安倍昭恵さんが森友学園に100万円を渡したというのは本当のことなのか?

 まあ、本当はどうでもいい話ですよね。

 但し、もし、それが本当であれば、安倍夫妻とイメージが著しく低下した籠池一家との関係が相当に深かったことが立証できるのです。

 しかし、だからこそ安倍総理としては、100万円を寄付するなんてことはあり得ないと言っているのかもしれないのです。

 でも、安倍夫妻と籠池一家の関係が深かったことは、安倍昭恵さんが名誉校長に就任していたことや何度か実際に塚本幼稚園を訪れ講演をしていたことなどからも立証済みと言っていいでしょう。それに、一連の問題が明らかになった後もメールのやり取りをしていたのですから。

 そうでしょう?

 だから安倍総理側が100万円を寄付したとしても何も不自然ではない。

 それにですね、お金のない籠池一家が必死で寄付金を集めていたことを安倍昭恵さんは多分知っていた筈ですし、そのうえ自分のために名誉校長室まで作ってくれていた訳ですから、学校建設資金の足しにして欲しいということでお金を出したとしても不思議ではないのです。

 違いますか?

 それに、仮に、籠池氏側の言っていることが嘘だというのであれば、何のために籠池氏側は嘘を言っているのかが、甚だ不可解なのです。

 確かに、嘘ばっかりいっている籠池氏ですから、そもそも彼の言うことを信じることはできないというのは分かります。

 でも、何故、安倍昭恵さんから100万円渡されたなんて嘘をつく必要があったのか、と。

 籠池切りの仕返し? うっぷん晴らし?

 しかし、仮にそうだとしても、今になって2015年9月7日に払い込んだ領収書を改ざんすることなどできないのです。

 仮に改ざんがあったとしても、それは2015年9月7日の出来事なのですから。

 安倍晋三氏から寄付金があったことにして募金集めに勢いをつけたかったのでは、という人がいますが、それだったら、何も100万円もお金を用意する必要はなかったのです。例えば、5万円の入金にしておけば、本人確認が不要なので安倍晋三氏からの入金を装うことが可能だったのですから。

 何故そうしなかったのか?

 それに不可解なのは、安倍総理が昭恵夫人に確認した結果、昭恵夫人は、記憶にないと答えていることです。そんな100万円ものお金のやり取りについて記憶にないなんてことはないのです。ないならば、ないとはっきりと答えるでしょう。

 さらにおかしいのは、あの寿司友の田崎氏が、その昭恵氏の発言に関して、彼女は記憶がないと答えたのではなく、記録がないと答えたのだなんて変なことを言って弁護しているのです。

 各テレビ局に言いたい!

 こんなおかしな発言をする人間を何故毎日のように出演させるのか、と。

 やっぱりアンコンされているとしか言いようがないのです。

 状況証拠からすれば、100万円を渡したと思うのは普通だと思うのですが、如何でしょうか?



 田崎氏も証人喚問した方がいいと思う方、クリックをお願い致します。
 ↓↓↓
 人気blogランキングへ