2009年11月

2009年11月30日

よっちゃんの新しい人生 70日目2

妻よっちゃんが新しい人生を歩き始めて、70日目になりました。

なんか、70日というと、もうこんなに日が経ったんだなと思うと同時に、自分の体調がたいして変わらないことに少々驚きます。
いや、少しずつは改善してきているのかもしれないですが、体調の波が激しく、薬は欠かせません。
まあ、時間が経つしかないのかもしれませんね。

さて、今日もいつも通り、12時過ぎにはマイスリー10mgを服用し、布団に入りました。
すぐに眠りにつくことができました。
睡眠薬とはいえ、人によっては全く効果が出ない人もいます。
その点、自分はすぐに眠れているので、ありがたいと思います。

そして起床。
体調は少しだるさは感じますが、まあ仕事に行けないほどではありません。
そしてカフェオレを飲み、薬を服用し、出勤しました。

ところが、家を出て5分ぐらいでしょうか。
財布も、携帯も、時計も、全部忘れてきたことに気付きました。
慌てて家に戻り、ポケットに入れ、すぐに出勤しました。

いつも早めに到着するよう心がけているので、遅刻は無かったのですが、久々にぼ~っとしている感じです。

仕事自体は問題なく働くことができました。
忙しさもほどほど。
そして、古い薬局なので、購入してきた棚を組み立て、社員とあれこれ話し合いながら、配置の手直しを行いました。
古い雑誌やら棚やら、沢山ごみも出ました。
お陰で少しずつ綺麗に整頓できてきています。
他の社員さんも喜んでくれています。
まあ、あせらず、ゆっくり片付けていこうと思います。

そして、昼食も終わり、体調も特に悪くはありません。
ただ、ここ最近昼以降が体調が悪くなりがちなので、念のためにソラナックスを服用しておきました。
これが効果があったのか、久々に仕事の終わりまで、問題なく働くことができました。
復帰して、一番体調が良かったかもしれません。

ただ、仕事の終わり前に、会社の本部から電話がありました。
本部の社長など以外には、よっちゃんは「心臓発作」で亡くなったと説明しています。
この電話の方も、かなり事務さんとしてはリーダー的存在ですが、聞かされていないようです。
申し訳なさそうに、色々と処理があるので、「死亡診断書」をもらえないか?と言われました。
ちょっと愕然としました。
死亡診断書には、首を吊ったことが分かる表記があります。
一瞬迷いましたが、「死亡診断書は無いけど、戸籍謄本などでも良いですか?」と聞きました。
すると、死亡の事実が分かればいいから、それでも十分といわれました。
正直ほっとしました。
隠すつもりは無いのですが、突然言われるとかなり動揺してしまいました。
後日送付することを約束して、電話を切りました。

そして帰宅。
夕食を食べるころは、なぜか少し体調が悪く、食欲も落ちています。
多少動悸もします。
あの電話のせいでしょうか。
そこまで負担になったとも思わないのですが・・・。
自分自身、この体調の変化には少し戸惑ってしまいます。


そしてお風呂に入りました。
その時、ふと、手の痛みに気付きました。

今日は棚を組み立てたのですが、その時に手を怪我してしまい、そこが沁みたようです。
ただ、その手の痛みを感じながら、ふとよっちゃんのことを考えました。

よっちゃんは、最後、首を吊って亡くなりました。
いわゆる縊死というやつです。
いろんなサイトや掲示板を見ると、「首を吊って死のうとしたが、あまりの苦しさに失敗した」というのが何件かありました。
死亡診断書でも、4時に首を吊り、死亡は5分後との診断です。

当時は、たった5分か・・・と思いましたが、よく考えれば、5分もじっと苦しみに耐えたかと思うと、とてもすごいことだと思います。
よっちゃんには、特にかきむしったような、苦しんだ痕は無く、本当に首に巻きついた紐の後だけが残っていました。
そう考えると、よっちゃんはすごい意志を持って、首を吊り、そしてそれを見事やり遂げたということになります。
改めて、よっちゃんのその行為の貫徹に不謹慎ながら、敬意を表したいと思いました。
自分では、とてもじゃないですが、そんな苦しみに耐える自信はありません。

そして、手の痛みと共に、そんなよっちゃんはもっともっと苦しかったんだろうな・・・と思うと、自分の手の痛みなんてなんてことないじゃないか?
そう思いました。

そんなことを考え出すと、全く痛みがなんともなくなりました。
わざと風呂に手をつけ、いじってみたりもしましたが、なんともありません。
本当に人間の痛みなどは、精神力でなんとでもなるものなんだな。とちょっと感動しました。
これなら、今後多少の痛みなどは問題なく対応できそうです。

今は動悸も少しおさまっています。
食後の薬の効果が出てきているのかもしれません。

ちなみに、服用しているのは変わりないですが、
ルボックス(=デプロメール)75mg、ソラナックス0.4mg、ドグマチール錠50mg、その他胃薬2種類です。
はっきりいって、これがどこまで効果があるのか、自分でも分かりません。
でも、服用はしばらくは継続しておきたいと思います。


よっちゃん、最後はとても苦しかったんだろうね。
それなら、途中で止めればよかったのに、よっちゃんは意志が強かったから、成し遂げちゃったんだね。
逆に、その意志の強さが残念です。
でも、そこがよっちゃんのすごいところでもあるから、いまは素直に、その意志の強さに敬意を表したいと思います。

そっちでも初志貫徹なのかな。
でも、人生には色々あるから、自分の意見ばかりじゃなく、ちょっとぐらいは自分に嘘をついてもいいんだよ。
まっすぐばかりが正解じゃないから。
どうか、そっちでは、楽な人生を過ごしてね。

自分も、いまはしんどいことからは逃げながら、ちょっと楽して生きています。
こんなことは生まれて初めてだよ。
まあ、よっちゃんからお休みをもらったと思って、しばらくはゆっくり過ごしていくね。

それじゃ、また明日。
おやすみなさい、よっちゃん。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年11月29日

よっちゃんの新しい人生 69日目2

妻よっちゃんが新しい人生を歩き始めて、69日目になりました。

今日はお休みということもあり、久々に音楽を楽しもう!と思って、愛用のウォークマンにここ最近購入のアルバム4枚ほどを転送し、ベッドの上で歌詞カードをみながらじっくり楽しみました。
今回購入したのは、Bonjovi、Winger、DangerDanger、Slayerの新作アルバム達です。
どれも予想以上に良い出来で、全部ほぼ早送りすることなく、聴き込みました。
おかげで夜は1時を過ぎましたが、かなり充実した時間を過ごすことが出来ました。
やはり音楽はいいですね!

そしてその後、いつも通り、マイスリー10mgを服用し、眠りにつきました。
すぐに眠ることができました。

朝は起きると7時20分でした。
いつも通りの起きる時間ですが、せっかくのお休みなので、もう少し眠ろうと思いました。
次に起きると8時すぎ。
もう眠たくも無いので、起きることにしました。

居間に行くと、両親が「もう起きたの!?」と驚いていましたが、目が覚めたから、体調も問題ないし。と伝えました。

しかし、その後は特にすることもなく、出かける用事も無いので、部屋でだらだらしていました。
すると、また例のだるさと、動悸に襲われました。
起きているのもしんどいので、ベッドで横になりました。

また少し眠っていたようです。
起きると11時過ぎ。
起きて新聞などを読みました。
そして昼食。
うどんでしたが、特に問題なく食べることができました。
そして、少し体調は良くなっていたのですが、念のために昼にもソラナックス(抗不安剤)を服用しました。

そして部屋に行き、片付けなどを行いました。
そして、よっちゃんの買っていたビタミン剤、チョコラBBがあったので、疲れが溜まっているのかも?と思い、服用しました。

ちなみに、疲れにはビタミンB群が良いと個人的には思います。
あとは、肩こりなどの血行不良や、冷え性、腰痛、女性ならばホルモンバランスの異常、乱れ、更年期症状などがあれば、ビタミンEがおすすめです。
ビタミンEには、抗酸化作用、女性ホルモンバランスの調整作用、血行促進作用などがあり、よっちゃんにも薦めていました。
あと肌を気にする方ならビタミンCでしょうか。
ちなみに、ビタミンCとビタミンEには抗酸化作用があり、また、それぞれ単独で摂取するよりも、ビタミンCとEは併用することで相乗効果(約3倍と聞いた事があります。)が期待できます。

そうそう、精神科領域の薬には拒絶反応を示していたよっちゃんですが、風邪薬や胃薬、ビタミン剤などはむしろ積極的に服用していました。
家には、常に、チョコラBB、ハイチオールC、アリナミンEXがありました。
まあ、毎日服用していたわけではなく、自分もたまにもらって飲んでいましたけどね。

さて、その後もやはり動悸がします。
あまりのだるさに、またベッドで横になりました。
ひどい動悸です。
体で動悸を感じるほどです。
胸に手を当てると、心臓が激しく脈打つのが分かります。
しんどいな~と思いながら、ベッドで横になっていると、また眠っていました。

起きると3時過ぎ。
ちょっと体調も回復したようです。
動悸も若干ですがおさまってきました。

色々と動く元気も出てきたようです。
そこで、部屋の片付けをがんばりました。
だいぶ片付けも進んでいます。

そしてパソコンを起動し、いろいろとネットを楽しみました。
同時に音楽をかけ、存分に楽しみました。
途中、ふと先日教えていただいたヒーリングミュージックが気になり、アマゾンで検索してみました。
すると、すぐに見つかりました。
視聴もできたので、聴いてみると、確かに心が落ち着く気がします。
そこで、早速購入。
それと、久石譲のCDもついでに購入。
これも、ヒーリングミュージックの売り上げ上位にあったもので、聴いてみるととても心地よかったので購入してみました。
ちなみに、自分は、ジャズ系の乾いたピアノよりは、クラシック系のしっとりとしたピアノの音が大好きです。
分かる人には理解してもらえるかな?

そんなこんなで夕食の時間。
今日は水炊きでした。
食欲もいまは問題ありません。
しっかり食べることができました。

幾分、体調は回復してきていると思います。
ビタミン剤が良かったのでしょうか?
それとも、単純に疲れが溜まっていて、睡眠で回復したのでしょうか?
自分自身、よく分かりませんが、いまは動悸もおさまり、体調は良くなっています。
素直に喜びたいと思います。


よっちゃん、今日は昼間はしんどかったけど、いまは大分元気になれたよ。
久々に動悸も楽になった気がします。
まだ少しはドキドキしてるけどね。

よっちゃんはいまはどこにいるのかな?
天国ってどんなところなんだろう?
よっちゃん好みの、キラキラした綺麗な物がいっぱいあるといいよね。
あとは原色系の、特に赤色とか、ピンクとか、よっちゃんには派手な色が似合っていたから、そういう物も沢山あるといいよね。

またよかったら、夢でもいいから、色々教えてもらえるとうれしいです。
それじゃ、また明日。
おやすみなさい、よっちゃん。

このエントリーをはてなブックマークに追加

☆ドキドキが止まらない☆3

☆ドキドキが止まらない☆


えー、80年代アイドルの曲名風な感じにしてみました。
すみません。

つまり

「心臓の動悸がおさまらない」

ということです。


今日はお休みで暇なのですが、横になっていてもなんだか眠れません。

あまりにも暇なのと、動悸がおさまらないので、いい題名はないかとずっと考えていました。

「ハートのドキドキが止まらない☆」
とか

「僕のハートは君に夢中☆」
とか

☆マークであえて古いっぽい感じを演出してみました☆

馬鹿なことを考えているものだと自分自身あきれましたが、それほど暇なのですw


まあ、今日のことは改めて夜に書きますが、不安感は薬のせいか無いのですが、ずっと動悸がしています。
けっこう体で感じるほどなので、大きなものです。
抗不安薬(ソラナックス)を今日は昼(12時)にも服用したせいか、今(14時半)はやっと少し落ち着いてきた感じもあります。

なんなんでしょうね。
この動悸って。
不安感の裏返しなのかな?

心療内科で投薬していると、やはり動悸でお薬が出ている人も沢山います。
この方々は、念のために循環器科で心臓を検査しても、特に異常なく、そして心療内科にかかっている人も多いです。
つまり、精神的な負担で、動悸が起こっているというわけです。

自分も間違いなく精神的な原因で動悸がしていると思います。
だから、このまま薬で様子を見ようと思います。

ただ、ずっと動悸がしているのでちょっとしんどいです。
あまりにも続くようなら、改めて医師に相談してみようと思います。

今日は久々にゆっくりできています。
買っていたCDもじっくり聴いています。
やはり音楽は良いですね。
自分の今の唯一の楽しみです。

それでは、これからBonjoviの新作、「The Circle」をじっくり聴き込もうと思います!

ドキドキがおさまりますように☆

このエントリーをはてなブックマークに追加
commitsuicide at 14:38|Permalink日記 | 今の気持ち

2009年11月28日

よっちゃんの新しい人生 68日目3

妻よっちゃんが新しい人生を歩き始めて、68日目になりました。

今日も相変わらず、体調が悪いです。
非常にしんどい状況です。
なんででしょうね?
特にこれといって理由は思い当たらないのですが。。。


さて、今日もいつも通り、マイスリー10mgを服用し、すぐに眠ることができました。
朝の起床も問題ありません。
カフェオレを飲み、薬を服用し、そして新聞を読み、原付で出勤です。

朝は、比較的体調が良いです。
今日も出勤自体は問題ありません。

ただ、相変わらず仕事は暇です。
最近、かえってこの暇さが、体調を悪くしているのかな?
そんな風に思うこともあります。
以前の職場は嵐のような時間が続き、毎日あっという間に7時をまわっていました。
ただ、体力的、精神的にはとてもしんどい毎日でした。
それに比べ、今の職場はとても楽です。
処方箋も少なく、内容も簡単で(他の薬剤師に言わせればこれが普通らしい)本当に仕事があっという間に片付きます。
だから、やることもなく、ぼ~っと過ごす時間が多いです。
体力的にも、精神的にも、非常に楽な状態です。
個人的には、このほうが気が休まり、体調も良くなると思うのですが、どうなのでしょうね。
意外と気が張り詰めているほうが、良いのでしょうか。
難しい問題です。

そして今日は土曜ということで早めに帰れる日でした。
4時過ぎには家に帰ることができました。

ただ、家に帰ると急激に体調が悪化しました。
ひどい動悸で、動くこともままならない状態です。
しょうがないので、部屋に行き、布団に入って眠りました。
布団に入っても、ひどい動悸が続きます。
いままででも、一、二を争うほどのひどい動悸です。
不安感というよりは、しんどさがひどい状態です。
あまりのしんどさに、死にたいなどということも考えられないほどでした。

知らない間に少し眠っていたようです。
起きると6時。
居間で親が食事を準備してくれていました。
丁度良いタイミングで起きれたようです。

今日の夕食は、カレー、刺身、野菜スープ、野菜サラダ、そんな感じでした。
ただ、いまも動悸がひどく、体もしんどく、食欲が全くありません。

親には心配をかけさせたくなかったのですが、あまりの体調の悪さに、カレーを見ただけで気持ち悪くなりました。
素直に体調が悪く、食欲がないことを話し、野菜スープと白いご飯、そして2切れ刺身を食べました。
もうこれで十分な感じです。

親も心配していましたが、こればかりは時間が経たないとどうしようもないかもと伝えました。
その後薬を服用し、部屋で横になりました。
すると、不思議なことに、少しずつ、体調が回復してきました。
そしてお風呂。
風呂に入るころには、先ほどまでの体調の悪さが嘘のように、全く動悸もしなくなりました。
気持ちも随分楽になりました。

薬の効果でしょうか?
でも、いままでは飲んでも効かないこともあったので、薬の効果かどうかは分かりません。

単純に、疲れが溜まっていたのでしょうか。
少し眠ることで、回復たのでしょうか。
正直言って、そのあたりもよく分かりません。
仕事自体は疲れることはほとんどないのですが、先ほども書いたように、暇すぎるというのも、一つの原因になるのかもしれません。
かといって、今更前の職場に戻ることも今は考えられませんが・・・。

まあ、なんだかんだで今は久々に体調が良くなりました。
ここ2~3日、ずっと悪かったのですが、久々に気持ちよく、ブログが書けています。
それは素直に喜びたいと思います。

明日はお休み。
予定も全く無いので、少しゆっくりと過ごそうと思います。


よっちゃん、そっちの生活は慣れた?
よっちゃんのことだから、かなりアクティブに動いているのかな?
自分はあんまり外に出ようとも思わないから、明日は家でゆっくり過ごそうと思います。
たまには気分転換にドライブとかもいいのかもしれないけど、それはもう少し先になりそうな感じです。
早く自分も元気になれるといいんだけど、まだまだよっちゃんのいない生活に慣れることができないよ。
まあ、少しずつ慣れていくしかないんだけどね。

そうそう、一つ報告!
がじゅまるの樹がすごく元気になってきてる!
葉っぱも大きいのが出来て、明らかに元気になってるよ!
この調子で大きくなるといいね^^

それじゃ、また明日。
おやすみなさい、よっちゃん。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年11月27日

よっちゃんの新しい人生 67日目 宗教観とか1

妻よっちゃんが新しい人生を歩き始めて、67日目になりました。

今日も、相変わらず体調は悪いです。
でも、昨日に比べると、少しだけ良い気がします。


さて、今日は昨日の反省から、12時には就寝しました。
もちろん、マイスリー10mgは服用して眠りました。
そして起床。
特に問題なく、起きることはできます。
カフェオレを飲み、薬を服用し、新聞を読んで出社です。

今日は会社の備品を購入しており、棚などの大きい物があったので、よっちゃんの愛車、マイカちゃんで出勤しました。
やはり車は快適です。
音楽が聴けるのが、自分には何よりうれしいことです。
多少時間はかかりましたが、問題なく出勤できました。

そして仕事。
今日は暇ではありますが、やるべきことが色々とあり、終わりまでなかなか息つく暇はありませんでした。
体調は、良くはありませんが、特に動悸なども無く、昼間もソラナックスは服用せずに済みました。

そして6時過ぎに仕事終了。
そのままマイカちゃんで家に帰りました。
ただ、途中でよっちゃんのことが突然思い出され、悲しくなりました。
マイカちゃんに乗っているせいだと思います。
バイクでは感じなかったのですが、やはりマイカちゃんに乗ると、まだ悲しみに襲われることもあるようです。
しんどくても、バイク通勤のほうが、まだ今の自分にはあっているのかもしれません。

そして帰宅。
今日は注文していた小型のデスクが届いていました。
アマゾンで注文していた、3000円弱の安物のガラス机です。
それを横目に、とりあえず夕食を取りました。
そして薬を服用。
その後、部屋に行き、机を組み立てました。

出来上がると、思いのほか小さい気もしましたし、安物の雰囲気もあります。
でも、値段相応といわれれば十分な感じです。
寸法も、測ってから注文しているので別に満足です。

そしてその後、少しネットをしました。
相変わらず調べることといえば「自殺」に関連したキーワードです。
ただ、かなりの自死遺族のサイトはあらかた読んだし、自殺に関する知識もだいぶついてきました。
今日はなんとなく、ふらふらとネットをさまよっていました。

すると、知らない間に、「都市伝説」のサイトにたどり着きました。
内容は、おどろおどろしい、いわゆる恐怖系のサイトで、読んでも気持ち悪くなるような内容ばかりです。
すぐにそのサイトを離れましたが、一つだけ気になったことがあります。

その後、お風呂に入りながら、そのことを考えました。

まず断っておきますが、自分は基本的に無神論者です。
家は仏教ですが、結婚式はキリスト教?でした。
神を信じてもいるし、信じてもいません。
よっちゃんが死んだことで神様を恨んでいると共に、よっちゃんを天国で幸せに暮らさせてください。とお願いしている、とても矛盾した考えを持っています。
また、基本的に死後の世界も誰にも分からないと思っています。
だから、死後の世界、死んだ人間と交信できるという人のことも基本的に信じていません。
別に否定するつもりは無いのですが、そんな死んだ人と話せるなら、未解決事件なんかこの世から無くなるはずです。
だから、基本的には、自分の都合の良いように、神様はいるとかいないとか、勝手に思っていて、そして死後の世界のことは誰にも分からない、そう考えています。

前置きが長くなりました。
自分が考えているのは、以前から思うことはあったのですが、よっちゃんへの自分の思いが、いまのよっちゃんにとって重荷になっていないか、よっちゃんへの自分の思いが、よっちゃんの足を引っ張っていないか、そのことが唯一の、現在の、よっちゃんに感じる不安です。

もちろん、その答えは自分が死ぬまで分からないでしょう。
生き返って欲しいと願う気持ちも、無いとはいいません。
ただ、そこまで人間の生死を理解していないつもりもありません。
「よっちゃんの死」は受け止めた上で、悲しみ、後悔し、そして安らかな新しい人生を送って欲しい、それが自分の今の唯一無比の願いです。

ただ、そのようによっちゃんを思うことが、逆によっちゃんをこの世に引き止めてしまうようなマイナスな事にならないか。
そこだけが不安です。

でも、このブログで気持ちを綴ることで、よっちゃんの供養になると信じ、いまは更新を続けたいと思うし、様々な方のコメントや、他の方のサイトや本で勉強し、少しでも自分自身が成長していきたい、今はそう思っています。

お風呂場でふと、他に浮かんできたことがあります。
よく聞くフレーズ。

「私には亡くなった人の言葉が聞こえる。」

「神様は必ずこの世にいます。信じれば救われる。」

よくテレビや宗教の勧誘などで耳にします。
ただ、直接最近聞いたり、誰かに言われたわけではありません。
漠然と頭に響いたフレーズです。

そこに勝手に自分で無意識に反論していました。

「本当にあの世のことが分かるんですか?自分が救われるんですか?もしも自分を救いたいと思うなら、本気で自分を救いたいとあなたが思うなら・・・。」



「自分を殺してください。」



それが今の自分の答えです。

昨日前を向いて歩こうと言っておきながら、この言葉。
本当に自分自身情け無くなります。
でも、昨日から体調が悪く、久々に「死にたい」気持ちが次々と湧いてきます。
いまは、その気持ちを抑えるのに必死です。
薬を飲んでも、動悸がおさまりません。
不安感も漠然とではありますが、ずっと続いています。
やはり、ここのところ体調が悪化しているのでしょう。
しばらくはゆっくり過ごすしか、しょうがないのかもしれませんね。

そうそう、自分はよく洋楽ヘビメタのCDを聴くのですが、ヘビメタ専門誌「BURRN!」というものを愛読しています。
その中に、ニュース欄があり、毎月の話題が載っています。
その「BURRN!」の中で、よく「R.I.P」というフレーズが出てきます。
これは、Rest in Peaceの略で、「安らかに眠れ」という意味になります。
まあ、老衰から銃で撃たれた、OD(薬物過剰摂取、drug overdose)など、死の原因は様々ですが、、、。

なんとなく、よっちゃんが亡くなって以来、余計に気になるフレーズになりました。
なんとなく、かっこいいじゃないですかw
よっちゃんからは、「またそんな馬鹿なこと言って・・・」とつぶやかれているに違いないですがw
ちょっとしたプチ知識として知っておかれると、ためになることがあるかもしれません。


よっちゃん、今日も相変わらず体調が悪いよ。
まだまだ、よっちゃんのことが思い出されてしんどいよ。
悲しいなあ。
つらいなあ。
もっと一緒に、生きて行きたかったなあ。

後悔してもどうしようも無いことも分かっているけどね。
まあ、愚痴ぐらいは言わせてね。

よっちゃんは、「そろそろシャキッとしなさい!」とか思ってる?
「いい加減弱音ばかり吐くんじゃない!」とか思ってる?
やっぱり自分が弱いのかなあ。
でも、それはよっちゃんも知ってるよね。
だから、もう少しグダグダさせてくださいな。
大丈夫、たぶん、少しずつは、良くなっていると思うから。

それじゃ、また明日。
おやすみなさい、よっちゃん。

このエントリーをはてなブックマークに追加