本当にアベシンゾウという男はみっともない。

 一国の総理が、議員の質問に対してむきになってヤジを飛ばす姿をみて、国民はなんと思うでしょう。

 でも、常にヤジを飛ばす訳ではない。

 嫌な質問、触れられたくない質問だからこそ、ヤジを飛ばす、と。

 しかし、アベシンゾウにかかると、そのヤジも「つぶやき」なのだ、と。

 毎日の記事です。

 6日の衆院予算委員会で、安倍晋三首相が着席中に飛ばしたヤジに野党が猛反発し、審議が一時中断した。立憲民主党などの会派に属する今井雅人氏(無所属)が加計学園問題で文部科学省内で見つかった文書に言及した際に首相が不規則発言。今井氏によると、首相は今井氏を指さして「あなたが(文書を)作ったんじゃないの」とヤジったという。

 文書は、文科省が2017年6月に省内で保存されていたものだとして公表した「個人的メモ」。当時官房副長官だった萩生田光一文科相が獣医学部新設計画に関わっていたのではないか、と今井氏が尋ねた際に首相発言があり…

 私的なメモだ、と。

 しかも、そのメモの内容が全く事実と異なっているのだ、と。

 そんな言い訳を信じる役所関係者などいる訳がいない。

 99%の関係者が、それは真実を記した応接録だと思っているに違いない。

 しかし、それが真実だということになれば、安倍総理に迷惑がかかるからということで、皆で嘘をつく、と。

 森友学園事件も加計学園事件もクロだという証拠が十分すぎるほど存在しているのです。

 でも、それを認めない、と。

 トランプがフェイクニュースだといって逃げまくっているのと同じです。




 本当にみっともないと思った方、クリックをお願い致します。
 ↓↓↓