、何て愚かなことだろうかと」

 愚策は木を切る〜、へいへいほ〜、へいへいほ〜、
 女房は機を織る、トントントン、トントントン‥

 
 まあ、公務員たちは、本当にがっくりしていることでしょう。でもって、ざまあみろと喜んでいる人も
一部には‥

 こんなやり方で、いい日本にできるのでしょうか?

 法的な手続きを無視して、そして公務員側の権利を無視して、一方的に給与カットを押し付ける‥
そんなことが許されていいのでしょうか? 
その一方で、今でも天下りは続いている訳です。そんな
ことをするから、官僚たちは信頼されない、と。

 私、思うのですが、天下りは、どうにかしないといけないと思うのです。特に監督対象の業界に天
下るのは‥、もちろん現役出向でも良くない訳です。そんなこと、今回の福島原発の件でもよく分か
る訳です。ただ、その一方で、官僚たちの生活権もある程度は保証してあげる必要がある、と。

 つまり、もっと建設的な話し合いが必要であるのに、お互いに相手の裏をかくようなことばかり。お
互いに足を引っ張るようなことばかり。

 給与の1割カットは抜け道がいっぱいある訳です。例えば、給与はカットするが、超過勤務手当
は、ほぼ100%支給するとか。もし、そんなことが認められるのであれば、そして、仮に現在は超過
勤務手当が実績の半分もついていなければ、手取りを減らすこともない訳です。

 私の経験で言えば、転勤になっても、引っ越し代が実際の半分も支払われないことがあった訳で
す。何故ならば、旅費法に基づいて機械的に計算するだけでしたから。特に、東京都庁が新しくなっ
たときには、運送業者が忙しくて、引っ越し代が高騰した時期があった訳です。でも、決して、全額
が支給されることはない。そして、足りない分を払ってくれともなかなか言えない。

 では、どうするか? 後で元を取ろうとする。つまり、天下りで元を取ろうと、する。

 だから、今菅政権がやっていることと言えば、面従腹背の官僚を増やすだけで、事態を悪化させ
るだけなのです。

 とにかく、総理が言ったのだから、従うしかない! しかし、そうは言っても生活をしていかなけれ
ばならない。だったら、工夫をしてみるか?

 工夫ですって? しかし、そんなことが得意なのが官僚というもの。政治家の政務調査費も似たよ
うなものなのです。給与とどこがどう違うのか? 
表向き給与をカットしても、政務調査費でカバーす
れば、政治家の手取りは確保できる訳なのです。

 何か、古臭い手法だと思いませんか? そんなことが21世紀になって10年も経っているのに行わ
れようとしている訳です。しかも、政権が替わった今の政権においてです。

 本当に、今政権を握っている人たちのやり方の何と古臭いことか。本当に愚策と言っていいでしょ
う。

 愚策は木を切る〜 へいへいホー〜

 愚策が多いな、と思う方、クリックをお願い致します。
 ↓↓↓
 人気blogランキングへ

 東京電力の2011年3月期の決算が、本日午後発表されました。


 売上高:   5兆3685億円
 経常利益:    3176億円
 特別利益:   ―
 特別損失:  1兆0776億円
 当期純損益: 1兆2473億円

 何やら、面倒くさそうですが、要するに1兆2473億円の赤字だ、と。まあ、一般企業の赤字の額と
しては、過去最高と言われていますが‥それもその筈です。国民1人当たりに直したら約1万円。こ
れは大きい。

 しかし、この程度の赤字で済むのであれば、まだまし。債務超過には陥ることがないからです。ま
だまだ踏ん張っています。

 ただ、次期の予想が問題です。まだまだ損失が固まっていないものがあり‥今後請求されるもの
がどうなるかによって‥

 で、テレビを見ていたら、次期予想はしないと言っていたのですが‥東京電力のホームページに
アクセスすると、「次期の見通し」とあります。クリックすると‥


<通期の見通し>
 売上高: 未定
 経常損益:未定
 当期純損益:未定

 未定と書きたい理由は分かります。しかし、売上高と経常損益の見通し位立つ筈です。問題は、
特別損失がどうなるのか?

 変な期待をさせたくないという思いもあって、書けないということでしょう。今後も株価の動向が気
になるところです。


 政府は、銀行は債権を放棄を放棄すべきだ、などと言うべきではないと思う方、クリックをお願い致
します。言うとすれば、ちゃんと法的手続きに従って発言すべきです。それだけで株価に大きく影響
を与えてしまいますから。
 ↓↓↓
 人気blogランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 本日、1-3月期のGDP速報値が発表になりました。1-3月期の実質GDPは、前期比伸び率の年率
換算値がマイナス3.7%になった訳ですが、どう思いますか?

 私は、正直言って、そんなものなのかな‥と。つまり、地震や津波が起きた割には、低下幅が小さ
いではないか、と。そんな程度で済めばありがたいことだ、と。

 でも、喜んでばかりはいられません。というもの、地震は3月11日に起きた訳であり、その一方、今
回のGDPは、1-3月期の3ケ月の期間に亘って生産された額である訳ですから、大雑把にいって、
地震などの影響は、20日/90日ほどしか反映されていないと考えられるからなのです。つまり、もし、
地震が年初に起こっていたら、マイナス幅はもっと大きくなった筈で‥。ですから、今後の復旧具合
や電力不足の関係もあるでしょうが、4-6月期も大きな回復は期待できないと考えておいた方がい
いでしょう。

 まあ、いずれにしても、こんなときにはGDPの数値など余り気にしてはいけません。そんなことより
も、復旧や原発事故の対策に力を注ぐべきなのです。GDPの数値なんて、所詮数値にしか過ぎな
いからなのです。

 ただ、そうはいっても‥、GDPのことが気になるという方もいらっしゃると思いますので、本日は、
易しい質問をしてみたいと思います。
いきますよ。

 自粛だけでも如何かということで、国民が従来と同じように消費に励むこととし、実際に消費に励
んだのですが、GDPががたっと落ちてしまった、と。こんなことがあり得るのでしょうか。

 「分かった、企業が設備投資を控えたのよ」

 企業も、景気が落ち込まないようにと、投資に励み、公共投資なども伸びたというのにGDPがが
たっと落ちたというのです。

 「はい、分かりました。輸出が伸びなかったのよ。海外が日本の製品を買わなくなった」

 いえ、輸出も伸びているというのです。つまり、家計も企業もそして公共部門も支出が伸びている
のに、そしてまた、海外への輸出も増えているのに、日本のGDPががたっと落ちてしまうことなんて
あり得るのでしょうか? 
さあ、如何でしょう?

 実は、幾ら家計や企業などが支出を増やしたとしても、我が国の生産が伸びなければ、GDPが増
えることはないのです。

 「でも、消費も投資も伸びているのよ?」

 実は、日本人が消費を伸ばしたとしても、それが主に海外の商品への支出に当てられたとすれ
ば、我が国のGDPが伸びないことも起こり得るのです。つまり、輸入が大きく増加したしことによっ
て、GDPが減少することがある、と。


 では、もう一問。

 今回2010年度のGDPも同時に発表になったのですが、2010年度の実質GDPは前年度比2.3%
に対し、名目GDPは0.4%に留まった、と。
これ、どういうことかお分かりでしょうか?

 「つまり、実質GDPの伸び率の方が高い訳だから、物価が下がったということよね。つまり、デフレ
状態が続いている、と」

 メディアも、GDPデフレーターは−1.9%で、過去最大のマイナス幅になったなどと報じている訳な
のです。
では、どんなものの価格が下がったというのでしょうか?

 で、中身をみてみると‥民間最終消費支出のデフレーターは−1.3%、民間企業設備のデフレー
ターは−0.8%‥それほど大きく落ち込んでいるのはなさそうなのですが‥、輸出のデフレーターが
−2.1%になっている程度で‥、これで全体のデフレーターが−1.9%になるようなことが起こり得る
のでしょうか?

 因みに輸入のデフレーターは、逆に4.1%と価格が上がっているというのです。

 分かりましたか?

 実は、輸入はマイナス項目であるために、輸入品の価格がプラスになると全体をマイナスにする
働きがあるのです。つまり、今回デフレーターのマイナス幅が大きくなったのは、物価が大きく下がっ
たというよりも、輸入品の価格が上がった影響が大きいということなのです。


 輸入物価が上がると、何故GDPデフレーターを引き下げるのが、まだ分からないと言う方、クリッ
クをお願い致します。大丈夫です、知らない人が殆どでしょうから。
 ↓↓↓
 人気blogランキングへ



このエントリーをはてなブックマークに追加

 海外では、IMFの専務理事であるストラス・カーン氏が逮捕された事件で持ちきりです。

 ところでそこの貴方、そうそう貴方ですが‥今「ストロス・カーンじゃ?」なんて思いませんでした?

 貴方は鋭い! 私も、以前この人のことを記事にしたときに、ストロス・カーン氏と書いたことがあ
ります。でも、正直言って、ストロスが正しいのかストラスが正しいのか知らなかったのです。ネットな
どではストロスと書かれていることが多いから‥それに従っただけでした。

 でも、改めてどっちが正しいのかと思って、外国の人の発音を聞いていると、どうもストラスと発音
されているような気が‥、ところが全員がそうではないのです。人によっては明らかにストロスと発
音する人もいるようで‥

 いずれにしても、ストラスと発音する人が多いようなので、私は大勢に従ってストラスと表記するこ
とにしたのです。あんまりそんなことに拘っていると、それこそストロスではなくストレスが溜まってし
まいます。

 それはそうと、貴方はどう思います? 今回の事件。大変に不可思議な感じがする訳です。

 一体全体、30万円近くもするスイートに泊るお金持ちが、メイドを強姦するようなことがあるのか、
と。しかも、大統領選に出馬する予定の人がですよ。どんなに好みの女性が突然現れたとしても、
そして欲望に抗することができなくなっとしても、力づくなんてことは‥、だって少しでもお金を握らせ
れば‥直ぐに自由恋愛が成立することも多いと思われるからなのです。

 それに、重傷を負わされたとか、何日にも亘ってしつこくされたというのであれば別でしょうが、警
察が、こんなにも素早く動いてくれる、とは。

 では、カーン氏は、全く無実なのか?

 でも、この人、womanizer と呼ばれている人なのです。数年前には、IMFの部下の女性と不倫関
係に陥り‥、そして9年ほど前には、女性記者に乱暴しようとした前歴がある人なのです。で、ご本
人自身は、女好きで悪いのか?なんて仰っているのだ、とか。

 つまり、相当に女たらしであることはどうも間違いがなさそう。

 まあ、そういうことが警察が速やかに動いた背景になっている可能性がない訳でもないのです。

 でも、それにしても警察の行動が機敏過ぎる。ここは、誰かの力がかかっていると考えた方が自然
に見える訳です。たまたま職務に真面目な警官が動いたら、相手がIMFの専務理事であったという
よりも、最初から専務理事を狙っていた、と。しかし、何もなくては逮捕もできないので、逮捕ができ
る環境が準備された、と。

 でも、この人が何もしなければ、その女性も訴える訳にはいかないでしょうし‥そうなるといろんな
要素が絡み合っていると考えた方がよさそうだ、ということでしょう。

 まあ、もし、陰謀論が当たっているとすば‥、別にこの人を有罪にすることができなくても、ほぼ目
的は達したとみることができるのです。何故ならば、これだけの事件になった以上、大統領選に出
馬することはほぼ不可能になったとみることができるからなのです。別に、不起訴でも示談成立でも
いい訳です。

 でも、繰り返しますが、いろんな凶悪犯罪が多発するアメリカにおいて、この事件が事実その通り
だったとしても、そんな軽微なことで警察が動いてくれるものか、と思ってしまう訳なのです。

 まあ、それはそうと‥、この人は3000ドルもするスイートに泊ったと報じられていますが、そんなお
金どこから出ているのでしょうね。
伝えられるところによれば、そのホテルに泊まったのは、仕事と
は関係のないプライベートな出来事だと。

 そしてまたこの人は、フランスの航空会社と年間契約していて、いつでも好きな飛行機のファース
トクラスに乗ることができるようになっていたのだ、と。

 どんだけ金持ち?

 で、肝腎の年収はといえば‥、4000万円程度なのだ、とか。これ、IMFの専務理事としての所得で
す。30万近いスイートに泊り、そしていつもファーストクラスに乗る人にしては、それほど多い収入と
は言えないかも知れません。

 でも、世界の困った国のために貢献する国際機関なのですから、高い給料をもらうなんてもっての
他ですよね。

 実は、ここにも高級官僚たちが大事にして手放さない既得権が隠されているのです。

 何だか分かりますか?

 4000万円の給料? 

 いいえ、そのことではありません。しかし、給料に関係することです。それは、国際機関に勤める
人には、所得税がかからない(国際機関からもらう給料分については)ということなのです。

 そんなの、おかしいですよね? 何故、彼らだけ?


 そういうところを追求するのは大いに結構。でも、そんなことを追求する政治家はいないのですよ
ね。何故?

 国際機関に勤める人に税金がかからないのは許されないぞ、と思う方、クリックをお願いいたしま
す。
 ↓↓↓
 人気blogランキングへ

↑このページのトップヘ