百万円と苦虫女

ズーっと切ない感じのエピソードが続いてて

でも、やっぱり最後のシーンで
「来る訳ないか」
って歩道橋の上で言う蒼井優さんと、あきらめて帰ろうとする森山未來君が・・・
やっぱり一番切ないなぁ
変な小細工しないで、素直に気持ちを伝える方が良いのだろうねぇ・・・

ピエール瀧さんの真面目なキャラクターも新鮮な感じで、
それはそれでカッコいいし
また、蒼井優さんが風呂に入ってる時にぼそっと話すのが
怪しいのか、いい人なのか微妙にしてて
んー、ピエール瀧っぽいなぁ