COMITIA135の当選サークル50音リストの公開を延期します。

代表です。

COMITIA135の当選サークルの50音リストを、
1月13日(水)までに公式サイトで公開する予定でしたが、
緊急事態宣言の発令と現在の感染症拡大の状況を鑑み、
2月21日のイベント開催について慎重に検討を行っています。

少なくともこの1週間の感染状況や
行政の対応の確認が必要と判断したため
公開を1月19日(火)18時まで延期することにしました。

サークル参加案内書および、落選サークルへの返金のご案内も、
それ以降の発送になります。

たいへん申し訳ありませんが、どうか今しばらくお待ちください。



COMITIA135のサークル申込状況について

代表です。
COMITIA135のサークル申込状況についてお知らせします。

申込を〆切って集計したところ、
2400サークル近い申込をいただきました。

今回は新型コロナウイルス感染症予防対策のため、
自治体や会場のガイドラインに則り、
募集時点では募集数を2000サークルとしていました。

その後、11月23日に開催したCOMITIA134の状況も踏まえて調整した結果、
2300サークルくらいまでスペースを用意できそうな目途が立ちました。
それでも一部に落選が出てしまう見込みですが、どうかご容赦ください。

当選サークルの50音リストは、
年明け1月13日(水)までを目安に公式サイトで公開します。
併せて、申込時にメールアドレスを登録していただいている方には、
メールにてそれぞれの当落をお知らせします。

それまで当落に関する問い合わせにはお答えできませんので、
どうかご理解をお願いします。

サークル参加案内書および、落選サークルに向けた返金のご案内は、
1月17日(日)に発送します。
サークル参加申込をされた方は、お手元に届くまで今しばらくお待ちください。



ティアズマガジン134は今週末発売です。

134hyosi_ブログ用













代表です。
11/23COMITIA134のサークルカタログ
『ティアズマガジンVol.134』の発売に関するお知らせです。
流通の都合で前後がありますが、
今週末の土・日には大概の書店に並ぶ予定です。

今回のコミティアは会場のガイドラインに従い、
カタログの販売数を元に一般参加者の入場数制限を行います。
当日の会場ではカタログが早い時間に売切れる可能性があるため、
事前に書店や通販などで購入されることを強くお勧めします。

また、今回より正式運用するコミティアWEBカタログの利用には
紙のカタログに印字されたログインIDが必要です。
ログインIDはカタログ1冊につき1つ提供(印字)しています。

取扱書店や通販情報は右記をご覧ください。→【カタログ販売情報】

▼サークルカタログ『ティアズマガジンVol.134』の主な内容
----------------------------------
全ての参加サークルのPRカットはもちろん、
サークルや同人誌の紹介記事やインタビューなど
読み物満載のサークルカタログです。

【FRONTVIEW】
酉村、馬かのこ[ダイオウイカ]
トキワセイイチ[トキワセイイチ制作室]
もぐこん[もぐこん]
ユリ[riri]

【編集王に訊く】
「楽園 Le Paradis」編集
飯田孝

【連載記事&コラム】
東京・好奇心・散歩…一本木蛮(キャンパス日記家)
「トキワ荘マンガミュージアム」
のん「bar図書室だより」
てふや食堂「カンタン修羅場めし」
司馬舞「新米ママ・パパのあきらめないオタク活動」
こねやまこねお「マンガ編集者は静かに暮らしたい。」

【新連載】
あむぱか「本子ちゃん、コミティアスタッフになる!」

【特別企画】
・コミティアスタッフの声2020
・地方コミティア代表からのメッセージ
※『ティアズマガジンVol.133』より再録

表紙イラストレーション:山根佳丈(たぬきと喫茶店)
---------------------------------------------------




TAMAコミに行ってきました。

代表です。
先週土曜日に オリジナル作品即売会・総合表現イベントとして新しく生まれた即売会「TAMAコミ」のプレ開催に行ってきました。
主催は同人誌印刷所の株式会社ポプルスさんと有限会社ねこのしっぽさん。
コロナ禍で多くの同人イベントが中止に追い込まれる中、まずは自分たちで動こうという姿勢を見せてくれました。
会場は東京・福生市のポプルスのガレージ。定期的にガレージセールや音楽イベントなどを開催しているそうですが、自社主催の同人誌即売会は初めてとのこと。
土曜日開催なのは社員の休日出勤を避けるためとのことで、なるほど工夫をされているなあと思いました。
今回の参加は50サークル前後で、歩いているとコミティアで見知った顔もちらほら。ちょうど交流しやすい規模のようにも思います。
こうしてオリジナルオンリーのイベントが増えるのはうれしいことですね。
本格スタートの第1回TAMAコミは2020年12月05日(土)に開催で、募集は80サークル(申込〆切11月8日)。興味のある方はぜひ足を運んでみてください。
IMG_1256













IMG_1254

COMITIA134のサークル申込状況について

代表です。
COMITIA134のサークル申込状況についてお知らせします。

申込を〆切って集計したところ、
2000サークルを超える申込をいただきました。

今回の募集数を1500サークルとしておりましたが、
9月19日に政府による大規模イベントの入場者数制限の緩和が行われ、
それに合わせて東京ビッグサイトの対応指針も改正されたことを鑑み、
受付サークル数を約1800サークルまで拡大することにしました。

サークルスペースの間隔は当初の予定と変わらず、
余裕のあるレイアウトにしていますので、その点はご安心ください。

しかし、それでもやはり落選が出てしまいます。
どうかご容赦ください。

当選サークルの50音リストは、
10月24日(土)のお昼頃を目安に公式サイトで公開します。
併せて、申込時にメールアドレスを登録していただいる方には、
メールにてそれぞれの当落をお知らせします。

それまで当落に関する問い合わせにはお答えできませんので、
どうかご理解をお願いします。

参加案内書および、落選サークルに向けた返金のご案内は10月24日に発送します。
サークル参加申込をされた方は、お手元に届くまで今しばらくお待ちください。



COMITIA134のサークル参加申込を〆切りました。

代表です。

11月23日に東京ビッグサイト西1-2ホールで開催する
COMITIA134のサークル参加申込を〆切りました。

このコロナ禍の中、しかも短い募集期間にもかかわらず、
多くの申込を有難うございました。

今回は募集数を上回る申込をいただきましたため、
一部、落選が発生する見込みとなっています

政府のイベント入場者数の規制緩和の方針もあり、
関係機関と調整しながら、慎重に準備を進めています。

続報をいましばらくお待ちください。

ティアズマガジン133発行のお知らせ

air133_tias_cover












代表です。
9/21(月/祝)開催の「エアコミティア133」に合わせて、特別版『ティアズマガジンVol.133』を発行します。

こちらは発行中止となってしまったカタログ『ティアズマガジンVol.132』に掲載予定だった記事を中心に構成したものです。
1週間限定で全文無料でWEB公開(ダウンロード可)をすると共に、同日開催される「エアコミティア133見本誌読書会」会場にてカンパしていただいた方には限定発行の冊子版をプレゼントします。
記事の多くは『ティアズマガジン Vol.134』に改めて収録する予定ですが、この号でしか読めない限定記事も掲載されます。

仕様:B5判/68ページ
WEB公開期間:9/18(金)18:00〜9/25(金)23:59

▼主な記事内容
----------------------------------
【FRONTVIEW】
酉村、馬かのこ[ダイオウイカ]
トキワセイイチ[トキワセイイチ制作室]

【Push&Review】
2020/2/9開催の「COMITIA131」で提出された見本誌よりセレクトされた本をジャンル別に紹介。

【連載記事&コラム】
東京・好奇心・散歩…一本木蛮(キャンパス日記家)
「トキワ荘マンガミュージアム」
のん「bar図書室だより」
てふや食堂「カンタン修羅場めし」
司馬舞「新米ママ・パパのあきらめないオタク活動」
こねやまこねお「マンガ編集者は静かに暮らしたい。」

【新連載】
あむぱか「本子ちゃん、コミティアスタッフになる!」

【特別企画】
・コミティアスタッフの声2020
・地方コミティア代表からのメッセージ

表紙イラストレーション:旧都なぎ(ALGL)
----------------------------------

ということで、久々の『ティアズマガジン』を読めるのを楽しみにしてください。
きっとエア開催とはいえ、コミティアの会場に居る気分を味わえると思います。

公開まであと少しだけ待ってくださいね。


地方コミティア委託参加のススメ

代表です。
東京のコミティアも9月に向けて諸々準備中ですが、
今夏〜秋に開催される各地方コミティアの申込〆切が今週末に迫ってきました。

現在のコロナ禍で都道府県をまたいでの直接参加が難しいとお考えの方も多いかもしれませんが、
下記の3地方コミティアは委託参加を受付けているので、そちらを利用してみるのはいかがでしょうか。

地元の作家さん読者さんのためにも、たくさんのサークルの本が並べば大いに刺激になるはず。
新しい読者との出会いもあるかもしれません。
ぜひ参加をご検討ください。

●みちのくコミティア6〜創作旅行〜公式サイト
日時:2020年8月16日(日)13:00〜17:00
会場:ビッグパレットふくしま展示ホールB ※委託参加のみ
オンライン申込〆切:2020年8月6日(木)←延長されました
※委託参加サークルには美味しいお米をプレゼント!→詳細はこちら(動画あり)

●新潟コミティア52公式サイト
日時:2020年9月6日(日)
   即売会/10:30 〜 15:30
   コミックワークショップ/15:30〜
会場:新潟市産業振興センター
オンライン申込〆切:2020年8月1日(土)

●北海道コミティア13公式サイト
日時:2020年10月11日(日)11:00〜15:00
会場:札幌コンベンションセンター 大ホール
オンライン申込〆切:2020年8月2日(日


COMITIA133のサークル参加申込を〆切りました。

代表です。

9月21日に東京ビッグサイト青海展示棟で開催する
COMITIA133のサークル参加申込を〆切りました。

今回は約2300サークルの申込をいただきました。
このコロナ禍の中、しかも短い募集期間にもかかわらず、
たくさんの申込を有難うございました。
募集数以内ですので、落選するサークルはありません。

ただ、7/22に政府の発表により、8/1より緩和される予定だった、
イベントの入場者数制限が8月末まで先送りされることになりました。

こちらも踏まえて、会場や関係機関とあらためて協議し、
運営方法の見直し、感染症対策の拡充など、
あるいは開催そのものの可否も含めて、
慎重に判断してゆくつもりです。

決まったことがありましたら速やかにお知らせしますので、
どうか今しばらくお待ちください。





トキワ荘マンガミュージアムと芳崎せいむ原画展に行った話

代表です。
ずっとブログの更新が途絶えたままで済みません。

9月のCOMITIA133に向けて準備をしつつ、
色々なことが並行していて日々忙しく過ごしています。
少し最近のことを紹介します。

●7月3日 トキワ荘マンガミュージアムの取材に行ってきました。
IMG_1005













建物も中の部屋の様子も、当時の少ない資料から丁寧に再現されており、「まんが道」を読んで育った世代には感涙もの。そして取材後には人生初「松葉」のラーメン。「んまぁ〜〜い!」
IMG_1036













9月のティアズマガジンの連載「東京・好奇心・散歩」にて紹介しますのでお楽しみに!


●7月9日 金魚屋古書店完結記念 芳崎せいむ原画展(マンガナイトBOOKS)
IMG_1038













このご時世なので、完全予約制の原画展でした。
懐かしい原画も観れて、色々な思い出が蘇ります。
IMG_1040













初めて「金魚屋古書店出納帳」の単行本描きおろしパートを読んだ衝撃。
コミティア会場で同作の原画展をさせてもらった時のこと(COMITIA68)。
ティアズマガジンに「金魚屋古書店」の短編を描き下してもらったこと(COMITIA110)。
(記憶違いがあり一部修正しました。2020.7.13.)
コミティアのエピソードが登場する連載回は芳崎さんのツイッターでそのまま読めます。
「コミティアに参加し続ける男の話」

こちらは7月22日までの開催ですので、お時間のある方は予約してぜひどうぞ。




Archives
  • ライブドアブログ