コミュサカまとめブログ

主にサッカーのJ3、JFL、地域リーグ、都道府県リーグを見ながら、フットサル、障害者サッカーの情報も取り扱っています。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    コミュサカ2017

    北海道

    平成28年度 第14回北海道サッカーリーグ ブロックリーグ決勝大会
    期日:平成28年10月14日(金)~16日(日)

    開催要項
    ・5ブロックリーグの各優勝チーム(5チーム)と開催地枠(ブロック2位の1チーム)の6チームで行われる。
    ・6チームを抽選により2 ブロックに分け、3 チームの総当り戦を行う。
     (抽選の際、開催地枠チームと当該地域優勝チームとは別ブロックとする)
    ・各ブロック優勝チーム(2 チーム)は、次年度、北海道サッカーリーグへ昇格する。 

    結果

    http://www.hfa-dream.or.jp/taikai_16/1/z1615k_BL_kesshou.pdf

    ※昇格チーム決定
    旭蹴会
    新日鐵住金室蘭サッカー部

    ※降格チーム
    札幌北大クラブ
    VERDELAZZO旭川


    東北


    ※その1 の記事にコメントを頂きました。ありがとうございます。
    "東北2部南リーグですが、ノスタルジア辞退が本当ならば、8位のシャイネン福島が残留になるはずです。
    今シーズン秋田県覇者の相原工営が昇格辞退して七戸SCが残りましたから(Fujiの休止で花巻も)
    県リーグ2位の繰り上げ当選はありません。"

    ※確定情報は東北リーグの公式発表をお待ち下さい。
    ※何か情報があればご連絡ください。

    関東

    ※昇格要件
    各都県リーグ上位チーム15チームに開催県に1枠を付与し、計16チームによるトーナメント戦方式によって争われ、決勝進出した2チームが関東サッカーリーグ2部に昇格する。

    第50回関東社会人サッカー大会
    開催期日:2016.11.05(土)〜2016.11.20(日)
    開催地:神奈川県

    ※関東サッカー協会:第50回関東社会人サッカー大会
    http://kanto-fa.jp/info/?p=374

    ※昇格チーム決定
    TUY
    横浜GSFCコブラ


    ※降格チーム
    海自厚木マーカス
    大成シティFC坂戸


    北信越

    ※県リーグ→地域リーグ昇格要件
    北信越チャレンジリーグの1位と2位は北信越フットボールリーグ2部へ昇格する。
     
    北信越チャレンジリーグ 2016
    日時:9月18日~11月6日
    北信越フットボールリーグ公式
    http://refolm-hfl.appspot.com/game_schedule.jsp?leagueid=100&year=2016

    ※昇格チーム決定
    '05加茂FC
    アルティスタグランデ

    ※降格チーム
    奥越FC
    ヴァリエンテ富山


    東海

    ※県リーグ→地域リーグ昇格要件
    東海社会人トーナメント大会の各ブロック優勝チームは東海社会人サッカーリーグ2部へ昇格する。
    東海社会人トーナメント大会 参加チームを4チームずつ二ブロックに分けてトーナメントを行う昇格決定戦
     
    開催期日:平成26年12月10日(土)~11日(日)
    試合会場:
    岐阜メモリアルセンター長良川競技場
    岐阜フットボールセンター(人工芝)
     
    三重県サッカー協会:第51回(2016年度)東海社会人サッカートーナメント大会
    http://www.fa-mie.jp/category1/2016/2016_tokai_tornament_res.pdf
    ※ヴィアティン三重のJFL昇格が決定したため、降格チームが1チームとなります。 

    ※昇格チーム決定
    中京大学FC
    TSV1973四日市

    ※降格チーム

    大同特殊鋼



    関西

    ※府県リーグ→地域リーグ昇格要件
    1.2部の最下位チームと府県リーグ決勝大会で優勝したチームが自動入替
    2.2部の7位チームと府県決勝リーグの2位チームが入れ替え戦
    府県リーグ決勝大会
    2府4県の府県域リーグ戦を優勝したチームによる決勝リーグ大会

    第51回府県リーグ決勝大会
    日時:2016年12月4日(日) ~ 2015年1月8日(日)
    入替戦:
    2016年1月15日(日)→中止・順延→2017年1月22日(日) 

    ※昇格チーム決定
    FC EASY 02
    関大クラブ2010

    ※降格チーム 
    関学クラブ
    岸和田クラブ



    中国

    ※県リーグ→地域リーグ昇格要件
    各県リーグ上位2チームが中国地域県リーグ決勝大会(トーナメント制)に進出。
    このトーナメントの各ブロック優勝2チームが、中国リーグに自動昇格となる。


    第39回中国地域県リーグ決勝大会
    日時:平成28年11月19日、20日
    開催地:島根県

    ※昇格チーム決定
    パナソニック岡山
    Yonago Genki SC
     
    ※降格チーム
    富士ゼロックス広島SC
    SC鳥取ドリームス


    四国

    ※県リーグ→地域リーグ昇格要件
    四国リーグチャレンジチーム決定戦の優勝チームは四国リーグに自動昇格し、
    準優勝チームは四国リーグ7位チームとの入替戦を行う。


    四国リーグチャレンジチーム決定戦(愛媛)
    日時:
    平成28年12月10日(土)
    愛媛県サッカー協会 
    [PDF] http://www.efa.jp/wp-content/uploads/meeting/2016/12/1-16-shikoku-charenge.pdf
    ※FC今治のJFL昇格が決定したため、昇格チームが2チームとなります。

    ※昇格チーム決定
    新商クラブ
    光洋シーリングテクノ

    ※降格チーム
    中村クラブ

    九州

    日時:平成29年1月14日(土)・15日(日)
    会場:大津町運動公園球技場・競技場 

    ※九州各県サッカーリーグ決勝大会→九州リーグ昇格要件
    ・優勝チームは九州リーグに自動昇格
    ・準優勝チームは九州リーグ9位のチームと入替戦を行う
    九州サッカーリーグに欠員が生じた場合は、入れ替え戦を実施することなく九州サッカーリーグへ加盟する義務を負う 

    ※九州サッカーリーグからの発表
    http://www.kyu-league.jp/
    ◆第44回九州サッカーリーグ順位決定等について
     第1・2節(実施済)と第12節(7/3)~第18節(9/25)の計9試合で順位を決定。
     但し、第44回九州サッカーリーグは熊本地震による特例措置として、自動降格チームは無とし、10位のチームは入替戦を行う。
     (翌年の第45回九州サッカーリーグは、各県決勝大会からの自動昇格チーム1チームを含めた11チームでリーグ戦を実施)
    ※今季は九州サッカーリーグの鹿児島ユナイテッドFCセカンドが活動終了を発表しているため入替戦無しで2チームが自動昇格となります。
     
    組合せ
    [PDF] http://kyushu-fa.jp/class/mos/img_mos/2016_40thleague_kumiawase.pdf

    ※昇格チーム決定
    F.C.那覇
    佐賀LIXIL FC 
      
    ※降格チーム 
    なし

    ※活動終了
    鹿児島ユナイテッドFCセカンド
     



    サッカーおくのほそ道 Jリーグを目指すクラブ 目指さないクラブ

    新品価格
    ¥1,836から
    (2016/12/12 15:00時点)



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    さて、伝統芸能のお時間でございます。

    2014年は「マルクラD」の笑撃が界隈を賑わせましたが、
    2017年は「スルルクラロ」の笑撃が界隈を賑わせております(笑)
    ※現在、該当サイトの表記は直っています。




    ※関連リンク
    【小ネタ】マルクラD
    http://blog.livedoor.jp/commusoccer/archives/39911852.html

    増補版 誤植読本 (ちくま文庫)

    新品価格
    ¥950から
    (2017/1/25 22:12時点)


    以下、まとめです。

    【【小ネタ】スルルクラロ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    先日書いたこちらの記事にたいへん大きな反響を頂きました。お読み頂いた皆様、ありがとうございます。記事では、第1種登録選手の状況を整理し、選手がプロになることがいかに厳しいことかという点に触れさせて頂きました。


    また、先日Jリーグの村井チェアマンがJ3からJFLの降格について発言した記事が話題となりました。アマチュアとプロの1線があるこの辺のゾーンについては、J3創設時もそうでしたが、様々な反応があり、議論が巻き起こります。

    色々なツイートを見ながら疑問が湧いてきたのは、サッカー先進国である外国リーグのアマチュアリーグってどうなってるの?ていうところで、とりあえず漠然と認識しているところはあるものの分からない所も多いので、良い機会なので調べてみることにしました。

    今回の調査対象はイングランドです。

    皆様お分かりだと思いますが、私はプロリーグの詳細にはあまりというかまったく興味が無いので、調査範囲は下へ下へと潜っていきます。調査を開始してすぐに思ったのは、結局英語のページに辿り着くので、私の語学力では物凄く大変だということと、カテゴリーを降りていけば行くほど情報が少なくなっていくのは日本と同じだということ。日本語に訳されているものも情報が古かったり、我らがウィキペディア先生の情報も鵜呑みにしていいのかも分からないので、結局一つ一つ公式情報を辿っていくという、、

    完全な沼でした(笑)

    奇跡のコーチング クラウディオ・ラニエリ伝記

    新品価格
    ¥1,944から
    (2017/1/25 16:42時点)



    それでは、気を取り直してまいりましょう。

    【【管理人コラム】イングランドフットボールリーグを考察する まとめ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    鈴鹿アンリミテッドFC:冨士 祐樹 選手 FC岐阜より移籍加入のお知らせ
    http://suzuka-un.co.jp/news/13737/
    いつも鈴鹿アンリミテッドFCをご支援いただきまして誠にありがとうございます。
    この度、冨士 祐樹選手がFC岐阜より移籍加入することが決定いたしましたのでお知らせいたします。

    冨士 祐樹(フジユウキ)
    ポジション DF
    背番号 -
    生年月日 1981/5/7
    身長/体重 179 cm / 73 kg
    出身 埼玉
    経歴 富士見台中→武蔵越生高校→国士舘大学→大塚製薬→徳島ヴォルティス→ニューウェーブ北九州→ギラヴァンツ北九州→FC岐阜

    本人コメント
    この度、鈴鹿アンリミテッドFCに加入することになった冨士祐樹です。
    選手を続けるチャンスを与えてくれた鈴鹿アンリミテッドFCと小澤監督には本当に感謝しています。
    チームの目標であるJFL昇格を達成して、皆さんと喜び合えるようこの一年全力で頑張りたいと思います!
    よろしくお願いします。


    suzuka


    以下、まとめです。

    【【地域リーグ】東海1部 鈴鹿アンリミテッドFCにJ2 FC岐阜から冨士祐樹選手が完全移籍加入!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    170125_thiga

    ヴァンラーレ八戸 チーム公認非公認サポーターのティガーマスクさんが、母校である八戸市立中沢中学校で講演会を行ったとのこと。故郷への思い、みんなで協力するすることの大切さ、そしてヴァンラーレ八戸のアピール。中学生達にも届いたようで熱心に聞き入っていたようです。素晴らしい活動ですね。




    しくじり先生 俺みたいになるな! ! DVD特別版 <教科書付> 第7巻(2枚組)

    新品価格
    ¥3,818から
    (2017/1/25 14:01時点)




    このページのトップヘ