政府のコロナ対策をみていて、どうも納得がいかないと感じている人が多いのではないでしょうか?

 コロナ対策が重要であることは分かっていても、その一方で、経済をダメにしてしまったら多くの犠牲者が出る、それは食い止めなければならない、という類の主張が全く分からないではありません。

 しかし、今の政府のやっていることを見たら、コロナ対策に真剣に取り組むどころか、どうにかしてGo-To 事業を継続することしか頭にないようにしか思えません。

 そう思いませんか? そこの貴方! 

 そう貴方です。おかしいでしょ、スダレや小池のやっていること! 最近は、神奈川県の知事もアホみたいなこと言っていますね。千葉県もですが…


 それに、さらに考えていくと…

 そもそも、Go-To 事業は、新型コロナ感染で景気が落ち込んだ後、どうやって経済を立て直すかという理由で始まっている訳です。

 逆に言うと、景気が落ち込まなければGo-To などやる理由がないし、と

 コロナがすっかり終息してしまえば、Go-To 事業をやる理由が消滅してしまうのです。

 否、旅館やホテルやその他観光関連の産業が、大変な目に遭っていることは分かります。

 しかし、いろいろ想像を膨らませていくと、コロナの感染を望んでいる訳ではないにしても、今回のコロナ感染を利用しようとしている節は十分窺える、と。つまり、コロナを逆手にとって、金儲けができるのではないか、と。

 アベシンゾウが行った、アベノマスクの配布もそうだったでしょ?

 名もない零細企業に発注したりして…

 そのようなこと、通常だったらあり得ない訳です。

 しかし、そうして知人に金儲けをさせる、と。


 アベからスダレに替わっても、その腐りきった根性は受け継がれているのです。否、受け継がれたというより、元々スダレ自身が、そのようなことに熱心だったと言えるでしょう。

 いずれにしても、コロナ感染を利用して、Go-To 事業を行うことができ、そうすると、大手を振ってお金をばら撒くことが可能になるのです。

 お金をばら撒けば、おバカな国民は喜ぶかもしれない。そして、お友達に金儲けさせることができ、そうなると政治献金も…。そして、それによって景気を下支えすることができたとメディアに言わせて、選挙にも利用する、と。

 美味しいことばかりではないか、と!

 だからこそ、
専門家たちが、このGo-To 事業によって感染が酷くなったことは明らかだと言っても、政府はそれを打ち消しているでしょ?

 そして、テレビ局などにも圧力をかけている、と。

 Go-To 事業とコロナ感染拡大の因果関係ははっきりしていないのだから、断定的なことを言うと、許さんぞ、と。

 だから、羽鳥も、Go-To は感染拡大の「きっかけになっているかもしれない」というラインに発言を留めている訳です。

 ああ、バカバカしい!

 まともな考えを持った政治家ならば、これだけ感染が急増している訳ですから、だったらGo-To 事業を少なくても一時的に停止しようとか、特定の地域は対象外にしようとか考えるのが普通。

 しかし、誰もそれを言い出せない!

 それを口にすると、とんでもないしっぺ返しが予想される、と。

 トランプやその支持者がマスクをしていない姿を見ると、多くの日本人は、なんて無謀なことをしているのだ、と感じると思うのですが…日本だって、コロナの感染がこのように急拡大しているのに、旅行に行くと政府が補助金をあげるなんて無謀なことをしている訳です。

 バカじゃないのか、と。


 これが今の日本の状況なのです。
 
 つまり、Go-To はやめへんで、と。

 コロナの感染者が少しくらい増えたところで、そんなこと気にしない、と。


 恐ろしい政治家たちです。

 国民の健康、生命よりも自分たちの金儲けを優先する政治家とその関係者たち。

 そこを暴くのがメディアの務めなのに…逆に、その不都合な真実を覆い隠すことに協力しているのが今のテレビ局です。


   スダレを直ちに引きずり降ろせ、と思っている方、怒りを込めてクリックをお願い致します。
 ↓↓↓