マスク会食をしろとスダレが言っています。

 食事の最中に、いちいちマスクを付けたり外したりでは、面倒くさくてしようがありません。そこまでして会食しようという人は少ないのではないでしょうか?

 それに、ここまで感染が広がっていると、そもそも外出を控えようとするのが普通の感覚。ましてや大勢の人が集まるレストランや居酒屋に行くのは…と思う筈。

 そうでしょう?

 スダレ自身がこう言っている訳です。

 「最大限の警戒状況にあると認識している」


 最大限の警戒状況ですよ。

 しかし、それでも政府は、旅行をしたり外食をしたりすることに補助金を出す、と。

 やっていることが滅茶苦茶!

 そんなこと誰でも分かること!

 しかし、スダレは、Go-To はやめへんで、と。

 こんな滅茶苦茶なことをやっている訳ですから、もっとテレビでも批判して当然。

 しかし、それはしない。

 だって、スダレから脅かされているから。

 そういうことなのですよ。

 
 さて、マスク会食と言えば、以前サイゼリアが、食事用マスクを推奨していたことがありましたよね。

 スダレが、マスク会食と言うのであれば、どうしてサイゼリアの「しゃべれるくん」について言及しないのでしょうか?

 要するに、サイゼリアはスダレのお友達ではないのでしょうね。

 
 飲食業界を救うことも大切ですが、だったら出前や持ち帰りを支援するようなことをしてもいい筈です。

 もう少し、頭を使えと言いたい!


 
 スダレは、総理就任以来、朝も夜もホテルのレストランで様々な人々と会食していますが、それができなくなるのが嫌なのでしょうか?

 しかし、それと補助金まで出して会食を推奨するのは別なのです。



 スダレの言っていることは、今回もまた支離滅裂だ、と思う方、怒りを込めてクリックをお願い致します。
 ↓↓↓