本日、文部科学省が、加計学園の獣医学部新設計画に関する記録文書について、文書の存在が確認できなかったと発表しました。

 まあ、それはそうでしょう。

 確認できたなんてことになれば、安倍総理に責任が及ぶのは必至。

 だから、そんな文書があるなんてとても言えない。

 しかし、実際にその文書のコピーが既に明らかになっていて、実際にやり取りをした役人の名前、肩書、所属部署まで明らかになっている訳ですから、政府の嘘は明らかなのです。

 こんなので世間が通る筈がありません。

 これで済むなら日本は終わり! おしましい!


 もう本当に怠ったぞという方、本当に怒りを込めてクリックをお願い致します。

 怠っただなんて…怒ったじゃねえか、と思った方も、クリックして頂けると幸いです、
 ↓↓↓
 人気blogランキングへ