2015年06月

北海道コミティア2開催!&みちのくコミティア1〆切迫る!!(曜日訂正)

代表です。
週末の日曜日は「北海道コミティア2」に参加します。
昨年秋の第1回の大成功から、その興奮も冷めぬまま、
さらに直接参加のサークル数が増えている!?
新しいサークルとの出会いを大いに期待できそうです。
第1回のレポートはこちら

北海道COMITIA2
日時:2015年6月28日(日)11:00-15:00
場所:ホテルさっぽろ芸文館(旧北海道厚生年金会館)3Fロイヤルホール
    →アクセスマップ


東京コミティアも出張委託の販売で出展しています。
お近くの方は、ぜひ会場にてお会いしましょう!


さて、その一方で今年スタートする「みちのくコミティア1〜創作旅行〜」
(7月19日/福島県郡山市開催)のサークル参加申込〆切が7月1日に迫ってきました。
現時点での申込数は、直接が約100サークル、委託が約40サークルとのこと。
この週末のさらなる伸びを期待したいですね。

この日は連休の中日です。
よかったら東北旅行と組み合わせての参加などいかがでしょう。

本日、〆切直前の「受理済みサークルリスト」が公開されます。
そして水曜日(7月1日)がオンラインの申込〆切です(23時59分まで)。
(土曜日の最初の記事の時点で曜日を一日勘違いしていたので訂正します)

こちらのオンライン申込は、事前に振込を完了し、
その控えの画像を投稿する必要があるのでご注意ください。
(詳細はサイトの説明をご覧ください。)

「みちのくコミティア1」にも、たくさんのご参加を楽しみにお待ちしています。

8月のコミティアは3700サークル超え

代表です。
8月30日のCOMITIA113の申込を〆切りました。
速報値ですが3700を超えるサークルの申込をいただきました。
今回は遅刻や著しい書類不備などを除き、
申込いただいた全てのサークルのスペースをご用意できる見込みです。
たくさんのお申込有難うございました。

サークル申込情報にメールアドレスを登録していただいた方には、
来週明けくらいには申込受領報告メールをお送りします。
会場図面やスペース發覆匹魑載した参加案内書の発送は7月下旬を予定しています。
お手元に届くまで、どうぞいま暫くお待ちください。

日本漫画家協会賞贈賞式に行ってきました。

代表です。
報告が遅くなりましたが、一昨日の夜に日本漫画家協会賞の贈賞式に行ってきました。
「漫画家が選んで、漫画家に贈る賞」という、今回(第44回)の大賞受賞者は、
コミティアの長年の常連参加作家であるおざわゆきさん。
終戦70年を迎える今年、おざわさんのお父さんお母さんそれぞれの戦争体験を下敷きに描いた
「凍りの掌」「あとかたの街」の2作品に贈られました。

DSC_0444









あいさつをするちばてつや先生

DSC_0446

















おざわさんへの贈賞理由を述べる萩尾望都先生

DSC_0449









御礼のスピーチをするおざわゆきさん

そしておざわゆきさんの報告ツイート

あらためて、おざわさんの日本漫画家協会賞大賞受賞に心よりお祝い申し上げます。
本当におめでとうございました。


なお、おざわさんは今週末の日曜日(6月28日)に広島で行われる日本マンガ学会第15回大会にて、
こうの史代さん、西島大介さんらと『「はだしのゲン」の多面性』というシンポジウムに登壇されます。
こちらもすごく楽しみな企画ですね。

さらに、今年の9月27日には名古屋コミティアの会場で、
「[コミティア30thクロニクル]完結ありがとう祭」として、
私・中村公彦とのトークショーにもおざわさんに登壇いただきます。

それぞれ、お近くにお住まいの方はぜひ会場までお越しください。




5/22書泉ブックマートでのトークショー報告

代表です。
遅くなりましたが、5月22日に行いました、神保町・書泉ブックマートでの、
「コミティア30thクロニクル完結ありがとう祭」連続トークショーの報告です。
登壇してくれたのは、初コミックス「さよならガールフレンド」のヒットで注目される高野雀さんと、雑誌「アイデア」のコミティア特集でお世話になったばるぼらさん、野中モモさんのお二人。旧知の仲の三人に私が混ぜてもらう形になりました。
お店に着くと、宣伝ポスターや紹介図版、本の販売コーナーなどがしっかり準備されていました。担当の方のご尽力に深く感謝します。
R0018685
P5220384
R0018920



































開催が金曜日の夜だったこともあり、来場者はお勤め帰りという雰囲気の人が目立ちました。何となく平均年齢も高かった気がします。
BlogPaint












お話は高野さんがディープなコミティア漫画読み(笑)ということもあって、いろいろなサークルさんの話やら、ZINEの専門家であるばるぼらさん、野中さんによるコミティアの評価など多岐に渡りました。
とくに高野さんがコミティア初参加時に3冊しか本が売れず、逆に本気になったというエピソードが印象的でした。
ということで、今回も大いに充実したお話が聞けました。
登壇いただいた御三方に心より御礼申し上げます。

明日6月7日は新潟コミティアにて、ベルネさんとのトークショーです。
会場は新潟古町の新潟プラザビル2階(旧大和新潟店)。
時間は13〜14時で、イベントは入場無料です。
近隣の方はどうぞ会場まで足を運んでくださいね。
(以上、新潟に向かう新幹線の中からでした。)
Archives
  • ライブドアブログ