米国の大統領選まであと4か月ほどとなりました。

 トランプが勝つ可能性はどの程度あるのでしょうか?

 実は、相当差がついているのです。

 10ポイント以上の差が。

 しかし、そうは言っても、前回そうだったように何が起きるか分かりません。

 でも、多くの人は、トランプでなければ誰でもいいとの思っているのではないでしょうか?

 否、トランプでなければだめだ、トランプを支持する、という人々が一部存在するのは承知しています。承知していますが…

 トランプは、余りにも無知であり、嘘を付くというよりも嘘ばっかりなので、大統領選に勝利すると考えること自体がおかしい!

 メイク アメリカ グレイト アゲン が余りにも虚しく響くだけ。


 でも、そのトランプ大統領と一番仲がいいように見られていたのがアベシンゾウ。

 アベシンゾウは、米国の大統領選をどのように考えているのでしょうか?

 もし、バイデンが勝利したとき、アベシンゾウはどのように対応するのでしょうか?

 それならそれで、また早速ゴマすりに訪米するのか?

 それとも…

 トランプとの仲の良さを売りにしてきたアベシンゾウですが、流石に日本でもトランプのデタラメぶりに気が付く人が増えています。

 でしょう?

 それでも、トランプと仲が良いことが自分の自慢するとは、どんな神経なのでしょうね?

 でしょう?

 民主党のバイデンが大統領になれば、トランプのやってきた悪事が益々明らかにされるでしょう。

 つまり、米国の政界の雰囲気ががらりと変わる!

 そうすると、そうした雰囲気が世界にも及び、日本でもリーダー交代が意識されるようになるのではないでしょうか?

 嘘つきの時代は終わった、と。

 そうなると、
ひょっとすると、外遊したまま帰ってこないなんてこともあり得るのではないでしょうか?

 日本を嘘つき体質にした責任は余りにも重すぎます。

 そして、最後まで責任は取らない、と。




  11月までにいろんなことが起こりそうだ、否、起きなければいけないと思う方、クリックをお願い致します。
 ↓↓↓