今の気持ち

2010年10月06日

死にたい気持ち

今日は久々に仕事中に落ちた。

まあ、ここんとこちょっと調子は悪かった。

特にこれといって原因はないんだけど、疲れがたまっていたのかもしれない。

兆候としては、

・下痢が止まらない

・やる気が出ない

・朝が起きづらくて、ずっと眠い・だるい

・よっちゃんのことが頻繁に思い出され、涙が出てくる

こんな感じ。

特に下痢が続くので、たぶん体力も低下していたと思う。

一日に10回ぐらいかな。

ずっと下痢。

明日は病院なんで、さすがに相談してみないとしんどいかも。


さて、死にたい気持ち。

普通の人は、漠然と「死にたいな~」って思うことはあるかもしれない。

以前の自分は、まあそりゃ「死にたい」って思ったことがないか?と言われれば、まあ何度か思ったことはあるかもしれない。

でも、本気で「死のう」って思ったことは一度も無かった。


よっちゃんから付き合ってる時に、「別れるぐらいなら死んでやる!」って言われた時も、「ああ、それだけ愛してくれてるんだな。自分がしっかり守っていこう。」って思っただけだった。

その後は大きい喧嘩の時には、たまに「死ぬ」という言葉がよっちゃんから出てきていた。

夜中に飛び出していって、夜中の間ずっと心配で電話かけ続けたり、近くの林に首吊ってないか探しに行ったこともあった。

大体翌日普通に帰ってきてたんだけどね。

なんか、そんなこんなで「自殺」というか「死ぬ」という言葉に、どこか慣れてきてしまっていたのかもしれない。

自分自身、おかしい感覚に陥っていたんだと思う。

自殺で遺された人たち(サバイバー)のサポートガイド~苦しみを分かち合う癒しの方法~」では、「自殺」をほのめかした時点で、恋は破綻しているというような記述があった。それは究極の脅しであり、その後の恋愛は泥沼に陥るだろうと。

そう言われればそうかもしれない。

でも、そんなこと考えもしなかった。

単純に好きの裏返しだと感じていた。

別に今でもよっちゃんを責める気持ちは全くない。

むしろ、自分がしっかり愛せなかったことに対する罪悪感のほうが大きい。

消えてしまいたいといつも思う。


ここしばらく、体調に波はあっても、仕事中は比較的しっかり働けていた。

でも、今日は駄目だった。

ここ数日、明らかに体調が悪化。まあうつ病の悪化かな?

フラッシュバックの頻度も増えていたし。

そして、朝からも調子が悪かった。

妙に気分的にもイライラして、仕事場でもついつい強い口調になりがちだった。

なんかおかしい。

そう自分自身感じていた。

そして昼ごろ。

急に死にたい気持ちに襲われた。


今からトイレにいって首吊ろうか。

早く死にたい。

今すぐ死にたい。


なんかもう「死ぬ」ことしか考えられなかった。

久々におかしくなっていた気がする。

そして、ふと、もう一人の自分が、「おい!ちょっと落ち着けよ!そんなことして何になる?ゆっくり深呼吸してみな!」って言ってきた。

ふと我にかえった。


なんだろ。

こうやって「死にたい」って本気で考えることなんて、今まで一度も無かったのに。

よっちゃんが死んでからだな。こうやって「死にたい」って考え出したのは。

理由は・・・

・生きていることに楽しみ・意味を見いだせない

・よっちゃんに会いたい

・よっちゃんに謝りたい

・生きることがしんどい

・死んで楽になりたい・死ぬと楽になれると思う

こんな感じかな。


まあつまり、現実逃避したいのが大きいのかもしれません。

死にたくなったら、親のこととかも一切頭からなくなるし。

よっちゃんのことすら出てこない。

「どうすれば死ねるか」ってことをひたすら考え続けるだけ。

他人の事なんて微塵も考えてない。


まあ、これは自分の場合なんで、もちろん「死ぬ」までの過程は人それぞれだと思いますけど、もしも自分が死んだら、その時は単純に「自分が死にたくなっただけ」なんだと思います。

まあ、へたれなんで死にませんけどね。

結局100%死ねる。って方法が分からないと、なかなか実行する勇気がでないし。

かといって、今のところそんな方法は見つからないし。

オランダだっけ?医師が自殺幇助してくれるの。

麻酔で昏睡状態にして、そのまま殺してくれるなら楽でいいのにな。

臓器提供するから、日本も国が認めてくれたらいいのに。

このエントリーをはてなブックマークに追加
commitsuicide at 01:14|Permalink

2010年10月04日

ダメなんだよ

やっぱりね


色々考えてるけど


結局自分は


よっちゃんじゃないとダメなんだよ


8年間も一緒だったのに


色んなことがよっちゃん色に染まってる


明るいよっちゃん


かわいいよっちゃん


寂しがり屋なよっちゃん


怒ったよっちゃん


全部含めて


幸せだと思ってたし


最後の旅行は本当に楽しかった


こんな終わり方は辛いね


ごめんね、よっちゃん


よっちゃんのほうが、もっともっと辛かったんだよね


本当にごめんなさい、よっちゃん

このエントリーをはてなブックマークに追加
commitsuicide at 00:21|Permalink

2010年09月02日

お礼

コメントくださったみなさん、本当にありがとう。

そして、Twitterに移行してくれた大切な、大切な自分の仲間達。

今後とも末永くよろしくです。

あと、yuuさん、お辛いのにコメントどうもありがとう。

やっぱり、文字だけでの交流は、とても難しいものがありますね。

ただ、優香さんも、本当にお優しい方です。

自分(よっしー)を守りたい一心で、ああいったコメントになってしまったのだと思っています。

だから、その気持も、分かってあげてくださいね。

自殺、自死、病気、どんな理由であれ、遺族は本当にそれぞれ心に深い傷を持っています。

ただ、その気持を全て他人に理解してもらおうというのは無理な話です。

そのことは、今回のコメントの数々でよく分かりました。

当然のことだと思います。

ただ、だからといって、人を批判するのは自分は嫌いです。

それならば、その批判するエネルギーをもっとポジティブな方向で使えないものでしょうか。

じゃあなにがポジティブなの?って思われる方。

そこを考えることが、あなたの現状からの回復の第一歩だと思います。

ブログやホームページ、支援団体への参加、設立、募金活動、いくらでもできるでしょ。
好きな趣味を見つけるも良し。
四国八十八箇所を廻るのも良し。
ひたすら想い続けて過ごすのも良し。
故人を忘れて新しい人生を歩くのも、一つの方法かも。自分にはできないけど。

とにかく、自分が分かったこと。

それは、負の気持ち、エネルギーからは、何も良いものは生まれないということ。

少なくとも、自分はそう思っています。

だから、辛いけど、悲しいけど、自分は自分のことを理解してくれる人だけでいいので、気楽に繋がっていきたいです。
わざわざ批判する人と口論するのはしんどいです。
そういうの、嫌いです。

みんなが優しい気持ちで、今後も過ごせるようになると、本当に嬉しいです。

とにかく、今までこのブログを読んでくれたみなさん、本当にありがとう。

いつか再開するかもしれないけど、とりあえず一旦お休みです。


よっしー。

このエントリーをはてなブックマークに追加
commitsuicide at 01:11|Permalink

2010年08月31日

《残り5日》Countdown To Evolution

みんな、本当にありがとう。

ここの仲間に出会えたこと、すごく感謝です!

Twitterもいいけど、やはりこのブログも大切なんだなと改めて実感。

自分のブログがここまで大切に、必要としてくれる人がいることに、改めて驚きと感謝の念でいっぱいです。

あれから、ブログ、Twitter、そしてメールなどなど。

本当に、本当に、沢山の励ましの言葉を頂きました。


がんばらなくていいよ。って言ってくれる人。

がんばれ!って励ましてくれる人。

この場所は大切な場所だから無くさないで!って言ってくれる人。


みんな、みんな、ありがとう。

そうだよね。

ここまでがんばってきたもんね。

嫌味なコメントなんて、本当に励ましのコメントに比べれば数%だもんね。


もうちょっと踏ん張ってみようかな・・・なんて思ったり。

だから、カウントダウンの題名、今日は変わってますよ。

暇な人は調べてみてね。


昨日は「Countdown To Extinction」

今日は「Countdown To Evolution」


まだ決定じゃないけど、少し前向きになれつつあるかな。

これでまた

「お前ブログ止めるんだろ?なにほざいてんだ?死ねよ?」

みたいなコメント来てもどうでもいーです。


この場所を残しておくことが、今は意味があるのかなーって感じ始めています。

もう自分だけのブログじゃなかったんだね。

でもいい機会だったかも。

色んな事を考えて、そして前に進むこともできた。

Twitterに沢山来てくれた人もいる。

本当に感謝!

今はTwitterの居心地がかなり良い。

今後は、もしもブログを書いても、メインの交流はTwitterにしようと思っています。

だから、来れる人はTwitterに来てね。

でもここの交流欄も大切だと分かったから。

優しいみんな、どうもありがとう。

ここでこんなに仲間ができて、本当にうれしいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
commitsuicide at 13:22|Permalink

2010年08月30日

最後の気持ち

本当に、これ以上自死遺族を、自殺者を増やしたくないためのブログだったんですが、このような結果になり、自分自身残念です。

ネットの世界は怖いですね。

やはり顔が見えないと、こうも傷つけられるものなんですね。

かなり自分なりにがんばったんですが。

自分は、広告載せたくないし、読んでくれる人のことを思って、お金払ってこのブログ書いてたんですよ。

それに、無償で相談にものってたし。

コメントの返事もがんばってたつもり。

別に自分は偽善者のつもりもないし、聖人でもないのは当然分かってる。

単純に、等身大の一自死遺族の体験談として、情報を提供したかっただけなんですけど、なんか自分のことを勝手に勘違いしている人が増えてきましたよね。

もうがんばるのは止めます。


糸冬 了..._φ(゚∀゚ )アヒャ

このエントリーをはてなブックマークに追加
commitsuicide at 01:00|Permalink