コミュサカまとめブログ

主にサッカーのJ3、JFL、地域リーグ、都道府県リーグを見ながら、フットサル、障害者サッカーの情報も取り扱っています。

    オリエントぶらり旅


    前回の旅から約4ヶ月経った2月のある日、友人であるライター澤山大輔氏のFBを見ていると大変興味深い記事があった。新しく完成した市立吹田スタジアム建設秘話(http://sportsmarketing-knowledge.jp/archives/583)の記事だ。

    ほほぅこれは凄いスタジアムだ。しかも総工費140億円とかなり抑えられてるし、見かけも欧州のスタジアムに引けを取らない。見に行ってみたいモンだなぁ~と思っていたところJ3の試合もする事が判明。おっ、これは見に行かねばならんと毎度毎度の私も初期メンバーである松木安太郎氏ファンMTK48大阪支部メンバーに連絡。あれよあれよと試合のチケット、飛行機、宿の手配をしたのであった。
     
    相変わらずの夜勤明け移動で那覇空港に着いたのはまだ薄暗い直前まで雷雨だった朝06時20分。登場手続きを済ませ那覇空港では定番のA&Wへ開店と同時に入店。朝はさらっと済ませたいのでコニードッグのコンボ(名物カーリーフライとオレンジ)を頂く。


    今回初搭乗になるJTA002便OKA→KIX行きは07時20分発。


    何故こんなに早い時間の便に乗るのかと言うと、キックオフの14時から逆算するとどうしてもこの便しか無く、他の便だとどれもキックオフギリギリになるからだ。機内では仮眠を取ると段取り、関空へは定刻よりも少し早い09時00分に到着。関西空港駅から少しでも早く移動したいので、ここはJR関空特急はるか12号に乗車する事にした。


    09時30分頃からホームで待っていると、僕の前に並んでいた外国人2人が何やら話かけてきた。聞いてみるとドイツから来た夫婦で初めて日本に来たそうだ。この日は京都に行って伊勢、広島などへと行くとの事。あー今なら日本各地桜が咲いてて綺麗ですよと伝えたら大変喜んでた。車内でも何故か隣に座って「あれは何?ベースボールする所?」「あれはゴルフの打ちっ放しする所ですよ」「hahaha」と終始なごやかな感じ(笑)。僕は新大阪駅で降りるので「Have a nice enjoy stay time」と告げ2人と別れた。北大阪急行、大阪モノレールを乗り継ぎ11時12分に万博記念公園駅に到着。当初関空から万博まで140分かかると思っていたが約90分で到着したので、かなりの時間短縮が出来た。


    13120386_989463377836073_724363021_o

    さてこの万博記念公園駅すぐ東側に市立吹田スタジアムがあるのだが、その手前エキスポランド跡地にららぽーとEXPOCITYが2015年秋に開業している。以前あったエキスポランドへは1度だけ来た事があるが、例の事故があってから閉鎖となり寂しいモンやなぁと思っていたが、新施設が出来てかなりの賑わいを見せている。またこの日まで万博公園で桜まつりも実施されてるとの事で午前中から人出がいっぱいだった。


    ガンダムカフェに後ろ髪を引からながらもお腹が空いたので事前チェック済のららぽーと内にある讃岐うどん「竹清(http://tabelog.com/osaka/A2706/A270602/27088793/)」へ。10年ほど前に高松の本店(http://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37000051/)に行った事があるのだが、そちらと変わらず中々美味しく財布にも優しいうどんであった。
     
    さて目的地のスタジアムまではもう少しの所だが、このEXPOCITYを迂回した場所にある。歩く事約15分、那覇出発約5時間で目的地の市立吹田スタジアムが見えてきた。


    でかい。第一印象はこれに限る。遠目に見ただけでも大きさを感じれます。

    13091648_989463784502699_37286204_o

    沖縄には無いソメイヨシノの桜並木を歩いて真下に到着するとこれまたでかい壁の山脈が。これには圧倒されます。ここでMTK48メンバーと合流。皆揃って強度の高そうなアルミの階段を上がりスタジアム入り口へと登って行きます。1F上部にある回廊前でチケットのもぎりをしてもらい中に入るとドーンと広がるピッチが見えてきました。神戸出身なんでノエスタも良く知ってはいるのですが、何なんすかこの欧州のスタジアムに紛れ込んだかの様な感覚は(行った事ないけど)。青い椅子が整然と並んでおり、まずは今回は運良く取れたセレッソU23側のベンチすぐ上の席に着席。


    うおおおお、ピッチが近い!ベンチの屋根がすぐ目の前!J1では今シーズン絶対に取れない席がJ3で2,600円とお求めやすい価格!素晴らしい席を用意してくれた仲間に感謝です。ここで今回お世話になったメンバーにお土産を。


    ひと段落した所で回廊を一周。最近のスタジアムの作りは周りをグルッと回れる様に設計されている所が多く、例えばズームズームスタジアム広島もそうである。古いスタジアムだとその限られた区間だけでのお店した選べないのですが、全部回れるのは色んな角度からピッチが見れるし楽しいですね。

    13113254_989463537836057_401562497_o

    13113179_989463697836041_2016666555_o

    試合後半の半分はこの回廊をグルッと回りながら試合を見てました。さすがにJ3開催なので全部が開店してないのですが、それでも半分ぐらいは開店してたかな?どの店の長蛇の列です。その回廊の中にファンクラブブースがあるのですが、上から張り紙でJ3総合案内所となってました。どーいった内容までご案内してくれるのかが気になる所です(笑)。



    さて試合の方はJ3カテゴリーなんですが、前半から両チーム1名づつレッドカードが出る荒れた内容で一時はどーなるかとヒヤヒヤしましたよ。サポの応援がゴリゴリのトップリーグ仕様で、普段見ているコミュサカ界隈の試合とは全く空気感が違いました(笑)。結果はG大U23 2-1 C大U23となり、この時点でG大U23が6位と健闘する結果となりました。





    試合も終わり御一行様で予定していたちょうど見頃の大阪造幣局桜の通り抜けへ移動。J1開催の時はモノレール駅やJR茨城駅行き連絡バス乗るのに長い列が出来たと聞いていましたが、本日は入場者数8,038人なのでかなりスムーズに乗れました。主な移動経路がこの2つだけになるので、6月開催予定の代表戦の際はヒドい混雑になるのではないかと考えられます。何か対策はあるのかな、ちょっと気になります。

    13073180_989463754502702_1846073492_o

    大阪モノレールで大日駅、谷町線で天満橋駅まで移動し現場へ到着。実はと言うと桜通り抜けに来るのは初めてで、ちょっと楽しみにしていた。ルミナリエ並みの人混みは苦手なんやけど、ソメイヨシノ以外の桜も結構いいもんだなぁと感心し、ここでメンバーとはお別れし一路地元神戸へ。この晩は正月でも開いている有名ラーメン店「もっこす総本店
    http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28001546/)」へ。5年ぶりに食べたけど美味しかったなぁ。


    2日目は地元が神戸なのに完全に観光客気分(笑)。朝からレンタカーを借りて六甲山へ。久しぶりに見る景色に懐かしさを感じつつ、沖縄に住んでると中々行けない温泉へ。神戸と言えば日本三霊泉の一つ有馬温泉ですが、皆さんお高いと思っているでしょう。いえいえ、ちゃんと立ち寄り湯はありますよ。久々の塩分高めの金泉は気持ち良かったです。




    ひとっ風呂浴びた後は我が家の墓参りへ行き、お昼は北野にある中華屋、30年来付き合いのある馴染みのお好み焼き屋、更に足を伸ばして明石まで玉子焼を食べに(笑)。以前明石焼の「きむらや」を太鼓師が行った際コミュサカで紹介してたかと思いますが(http://blog.livedoor.jp/commusoccer/archives/29081277.html)、僕個人的には魚の棚アーケード西側にある「いづも(http://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28001172/)」がお気に入りで、この日も相変わらずの美味さ。ここでお昼の部は終了。







    夜は神戸っ子なら良く分かるパイ山集合→新たに店を構えた友人の店→僕の隠れ家的バーへ。沖縄に居たらいくらでも飲めるのに泡盛「春雨」を飲みすぎましたわ(笑)。てなワケで2日目を終了する。





    3日目はピーチバーゲンで4,000円のチケットが取れたので朝07時三宮からバスで関空へ。MM215KIX→OKAに搭乗し、帰沖の途についた。


    今回も各方面色々な方にお世話になりました。沖縄に居たら中々味わえないソメイヨシノも堪能出来、楽しいひと時となりました。大阪行ったんやから、てっさ食べたかった事が心残りですが次回に取っておくとして、今度は何処見に行くか考えておきます。U22から始まり今年から新たな設定で始まったJ3リーグ。今後の展開に期待しながらシーズンを見ていきましょう。 

    歩いてめぐる 神戸本 (えるまがムック)

    新品価格
    ¥842から
    (2016/4/28 22:56時点)




    著者
    orient58
    orient58:オリエントさん @orient58

    紹介
    広島カープファン。コミュサカチャンネル技術班機械担当。MTK48-M10。コミュサカ管理人と同じ歳の元ご近所さん。


    3日目18日は朝07時に起床。ちょっと早起きには訳があって石巻に来たからにはどうしても行きたい場所があった。宿から南へ徒歩約20分、津波の跡が今なお残る南浜地区が一望出来る日和山公園だ。


    あまりもの広大な範囲に目頭が熱くなる。これがここ石巻だけでなく太平洋側一面に甚大な被害があったと思うと心が痛む。その場で黙祷をして駅へと向かう。


    予定通りJR石巻駅09時03分発のハイブリッド車両HB-E221(鉄道も時代はハイブリッド)に乗車し、JR仙台駅には10時05分着。


    30分発のはやぶさ・こまち12号(何気に初東北新幹線)に乗車し一路東京へ。ありがとう仙台石巻。また来るよ。
    JR東京駅には12時04分に到着。久しぶりの東京駅である。


    相変わらずレンガ造りの丸の内駅舎は美しいが、駅前の工事がまだ終わってないので殺風景だ。こちらでは事前に連絡しておいた友人であるFC東京サポ、ヒゲくんと合流。実はこの1週間前、那覇のカンプノウでラグビーW杯日本×アメリカ戦を一緒に見ていたのでそんなに久しぶり感は無い(笑)。ヒゲくんの車に乗せてもらい町田方面へ。小1時間ほど何やかんやとくだらない話をしていると最初の目的地ゼルビア・キッチンに13時30分ごろ到着。


    お昼時を少し回ったぐらいなのでお客さん少ないかなって思っていたけど、なんのなんの。ジュニアの子達や今から試合を見に行くであろう人たちもたくさん居らしてました。

    12212318_890255617756850_917668013_n

    システムとしてはおかずの小鉢やご飯など自分で取っていくスタイル。沖縄もずく酢100円ってのもあったんだけど帰ったら500g100円で売ってるんで目にもくれず、この日は岩手で全社も行われているので #全しゃ に合わせて鮭サーモンを中心に選んでみました。


    12200692_890255604423518_1111266668_n

    12202024_890255601090185_104590262_n

    暖かい日にはテラス席もあるので気持ち良く食事が出来るし、1品1品カロリー表示があるしレシートにも記載してあるので健康面管理もしやすくなってます。また子供達の食育にも良い影響を与えるかもしれませんね。今後の展開期待しています。(他のクラブ・自治体も見習って良いと思いますよ)

    J3 武相決戦
    さてゼルビア・キッチンを後にし本日2つ目の山、噂には聞いていた野津田公園登山へ。


    10月半ばでも汗かくのに夏場は地獄やなと思いつつゆっくりと登り始める事約15分で、管理人が去年から行きたがっている町田市立陸上競技場に(管理人より先に)到着。


    外から見た第一印象はメインスタンド部が高い!たぶんこれは初めて来場した人皆が驚くんじゃないかな?とにかくそびえる壁って感じでした。


    まずは広場にてスタグルをば。来る前から気になってた野津田と言えばココ、YASSカレー。



    最終列のギターを担がせてもらったんですが、左で竿を持った瞬間何か違和感があるなと思ったら、まさかの左利き用でした。ゆっくり一人づつ丁寧に受付をするお姉さんに注文し、僕は名物の角煮カレーでヒゲくんはドライカレー。これ豚肉が柔らかく煮込まれてて美味しかったなぁ。


    続きましてベーコン串。これはビールが進みます(食べなくても酒は進みますが)。登山前に定食食べてるのでこれぐらいにしておいて、この日はたまたまなのだがスカート履いて来たお客様無料との事で、ちらほらとスカートの方が居ましたね。中にはスコットランド男性かと思うくらいの方も居ました(笑)。


    ウロウロしてると後援会ブースで女子マネちゃん発見!いつもコミュサカの方でお世話になっておりますご挨拶をし記念に1枚パシャ。うん、女子マネちゃんが1番短いスカートやったかな?(当社比)


    さて試合時間も近くなったのでいざスタジアム内へ。やっぱ開放的。やっぱりメインスタンドの大きさが目立ちます。周りが森に囲まれている為か、心地よい環境化にあるなとも感じた。


    試合内容はここでも割愛させてもらいますがこの武相決戦、ダービー名に恥じないくらい両チームとも気合が入った内容で、観客総数も7,782名とかなりの盛り上がりとなった。結果町田1-0相模原になりましたが素晴らしい試合でした。


    町田の勝利を見届けて下山しようとしたら、ここでもMTK48メンバーと遭遇。もう3年ほどの付き合いになるのですが実際お会いするのは初めて。自宅が近所で相模原の高原選手を見にきてたらしい。またお会いしましょうと挨拶をし下山。




    次なる場所は町田が勝ったらココでしょう、博多老舗いっぷくラーメンへ。店主とは以前からTwitterで繋がってたのですが、試合後と夕食時が重なってて多忙そうだったのでご挨拶出来ずでしたが、しっかりと炙り伹焼メンを堪能。もちろん点数分(この日は1点)の無料替え玉頂きました。炙り伹焼が美味しかったですね。また寄させていただきます。

    この日の宿は横浜の友人宅にお邪魔するのでヒゲくんには近くの駅まで送ってもらい、また次回来た時もよろしく頼むよとお願いし(笑)、JR登戸駅から一路JR川崎駅へ。21時に到着し友人が待ってるHUB川崎店でラグビーW杯アイルランド×アルゼンチンを見る。この友人、会う3日前まで約2週間UKに行ってて、現地で日本戦や他の試合、またスコッチの蒸留所などを堪能してたそうだ。現場での空気を色々聞きながらパブでラグビー観戦。たまりませんな。アルゼンチン勝利を見届けてると隣に居た(おそらく)アイルランド人は悔しそうにしてた。でもまた4年後があるしね、それも日本で。こちらも試合終了と同時に退店。友人宅でもう少し飲んで3日目を終了した。


    4日目は完全に自分の時間。Instagram仲間内では #麺上げ の聖地化している三鷹の立ち食いそば屋に行ったり他の用事を済ませ、18時25分発SKY523便で帰沖した。

    今回旅して分かった事は皆一様にしっかりと地域に根付いているなと感じた。七ヶ浜ではメインスタンドの3分の2は居たであろう地元ソニー仙台サポに、アウェイながら八戸(もしくはそれに準ずる)から多数駆けつけた八戸サポ。隣町ながらお互いのプライドをかけた大一番の試合。どちらも地元チームを応援しようとする姿勢が多々見られてこちらも清々しい気持ちになれた。年を取るに連れて忘れてた何かを思い出させてもらいましたよ。今回各方面お世話になった方々ありがとうございます。コミュサカとしては初めての取材って感じで寄させてもらいましたが、また他地域に寄る際にはよろしくお願いしますね(笑)




    著者
    orient58
    orient58:オリエントさん @orient58

    紹介
    広島カープファン。コミュサカチャンネル技術班機械担当兼コミュサカグルメなブログ編集担当着任予定。MTK48-M10。コミュサカ管理人と同じ歳の元ご近所さん。


    12177945_884512974997781_1633264836_n

    初日は完全に移動日
    10月16日金曜日13時、今朝方までの勤務明けから寝ずに那覇空港LCCターミナルでMM214便KIX行き搭乗前である。相変わらずここの待合は急ごしらえの為かBBQ会場っぽくて、どうも今から旅に出るぞって雰囲気ではない。いつも那覇空港搭乗前はA&Wで軽くチリチーズカーリーフライと甘ったるいオレンジジュースを食べるのが定番なんだが、今回は久しぶりにターミナル4Fの回転寿司 海来(みらい)へ行ってみた。ここは沖縄県産の海の幸が一通り揃っており、個人的には隠れた名店と思っている。

    12182030_884512981664447_2144122756_n

    今日は県産魚食べくらべ(まぐろ、マチ、タマン、イラブチャー)、海ぶどう軍艦、県産セイイカを食す。どれも鮮度が良く美味い。この他にもゴーヤー巻やポーク玉子軍艦などの変わり種寿司があるのでお時間がある方は是非お試しを。

    でこのBBQ会場で搭乗待ちしている間に原稿を書きながらTwitterやInstagram、Facebookなどを確認していたら、数日前から沖縄に遊びに来ていたY.S.C.Cサポが同ターミナルで搭乗待ちとの書き込みが。急いで返信し辺りを確認してみると居ましたわ。思わぬ所でのまさかの邂逅。偶然ってのは恐ろしい物ですね。

    12170470_884512971664448_38914986_n

    定刻より25分遅れの出発で関空へは6分遅れの15時46分に到着。ここでは約3時間のトランジット時間がある為沖縄に居たら食べられない、どうしても食べたい物があるのでターミナル2から手ぶらでターミナル1に移動。


    804594_884513001664445_516634142_n

    551の蓬莱豚まんにたこ昌の玉子焼(いわゆる明石焼)を食べる。やはり舌が覚えてる生まれ故郷の食べ物って良いですね。思わぬ所で堪能しました。

    関空発MM139便は9分遅れの18時49分発にも関わらず仙台には定刻より15分も早い19時45分に到着。いつも思うけど何故帳尻合わせが出来るのかが不思議だ。こちらでは事前に連絡していた仙台在住MTK48メンバーと落ち合い、ご当地の名物牛タンを堪能。


    あちこちで同じ物を食す事もあるのですが分厚くて柔らかい。いやー美味しかった。連れてってくれたお2人方ありがとうございます。さすがに夜勤明けで寝ず(機内ではウトウトしてた)に2,000kmほど移動して来たので本日のお宿に即チェックインし、疲れからか23時過ぎには寝落ちしてしまうという1日目が終わる。


    八仙(仙八?)ダービー
    明けて17日土曜日、06時に目覚ましセットしてたが何故か05時起床。余りにも早く目覚めてしまったのでこの原稿を走り書きしながら七ヶ浜に向けて身支度をする。JR仙台駅仙石線08時56分発に乗る予定だったが概ね30分早い便に乗車し一路JR多賀城駅へ。09時40分発車する七ヶ浜町民バス「ぐるりんこ」に乗るまでこれと言って何もない(失礼)駅前で1時間近く待ち状態。しまった、これなら仙台駅で時間潰すんやったと思ったが後の祭り。


    沖縄に居たら中々見られない色づき始めた街路樹を見ながらぼーっと過ごしてたが、おとなしく待っているとバス停にちらほらと人が増えてきた。


    「ぐるりんこ」が到着し行き先を告げて料金を前払いし出発。生涯学習センター前まで約20分の乗車中時折見える海岸線辺りで防潮堤の工事や更地の多さに心打たれながら今日の目的地、七ヶ浜サッカースタジアムに到着する。現地到着が10時30分。さて12時開場までどう過ごそうか?と悩んでたが、すぐ横に仮設店舗・七の市商店街がありそちらへ立ち寄る事にした。



    駄菓子屋で子供達に紛れながらボッケのボーちゃん焼き(たい焼きの形が違う物)を食べ、那覇を出る前に散髪に行きそびれたので時間もあるし床屋へ寄ってみる事に。そちらの店主に震災時の事などの話しを聞いていると、この仮設商店街も11月いっぱいで閉鎖、復興住宅が出来たのでそちらに移転するそうだ。20年前の神戸と同じ状況(それ以上)であるのを目の当たりにするととても複雑な気持ちになる。あの頃の自分と照らし合わせながら何かまだやり残した事が多々あるなと思った。

    12181904_884512991664446_235544038_n

    12時前になり会場(と言ってもすぐ横)へと移動。開場するのを今か今かとソニー仙台サポ、八戸サポが待っている。その中に事前に連絡しておいた八戸と言えばこの方、ティガーマスクさんにお土産とともにご挨拶。「うわー遠い所をありがとうございます。ラジオの声と同じですね。今日はよろしくお願いします」と言われ何とも照れ臭かった。一通り挨拶をしたら12時を回ったので一旦スタジアム内へ。


    入ってまず思ったのがピッチが近い!スタンドの先からサイドラインまで5mほどではないだろうか?またほど良い高さにある客席なので俯瞰して見やすい!2年前の夏、管理人(と奥様)と一緒に行った都田も良い感じではあったが、個人的にはこちらの七ヶ浜の方が気に入った。スタジアム内に入ってからソニー仙台サポりゅうさんにこちらもお土産とご挨拶。ひと段落してからスタジアムグルメ調達で一旦会場外へと移動。

    12178215_884512984997780_1266099408_n

    12181988_884512978331114_1661865830_n


    この日は3店舗出店してたが、こちらでは唐揚げと初めて食するずんだ餅を購入。
    ずんだ餅美味しいですね、皆さんがお土産にするのも良く分かりました。


    試合開始13時の気温20.3℃湿度50%(仙台管区気象台発表)と、陽が当たってる時では半袖でも大丈夫なくらいの気候の中キックオフ。試合開始と同時に炸裂する一度聞くと耳に残って困るって噂の八戸「紅チャント」。思ってたよりもちょっとテンポが早かったんですね。


    たまたま陣取って見てた場所がスタンド中央VIP席のすぐ横だったんですが、そのすぐ前に地元CATVカメラとソニー仙台の控え選手が居ておそらく分析用に試合を録画していたのですが、そこはIt's a SONY。予想通りのSONYハンディカムでした。しかも扱いが慣れてる(笑)。

    試合内容はこちらでは割愛させてもらいますが、SS優勝するにあたっての大事なこの一戦、前半後半とも両チーム決定的な局面(特に後半15分からのソニー仙台)はあったものの決めきれず、お互い勝ち点1を分け合った結果となりました。
     
    あと印象的だったのはお客さんの目が肥えてる。女性客も「そこー!スペース空いてるー!」「行けー!」とか、甲子園にも負けないくらいの声が普通に聞こえてきた。ああ、サッカー文化がここにはしっかりと根付いているなと思った瞬間だった。

    試合終了後は皆さまにご挨拶をすましてから七ヶ浜サッカースタジアムを後にし、一路本日の宿泊地石巻へ。


    ここには某公共放送の朝ドラ繋がりの友人が居てお会いするのはもちろん事、神戸で被災経験のある僕にとっても生きてるからには見ておきたい光景がある場所だ。塩釜駅から仙石東北ラインに乗り17時過ぎJR石巻駅に到着。いったん宿にチェックインしてから友人と合流。三陸のイメージが海産物と勝手に決めつけていたので事前調べていた「さかな処 三吉」へ。予約はしてなかったが1時間ほどなら大丈夫との事で入店。こちらでの名物ホヤや鯨などを堪能。また石巻の地酒・日高見を併せて飲んだら格別な旨さだった。







    まだ食べ足りず色々調べてたら石巻のご当地グルメがあると分かり「うどん好松」へ。


    麺が茶色く後がけソースが特徴的な石巻焼きそばをいただく。元々鉄板焼き屋をしてたので舌がこえてるのだが、コシがあって中々美味しかった。お腹も満足し2日目を終了する。

    3日目、武相決戦へ続く。




    著者
    orient58
    orient58:オリエントさん @orient58

    紹介
    広島カープファン。コミュサカチャンネル技術班機械担当兼コミュサカグルメなブログ編集担当着任予定。MTK48-M10。コミュサカ管理人と同じ歳の元ご近所さん。


    このページのトップヘ