2006年04月16日

a5b6b3f8.jpg朝から一日中雨。しかもめちゃ寒い…
それでもビニール傘をさして萩の街を一日中歩き回った。
写真は萩城跡。天守閣等は明治7年に解体されて残っていないのだが、かなり雰囲気の良い城だった。
明治政府の中心を長州藩出身者が占めていたため、廃藩置県の際に手本となるよう率先して壊したらしい。今となってはもったいない。
バックに写っている指月山にも登ってみた。靴がドロドロ、ズボンの裾もビショビショになった。
-----------------------------7d6118ba03a0
Content-Disposition: form-data; name="trackback_ping_url"



-----------------------------7d6138ba23a0
Content-Disposition: form-data; name="excerpt"



(21:19)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔