「私からの挨拶とさせて頂きます」と聞いたときには、本当にバカだと思いました。

 皆様は如何でしょうか?

 大臣や局長がスピーチをする際、「一言、ご挨拶を…」とか、「これを持ちまして、私の挨拶とさせて頂きます」などということがありますが…

 しかし、重要な政策を発表する際に、挨拶とさせて頂きます、などというのは聞いたことがありません。

 自分で言っていて、おかしいとは思わなかったのでしょうか?

 それとも、いつものスピーチのつもりだったということなのでしょうか?

 それしても、中身もお粗末すぎます。

 感染終息に向けてありとあらゆることをすると口ではいうものの…政治家の会食ルールさえ決めることができないこのおっさん!

 もちろん、ホテルでの毎朝の朝食さえ止めることができないのです。

 秘書官との打ち合わせにどうして、ホテルのレストランを使う必要があるのかと言いたい!

 でしょう?

 で、1か月で終息させることができると考える根拠について聞かれ、ただそう願っているからだ、と。

 本当にバカなのです。

 全く持って、行き当たりばったり。

 専門家の発言を全く聞かない。

 専門家を利用しようとしているだけ。

 トランプを罷免させるべきだとの動きが出ていますが…ガースーも罷免に値すると考えます。



  本当にいい加減な記者会見だと思った方、怒りを込めてクリックをお願い致します。
 ↓↓↓