新型コロナと検察庁法改正で、アベノマスクにかかわる疑惑を追及する余裕がなかったと思うのですが、でも、どう考えてもおかしい!

 466億円もかけ、しかも発注先の1社がどう考えても相応しくない会社。

 そして、もう50日も経つというのに、いつ全国全ての世帯への配布が終わるか分からない状況。

 それに、何故未だにゴミが付着していないかなんて、チェックしている理由が分かりません。 

 そうでしょう?

 中国新聞の記事です。

  安倍晋三首相が打ち出した全世帯に2枚ずつ配布する布マスクが山口県内に届く時期の見通しが立たない。スーパーなどでは既にマスクが購入数の制限なく店頭に並び、自治体への寄付も相当数に上る。厚生労働省は「東京など感染が多い地域を優先し、山口の時期は分からない」とする。不良品騒ぎなどトラブル続きの「アベノマスク」。県民からは「今さら届いても」との声も出ている。

 (中略)

 マスクが品薄状態だった4月1日、安倍首相は全世帯への布マスク2枚配布を表明。当初は5月中に全国で配り終える計画だったが、不良品が多数見つかり、回収や検品のため作業が大幅に遅れている。山口をはじめ34県では配布が始まっていない。

 厚労省でマスク担当の大島雅和流通指導官は「検品作業に時間がかかり、配布が追い付かない。配り終える時期の見通しはまったく立たない」と説明。同省には連日、「まだか」「もう要らない」との苦情電話が絶えないという。大島指導官は「職員も『インターネットで個人攻撃に遭わないか』と不安の中で働いている」と理解を求める。


 厚生労働省の担当者が、配り終える時期の見通しはまったく立たない、と他人事のように言っているが…

 やっぱり、最初から他人事だったということでしょう。

 つまり、役所がじっくり考えて企画したものではなかった、と。

 突然、天からマスクを配れ、発注先はあそこにしろとの声が下り…

 役人たちは、唯々諾々と従っているだけ。


 何がインターネットでの個人攻撃か、と。

 お前らがアベシンゾウの悪事に加担しているから、そうなっているのだと言いたい!

 

  アベマスクは疑惑の塊だと思う方、怒りを込めてクリックをお願い致します。
 ↓↓↓