昨日、皆さんもご承知のように槇原敬之逮捕の速報が流れました。

 アベシンゾウにとって都合の悪いことが起きると、芸能人逮捕のニュースがよく報じられます。

 見方によっては、なんというタイミングの良さ!

 だから、そうした芸能人逮捕に関して、アベシンゾウが裏で動いているのではないかというような噂が流れるのです。

 しかし、そうした噂が流れると、
即座に、ネトウヨなどやアベサポーターが、そんなバカな、あり得ないと言って否定するパターンが続いています。


 確かに確たる証拠があるとは言えない。

 言えないものの…

 こうも続けて起きると、状況証拠としては十分と言えなくもない。

 しかも、今回のニュース速報が流れた後、その後の報道の地味なこと!

 何故か?

 それは今回の逮捕は、2年前に覚せい剤を所持していたことが容疑事実となっているからです。


 現行犯で逮捕するなら分かります。

 現行犯でなくても、最近においても薬物を所持使用しているという確度の高い情報が寄せられたというのであれば…


 それに、確度の高い情報は得られたものの、十分な証拠を得るに至っていないのであれば、別に焦ることはありません。


 となれば、どうしてもこのタイミングで芸能人逮捕のニュースを流したかったとしか考えられない!


 そうでしょう?
 


 あの元東京地検特捜部副部長の若狭勝弁護士だって、2年前の容疑で逮捕されたことは
極めて異例だと言っています。


 おかしい、おかし過ぎる。



 検察官の人事に介入する訳ですから…

 この位の事をしても少しも不思議ではありません。


 いずれにしても、では何を隠したかったのか?

 総理のヤジの件か? それともコロナウイルスの件か?

 

 みっともない総理です。



 今回の逮捕は不自然だと思う方、クリックをお願い致します。
 ↓↓↓