2017年04月

日本SF大賞贈賞式に参加してきました

代表です。
昨日は日本SF作家クラブの主催する第37回日本SF大賞贈賞式に参加してきました。

今年の大賞受賞はコミティアの常連参加作家でもある白井弓子さん(サークル「メタ・パラダイム」)。
受賞作は「WOMBS」。全5巻(小学館)
「妊婦」が特殊能力を持つ「転送兵」として闘うという、斬新な設定の本格SF作品です。
何よりその年に発表された小説、マンガ、映画、アニメ、評論まで含めたSF作品から、
「もっとも優れた作品」として、SF作家団体から評価されたのがうれしいですね。

白井さんは、2007年度文化庁メディア芸術祭で
同人作品として初めて奨励賞を取った「天顕祭」で注目されましたが、
本作では掲載誌『IKKI』の休刊を乗り越え、
描き下ろし単行本の形で最後まで描き切った渾身の大作です。

あらためて、白井さんの日本SF大賞受賞に心よりお祝い申し上げます。
本当におめでとうございました。

▼受賞スピーチをする白井弓子さん
DSC_1123












▼賞の2次会で用意されたお祝いのケーキ。
「WOMBS」1巻のカバーイラストがプリントされた素敵な記念の品でした。
DSC_1157




ティアズマガジン120発売のお知らせ

120hyosi












代表です。
ティアズマガジン120発売のお知らせです。
流通の都合で前後がありますが、この週末には大概の書店に並ぶと思います。
取扱書店はこちらをご覧ください。

主な記事内容
----------------------------------
【Frontview】
西義之[ナイーブタ]
丸紅[丸紅アパートメンツプレス]
中村朝[13月2日]
えきあ[梅皿テクニカー]
にくまん子[骨と肉]
澤部渡[カチュカサウンズ]

【特別インタビュー】
「響〜小説家になる方法〜」マンガ大賞2017受賞記念
柳本光晴インタビュー

【会場企画】
マンガ大賞10周年記念展

【出張マンガ編集部】
全120誌(媒体)登場

【連載記事&コラム】
東京・好奇心・散歩/綿貫芳子(うそ八百屋分室)〜東京都庭園美術館に行ってみよう〜
編集王に訊く/高松侑輝(comico編集チーム)
ココノツ「地方コミティアと旅〜たびモン」〜九州プレコミティア〜
ベルネ「誌上COMIC WORK SHOP」
STARWALKER STUDIO「小部数×短時間でつくる 手作り装丁アイデア」
Circles' Square「コミティアの現場から〜イベント運営の裏側ルポ」
のん「bar図書室だより」
てふや食堂「カンタン修羅場めし」
大塚志郎「五百住シホのワンポイントストレッチ」
三島芳治「セカンド志望者日記」

表紙イラストレーション:丸紅(丸紅アパートメンツプレス)
----------------------------------

※コミティア実行委員会によるティアズマガジンの通信販売は終了しました。
 各取扱書店による通信販売をご利用ください。



Archives
  • ライブドアブログ