コミュサカまとめブログ

主にサッカーのJ3、JFL、地域リーグ、都道府県リーグを見ながら、フットサル、障害者サッカーの情報も取り扱っています。

    観戦ガイド

    コミュサカ2017

    明治安田生命J3リーグ

    全34節
    2017年3月11日(土)~ 12月3日(日)

    J3リーグ:日程
    http://www.jleague.jp/match/search/j3/

    日本フットボールリーグ(JFL)

    ファーストステージ
    全15節
    2017年3月5日(日)~ 6月25日(日)
    セカンドステージ
    全15節
    2017年7月8日(土)~ 11月12日(日)
    チャンピオンシップ
    第1戦
    2017年11月25日(土)or 11月26日(日)
    第2戦
    2017年12月2日(土)or 12月3日(日)

    JFL:大会方式
    http://www.jfl.or.jp/jfl-pc/view/s.php?a=1144

    地域リーグ

    リーグ戦
    北海道
    2017年5月14日(日)~ 9月24日(日)
    東北
    2017年5月7日(日)~ 10月1日(日)
    関東
    2017年4月15日(土)~ 9月24日(日)
    北信越
    2017年4月30日(日)~ 9月17日(日)
    東海
    2017年5月7日(日)~ 10月8日(日)
    関西
    2017年4月15日(土)~ 9月24日(日)
    中国
    2017年4月16日(日)~ 9月24日(日)
    四国
    2017年4月9日(日)~ 9月24日(日)
    九州
    2017年4月15日(土)~ 9月24日(日)

    全国社会人サッカー選手権大会(全社)
    本大会
    組合せ発表
    2017年9月16日(土)
    開会式
    2017年10月13日(金)
    大会期間
    2017年10月14日(土)~ 10月18日(水)

    会場:福井県坂井市
    テクノポート福井スタジアム
    テクノポート福井芝生広場
    三国運動公園陸上競技場
    三国運動公園多目的競技場(人工芝)
    まるおかスポーツランドサッカー場
    まるおかスポーツランド人工芝競技場(南コート)
    まるおかスポーツランド人工芝競技場(北コート)

    地域予選
    北海道
    ※未定
    東北
    開催地:青森県八戸市五戸町
    2017年7月29日(土)~ 7月31日(月)
    関東
    2017年6月4日(日)~6月18日(日)
    北信越
    ※未定
    東海
    2017年7月1日(土)~ 7月2日(日)
    関西
    Draw 2017年6月2日(金)
    1次ラウンド:2017年7月22日(土)~ 7月23日(日)
    決勝ラウンド:2017年7月29日(土)~ 7月30日(日)
    中国
    ※未定
    四国
    ※未定
    九州
    ※未定
    ※詳細が分かり次第修正します。

    全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2017(地域CL)
    組合せ発表
    2017年10月21日(土)
    1次ラウンド
    2017年11月10日(金)~ 11月12日(日)
    会場
    栃木県グリーンスタジアム(栃木県宇都宮市)
    五色台運動公園(兵庫県洲本市)
    鹿児島県立サッカー・ラグビー場(鹿児島県鹿児島市)

    決勝ラウンド
    2017年11月24日(金)~ 11月26日(日)
    会場
    ゼットエーオリプリスタジアム(千葉県市原市)

    第72回国民体育大会(サッカー競技)
    成年男子
    2017年10月1日(日)~ 10月4日(水)
    会場:愛媛/松山市

    都道府県リーグ

    第24回全国クラブチームサッカー選手権大会
    2017年10月27日(土)~ 10月31日(火)
     
    会場
    岩手県遠野市
    遠野運動公園陸上競技場
    遠野運動公園多目的広場
    遠野市国体記念公園市民サッカー場(人工芝)

    地域大会
    9月~10月 各地域
    東北:秋田県
    2017年9月23日(土)~9月25日(月)
    関東:東京都
    2017年9月16日(土)~9月18日(月)
    東海:岐阜県
    2017年9月2日(土)~9月3日(月)
    ※詳細が分かり次第追記します

    都道府県大会
    4月~9月 各都道府県

    第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会

    JFA:第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会
    http://www.jfa.jp/match/emperorscup_2017/

    本大会
    2017年4月22日(土)~ 2018年1月1日(月・祝)

    1回戦:2017年4月22日(土)~ 4月23日(日)
    2回戦:2017年6月21日(水)
    3回戦:2017年7月12日(水)
    4回戦:2017年9月20日(水)

    JFA:都道府県大会日程
    http://www.jfa.jp/match/emperorscup_2017/regional.html



    170307_tohuken


    【改訂履歴】

    初版:2017/03/07 都道府県リーグを楽しむためのまとめ作成


    都道府県リーグとは(概要)

    J1→J2→J3→JFL→地域リーグ→都道府県リーグ

    都道府県リーグは、J1を1部リーグとすると、7部リーグ以下に相当する社会人リーグのことです。
    ※「J3とJFLは並列です」みたいなやつは説明がややこしくなるので割愛。


    都道府県リーグは、全国47都道府県のサッカー協会が管轄し、各県でリーグ戦を行います。

    都道府県リーグから地域リーグへ昇格するためには、都道府県リーグ1部(トップリーグ)で規定の順位に入り、昇格大会を勝ち抜く必要があります。


    上位、下位リーグとの関係

    地域リーグ編成都道府県リーグ
    北海道サッカーリーグ8チームブロックリーグ(札幌、道央、道東、道南、道北)
    東北社会人サッカーリーグ1部(10)2部北(10)青森、岩手、秋田
    2部南(10)宮城、山形、福島
    関東サッカーリーグ
    1部(10)2部(10)茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨
    北信越フットボールリーグ1部(8)2部(8)新潟、富山、石川、福井、長野
    東海社会人サッカーリーグ1部(8)2部(8)静岡、岐阜、愛知、三重
    関西サッカーリーグ
    1部(8)2部(8)滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山
    中国サッカーリーグ10チーム鳥取、島根、岡山、広島、山口
    四国サッカーリーグ8チーム徳島、香川、愛媛、高知
    九州サッカーリーグ10チーム福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄
    上表では、都道府県リーグからつながる上位リーグ、地域リーグとの関係を示したものです。

    地域リーグへの昇格大会を勝ち抜くと、上表に左側の地域リーグへ昇格することになります。東北社会人サッカーリーグについては、諸般の事情により数年前から昇格大会は行われておらず、県リーグの結果や上位リーグである地域リーグの状況で昇降格チームが決まっています。

    ※昇格大会参考記事

    北海道の都道府県リーグに相当するリーグは、札幌、道央、道東、道南、道北と5つに分かれたブロックリーグになります。

    都道府県によって違いますが、都道府県リーグの下位リーグ(市区町村リーグや都市リーグ)があります。北海道は、ブロックリーグの下位リーグに地区リーグがあります。


    主要大会

    1.リーグ戦
    リーグ戦の日程は、各都道府県によって違います。例として平成28年度の千葉県社会人サッカーリーグと沖縄県サッカーリーグの日程を下記の通りです。千葉県社会人サッカーリーグ、沖縄県社会人サッカーリーグは1部~3部の構成になっています。

    千葉県:平成28年度日程
    1部:平成28年5月8日~平成28年10月9日
    2部、3部:平成28年4月1日~平成28年12月31日
    ※平成28年度、1部

    沖縄県:平成28年度日程
    1部:平成28年4月10日~平成28年11月6日
    2部:平成28年4月10日~平成28年11月6日
    3部:平成28年4月10日~平成28年11月13日
    ※平成28年度、1部2位のFC那覇(1位が沖国大のため)は九州各県リーグ決勝大会へ出場

    ※1部~3部の昇降格レギュレーションは各都道府県によって異なります。
    ※日程の詳細は各都道府県リーグの情報をご確認ください。


    2.全国社会人サッカー選手権(全社:ぜんしゃ)
    都道府県リーグ所属チームは、全社の地域予選出場を目指して県予選を戦います。例として平成28年度の千葉県社会人サッカーリーグと沖縄県サッカーリーグの日程は下記の通りです。

    千葉県予選
    県リーグカップ兼全国社会人大会千葉県予選
    日程:平成28年4月3日~5月5日
    優勝チームは、全国社会人サッカー大会関東地区予選に出場
    ※平成28年度優勝チーム:VONDS市原SECOND
    沖縄県予選
    沖縄県社会人サッカー選手権大会兼九州社会人サッカー選手権大会沖縄県予選
    日程:平成28年5月8日~6月19日
    優勝チームは、全国社会人サッカー大会九州地区予選(九州社会人サッカー選手権大会)に出場
    ※平成28年度優勝チーム:沖縄SV

    地域予選

    関東予選
    平成28年度全国社会人サッカー大会関東地区予選
    日程:平成28年6月5日~6月19日
    九州予選
    平成28年度全国社会人サッカー大会関東地区予選
    日程:平成28年7月30日~7月31日

    全国大会
    第52回全国社会人サッカー選手権大会
    日程:平成28年10月22日~10月26日

    全国大会(本大会)への道のり
    県予選を勝ち抜くと、全国を9ブロックに分けた地域予選に出場します。地域予選から地域リーグチームが参加します。地域予選で規定の順位に入る(地域によって違います)と全国大会に出場できます。

    都道府県リーグ所属チームとはいっても、全社で上位3チームに入ると地域CLに出場できます。地域CLに出場し規定の順位に入る(諸事情により毎年違う場合があります)と、JFLへ昇格することができます。県予選から戦うため長い道のりなりますが、スーパージャンプのチャンスが無いわけではありません。
    ※JFL昇格には、成績と共に各種要件の審査があります。

    過去に全国大会(本大会)へ出場した都道府県リーグ所属チーム(2013年から)
    2016年 愛媛 7チーム 
    >新日鉄住金室蘭サッカー部(道南、室蘭)、いわきFC(福島2部)、アイデンティみらい(茨城1部)、FC Kawasaki(岐阜1部)、FC EASY 02(兵庫1部)、宮崎産業経営大学FC(宮崎2部)、沖縄SV(沖縄3部)
    2015年 岩手 1チーム 
    >八幡平トーレゾール(岩手2部:開催地)
    2014年 和歌山 3チーム 
    >MD長崎(長崎1部)、三宅クラブ(福岡1部)、トヨタ自動車北海道(道南、苫小牧)
    2013年 長崎 3チーム
    >ジョイフル本田つくばFC(茨城1部)、時津SC(長崎1部:開催地)、千葉教員SC(千葉1部)


    3.全国クラブチームサッカー選手権(全クラ:ぜんくら)
    全クラは、1種登録の都道府県リーグ所属チームを対象としたトーナメント大会です。2008年から前年度国体開催地で開催されています。

    出場チーム:全16チーム
    地域代表(9地域。開催都道府県チームを除く) 計9チーム
    開催地代表(都道府県) 1チーム
    開催地代表(市区町村) 2チーム
    ※16チームに満たない分は、各地域から1枠ずつ持ち回りで補充。

    例として平成28年度の千葉県社会人サッカーリーグと沖縄県サッカーリーグの日程は下記の通りです。
    千葉県予選
    全国クラブチームサッカー選手権千葉県予選
    日程:平成28年3月27日~5月5日
    優勝チームは、全国クラブチームサッカー選手権関東大会に出場
    ※平成28年度優勝チーム:千葉教員SC
    沖縄県予選
    全国クラブチームサッカー選手権大会沖縄県大会
    日程:平成28年7月3日~7月24日
    優勝チームは、九州クラブチームサッカー選手権大会全国大会予選に出場
    ※平成28年度優勝チーム:小禄クラブ

    地域予選
    関東予選
    平成28年度全国社会人サッカー大会関東地区予選
    日程:平成28年9月10日~9月12日
    九州予選
    九州クラブチームサッカー選手権大会全国大会予選
    日程:平成28年9月10日~9月11日

    全国大会
    第52回全国社会人サッカー選手権大会
    日程:平成28年10月8日~10月11日
    ※平成28年度優勝チーム:いわきFC


    4.天皇杯全日本サッカー選手権大会(天皇杯)
    都道府県リーグ所属チームは、天皇杯の県代表を目指して県予選を戦います。例として平成28年度の千葉県社会人サッカーリーグと沖縄県サッカーリーグの日程は下記の通りです。

    千葉県予選
    千葉県第1種サッカー選手権大会兼天皇杯全日本サッカー選手権大会千葉県1次予選
    ブロック予選
    日程:平成28年12月4日~平成29年1月29日
    決勝トーナメント
    日程:平成29年2月5日~2月25日
    優勝チームは、千葉県サッカー選手権大会に出場
    ※平成29年度優勝チーム:江戸川大学FC
    代表決定トーナメント
    第22回千葉県サッカー選手権大会
    日程:平成29年4月2日~4月9日

    沖縄県予選
    タイムス杯争奪沖縄県サッカー選手権大会
    地区予選
    日程:平成28年1月8日~平成29年2月5日
    代表決定トーナメント
    日程:平成28年3月5日~4月9日


    まとめ


     都道府県リーグはJ1から数えるとカテゴリーが7つ下です。一括りに都道府県リーグとは言っても、チームによって温度感は様々で設立の主旨も目的も違います。話題のいわきFCや沖縄SVのように将来Jリーグを目指すチームもあれば、福利厚生を目的とした企業チームや、俗に「草サッカー」と言われる週末に集まってサッカーを楽しむ社会人チームまで様々なチームが存在します。

     SNSやWeb映像配信サービスの発達により、都道府県リーグ所属のチームの試合を楽しむことができるようになってきました。とても素晴らしいことですね。

     私は、日本代表やJリーグが盛んになることだけが日本サッカーの発展につながるとは思っていません。

     サッカーに関わる人の全てが、プロになれる分けではありません。様々な事情によりプロになれなくても、働きながら、勉強をしながら、普段の生活を送りながらサッカーと共に人生を楽しんでいけることはとても大切なことです。選手登録が最も多いこのカテゴリーの充実が下支えとなり、将来のサッカー界の発展を揺るぎないものにしていくと思っています。

     最近では、キャリアの終盤に都道府県リーグでのプレーを選ぶ元Jリーガーがいたり、上位カテゴリーから移籍してくる指導者や選手も増えています。高校、大学選手権でならした選手もおり、時にはハイレベルなプレーを見られる事もあります。

     ただ、このカテゴリーは、プレー環境、観戦環境が整っていません。公共交通機関で会場にたどり着くことができなかったり、屋根や観客席がなく、金網越しでピッチレベルで試合観戦することもあります。サッカーの試合としてイメージする華やかなプロリーグの雰囲気はありません。

     ここからは、我々の最も身近にあるサッカーの息吹を感じることができます。

     誰もが目の前の選手に、チームには負けたくありません。それは上位カテゴリーと変わりません。ピッチとの距離が近いため、選手同士のピッチ上のやりとりや息遣い、喜びや悔しさ、よりリアルな感情が伝わってきます。

     サッカーができる喜びや、ここにサッカーがある幸せはプロリーグにも負けません。

     これからどこを目指すのか、目指さないのか、時に会話をしながら選択した道や場所を理解する。選手やチームの数だけ様々なサッカーがあること、ここにある諸般の事情を受け入れる「余裕」を持ってご観戦頂けたらと思います。

    最も身近なサッカーを楽しんで行きましょう♪

    コミュサカ@管理人

    ※記事中、間違い、補足、加筆等々ございましたら、
     やさしく(笑)ご指摘頂けたらと思います。 <(_ _*)>


    世界一受けたいサッカーの授業

    新品価格
    ¥1,728から
    (2017/3/7 13:41時点)



    140809_tiiki


    【改訂履歴】

    初版:2013/06/02 「地域リーグの1年をまとめてみました。」
    改訂:2014/08/09 内容を補足して「地域リーグを楽しむためのまとめ」に変更
    改訂:2015/08/08 主要大会の関連性を示す概略図を追加、諸々加筆、修正しました。
    改訂:2016/04/06 追記・修正しました。
    改訂:2016/08/03 地域決勝名称変更・デザイン変更・追記・修正しました。
    改訂:2016/08/06 主要大会関連図を修正しました。


    地域リーグとは(概要)

    J1→J2→J3→JFL→地域リーグ→都道府県リーグ

    地域リーグは、J1を1部リーグとすると、5部、6部リーグに相当する社会人リーグのことです。
    ※「J3とJFLは並列です」みたいなやつは説明がややこしくなるので割愛。


    全国を9つのブロック(北海道、東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州)に分け、各地域でリーグ戦を行います。

    地域リーグからJFLへ昇格するためには、地域CLで規定の順位に入る必要があります。JFL昇格を目指すチームは各地域リーグ(リーグ戦)で優勝、または全社上位枠で地域CLへ出場することを目指します。

    主要大会

    地域主要

    1.リーグ戦(4月~10月)
    リーグ名称編成下位リーグ
    北海道サッカーリーグ8チームブロックリーグ(札幌、道央、道東、道南、道北)
    東北社会人サッカーリーグ1部(10)2部北(10)青森、岩手、秋田
    2部南(10)宮城、山形、福島
    関東サッカーリーグ
    1部(10)2部(10)茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨
    北信越フットボールリーグ1部(8)2部(8)新潟、富山、石川、福井、長野
    東海社会人サッカーリーグ1部(8)2部(8)静岡、岐阜、愛知、三重
    関西サッカーリーグ
    1部(8)2部(8)滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山
    中国サッカーリーグ10チーム鳥取、島根、岡山、広島、山口
    四国サッカーリーグ8チーム徳島、香川、愛媛、高知
    九州サッカーリーグ10チーム福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄

    2.全国社会人サッカー選手権(全社:ぜんしゃ)
    ※参考:日本サッカー協会:第48回全国社会人サッカー選手権大会 大会要項
    http://www.jfa.or.jp/match/matches/2012/1017shakaijin/info.html

     ・地域予選・本大会(9、10月)

     ・地域予選を通過した各地域代表+開催都道府県代表の計32チームによるトーナメント方式
     ・上位3チームに地域決勝の出場権が与えられる
     ・土曜日(1回戦)から翌週水曜日(決勝戦・3位決定戦)まで毎日試合が行われる(最大5連戦)。
     ・地域予選のやり方は各地域で異なる
     例)
      関東サッカーリーグ:
    関東リーグ全チーム(1部+2部20チーム)と
    各都県代表のトーナメント
      関西サッカーリーグ:
    前期1部上位5チーム、2部上位2チームと
    都道府県代表のトーナメント


    ※最後まで勝ち抜くと「5連戦」になる日程の過酷さ、最後まで戦い抜いた時の達成感、精神的な充実や成長を見て、ファンの間では「魂の磨かれる場所」と称されることもある。

    3.全国地域サッカーチャンピオンズリーグ(地域CL:ちいきしーえる)
    ※参考全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2016 大会要項
    http://www.jffms.jp/tournament/ccl2016/terms

     ・地域リーグ日程終了後、11月下旬から12月上旬
     ・出場チームは、各地域リーグ戦の優勝チーム(9チーム)+全社3位以上の全12チーム
     ・大会は1次ラウンド(グループリーグ)と決勝ラウンドに分かれ、グループ毎に各地に集まるセントラル方式で試合が行われる。
     ・これまでは全国地域サッカーリーグ決勝大会(地域決勝)という名称だったが、2016年から全国地域サッカーチャンピオンズリーグに変更された。

    ※大会の日程が1次ラウンド、決勝ラウンド共に3日間での3連戦という過密スケジュールであることなどから、日本サッカー界の全カテゴリーの中で「最も過酷な昇格争い」と称されることもある。

    4.天皇杯全日本サッカー選手権大会(天皇杯)
     ・地域リーグのチームは各県予選に出場し県代表として本戦出場を目指す。
     
    ※天皇杯についての説明は割愛
     ※天皇杯本大会の日程変更により、県予選の日程が大幅に変わります。

    【その他の大会】

    ・国民体育大会(国体)
     ※毎年9、10月中頃に開催される。チーム編成は県毎に異なるが、地域リーグのチームが代表として出場したり、選手が選抜されて出場することがある。
    ・東日本社会人サッカー大会
     ※毎年7月中頃に開催される、北海道、東北、関東、北信越、東海各地域の社会人代表チームが集う大会
    ・西日本社会人サッカー大会
     ※毎年2月に開催される、関西、中国、四国、九州各地域リーグの上位クラブが一堂に会する大会
    ・各地域リーグ主催のカップ戦
     例)関西サッカーリーグ:
       ・The KSL Cup 2014

       http://kansaisl.jp/tournament_match/kslcup/kslcup2014
       ・The KSL Island Shield of Awaji / The KSL Challenge
       http://kansaisl.jp/tournament_match/islandshield
       関東サッカーリーグ
       ・KSL 市原カップ

       http://www.kanto-sl.jp/kslcup_youkou.html

    ※各大会の開催時期については、その年によってずれる可能性があります。
    ※東日本社会人サッカー大会、西日本社会人サッカー大会の今後については現在確認中です。


    各地域リーグの特色

     ・大会方式が地域毎に多少異なる
      例)九州リーグ
       ・試合終了時(90分)に同点の場合、勝敗決定のPK戦を行う。
       ・セントラル方式の開催がある。
     ・北海道はリーグ戦開始時期が少し遅れる
     ・東北は2部リーグが南北に分かれる
     ・四国はリーグ公式サイトが無い
     ・関西はリーグ戦やカップ戦の試合中継、抽選会等をネット配信している
     ・関西は表彰式(KSL Awards)にサポーターも参加できる。またコミュサカ@管理人も2年連続「メディア」として招待される奇跡が起きている。
     ※参考: http://blog.livedoor.jp/commusoccer/archives/42242452.html
     ・各地域リーグ1部の優勝チームは地域決勝に出場する
     ・2部制の地域は、1部の下位2チームと2部の上位2チームが入れ替わる
      ※地域によって自動昇降格、入替戦等のレギュレーションの違いがあります。
      ※上位、下位リーグの事情もあるので昇降格レギュレーションは年毎に確認が必要です。

    JFLへの昇格

    昇格条件:全国地域サッカーチャンピオンズリーグ(地域CL)で規定の順位以上に入ること。

    ※2013年シーズンについてはJ3創設、JFL再編等の動きもあり上記条件以外での昇格がありました。
    ※2014年シーズン以降も、上記の原則はあるもののJFL昇格数等が分からないので未確定な部分はあります。
    ※2015年シーズンは、JFL公式>大会方式>開催概要>【JFL・地域サッカーリーグの入れ替え】の記載にある通り、地域決勝の上位2チームは自動昇格となる。
    http://www.jfl.or.jp/jfl-pc/view/s.php?a=848
    ※2016年シーズンは、JFL公式>大会方式>開催概要>【JFL・地域サッカーリーグの入れ替え】の記載にある通り、地域決勝の上位2チームは自動昇格となる。
    http://www.jfl.or.jp/jfl-pc/view/s.php?a=869

    入場料

    地域リーグのリーグ戦、全社、地域決勝、その他関連大会は原則無料です。

    地域リーグのリーグ戦のホームタウンマッチは入場料の定めがありませんので「1000円程度」の有料試合となる場合もあります。詳しくはホームタウンマッチを開催するチームの公式サイト等の試合開催情報をご確認頂き、不明な場合はお問合わせください。

    ※有料試合の例
    北信越フットボールリーグ:サウルコス福井ホームゲーム
    http://www.saurcos-fukui.jp/history/detail.asp?iNewsCd=860
    中国サッカーリーグ・松江シティFCホームゲーム
    http://football.matsue-city.com/pwm/news.html?news_code=2998
    関東サッカーリーグ・ジョイフル本田つくばFCホームゲーム
    http://www.tsukuba-fc.com/2016/06/27_1629/

    ・天皇杯予選は各地域、試合で有料、無料試合があります。天皇杯本戦は有料です。詳しくは天皇杯公式サイト、各県協会公式サイト、各チームの試合開催情報をご確認ください。
    ※参考 第94回天皇杯全日本サッカー選手権大会
    http://www.jfa.jp/match/emperorscup/2014/schedule_result/

    地域リーグを楽しんでいきましょう♪

    ★地域リーグあるある
    #女子のための地域リーグ観戦指南 をまとめてみた
    http://blog.livedoor.jp/commusoccer/archives/30460250.html

    ★元Jリーガーが活躍!
    【天皇杯】2回戦 地域リーグ関西の奈良クラブが岡山一成の決勝ゴールでJ1ベガルタ仙台に勝利!4カテゴリー越えの歓喜のジャイアントキリング達成!!
    http://blog.livedoor.jp/commusoccer/archives/39101848.html

    ★会場にも個性が♪
    【小ネタ】東北社会人リーグが面白い!風雲たけし城なゴール裏、宮沢賢治弾幕、全社東北予選に見えるスタジアム、サポーター風景が話題に
    http://blog.livedoor.jp/commusoccer/archives/30886843.html
    【全社】「まちゅぴちゅ通信」天空のフィールドことスカイフィールド冨郷で行われた全社愛媛県予選の様子まとめ
    http://blog.livedoor.jp/commusoccer/archives/37901473.html

    ★開催地のグルメを堪能しよう♪
    【コミュサカグルメ】vol.76 「祝!焼津開催」焼津おさかな天国に挑む鈴鹿の怪盗団!マグロだ!マグロだ!マグロだってば! 焼津をとことん楽しむ食べ尽くすまとめです♪
    http://blog.livedoor.jp/commusoccer/archives/38957216.html

    ★開催地を観光しよう♪
    【コミュサカグルメ】vol.35 刈谷のスタメシ軍師が行く伊勢の旅 いせ号の車窓から、お伊勢参り、サッカーからグルメを堪能する旅のまとめです♪
    http://blog.livedoor.jp/commusoccer/archives/32953794.html

    ★名産品を持ち寄って物産展♪
    【全社】 レイジェンド滋賀サポーターによる #長崎大物産展 の様子まとめ
    http://blog.livedoor.jp/commusoccer/archives/33372673.html

    ★全社の裏で「全ちゃ」を開催♪
    【全社】おかげさまで大規模な #全ちゃ 祭りとなりました!栄えある第1位はFC岐阜(セカンド)です!参加して頂いた皆様ありがとうございました!
    http://blog.livedoor.jp/commusoccer/archives/33366983.html

    ★地域決勝の裏で「地域決食」を開催♪
    【地域決勝】 季節外れのお題ゆえにアスパラ難民が発生。。 #地域決食 にご参加頂いた皆様ありがとうございました!
    http://blog.livedoor.jp/commusoccer/archives/34436585.html

    まとめ

     地域リーグはJ1からカテゴリーが4つ下とはいえ、ピッチ上では日本代表やJリーグと変わらない熱い試合が繰り広げられています。ライセンスを持った指導者や上位カテゴリーから移籍した選手(元Jリーガー)も増え、高校、大学選手権でならした選手も多く在籍し、時には驚くほどハイレベルなプレーを見られる事もあります。

     2014年の天皇杯では関西リーグの奈良クラブがJ1チームに勝利する快挙を成し遂げました。

     また上位カテゴリーでは感じる事ができない、チームや選手との距離の近さ、どこか牧歌的なスタジアムの雰囲気等々、このカテゴリー「ならでは」の魅力もあります。

     しかし、スタジアム(試合会場)に観客席が無い、スタジアムグルメが無い、シャトルバスが無い等々、試合運営、観戦環境等々は、上位カテゴリーと比べて整っていないことが多いです。

     ただ、地域リーグの各チームは、限られた予算・人員の中で精一杯頑張っています。

     試合会場の確保にしても、Jリーグ、JFL、地域リーグ、都道府県リーグ、女子、学生、その他競技と施設を利用する様々な団体と調整して、何とか確保した試合会場であったりします。また、アマチュア契約の選手達は昼間は仕事をして夜に練習を行い、週末は試合に出場と、私達が見えないところでたくさんの努力をしています。

     そんな諸般の事情を酌んで、仮に何か足りないところがあったとしても、それを受け入れて楽しむ「余裕」みたいなものを持って「週末ヒーロー」達の試合をご観戦頂けたらと思います。

    地域の身近なサッカーを楽しんで行きましょう♪

    コミュサカ@管理人

    ※記事中、間違い、補足、加筆等々ございましたら、
     やさしく(笑)ご指摘頂けたらと思います。 <(_ _*)>


    サッカーおくのほそ道 Jリーグを目指すクラブ 目指さないクラブ

    新品価格
    ¥1,836から
    (2017/9/20 22:23時点)


    ※記事中の参考、引用:wikipedia 地域リーグ
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0_(%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC)


    esjima

    「旅の実況人」えすじまさんから #野津田周辺の観光ガイド が届きましたのでまとめます。

    FC町田ゼルビアの美学―Jリーグ昇格を勝ち取った市民クラブの挑戦

    新品価格
    ¥1,296から
    (2015/8/28 23:25時点)


    以下、まとめです。

    【【観戦ガイド】 #野津田周辺の観光ガイド まとめ】の続きを読む

    150207_tatunoko




    以下、まとめです。

    【【観戦ガイド】流経大ドラゴンズ龍ヶ崎のホームスタジアム「龍ケ崎市陸上競技場たつのこフィールド」への歩き方 まとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ