シャビ

April 19, 2007

連続写真でみるシャビのターン

シャビは、中盤でほとんどボールを失わず見事なタメを作りゲームメークを行います。ボールを失わない、タメを作る中盤の選手にとって必要な技術ですが、シャビほど簡単にできる選手はいません。









上の写真は、DFラインからボールをもらい、サイドを変えると見せかけてターンして前を向き、写真にはありませんが、30M以上も離れているトップにインサイドパスであてるシーンです。

ここでの90度ターンは、クライフターンを使ってます。注目して欲しいのが、重心です。1枚目のキックフェイントのシーン。上体を起こし、視線もパスを出す方向を見ています。重心は軸足である左です。しかし、次の瞬間、2枚目の写真です。重心は右足に移り、ボールを蹴らずに踏みます。そして、そのまま(ステップを踏み変えずに)ボールを引いてます。そしてボールを90度方向転換させたら、左足に重心を移動し半歩前に出て相手を完全に交わしてます。

シャビのターンがアジリティに優れ、キレがあるのはこのスムーズな重心移動のなせる技です。つまり二軸動作であるためです。もし、二軸動作でなければ2枚目の写真での上体は起きたままになっており、ボールを踏んでる右足に力がはいってないため、すばやくボールを引くことができず相手選手が対応可能となってしまいます。

やはり、シャビも二軸動作なのです。


二軸動作
サッカープレー革命@シュンキチニッキ
二軸動作の人気エントリー@はてなブックマーク

March 30, 2007

イニエスタにシャビにシルバ!

ユーロ2008予選スペインvsアイスランドのビデオをやっと見れました。凄い雨で、ピッチにも水がたまり、スペインは随分苦労してました。しかし後半、やってくれました!!イニエスタ!!我が家でもイ〜ニ、イ〜ニ、イ〜ニ♪の大合唱ですヽ(´¬`)ノ ワ〜イ !!

それにしても、イニエスタにシャビにシルバ!彼らの技術の高さは際立ってます。あの雨の中、ボールを失わないイニエスタ!水溜りを避けるようにちょっと浮かせてピッチを滑らせるようなスルーパスを連発させるシャビ、あのピッチで積極的に突破をしかけるシルバ・・・。この3人のプレー・・・一流です。

もうひとつ、注目していたのがグジョンセンとプジョルのマッチアップ。だけどグジョンセンがほとんどボールに絡めず、こちらは残念。ま、別にいいんだけど・・・。

さ、週末はリーガ再開です!
バルサはデポルティーボと、バレンシアはエスパニョールとです。ガンバレ!イニ、シャビ、シルバ!!


March 25, 2007

イニエスタからモリオ!



今朝、録画しておいたユーロ2008予選、スペインvsデンマークを見た。スペイン代表が楽しい。モリエンテスにダビド・ビジャ、シルバ、イニエスタ、シャビにアルベルダ。攻撃陣は、バルサとバレンシアで構成されおり息もピッタリ。先制点のイニエスタのスルーパスにモリエンテスの切り返しからのゴールはシビレタ。。。サイコーです。

ビジャが元気なかったのと、シャビが交代させられ、後半はデンマークに圧倒されたのが残念だったが、何とかスペインの勝利。前半のスペインのゲームメークに後半はデンマークのパワープレー・・・見所満載でした。



最新コメント