2010年06月

2010年06月30日

復職1日前1

いよいよ明日から復職です。

しかし!

また体調がイマイチです(;´Д`)

朝はまた5時に目覚め、その後はだらだら寝てしまいました。

久々によっちゃんが夢に出てきました。
不思議な夢で、普通に話はよっちゃんとしたのですが、その時点でよっちゃんが死ぬことは理解しており、「ああ、よっちゃん死んじゃうんだなー。」って思ったことを覚えています。

その後はまたいくらでも眠れる状態。

結局昼まで寝て、昼食後もだらだら過ごしてしまいました。

眠い・だるい・やる気でない・死にたい

こんな感じです。

もー、本当に困ったものです(;´Д`)

明日から復職なのに、若干不安を覚えます。

まあ、とりあえずここでグダグダしていても駄目ですしね。

当たって砕けろ!

ぐらいの勢いで復職してみようと思います。

砕けなければいいんですがw

そういえば、パク・ヨンハさんが自殺で亡くなりましたね。

韓流ドラマはほとんど見ない自分も知っているぐらいなので、ファンの方からすれば相当ショックだと思います。

死因は携帯の電気コードで首吊り自殺とのこと。

こんな物で死ねるんだなと、変に関心しました。

自殺関連の話題には、まだまだ敏感に反応してしまいます。

まあこれはしょうがないですよね。

さて!

いよいよ明日は復職日!

初出勤よりもなんだか緊張しています。

頑張ってきます!(`・ω・´)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年06月29日

復職2日前&サインバルタ2

復職2日前です。

うーん、若干緊張します。

体調的には


完全に大丈夫!(`・ω・´)


と言いたいところですが、まあいきなりそんなに良くなるはずもなく・・・

相変わらず死にたい気持ちは漠然とあります。

まあ一時に比べればだいぶマシですけどね。

そして新しく飲み始めた「抗うつ薬 サインバルタ」ですが、どうなんでしょう。

さすがにまだ効果は実感できませんが、若干の胃もたれ以外は特に副作用もなく、大丈夫そうです。

ちなみに今は、

ソラナックス0.4mg 夕食後 1錠
ドグマチール錠50mg 夕食後 1錠
サインバルタ20mg 夕食後 1カプセル
マイスリー10mg 寝る前 1錠

こんな感じです。

医師も、サインバルタは服用し始めの胃障害が気になるので、ドグマチールを処方しておくと言ってました。

このへんはさすがに、医師も良く分かってらっしゃるところです。

なんかドグマチールは、胃薬効果以外にも、即効性の抗うつ効果、食欲増進効果もあるので、自分には合っている薬なような気がします。

で、今日一日を簡単にまとめておきます。

12時に就寝。
5時に起床。
1時間ネット。
6時に二度寝。
9時に起床。
カフェオレ飲む。
がんばって起きておく。
11時に力尽き、昼寝w
1時に起床。
昼食。
その後もがんばって起きていたが、夕食までに1時間ほど昼寝。
6時に夕食。
風呂。
現在。

こんな感じです。

仕事復帰は不安に感じるところも正直言って大きいです。

でも、とりあえずは「なるようになるやろ。」という楽な気持ちで望んでみたいと思います。

しかしまあ。

昨日寝ないと言ってたのに、睡眠欲にあっさり負けました。

反省(/ω\)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年06月28日

復職に向けて~サインバルタ~2

どうも、よっしーです。

7/1の復職に向けてがんばっております。

やっとこさ体調も少し復活してきたので、ここ数日の変遷をまとめておきます。


まず、6/21の日記を読むと、このへんから体調不良を訴えています。

原因として考えられるのは

1、仕事復帰が間近に迫り、精神的に追い詰められた。
2、天候の悪化、梅雨入り
3、ルボックスの増量(夕50mg1回→朝・夕75mg2回)
4、純粋に体調の悪化

こんなとこでしょうか。

まあ母親は薬のせいだから止めて~って言ってますけど。

でも復職に向けてより体調を良くせねば!という思いからだったんですけどね。

その後は散歩も行けず、眠気とだるさがひどく、何もやる気が起こらない。
ベッドで寝てても考えるのは死ぬことばかり。

これはいかんと病院へ

でも医師からは「働いたほうがいいんじゃない?」とのお言葉。

またそれもプレッシャーに。

そしておとといかな。

もうどうにでもなれ~と薬を一気に断薬。

これが功を奏したのか、一時的に死にたい気持ちは治まりました。

だるさもなくなったけど、すごく眠い!

猛烈な眠さ!

薬飲んでないのに不思議です。

そしておととい、昨日と、

朝8時に起床。
カフェオレ飲む。
寝る。
12時に起床。
ご飯食う。
寝る。
6時に起床。
ご飯食う。
風呂入る。
ネット。
12時にマイスリー飲んで就寝。

こんな状態でした。

どんだけ寝てるん!って自分で突っ込み入れたくなるぐらい寝ましたね。

きっと回復には必要だったのでしょう。

途中、昨日の昼ぐらいかな。

ルボックス中止の退薬症候群と思われる副作用、頭痛・だるさが出てきたので、一回だけ服用。

それで今も調子良いです。

そして今日。

朝は8時に起床。

そして9時過ぎに病院へ。

そこで医師と相談し、ルボックスの中止をお願いしました。

個人的にはミルタザピン(レメロン)を試したかったのですが、医師はデュロキセチン(サインバルタ)を奨めてきました。

まあいっか、ととりあえず飲んでみることに。

サイバルタはSNRIにカテゴリーされる薬物で、選択的セロトニンおよびノルアドレナリンの再取り込み阻害作用を持つ、まだ発売されたばかりの新しい抗うつ薬です。

まあ、服用しなくても大丈夫な気もするのですが、飲んでいたほうが若干楽に思えるので、まずは試して様子を見てみようと思います。

その後は会社へ。

といっても、以前働いていた薬局の2階で、復帰の状況を課長に報告・相談しに行きました。

とりあえず現状の体調を報告。

できれば、いきなり完全復帰ではなく、今回のシフト中は休み多めか、短縮勤務でどうかと相談してみました。
久しぶりの労働だし、体調もまだ安定しないので、そのへんをきちんと説明。
また休むかもってことも正直に話しておいたので、だいぶ気は楽になりました。

そして久々に以前の職場の薬剤師さん達と会話。

みんなランエボを褒めてくれてうれしかったですw

こうして会話すると、ああ、また働きたいな~とも思えるのですが、いかんせん体調が安定しません。

ここが一番の問題です。

復職まであと2日の休み。

明日からは、日中起きておくのが目標です。

って子供か(;´Д`)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年06月27日

あなたのせいではありません1

自殺をしたのは

あなたのせいではありません


本に出てくるこの言葉。

今までの沢山の自死遺族の方が苦しみ、悲しみ、嘆いて、そして


立ち直ってきた


自責の念は大きい

それはしょうがない

でも、それが自分の立ち直りを大きく邪魔しているのも分かる

かといって

すぐに


“自殺はあなたのせいではありません”


という言葉が

理解できるはずもない

今はただ

生きるために

その言葉を呪文のように心の中で唱えている

このエントリーをはてなブックマークに追加
commitsuicide at 22:49|Permalink日記 | 今の気持ち

2010年06月25日

死にかけた1

いやー、かなりの絶不調で参りました。

仕事復帰と薬の影響(ルボックス増量)でしょうか。

もうずっと死ぬことばっかり考えて、かなりやばかったです。

たぶん今までで一番やばかった。

死の寸前まで追い詰められ、場合によっては、今頃死んでたかもしれません。

そんな自分を思い止まらせたのは、家では死ねないという思い(家族に迷惑をかけたくない)と、確実に死ねるかどうか分からないという不安感、そして「自殺で遺された人たちのサポートガイド」を読み直したおかげでしょうか。

特に、最後の「自殺で遺された人たちのサポートガイド」は、何気に目に留まり、久々に読み直したのですが、また新たな気持ちで読め、勇気をもらい、がんばらないといかんな・・と考えさせられました。

自分だけが苦しんでいるように思い、最近勝手に自分自身が追い詰められていましたが、コメントを下さる方、メールを下さる方、ブログを読んでくれている方、その多くが同様の自殺による苦しみに悩み、そして生きておられるんですものね。

改めて、その基本的な重要な部分に気付き、そしてちょっと気持ちも落ち着いてきました。


で、一応昨日までの死にかけたいきさつをお話しておきます。

まあ原因ははっきりとは不明ですが、とにかくいきなり体調が極度に悪化。

今日の夕食まで食事もとれず、そして昨日から17時間寝続けてました。

寝ていたといっても、ずっと悪夢にうなされ、ほとんど寝たのか起きていたのかも分からないような状態。

・よっちゃんの最後の場面のフラッシュバック
・喧嘩と楽しかった思い出が次々甦って来る
・体を虫が這いずり回る気持ち悪い感触
・見知らぬ家でムカデ5匹と戦う夢(ゴキジェットでやっつけたw)
・同じくゴキブリと戦う夢
・体が不意に痙攣(これは覚えてる)
・トイレに行くと足の裏が痛い
・最終的には、ああ、よっちゃんを今でも愛してるんだなと実感

そんなこんなでぐちゃぐちゃな一夜を過ごしました。

起きてもだるくて、食欲も無く、ずっと死にたい気持ちでいっぱい。

ひたすらどうやって死ぬかばっかり考えてた。

よっちゃんに会いたくて、人生が無意味に思えて、早く死にたくて。

そんな思いでいっぱいでした。

本当に今までで一番 “死” に近付いた瞬間だった気がします。


ま、でも今は大丈夫。

気持ちも落ち着きました。

ちょっとコメントの返事は遅れてますが、お許しくださいね。

それと、コメントの認証を自動に変更しました。

これでコメントは即座に反映されます。

これによって、コメント者同士の会話がしやすくなると思います。

交流の場の一つとして活用いただければ幸いです。

がんばります!(`・ω・´)

このエントリーをはてなブックマークに追加