代表です。
10月1日に関西コミティア51、10月8日に名古屋コミティア51が連続して開催されました。
それぞれのレポートをお届けします。

まずは関西コミティア。
早朝の新幹線で東京を出発、新大阪に着いたら地下鉄に乗換え、天満橋へ。
会場のOMM(大阪マーチャンダイズ・マート)に着きました。
まさに快晴!のイベント日和です。
02












11時の開会と共に会場ロビーは入場列の人波でごった返しています。
入場待機列用に別のホールを借りねばならないほどでした。
BlogPaint







『ティアズマガジンかんさい』も売行き好調。
BlogPaint




まだオープンしたばかりの見本誌コーナー。
BlogPaint




そして会場全景です。
みっちり人で埋まり、一部は通路が通りづらいほど。
これが閉会間際まで続くのですから、その盛況ぶりが分かるでしょう。
BlogPaint









ということで、開催コミティア51は無事終了しました。
関西スタッフの皆さんお疲れ様でした(熱烈スタッフ募集中!とのこと)
次回は来年2018年5月20日のインテックス大阪 2号館での開催になります。
どんどん参加者が増えている関西コミティアに、ぜひ一度参加してみませんか。


おつぎは名古屋コミティア。
こちらは私が行けなかったので、参加したスタッフ・松山くんの写真とレポートです。
(松山くんは東京と名古屋のスタッフを兼務してくれています)
▼会場全景
BlogPaint









▼松山君のレポート
-------------------------------
まだ真夏かと思うほどの暑さの中、
10/8に名古屋国際会場イベントホールにて
名古屋コミティア51は開催されました。

前回は50回記念でお祝い企画もあり、大いに盛り上がりましたが、
今回もそれと同じくらい沢山のサークル参加、一般参加の人たちが集ってくれ、
会場内は外の暑さと同じような、むしろそれ以上の熱気に包まれていました。

見本誌コーナーでは沢山の参加者が新しい作品との出会いを求めて
終了間際までじっくり本を読んでいるのが印象に残ります。
BlogPaint





15時に名古屋コミティア51は終了。
今回も沢山の方が閉会時間まで残ってくれました。
その人たちの協力もあり、なんと会場の撤収作業が30分間で終了という、
驚きのうれしいエピソードもありました。

いつもいつも朝の設営から帰りの撤収まで、
沢山の皆さんに手伝ってもらい、本当にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願いします。
-------------------------------
ということで名古屋も大盛況でした。
次回は来年2018年3月25日の同会場・名古屋国際会議場イベントホールになります。

こちらの会場も現在はキャパが満杯で、ギリギリ落選を出さないのが精一杯。
出張編集部の出展問合せにもお断りしている状態だそうです。
何とか場所を工夫して、近々に出張編集部の企画を再開したいそうなので、
参加者の皆さんは期待してお待ちください。