2010年05月

2010年05月30日

救急車が怖い3

いまだに救急車の音には敏感に反応してしまいます。
実際に救急車とサイレンを見ると、よっちゃんの最後の場面を連想してしまい、怖くなります。
もうこれは、一生のトラウマでしょうね。
たまに救急車のサイレン音だけ聞こえて、幻聴?おかしくなったのかな、自分?なんて思うこともあります。
以前に比べれば、多少ましにはなったのですが、今でもパトカーは大丈夫だけど、救急車は駄目ですね。

さて、休職11日目。

体調は・・・良いです。

まあ薬(ソラナックス:安定剤、ルボックス:抗鬱剤)を服用しているお陰かもしれませんが、久々に体調が安定しています。
気合では無理でしたw
薬自体は、だいぶ減らせたので、よしとします。

昨日は母親が高熱で寝込んでしまい、久々に自炊しました。
といっても、カレーをあっためて味噌汁(インスタント)作っただけですけど。
ただ、食べ終わった後にお皿を洗っていて、「ああ、久々に皿洗ってるな~。よっちゃんとの生活を思い出すな~」と感慨にふけりました。

以前は、ご飯は作れなかったけど、皿洗いなどは自分もやってました。
洗い残しがある!ってよく怒られてましたけどw

そして今日。
朝は7時半に起床。
仕事に行ってた時と同じ時間。
ちょっと復職の事も脳裏をよぎりました。

その後コーヒー飲んで、昼までパソコン。
そして昼からは本読んで過ごし、3時ごろから猛烈に眠気に襲われ、気付いたら6時。
丁度夕食の時間でした。
久々に昼寝しました。

そしてお風呂に入り、買い物とドライブに出掛けました。

とりあえず、コンタクトケア用品を買いにイオンへ。
今日は30日。
お客様感謝デー♪
5%引きでお安く買えました。
そして本屋へ。
なんとなく小説に目がいって、全然知らない作家のミステリー小説を買ってみました。
時間つぶしにいいかな~と。
後はおもちゃ売り場でガンプラのぞいたりしながら、ぶらぶらしました。

ここも以前は、よっちゃんと一緒によく来たお店です。
来る前は思い出が甦ってつらいかな?と思ったのですが、それほどしんどくもなく過ごせました。
まあ、いい傾向だと思います。

その後は、ドライブへ。

ドライブといっても、ここだけの話、一応自称「中年走り屋」ですww
ランエボもスポーツカーだし、やっぱり峠を走るのは一番の楽しみです。
もちろん、そんなに無茶はしないし、変に煽ったりもしません。
基本は他人に迷惑をかけない安全運転。
でも道が空いていたので、気持ちよくドライブできました。

好きな車(ランエボ)で好きな道を好きな音楽を聴きながらドライブ。

自分にとっては、今何よりも幸福な時間です。

気持ちも落ち着いています。
薬のお陰かもしれないけど、やっと楽になってきた感じです。

ただ、帰り道、間違って以前の我が家に帰ろうとしたのには、自分自身苦笑しましたけど(;´∀`)

よっちゃんのことを愛しているのは今でも変わらないです。
今日もよっちゃんの写真を一緒に乗せてドライブしました。
でも、今までよっちゃんを第一に考えて過ごしてきたけど、ちょっと自分も大切にというか、少し生活を見直さないといけないかな。と思い始めました。
そうしないと、いつまで経ってもこの状態から抜け出せそうに無いので。

まあ、幸い?今は休職中。
こんなにゆっくり過ごせているのは、たぶん社会人になって初めてです。
今はじっくりと、よっちゃんを大切に思いつつ、自分の生活と向き合っていこうと思います。

一歩前進できたような、そんな感じの一日でした。

BGM
RATT「Infestation
LIV MOON「DOUBLE MOON
SLAYER「World Painted Blood


このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年05月28日

2

昨日は休養日と決めて、家でじっと過ごしました。
体調は、薬も飲み始めたので、鬱の状態?も良いようです。

そして今日。

休職9日目。

意外と日が経つのは早いものです。
もう5月も末ですね。
何にもしてないのに、日だけが過ぎていきます。
ま、今はゆっくり過ごします。

朝は5時に目が覚め、また眠りました。
9時ごろ起きました。

睡眠薬は飲んでいるのですが、これは眠りたいというよりも、寝る前に色々考えて辛くなるから、それで続けて飲んでいます。
考え出すとどんどん悪い考えが浮かんできて、自責の念に押しつぶされそうになり、そして死にたくなるんですよね。
それが睡眠薬(マイスリー)を飲めば、自然と眠れるので重宝しています。

昼までだらだら過ごし、そして昼食。

昼からは久々に外出です。

とりあえず、一番は病院。ついでにコンタクトケア用品のまとめ買いです。
自分はある程度大きな市内に住んでいるんですが、市内の中心部にはバイクで20分ぐらいかかります。
そこに安いドラッグストアが3軒ほど並んであるので、そこにまずは向かいました。
しかしながら、残念なことに思ったほど安くなく、本屋とか適当にぶらぶらして病院へ。
今度イオンででも買うことにしました。今日買っても良かったんだけど、なんとなく買う気にならなくって。
そして病院へ。

今日は今までになく待合室が空いています。
待ってる人が3人ほど。
これはラッキー!
早く診察が終わるかも!

・・・

・・・

呼ばれたのは1時間後でした(;^ω^)

これが心療内科の怖いところ。
たぶん時間のかかる患者がいたんでしょうね。
これはしょうがないです。

そして診察。
先生とお話し、休職して少し体調が良くなった。休職して良かったと話しました。
医師も、
「それは良かった。ただ、あまり長く休むと復職しにくくなってもいけないから、1~2ヶ月様子を見ましょうね。」
と言われました。
その後、体調は良くなっているけど、相変わらず涙が出たり、死にたくなったりすることを言いました。
今の環境に原因は無い、良い環境です。とも伝えました。

すると医師から、ちょっと予想外の言葉が。
「きっとそれだけ奥様を愛されていたんでしょう。それで辛いんでしょうね。」
と。

「???」

一瞬頭が「???」になりました。
あれ?これってレアな例?普通愛してるんじゃないの?
こんなに体調って悪化しないの?

まあ適当に返事しながら、ちょっと正直動揺しました。

今まで考えたこともありませんでした。
それと同時に、「愛」について改めて考えさせられた次第です。

少なくとも、この「妻の自殺と向き合おうとする夫のブログ日記」を読んで、多少なりとも共感を覚えてくださる人は、きっと「愛」がある人なんでしょうね。

ただ、その「愛」があるために、回復が遅れたり、調子が悪かったりするのかもしれません。
薄情なものが得をする。なんてちょっと変な感じですけど。
でも世の中、そんなものなのかもしれませんね。

自分の住んでる県では、多分個人病院では一番大きい心療内科で、そこの院長の言葉なので、余計に考えさせられました。
深読みし過ぎかもしれませんが(;^ω^)

そんなこんなで、また「愛」について、改めて考えさせられた一日でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年05月26日

Oh My God !1

休職7日目。

昨日は体調が悪くて、寝込んでました。
しかも、頭痛とか、めまいとかも出てきて。
ちなみに薬は睡眠薬以外、中止してます。

恐らく抗鬱薬の効果切れ(退薬症候群)かなと思うんですけど、とりあえず昨日は飲まずにがんばってみました。

寝るときも頭痛がひどくて、睡眠薬飲んで無理やり寝ました。

とりあえず「気合だ~」って。

でも目覚めたのが朝の3時半。

その後も変な夢ばっかりで、結局9時ごろに起床。

調子は最悪。
下痢も止まらず、頭痛、吐き気、だるさ、死にたい気持ち。
ベッドで泣きながら、またよっちゃんに謝ってました。

いかん。

これはやばい!

そう思い、安定剤であるソラナックス0.4mgと抗うつ薬ルボックス50mgを服用。
やっぱりしばらくは服用が必要みたいです。

その後は少しずつ体調が回復。
今はすっかり良くなっています。

薬がいいんだか、悪いんだか^^;

まあ、当初に比べればだいぶ減薬できたので、こんなもんかもしれませんね。

ということで、しばらく、ソラナックス0.4mg、ルボックス50mgを朝夕で服用していこうと思います。


ここから、ちょっと話題変更。

実は最近気になっていたんですけど、うみさんからちょっと話題も出たので、「神」の存在について思うところを書いておきます。

※以下の文章は、神(GOD)、仏、その他宗教を批判するものではなく、あくまでも一個人の見解です。ご了承ください。

まあ、自分も普通の人間。

しかも日本に生まれています。

だから、神、仏の存在は普通に漠然と信じていました。

正月は神社に初詣。
色んなお願いをしました。
大学に受かりますように。とか、最近ならよっちゃんと一緒にお参りして、幸せに暮らせますように。とか。
あとは、おじいちゃんが亡くなったりしたら、何も考えずに、お寺の住職が来て、念仏を唱え、手を合わせていました。
しかもキリスト教の幼稚園に通っていたこともあり、賛美歌も歌ってました。

こう考えると、節操の無い宗教観です^^;

しかも、あまり深く考えていないので、お参りなんて、自分の希望を叶えてもらいたいという、まさしく自分勝手なものでしかなかったように思います。

そして、最近。

神の存在を信じていたんでしょうね。

当初は「なんで神は自分にこんな残酷な人生を与えたんだ!」と神を呪ったものです。

でも最近は、その「神」の存在自体に疑問を持つようになってきました。

この世に「神」なんていないんじゃないか。
こんな人生を与えられるなら、それは「悪魔」の所業じゃないか。

悪魔の存在は信じられても、神の存在は信じられない。

そんな感じです。

まあ、仏教とかキリスト教にも、「苦行」という名の自分自身を苦しめる修行はありますが、別に自分の場合、苦しみたくてこんな人生を選んだわけではありません。

勝手に苦しい人生を与えられたわけです。

苦しんで、悩んでも、みんなが自殺するわけではありません。
DVを受けても、借金があっても、がんばって生きている人のほうが多いのです。
離婚してみんなが自殺していたら、この世の中は大変な自殺者数になるでしょう。

だから、よっちゃんの自殺は、やっぱり普通じゃないと思うし、また自死遺族となった自分も、また普通の人生では無いと思います。

もちろん、よっちゃんのことを責める気持ちはありません。
自分を責める気持ちはあります。
よっちゃんを殺したのは自分という思いもあります。

つまり、普通の人生も送らせてもらえないのなら、神なんていないんじゃないか。そう思うようになったのです。
今はもう「この世に神はいない。自分自身の力で生きていくしかない。」そう感じています。

この辺は難しいところでしょうけどね。
逆に、こういった苦難の状態を神や仏に頼るということもあるでしょう。

怪しい宗教団体とか、人の弱み、悩みに付け込んで引き入れられることもありますしね。

今日の「神」に対する考えは、ちょっと偏っているかもしれません。

いずれはまた初詣とか行くかもしれません。
でも、今はこんな考えに落ち着きました。

せめて、「生きること」ぐらいは、悩まずに過ごしたかったです。

しばらくは、「生」と「死」について悩んで過ごす人生が続くんでしょうね。


なんかそのうち「よっしー教」でも作るか。とかちょっと考えました。


・・・


冗談です( ^ω^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年05月24日

今日一日だけがんばる。2

「今日一日だけがんばる。」

今日の自分の心に残った言葉です。
テレビの精神科医が言っていたんですが、大体の人間は、過去か未来に捉われていて、それで病む人が多い。
「今日一日だけがんばる。」と考え、生きていけば楽に生きれる。

大体そんな感じだったと思います。

まあ、自分にはそう思うことがまた難しかったりするんですが、「今日一日だけがんばる。」と言う言葉は、ある意味衝撃的でした。
そんなこと考えたこともなかったです。
だって、過去があって今の自分がいるし、未来があるから将来を悩むし。
でも「今日一日だけがんばる。」ことなら、できるかもな~と。
またそれが専門の医師の言葉となれば、ちょっとそういう考えもありなのかなと感じました。


ここからは今日一日の出来事を。
なんだから色々と心境の変化もあった、久々に生きてるな~って思った一日でした。

休職5日目。

とりあえず朝は8時に起床。
体調はだるい感じ。
夢で「仕事に行かなきゃ!」って思いながら起きたのは、まだ働く気があるのかな?って逆に良い事に思えました。

ただ、体がだるくて、午前中はほとんど寝てました。

昼ぐらいからは調子が良くなり、まずは三菱に電話。
車(ランエボ)は今日戻ってくるとの事。
ちょっとほっとすると共に、楽しみが出来ました。

昼からは、携帯を塗装しました。
softbankの821SHていう機種なんですけど、とにかく表面の塗装がすぐ剥げて・・・。
クレーム物だと思うんですが、実際掲示板とかにも同様の報告が多数ありましたし。
で、よっちゃんと一緒に何度かsoftbankに行った事もあります。
そこでは、3軒くらい行ったけど、どこも「そんなクレームありません。修理は1万5千円です。」の一点張り。
しょうがないから、表面の塗装を剥がして、黒をシルバーにして使用してました。
それを暇なんで、以前ホームセンターで買ってきていた黒のスプレーで塗装。
マスキングテープで周りを巻いて、紙やすりで表面を整え、アルコールで脱脂して塗装しました。
一度目は失敗して、再度表面を剥がし、再塗装。
暇なんで、時間だけはたっぷりあります。
再塗装で、見違えるほど綺麗な、新品同様になりました。
もう2年以上経ってるんで、機種変更してもいいんですが、別に興味も無いので、しばらくこれで使えそうです。

その後、以前登録だけしてほったらかしにしていた薬剤師転職支援会社から電話が。
条件を提示すると、数件あるとのこと。
今の会社に別にこだわりもないので、気分転換を含め、ちょっと転職してもいいかな~と思いました。
まあ、この不景気の中、勝手に就職先を支援してくれるだけでもありがたいものです。
ただ、これには裏事情もあります。
実は薬剤師も首都圏では余っています。
しかし、薬剤師は4年制から現在6年制に移行中で、2年間薬剤師がほとんど出てこない状況です。
逆に言えば、今が売り時なんです。
だから、この2年間が転職は勝負かなとも思っています。
それに今の会社からは減給を言われていますしね。(全社員一律5%ダウン)
働く気もダウンです。

そして夕方にランエボ到着。
なんか一週間以上いなかったので、変な感じです。
でもうれしい!
原因不明なのがちょっと心配ですが。

そして夕食。
食後はソラナックスのみ服用。
体調は、まあ落ち着いてます。

風呂に入って、せっかくなのでドライブに出掛けました。
もちろん、一人でε=ε=ヽ( ゚Д゚)ノ
とりあえず本屋へ。
ランエボの本を購入。
そういえば、休職以来、外出したのは今日が初。
まさしく引きこもり!
ちょっと挙動不審だったかもw

そして近所の海へ。
ジョージアのカフェオレを買って、一人浜辺へ。
とりあえず砂浜に座り込んで、しばらくぼ~っとよっちゃんの事を考えながら過ごしました。
寒くなってきたので、帰ることに。
久々にランエボに乗ったけど、やっぱり愛車はいいですね。
気分がだいぶリラックスできました。

そして帰宅。
その時から、ちょっとふらつきというか、めまいみたいなのを感じます。
これも、ルボックスの退薬症候群でしょうね。
まあ、頭痛は無いので、そのまま服用せずに今日は様子を見ることにします。

次に、かおりさんからのお題に答えます。

「よっちゃんが3日帰ってきたらどうするか?」

とりあえず、謝ります。
そして、まだ愛してくれているかどうか確認。
愛してくれているなら、最後の最後まで一緒にべったり過ごします。
もう愛してないって言われたら、よっちゃんの意思を尊重。
そんでもって、今の自分なら、もしもよっちゃんが自分を愛してくれていてしかも「おk」と言えば、いなくなる直前に殺してもらいます。
首絞めてでも、刺してでもいいです。
断られたら、よっちゃんと今後を相談。
生きてと言われれば生きるし、死ねと言われれば自殺します。

まあ、あくまでも「もしも」の話で、しかも今の自分の素直な気持ちです。
時間が経てば、また答えも変わるでしょうね。


最後に、関係ないけど
「いつも。ありがとうございます。」
ていうACの広告に一言。


あんなかわいい子に上目遣いにそんな事言われたら


・・・


惚れてまうやろ~~~!!


男ってそんなもんです( ´Д`)=3
なんか広告の意味に若干疑問を持ちます。

ちなみに今日はこのブログに2時間かかってます。
まあ、暇だし、やることないし、いいんですけどね。
むしろ、今日は意味の無い文章が多くて読んでくれた人に申し訳ないです。
まあ、ブログというか、日記ということでご勘弁を(;^ω^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年05月23日

まあ、予想範囲内かな1

休職4日目。

昨日は、まあ予想の範囲内でしたが、休薬のせいか、単なる体調か、絶不調でした。
多分ルボックスの退薬症候群でしょうね。

ひどい頭痛と体の鉛のような重さで動けませんでした。
昨日は一日中寝ていましたね。
まあ、これも予想範囲内。
個人的には、やっぱりか。という感じ。

昨日は夕食後に「ルボックス50mg」と「ソラナックス0.4mg」を服用しました。

その後も頭痛は続き、ずっと寝ていました。

睡眠薬を飲んで起きると(朝の5時)、頭痛はおさまり、体調も幾分か回復。

そして今日、休職4日目。

午前中はだるくて寝ていたけど、昼からは起きてました。

体調はやや回復。
暇だな~と思えることが、今の自分には回復している証拠に思います。

やることも無いので、漫画を読んで過ごしました。
今は「蒼天航路」という三国志の漫画です。
お陰でレッドクリフも借りてきちゃいました。

夕食時にやはり軽い頭痛を感じ、「ルボックス50mg」と「ソラナックス0.4mg」を服用。

ルボックスは75mg、朝夕でしたし、ソラナックスは一日最大0.8mg×3なので、本来の服用量に比べればかなり少なくなってます。
しばらく調節して、無理ない服用で様子を見てみます。
良い子のみんなは真似しないでねw

今はテレビで「暴走特急」を見てます。
主役の「スティーブン・セガール」好きなんですよね。
特に「沈黙の戦艦」は名作です。
これのせいでダイ・ハードが一作没になったと聞いたことがあります。
どこがいいかというと、「スティーブン・セガール」の圧倒的な強さ!
普通の映画って、アクション物なら、主役が大体ピンチとか、死に掛けたりとかあるじゃないですか。
でも、この「スティーブン・セガール」主役の映画は、ピンチもほとんどなく、そして圧倒的強さでほとんど怪我も無く敵を葬り去ります。
見ていて不安もなく、自分は安心して見られるので大好きですw
これは好みの分かれるところかもしれませんがね。

まだ休んで4日目。
一応6月いっぱい休むと会社には言っています。
今の不安は、お金もあるけど、何より、また働けるかどうかということです。
一応うつ病の診断をもらっているので、傷病手当はもらえるみたい。
良く分かんないですけど。
そのうち病院で相談してみます。
ということで、このままニートになりそうなのが、一番の不安です。
親に迷惑かけてまで生きたくもないので、いっそのこと死ぬか~なんて考えたり。

まあ、今はとにかくゆっくり休むことが仕事かな。

よっちゃんどうしてるんだろう。
楽しく過ごせてると良いな。

会いたいな、よっちゃんに。

このエントリーをはてなブックマークに追加