2015年10月

ティアズマガジン114が完成しました!

DSC_0544代表です。
本日完成したティアズマガジン114がコミティア事務所にも届きました。
取扱い書店でも、今日明日で大体店頭に並ぶと思います。
書店価格は1300円(税込)です。
通販は上記の各書店での通販取扱いをご利用ください。
今号はおーみや(Happa)さんの描いてくれた表紙が面白いです。
ぜひ、実物を見て、ニヤリとしてください。
事前に購入して読んでおくと当日の心構え?も出来ますので、
ぜひ早目のご購入をお勧め致します。

ティアズマガジン114発売のお知らせ

114表紙






代表です。
ティアズマガジン114発売のお知らせです。
流通の都合で前後がありますが、この週末には大概の書店に並ぶと思います。
取扱書店はこちらをご覧ください。

主な記事内容
----------------------------------
【Frontview】
野干ツヅラ[午後五時四十六分]
優[とうめいしつ]
土岐つばめ[はいあかむらさき]
唯根[ZMH]

【特別企画】
コミティア30thクロニクル完結ありがとう祭
連続トークショー誌上再録
青木俊直・小坂俊史/おざわゆき

【連載記事】
編集王に訊く
ヒバナ・豊田夢太郎

東京・好奇心・散歩
「サバゲーに行ってみよう!」
さめひろし

【会場内企画】
海外マンガフェスタ2015
<トークライブ>
オリヴィエ・ルドロワ×ケラスコエット×窪之内英策
ジリアン・タマキ×マイケル・ドゥフォージュ×田亀源五郎
ウィルス・ポータシオ×ライアン・ベンジャミン×キム・ジュンギ×寺田克也

【出張マンガ編集部】
全57誌登場

【コラム】
ベルネのCOMIC WORK SHOP
サークルさん教えて教えて

表紙イラストレーション:おーみや(Happa)
----------------------------------

※コミティア実行委員会によるティアズマガジンの通信販売は前回で終了しています。
今後は各取扱書店による通信販売をご利用ください。

武田圭史氏の訃報に寄せて

代表・中村公彦です。
ちょっと個人的な思い出話をするのをお許しください。


「友人」が死んだ。
(一応、私は彼を「友人」と呼んでも許されると思う。)

「そうさく畑」主催の武田圭司氏が10月23日に亡くなったそうだ。
私と同じ歳だった(享年53歳)。
この訃報に、自分がこんなに動揺するとは思わなかった。

イワエもんこと岩田次夫が死んだ時は、長い闘病に付き合って覚悟は出来ていた。
でも、これは突然すぎる。

大切な夢を抱えたまま、誰よりも愛した猫たちを置き去りにして、
若くしてこの世を去った彼の無念が、鋭い棘のように心に刺さる。

「そうさく畑」は、コミティアより先に関西で活動を始めていた。
同じ創作系同人誌即売会を主催する立場で、思想的対立(笑)も無かったとは言わない。
若い頃は、似ているからこそ、相手との違いに敏感になりがちだ。

20数年前の話だが、飲み会で言い争いになって、彼を殴ったこともある。
とは言え、いかにも芝居がかって、おもむろに彼の眼鏡を外してから殴った。
殴り返してこなかったのは、彼が私より酒席の喧嘩に慣れていたからだろう。
そのまま二人して座って、酒を飲み続けた。
少なくとも殴るくらいに、私は彼を信頼していたのだ。

今となっては、それぞれの主催者としての性格・タイプが違うだけで、
その個性がイベントのカラーとなっただけのことかもしれない。
それもまたこの同人誌の世界の幅の広さ、懐の深さなのだと思う。

昨夏、彼がそれまでの勤めを辞めて、関西の田舎に帰るという時に、
親しい友人と3人で彼の馴染みの池袋の飲み屋で飲んだ。

その時の、私が渡した花束を持って、
満面の笑みでVサインをする彼の写真が手元にある。
いろいろなしがらみから解放されて、彼はとても嬉しそうだった。
全てはこれからのはずだったのに…。

志半ばで逝った友人のために、彼の好きだった日本酒で献杯をする。

BGMは河島英五の「酒と泪と男と女」。


コミティア実行委員会代表・中村公彦

COMITIA114参加案内書を発送しました

DSC_0519








代表です。
昨日、COMITIA114の参加案内書を発送しました。
おそらく明日ぐらいから申込みいただいたサークルの方へ届き始めると思います。

今回はスペースの都合で多数の落選が出てしまい、大変申し訳なく思っています。
落選の方へは同じ日付で、お知らせと返金のご案内をお送りしました。

現状でスペースをご用意できたサークルのリストはこちらで公開されています。
COMITIA114参加サークルリスト

11/15のイベント当日はかなり窮屈な会場配置となってしまいますので、
参加者の皆さんもどうか譲り合ってご参加ください。
ご理解とご協力をお願い致します。



Archives
  • ライブドアブログ