昨日はスタッフ集会でした。

昨日はスタッフ集会でした。
今回の会場は池袋の廃校になった小学校跡地の集会所で、和室の寺子屋スタイル。
スタッフが集まり、5/5の当日に向けて作業の最終打ち合せを行います。
何分2ホール体制なので、いつもの慣れたスタイルでは対応しきれない部分も多く、
変更点が多くたいへんです。
参加される方も、サークル参加案内やティアズマガジンをよく読んで、
当日迷わないようにしてくださいね。

特に心配なのは通常の1.5倍の作業量になる会場設営と撤収作業。
スタッフが急に1.5倍になる訳はないので、
参加者の皆さんもぜひ前日の設営作業や閉会後の撤収にご協力ください。
前日設営は19:30に東1ホール入口集合です。2時間程度での作業終了が目標です。
撤収に関しては、当日配布されるサークルアンケートの裏に
「簡単な撤収作業のお願い」が書かれていますのでそちらに沿ってご協力ください。

ボランティア作業の秘訣は「出来る人が出来ることをする。」
皆さんぜひご自分が出来る範囲での協力をよろしくお願いします。

ということで、早く風邪を治さなきゃの代表でした。

GWが始まってしまいました…!

スタッフIです。
とうとうゴールデンウィークが始まりましたね。お天気もよく、人によっては9連休という浮かれた週間ですが、当日まで1週間を切ったコミティア事務所内は、もう何がなにやら、しっちゃかめっちゃか……という様相を呈しております。数ある展示関係の仕掛けや貼りものや資料等々のテキストを作る人、版下を起こす人、貼りものを作る人、企業関係の打ち合わせをする人、スタッフシフトを作る人、当日備品の準備をする人、巡回受付の連絡をする人、P&R全コメント集をコピーする人、人、人…。この時期の作業は、作り物系の準備が主になってきています。ある意味、力業!? 当日に間に合うよう、いそげ、いそげ!!

そうそう、あちこちで叫びまくったお願いが効いたのか、巡回受付のサークル協力に多数の応募があったようです。「うれしー、これでなんとか足りるよー!!」と、巡回担当が泣いて喜んでいました。手を挙げてくださったみなさん、本当にありがとうございます。私も当日は久しぶりに巡回をすることになりました。一緒にがんばりましょう!


……そんななか、代表はカゼをひいたっぽい。…早く治るといいね……。

ティアズマガジン発売です。

代表です。
本日ティアズマガジンが書店搬入でした。
もう発売中のお店も多いと思います。
事務所にも届いて、通販や献本、出稿関係の発送でスタッフ大騒ぎの一日でした。

なお、メールニュースでもお知らせしましたが、
今日(4/21)の毎日新聞朝刊(23区版)にCOMITIA80の広告が掲載されました!
今回は同人誌即売会の部分以外にも会場内企画が多いので、
なるべく幅広い人に知ってもらおうと、久し振りに出稿しました。
画像はコミティア公式サイトでも見れます。
http://www.comitia.co.jp/images/mainichi.jpg

また、この他にも以下のメディアに掲載予定です。
・『TOKYO一週間』GW特大号(講談社)の「GWイベントカレンダー」に掲載
・「とらのあな」無料情報誌『とらだよ。』に『ティアズマガジン出張版』が1P掲載。
・「毎日新聞」無料情報誌『まんたんブロード』でも紹介予定。
・『WEBダヴィンチNEWS』でも近日紹介予定。

…ぜひ、皆さんも口コミで今回のコミティアのことを広めてくださいね。

ティアズマガジンvol.80今週末発売!

代表です。

ティアズマガジン、艱難辛苦の末、何とか入稿終わりました。
今週末の日曜日に無事?書店発売予定です。
通販申込分も週末に発送致します。

今回は総ページ290P、なんと厚みが1.5僉くらいになりそう。
立つんじゃないかともっぱらの評判です。
大増ページにもかかわらずお値段据え置き、書店小売価格1050円(税込)。
(イベント会場では800円で販売します。4/22のサンクリでも販売)

とってもにぎやかな表紙ですのでお楽しみに!

参加案内書は届いてますか?

こんにちは。スタッフYです。

先々週の末(7〜8日)になりますが、豊島郵便局から
全ての参加サークルへ参加案内書をお送りしました。

しかし、10日経った本日も案内書未着のお問い合わせを頂いたり、
郵便局から「宛先不明」で差し戻される封書があります。

差し戻された分に関しては、
コミティアからご確認のメールをお送りしています。
住所の再確認ができたサークルから随時、
ヤマト運輸のメール便で再発送しています。


現時点で「参加案内書? まだ届いてないよ。」という方は、
至急コミティアまでご連絡ください。
よろしくお願いします。

カットページができたー!

2627枚・145Pぶんのカット貼り、終了です! やったー!!

毎度毎度ギリまで続くカット貼り地獄を想像して、今回どうなるかとかなりドキドキしてたんですが、危機感に煽られたスタッフたちが仕事帰りや休日に足繁く通ってくれたおかげでなんとか終わらせることができました。みんな、おつかれさま&ありがとー!!

オンライン申込のサークルが多かったのもだいぶ助かりました。オンライン申込のぶんはサークルカットを台紙に流し込んで印刷できるので、貼り込まなくていいのです(そのぶん、流し込み&台紙作成担当の負担が増えるのですが…)。

(それにしても、サークルのみなさん、変型カットやサイズ違いカットが多いですよー! カット貼りコーナーから「枠内に入らないー!!」「どこ切ればー!!」という悲鳴がしょっちゅう聞こえてきてました。カット裏の名前なしさんも多いので、気をつけてくださいね。)

さて、カットページが上がって一安心、ではありますが、記事ページ等々はまだまだ戦っている模様。勝つまで続く戦いなので、とにかくがんばれ、とエールを送っておきます。

以上、ティアズマガジンの編集現場からスタッフIがお伝えしました。

参加案内書のお知らせとお願い

こんばんは、スタッフFです。
先週末(7〜8日)に参加案内書を発送しました。

そろそろサークルさんのお手元に届く頃です。届きましたら早めに以下をご確認下さい。

・サークル名に間違いはないか(封筒のラベルに印字されています)
・申込スペースと追加イスの有無に間違いはないか(封筒のラベルに印字されています)
・内容物は全部入っているか
(今回は、参加案内書、サークル通行証、見本誌シール、宅急便搬入の詳細、封入物の訂正、コミティアチラシの6点です)

毎回何通かは「宛所に尋ね当たりません」で戻ってきます。
戻ってくればいいんですが、戻ってこないくせに宛先に届いてないモノも毎回ちらほら…。
地域にもよりますが、そろそろ全ての方に届いていいはずの時期になりますので
申し込んだのにまだ届かない…ということがありましたら、実行委員会まで至急お知らせ下さい。

今回は(訂正刷りがすでに同封されていますが)いろいろと間違いがありまして申し訳ありません。
発送通数も2600通余とかつてない数で、発送作業も色々と初体験でした。
これからスタッフ的には、ティアズマガジンの入稿、当日の準備、事前集会…
と進んでいくわけですが、まだまだ遠い道のりです(笑)。

そろそろ机イスのレンタル会社から「机イスの数だけでも早めに教えてください…」という声が。
単純にいつもの1.5倍でしょ?とかいって電卓たたいてみると…。
机が1800本、イスが3975…?

机もいすも台車いくつになるんだろう…。
2ホールってこういうことなんですねぇ。


コミティアin新潟に参加してきました。

代表です。
昨日はコミティアin新潟に参加してきました。
http://gataket.com/comitia/
ここの名物はイベント終了後に行われるBELNEさんのコミックワークショップ。
会議室は熱心な参加者で溢れ、次々に持ち込まれる作品に
BELNEさんの熱く厳しく暖かいアドバイスがビシバシ付けられます。

凄いのは新潟コミティア(ガタケット)のスタッフが開発した映像システム。
机上の作品がそのままビデオで撮影され、大型スクリーンに映し出されるので、
指摘されるポイントが参加者全員にもリアルタイムで見れます。
だからBELNEさんのアドバイスもとっても判りやすい!

100サークル前後と比較的小規模な新潟コミティアの参加者のモチベーションが、
恐ろしく高いのはまさにこのワークショップのお陰でしょう。
ここ数年こうして鍛えられたせい(?)か、作品レベルは驚くほど高くなっています。

BELNEさんがこの春より京都精華大マンガ科の講師に就任したため、
この公開ワークショップが開催されるのはもう年2回の新潟コミティアだけ。
とっても贅沢な企画なのでぜひ一度参加してみてくださいね。

そういう訳で私もたくさんの「やる気」をもらってきました。
悔しかったのが、仕事が溜まっているため日帰りで、打上げに参加できなかったこと。
熱心な新潟の作家たちとゆっくり話が出来る貴重な機会なのにとっても残念でした。
また次回、10月に行きますので新潟の皆さん、その節はよろしくお願いしますね。

ちょっと息抜きを

こんばんわ。スタッフYです。

日曜日にスタッフ30名で飛鳥山公園にお花見をしてきました。
当日は非常に暖かく、前日からの強風も弱まって非常に快適。
開花状況もまさにピークで、花見をするには最高の日となりました。
朝から準備と場所取りをした人たちはほんとにお疲れ様でした。

お花見は13時に開始。(遅刻してすんません)
すごい勢いで酒も食い物も無くなり、途中買い出し部隊を出す事でみな満足。
後半はソフトドリンクを飲みながら、日が暮れるまでいろんな話をしていました。
ああいう場所で酒飲むと心が開放されるんでしょうか?
普段あまり話さない事がやたら多かったような?

18時に解散して、その後は「飲み」と「カラオケ」に別れて、
それぞれ好き勝手に楽しんでいたようです。

今年に入ってから、土日はずーっと作業が続きましたので、
ほんと久々に「遊んだー!」という充実感を得られました。
おかげで精神的にはリフレッシュできましたので、
あと一ヶ月頑張って本番に備えたいと思います。

配置作業が終了

代表です。

そんな訳で(唐突)、サークルの配置作業が終了しました。
本当は金曜の夜から泊りで作業開始し、途中2時間仮眠して土曜の夜に終了。
流石に今回は普段の1.5倍の時間がかかりました。

簡単に作業の流れを説明しておくと、申込を〆切ってデータ入力が終わった時点で、
大体の申込スペース数が出ているので、それを元に会場のレイアウトを決定。
平行してデータの校正作業を行い、最終的な申込データが整理・確定してから、
全体のジャンルの割り振りや、混雑が予測されるサークルの動線などを考えつつ、
最終日に延々とPRカットとにらめっこしながらそれぞれの配置を決めてゆきます。
後はそれをデータに転記する担当のスタッフに渡して終了。

そして今週末には約2600件の参加案内書の発送作業が待っています。
来週明けには参加を申し込まれたサークルの方に案内書が届くはず。
2ホールに渡る会場配置図はなかなか壮観です。
どうぞ楽しみにお待ちください。
  • ライブドアブログ