コミュサカまとめブログ

主にサッカーのJ3、JFL、地域リーグ、都道府県リーグを見ながら、フットサル、障害者サッカーの情報も取り扱っています。

    完全移籍

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    鈴鹿アンリミテッドFC:藏川 洋平 選手 ロアッソ熊本より移籍加入のお知らせ
    http://suzuka-un.co.jp/news/14117/
    いつも鈴鹿アンリミテッドFCをご支援いただきまして誠にありがとうございます。
    この度、藏川 洋平選手がロアッソ熊本より移籍加入することが決定いたしましたのでお知らせいたします。

    藏川 洋平(クラカワ ヨウヘイ)

    ポジション DF
    背番号 13
    生年月日 1977/8/10
    身長/体重 173 cm / 70 kg
    出身 山口県
    経歴 須恵小→小野田中→多々良学園(現・高川学園)→愛知学院大
    →横浜F・マリノス→FCホリコシ→柏レイソル→ロアッソ熊本
    本人コメント

    この度、鈴鹿アンリミテッドFCに加入する事になりました藏川です。まだ現役でやれる事を嬉しく思います!

    JFL昇格の力になれるように頑張りたいと思います!ファン・サポーター・三重県の皆様、応援よろしくお願いします!

    suzuka



    以下、まとめです。

    【【地域リーグ】東海1部 鈴鹿アンリミテッドFCにJ2 ロアッソ熊本から藏川洋平選手が移籍加入!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    VONDS市原:【TOP】レナチーニョ選手 完全移籍加入のお知らせ
    http://vonds.net/2017/02/17/12666/
    この度、Varzim S.C.(ポルトガル)より、レナチーニョ選手が完全移籍にて加入することが決定しましたので、お知らせ致します。
     
    ■登録名
     レナチーニョ(本名:レナト・カルロス・マルティンス・ジュニオール)

    ■生年月日
     1987年5月14日(29歳)

    ■出身地
     サンパウロ州サン・ヴィセンテ(ブラジル)

    ■ポジション
     FW

    ■背番号
     34

    ■経歴
     2005年 – 2008年 サントスFC(ブラジル)
     2008年 – 2011年 CAレンティスタス(ウルグアイ)
     2008年8月 – 2010年8月 川崎フロンターレ(日本)
     2010年 ポルティモネンセSC(ポルトガル)
     2011年 ADサンカエターノ(ブラジル)
     2012年 杭州緑城足球倶楽部(中国)
     2013年 CAレンティスタス(ウルグアイ)
     2013年 – 2014年 ポルティモネンセSC(ポルトガル)
     2015年 – チェンライ・ユナイテッドFC(タイ)
     2016年1月 – 6月 KFスカンデルベウ・コルチャ(アルバニア)
     2016年7月 – 12月 Varzim S.C.(ポルトガル)
     
    【入団記者会見について】
    レナチーニョ選手加入に伴い、2月24日(金)に入団記者会見を行います。
    詳細は下記リンクよりご確認ください。

    vondsichihara



    以下、まとめです。
    【【地域リーグ】関東1部 VONDS市原に J1川崎フロンターレで活躍したレナチーニョ選手が完全移籍加入!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    Criacao:柴村直弥選手(ヴァンフォーレ甲府)完全移籍のお知らせ
    http://club.criacao.co.jp/news/permalink/20170207.html
    ■柴村直弥選手
    [コメント]
    クラブの方々と幾度となくお会いし、様々なお話を聞かせていただき、さらには練習にも参加させていただいたりする中で、クラブの理念や想いに共感し、また、選手スタッフの方々の熱意も現場で感じ、共に歩ませていただきたいと思いました。

    海外でサッカーや生活をしていく中で、思考して主体的に動くことの重要性を感じました。ポーランドで訪問したアウシュビッツ強制収容所に関しても、数百万人のユダヤ人の人々を絶滅収容所へ送ったアドルフ・アイヒマンは、ヒトラーの命令を疑うことなくただただ業務を遂行し、裁判で淡々と「命令に従っただけ」と語るアイヒマンの姿からは罪の意識すら感じられない様子でした。そんな彼の背景や人間性を辿っていくと、本質的にはどこにでもいるような人間ではないかと思いました。思考することを放棄すると、人間は誰しもが彼のようになりえると感じ、私たち人間が同じ過ちを繰り返さないとは断言できないと思いました。アウシュビッツに訪問し、現地で当時のことを学び、その空気を感じ、そして犠牲者の方々やご遺族の方々の気持ちを考えると、これほどまでに残酷なことを人間が人間に対して出来るのか、という信じられない気持ちになりました。要因はたくさんあるかと思いますが、アイヒマン含め、多くの人間が関わり、関わっている人間の思考が停止したことで、少しずつ罪悪感が欠如していったのではないかとも思いました。それが積み重なったことでこれほどまでに残虐なことが起こってしまったのではないかと感じ、思考することを放棄せず、自分で考えて行動していくことが、よりよい世界を作っていくことにつながるのではないかと、これまでの経験からも感じています。

    クリアソンの方々は同じようなことを大切にしていると感じ、一緒に様々なことを創っていくことができると思いました。海外含め様々な人たちと接している中で、これまで多様な価値観に触れてきましたが、多様な価値観を尊重して接することで、お互いが理解し合えたりする瞬間を経験してきました。目の前の人を尊重することで、共に学び、成長することができたと実感していますし、多様な価値観を尊重して歩んでいくことを大切にしているクリアソンと、その部分でも共感させていただきました。
    これまでの経験を生かしてクラブの力になっていくことはもちろんですが、クラブと共に成長しながら一歩一歩前に進んでいけたらと思っています。

    ※詳細は公式サイトをご確認ください


    LIFE アンドレス・イニエスタ自伝

    新品価格
    ¥1,728から
    (2017/2/7 17:56時点)


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    鈴鹿アンリミテッドFC:冨士 祐樹 選手 FC岐阜より移籍加入のお知らせ
    http://suzuka-un.co.jp/news/13737/
    いつも鈴鹿アンリミテッドFCをご支援いただきまして誠にありがとうございます。
    この度、冨士 祐樹選手がFC岐阜より移籍加入することが決定いたしましたのでお知らせいたします。

    冨士 祐樹(フジユウキ)
    ポジション DF
    背番号 -
    生年月日 1981/5/7
    身長/体重 179 cm / 73 kg
    出身 埼玉
    経歴 富士見台中→武蔵越生高校→国士舘大学→大塚製薬→徳島ヴォルティス→ニューウェーブ北九州→ギラヴァンツ北九州→FC岐阜

    本人コメント
    この度、鈴鹿アンリミテッドFCに加入することになった冨士祐樹です。
    選手を続けるチャンスを与えてくれた鈴鹿アンリミテッドFCと小澤監督には本当に感謝しています。
    チームの目標であるJFL昇格を達成して、皆さんと喜び合えるようこの一年全力で頑張りたいと思います!
    よろしくお願いします。


    suzuka


    以下、まとめです。

    【【地域リーグ】東海1部 鈴鹿アンリミテッドFCにJ2 FC岐阜から冨士祐樹選手が完全移籍加入!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    TOKYO UNITED FC:岩政大樹選手新加入のお知らせ
    https://twitter.com/TOKYOUNITED_FC/status/819016952798593024
    2017年シーズンより東京ユナイテッドFCに岩政大樹選手の加入が決定いたしましたのでお知らせいたします。鹿島がジーコに託したように、我々東京ユナイテッドFCは岩政大樹に未来を託しました。今後も東京ユナイテッドFCならびに岩政大樹の応援をよろしくお願いいたします。
     
    ■岩政大樹(いわまさ・だいき)
    【生年月日】1982年1月30日
    【身長/体重】187cm 85kg
    【経歴】
    1982年、山口県周防大島町生まれ。岩国高校、東京学芸大学を経て、2004年に鹿島アントラーズ入り。入団1年目より高さを武器にセンターバックとしてレギュラーに定着、2007年、2008年、2009年の鹿島Jリーグ3連覇に貢献すると共に、2007年から3年連続Jリーグベストイレブンに選出。10年間に渡って鹿島の黄金期を支えた。日本代表では南アフリカW杯でメンバー入り。2014年にBECテロ・サーサナ(タイプレミアリーグ)に移籍し、リーグ3位に貢献、累積出場停止を除く37試合全試合に出場。2015年、J2のファジアーノ岡山に完全移籍。初年度よりキャプテンに就任し、リーグ戦全42試合にフル出場を果たし、精神的支柱として活躍。2016年には岡山を初のJ1昇格プレーオフ出場に導く。2017年より関東サッカーリーグ1部東京ユナイテッドFCに加入し2017年シーズンのJFL昇格を目指すと共に、2020年東京23区初のJ参入を目指す。
     
    国際Aマッチ8試合0得点
    J1通算290試合35得点
    J2通算82試合10得点
    数学の教員免許を持つ
     
    【岩政選手コメント】
    このクラブに辿り着くことは必然であったような気がしています。
     
    期待されていることは、壮大な夢を追い駆けるクラブの未来を創る仕事だと理解しておりますが、それは、私のこれまでの選手生活でやり続けてきた事より もっと深いところでのクラブとの関わりになります。
     
    自分らしくいられる挑戦になるものと確信しています。責任をもってこの挑戦に臨み、皆様の期待を超えたいと思います。
     
    “東京のど真ん中にJクラブを”
     
    新たな私の夢を、今度こそ実現しようと誓っています。
    tokyounited



    以下、まとめです。
    【【地域リーグ】「未来を託す」関東1部 TOKYO UNITED FCにJ2ファジアーノ岡山から岩政大樹選手が完全移籍加入!】の続きを読む

    このページのトップヘ