すぎょい顔東京ドーム

2006年08月10日

2006/7/29,30(土,日) 福岡ドーム5

4e5fa3df.jpg

2006年7月29日(土) 福岡 Yahoo! Japan ドーム
2006年7月30日(日) 福岡 Yahoo! Japan ドーム
16:30 18:30
15:00 17:00

 

両日超快晴。
11ヶ月ぶりにきました。去年の福岡ドームレポはこちら

 

ネタバレ注意!!

 




会場内。白く明るい。北海道よりも全然。スモークはやはり多い。


MVP伝道師は今回は男性もいました。
テンポがやや速かったんですけども。そんなに早く終わらせたかった?(笑)


リハは両日聴いてません。
↑なんか関係者みたいだな(笑)。

 

開演前BGM。
北海道に同じ。全21曲。

★「Been There Lately」 Slash's Snakepit
ウォウォ。

★「Come Get Some」 Rooster
アコギで軽いノリ。

★「Your Time Has Come」 Audioslave
デデデデデデ〜。

★「Dani California」 Red Hot Chili Peppers
エエ〜エエ〜。

★「Save Me」 Damageplan
Bメロでワーミー使ってる曲。

★「Do It For The Kids」 Velvet Revolver
うねるリフ。

★「Bat Country」 Avenged Sevenfold
複雑な曲。この曲でライヴスタート!!

以下未確認ですけども。

★「DANCE DANCE」 Fall Out Boy
★「Monkey」 Bad Moon Rising
★Hoobastank
★Tool
★Skid Row

 

初日は真正面スタンド。ビーパ席。
ファール避けネットが非常に邪魔です。再び付けるのがめんどくさいから取ってないんだと思うけど。
あっても問題ねーべみたいな会場側の姿勢が嫌ね。

二日目はやや左上スタンド。

 

音チェック。
ギターの音でかくてビックリですよ。
ステージバックの照明がピカッと一瞬光ってこれもビックリ。

アリーナ4本の照明塔。本番前に人が昇ってました。高所恐怖症の私には無理(笑)。

 

今回以降の私のレポは気付いたことなどがメインなので、テンションの高いレポは初日札幌ドームのをご覧ください。
一度ライヴを経験してる人を対象というか、ま、いいや。

 

最初のアニメーション。
夜の街。
コンテナにB'zロゴ。
摩天楼。
「MONSTER」ポスター。
ケータイ。
登場人物はバンドメンバーだったんですね。
そびえる城。
CDジャケ。
走るB'z?!!
「MONSTER'S GARAGE」の門。

 

1. ALL-OUT ATTACK

稲:赤ロングコート。

緑のマイクスタンドで正面に立ち。
サビでスタンドを投げ捨てる!!

白い照明が横一線に!

2番でLEDが付きます!

ラスサビのセメナキャイケナイ♪を右を向いて前屈姿勢で歌う!

TAKはラスト間際1回転。

稲葉さん。ラストは後ろ向きで十字架のポーズ。真横に腕を伸ばしてます。頭はやや下げ。
BANZAIの「LOVE IS DEAD」のラストでもやってたあのポーズ。カコイイ。

正面からのカメラは質感が違う。きっとenの時にも使っていたものだと思われます。

 

2. juice

まず花道下手に稲葉さんが移動。TAKはその逆。

 

2. ZERO

福岡二日目。日替わりで!!!

うおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!
ピアノイントロ!!! 恒例のアドリブフレーズはなくオーソドックスに。

ふくおかああああああああああ!!!!!!!
と稲葉さん叫び!! B'z回転してたかどうかは忘れました(笑)。

まずTAKが下手花道に。ギターの弾かない部分では両手上げ!!

黄色照明。

2回目Aメロ行く前のドラムダンダンでは片足上げ稲葉さん。

Gソロの後はユニゾンフレーズ。続いてピアノイントロに戻り、
1,2,3,4でラップへ! バックはピアノのみ。
おかしいねぇ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!

暗転して… パッ!と明かりがつくラス前Bメロ!

ドリルは黄色!! あおりまくり!!
久々だわ〜〜〜!!!

 

稲葉さん上着とって。稲葉さん黒い長袖。

B'zの…

変な人がいますよと。
アリーナの右の縦通路らへんにオネーチャンと警備員。
白のテンガロンハット被った。黄タンク。ピンクブラ。
前回、ピエロ姿だった?というのはやっぱ嘘です。
ちなみに両者とも仕込みなので曲が始まったらノリノリで消えていきました(笑)。

B'zのLIVE-GYMにようこそ〜!!!


3. ピエロ

赤ギター。
マラカス。徳ちゃんの近くで振る。
ステージバック映像。

サビでは白照明。

 

4. ネテモサメテモ

稲葉さんブルース・ハープ吹くのをやめてあおる感じなんですけど、
初日はやや感覚早くてイェー!とか答えにくい感じでした。

ブルース・ハープ吹いて、口を開ける。

最初のネテモサメテモはハープ越しではない。

ステージバックの画面はピラミッドの間を走るようなレースゲーム風。
黒背景に色の付いた線だけのバーチャルボーイみたいな。<誰がわかる?(笑)

2番はTAKと向かい合う稲葉さん。

Gソロ。ギターボディを両手で持って自分のおなかに当てるように音を出す!
TAKあおり。聞こえないよ〜とケチ付けるように。
二日目はシーが無し。

指差し「ヨ・ロ・シ・ク・ね。」
二日目はその後にもよろしく!と叫ぶ。

大田さんアコギ。

 

5. ゆるぎないものひとつ

青いライト。

稲葉さん黒長袖。
黒のマイクスタンド。前回照明のせいで青スタンドに見えてたのかも。

メイプルDC。
ノースリTAK。黒。

 

★初日
こんばんは。
ひさびさに福岡に戻ってまいりました〜。
元気でしたか?
元気でしたかー!?
 ゆびさす。
一番後ろとどいていくように。
この夏一番の思い出になるように死ぬ気で演奏してくんで。

もうあの北海道の方でやってきたんですけども。
こっちきたら梅雨明けで。
いい夏ですよ。
にぎやか華やか演っていきたいと思います。
中には僕が久しぶり振りがある、振りですよ。
ずっとつっ立ってるのもダメということで。
なんかしろということで。
血のにじむ努力をしたすごく簡単な振りがあるので、それを含めて弾けてもらいたいと思います。
やっちゃいますか?
福岡でやっちゃう!?
恋の?

★2
どうもこんばんは。
元気でしたか。
久々に福岡にもどってきました。
梅雨も明けてギンギンの真夏の福岡ですが、
悔いの無いよう、最高に思い切り死ぬ気で自由に楽しんでってくださーい。

ちゃんと一番後ろまで届いてる?
夏なんでこの後にぎやかに明るい曲を演って行きたいと思います。
中には久々に振りがある曲がございます。
やっぱりいつまでもただ立ってて歌ってるんじゃダメだと、周りになんか演れと振り付けの方に殴られながら、泣きながら覚えた、すっごく簡単な振りがあります。
やっちゃいますか!
にぎやかにいきますか!
まずはこの曲、恋の?

恋のサマーーー!!!セッショ〜〜〜ン♪


6. 恋のサマーセッション

女子高生。白ベスト。赤チェックのミニスカ。
踊りは前横後ろ横と動きながら手を開いて下に振りながらクロスして〜みたいな。

黒のストラト!!
TAKモデル以外のエレキ見るのは久々だー。

のぞきこむようにキスした♪
カメラを覗き込む感じで稲葉さん。

間奏で下手に追っかけられる稲葉さん、上手にモテモテTAKなんですけども、LEDは逆に映像が映ってました。

二日目、エイエイに夢中になりすぎて稲葉さん、ラストのキメの恋の夏期講習♪を歌い忘れる(笑)。

キメポージング。頭の上に手を当て、上を向くような感じの稲葉さん。

 

7. MVP

左右花道に金ボンボン持ったチアガール10数名。テンガロンハット。

赤ギター。
黒マイクスタンド。

2日目、歌い始めに詰まる稲葉さん。さっきの夏期講習歌い忘れでなにげ動揺中?(笑)

ピンク照明。


間奏で再度説明する稲葉さん。

うまいぞ福岡!

Pの時は後ろを向いて、振り向きながらマイクスタンドに話すのがかわいい。
CDでいう早口のMVPの部分は手拍子に。
M!V!P!パパパみたいな。

最後に
福岡サイコー!

 

8. BAD COMMUNICATION

初日は1番サビが途中からspeak up, we need, wowowowow♪の短いタイプ。
二日目は札幌同様1番サビをフルで歌ってました。
ちなみにその時背景画面にはspeak upの文字が。つまり初日のバージョンが正しい?

カラフル画面。

2番AメロTAKと向かい合う稲葉さん。

2日目、最後のWe say wow wow〜をI sayと歌う。

 

9. ultra soul

2番Aメロのアプローチが全く違います。逆にスピードを抑えた感じ。
そして間奏も。
ラスト4連発。

 

ブルージー・ギターソロ。赤ギター。
初日はDeep Purple「Smoke On The Water」リフ!! テッテッテー・テッテ・テテー。あくまでキーボードとのみのハードではなく。
二日目はJeff Beck「Cause We've Ended As Lovers」! 日替わりキター!! こちらはショートだったとはいえ、もうギターソロで一曲演った的にセットリストに加えてもいいくらい!!

増田さんの速弾き手元も映って。


10. 雨だれぶるーず

紫シャツ稲葉さん。

照明は青からサビが赤。

二日目、夕べ誰とどこまで行ってどんないやらしいことしてたの?に歌詞変更!!

ベイベベイベのキーが高い。

青、白の明かり。

最後のくれぇ♪がやっぱり低い。わざと?

LEDには左に稲葉さんの顔、後ろから照明が当たる感じで。

 

★初日
ありがとう。
 紫長袖
大丈夫ですか?後ろの方聞こえてますか?
スターンドー?
アリーナ?
もう夏らしく汗かいてきてますけども。

ここでみなさんにすてきなメンバーを紹介したいと思います。よろしいでしょうか。
 大田赤
 増田黒
 徳 白
 シェ 赤黒頭 黒タンク
 TAK ブルー上着 白タンク 赤ギター

真ん中にちっちゃいステージができつつあります。今まさにセッティング中です。
こっからあっちの方まで向こうに行きます。
 真ん中階段
 TAK両手
 客電
 すごい外回りを
もうちょっと。
あとちょっとだ。

 TAK横カメラ
つきました。
 TAKは左下の階段から。稲葉さんは時計回りで右下の階段から。
全然雰囲気違いますね。
だいぶ近くなった。
しばらく楽しみに。

開場してからアンケート調査してたんですけど気付いた人います?
ま、やってたんです。
用紙があるので。
聞きたいことを書いてもらって。
メンバーの声を生の声を届けに。
いつも僕ばっかりしゃべてるので。
やってみましょーか。
きいてみたいいこと。
女性 あぁ お!
質問だけでいい?

普段何を着て、寝ますか?
聞きたくないかもしれないけども。
はい、増田さん。

ま パジャマ。えっとね、ストライプの長袖。長ズボン。起きたら素っ裸に脱いでる。
すっぽんぽん。

大田 ベルボトムのジーンズ。
無茶(笑)。
た キャラ的にとってもおかしいよね(笑)。
お 上はシャツ。
おんなじじゃん(笑)。
お 昼と夜は別で。
基本的にTシャツとベルボトム。
お サングラスもつけて。
大田君だけに質問が着てます。いつもサングラスかけてますが、恥ずかしがり屋さんなんですか?と。
お 恥ずかしがり屋なんです。
恥ずかしがりやだけどベルボトムなんだ。
お なかなか売ってない…
ジーンズの?
お ベルボトム今あんま売ってない。
・・・いや、そんな皆さんほしい情報じゃない(笑)。

徳ちゃんは?

 ひげ顔。
パジャマってのはなしね。
と 甚平着てる。
 おぉ〜。
また足が長いからね。
た 似合うだろー。
と 上ははだけて。
徳ちゃんジンベー。ジンベー。

シェーンさん。
質問の意味分かってる?
ナニヲキテネテル?

 英語で会話!
すっぱだか!
ホテルあるじゃないですか、エアコンありますよね。
出来る限り最低の温度、最強の風ですっぱだか!
はだか。ハ・ダ・カ。きみは。
シェ ゴーウェイ ずるずる インザウィンド
てるてるぼうず!
しぇ テルテルボウズ!
今日暑いね。
ざんねーん。
あのね! すんません、ほんとすんません。
てるてるぼうずさげて寝たんだって! かわいいね。晴れてるから効いたと。

まっちゃんは?
た 今さら聞きたくないよね?
まっちゃん。
た 旅して、ホテルの浴衣。ガンガン着るよ。
温泉に入るやいなや着てる。
浴衣の肌触り。

僕はTシャツ。

 え〜!
人が寝るときのカッコに対して、えーはないでしょ!
もっとワイルドの着てると思った?
なんてことないTシャツにスケスケパンツ。

 (笑)

続いて。福岡の好きな食べ物は?増田さん。
ま ギョーザ。小っちゃいやつずっと食べてました。

大 屋台ラーメン。

徳 スイカ。
大好きですよね。どこいっても。

シェ
そばばっかり。ラーメンじゃない。
シェ ソバメニーソバ
全国でやべえ!このそばやべえ!そう言いながら食べてる。

TAK 僕は屋台で豚バラ焼いたの。全部好きだね。

稲 僕は鳥の水炊き。
た そればっかり食ってるもんな。
お店の人に鳥ばっか食べてるといわれて、そこそれ食べに行く店だから!

…もういいでしょう(笑)。
僕たちミュージシャンだから演奏しないと。
今日誕生日の人?

 ふりかえって
誕生日の人にささげたい。
今回アコースティックに。
誕生日の人も、今日誕生日じゃない人もお祝いできるように。

た 君から始まんだっけ?
え? だいじょーぶだいじょーぶ。
ステージの上で打ち合わせしてる(笑)。

ハッピkfj ←詰まる(笑)。
OKわかってます(笑)。
 曲へ。


★2
どーもありがとー!
ちゃんと後ろの方届いてますか?
おーいスタンド! おいアリーナ!
福岡ー!!

今ここでバンド紹介します。
じゃまず。

 大田 緑シャツ レスポール
 増 ダブルピース。黒。
 徳 灰色。
 シェ シンバル叩く
 TAK 青上着 赤ギター
以上のメンバーでお送りします。

ちょ小さいかわいいステージが制作されています。結構ちっちゃいステージ。
しばらくあっちの方まで遊びに行きたいと思います。

 指差し。
 スタンド置いて。
いきましょーか。いきますよ。こっからいっちゃお。
 TAKバンザイ。
 今日は二手に分かれて!
 ←稲増徳
 →TAKシェ大
もうちょっとです。
 稲葉組が先に到着。
着きましたー。
 手を振る稲葉さん。

座る位置は時計回りに稲、徳、シェ、TAK、大、増。
ステージが上昇していきます。

会場でアンケートとって、そこで書いてもらって。
聞きたいことが
 ←紙見てる。
ここにきてます。
普段あんまり生の声身近な声を聴く機会がないので。
聞かせる作戦で。聞きたいでしょ?
どうしようかな?
じゃあ女性、熊本の方。いきますよ。
メンバーの夏バテよjfha
 ←噛んだ(笑)
スンマセン(笑)。
メンバーの夏バテ予防法は?
…え? 聞きたいでしょ(笑)
まさに聞きたい。
増田さんは?(夏バテ)しないはやめて。

増 なんだよそれ今言おうと思ったのに(笑)。ほんとにしない。
もしくはなにかをしてるせいとか。
ま すごい悩む。俺が言ってる間にネタ仕込んでんでしょ。
みなさんこれぶっつけ本番でやってますんで(笑)。
ま 食うことかなやっぱり。食事をしっかりとる。
ハハハハハ。なるほど。

大田君は?
お 部屋から出ない。
無駄な体力を使わないと。
た そんな感じするなー。
やたに外出しないということで。

徳 僕はスイカをいっぱい食べる。
T 面白いですね。
大好きですよね。こないだまるまる1個全部食ったって。
と 上に蓋みたいな穴開けて。
よさそうですね。やってみましょう(笑)。

アナーターノ ナツバテヨボウハナンダヨ?
コンディッション ワッツサマー?(
英語)
サーフィン、自転車とか。
ほとんどの場所全部自転車で来てる。

シェ トンカツー。
とんかつ?
サーフィン、自転車、とんかつ。この3つだって。
とんかつの皮を取ってますからね。
た そうだよね、意味ないよね。油をよけて。
アレじゃかつじゃないよ、“とん”だよ!
それでね食べてる。豚肉はいいからね。
ああそうだね。

松本さん。
T 俺とくにないよ。
いや、だからいい仕事して楽しいLIVE-GYMをして…
なにー!!!
た いいじゃんサイコーだろー?
まさに夏バテしないLIVE-GYM!
すごいエネルギー、エキス出てますもんね。

私も言うんですか?
もちろん!
いつかクエン酸ずっと飲み続けた話をしたと思うんですけど、いつからか飲むのを忘れてて、こないだ家の棚見たらこげ茶色になってて、もう飲めないよ。
けど夏バテはしてません。
もういいですかね。

ほんとにね、普通なんですが質問が(笑)。
女性のどこフェチですか?
ハイ!
ま ………。
えー、あるくせに(笑)。
増 髪の毛とか。
ハイ髪の毛消えたー!
た 早いもん勝ちかよ!!

大田さんは?
大 眉毛。
ハイ髪の毛と眉毛親戚みたい消えたー!

徳 姿勢のいい…
背骨!?(笑)

シェーン。
アナタノ…ゴメンナーサイ(笑)。
ワットライクドゥユー(英語)
シェ ワッツ!?
あるじゃんよー!
シェ アイライクオールパーツ レッグス。
大体足、とくにブーツ入ってる足が好き。
シェ レッグス
言いすぎ(笑)。
シェ オゥ、ストップNOW。

た …みんな浅いよ。浅い浅いホント浅い。
ここじゃん!ここ!

 右手で胸をポンポンとする!
おっぱいですか!?
た ハート!
胸じゃないんですか? ハートとか言ってます。
た いいじゃん。じゃー稲葉さんはー?

なんでしょうね。
こうピシッピシッ!キツイしぐさ!

 鞭を打つような稲葉さんの左腕の動き(笑)
……え、大丈夫ですか?

最近メチャクチャになってますが。
じゃもう演奏します。
今日誕生日の人ー?
今回はアコースティックギターでアコースティックバージョンでささげたいと思います。
誕生日の人、そうじゃない人、ハッピーな人にささげます。ハッピーバースデー。
1,2,3,4。

11. Happy Birthday

初日はハーピーバースデーオメデトウ、ハッピバースデートゥユーの稲葉さんの声で始まりました。
失敗したから次の日は札幌と同じに戻った(笑)。

TAK黄色アコギ。
稲 enアコギ。

増田さんは簡単コード。
TAKと稲葉さんバッキング。シェーンも。
徳&大がメロディリフ。
TAKマイクで1,2,3,4でラストサビへ。


★初日
結構狭くてうごけない。
 オレンジスタンド。
こっから演奏してきます。
 メイプルDC。

★2
準備できた?
ここでもう何曲かやっていきます。

 シェーンスティック回転


12. Brotherhood

1番Aメロでステージ回転は半回転。つまり反対側のお客さんの方に行くということ。

大田さんアコギ。
立ち位置は時計回りに稲徳TAK大田。真ん中にドラムシェーン。

ラスト、稲葉さんがフライング拍手をしていた! じゃーアリってことなんだ!

 

13. BLOWIN'

照明。

イントロで手拍子あおり。

稲葉さん徳ちゃんの右横に。

帰り走る。
二日目も右から通路の間を抜けて帰る。

 

14. OCEAN

サビでTAKに明かりが。
メイプルDC。

 

15. MONSTER

ステージ上スモークが床一面に。

火 両側。

ヘーイ!にあわせて炎が出る!

イントロのモンスターシャウトでLEDに映った稲葉さんが振動してた!!
爆声でカメラマンが吹っ飛んだのか!!!(笑)
まぁ、グラグラ揺らして迫力演出! 激ヤバイ!

オイラのウェポンで玉握りの稲葉さん。やはりそれでした。

ラストのフレーズでは左右から火炎放射の波が次々中心に集まる流れ!(それまでは左から右へでした。)

 

16. 衝動

モンスターのツメ。

 

17. 愛のバクダン

明るく。

後ろのモンスターが花柄のなんかに?

Gソロ後、花道上手途中のオブジェのアンプの上に乗る稲葉さん。

 

18. LOVE PHANTOM

バックのモンスターオブジェが消え、再びアナログCG画面に。

紫照明。

早口のとこでは宇宙流星な画面。

Aメロのキュルキュル速弾きではなかった。

 

19. SPLASH!

福岡ベイベ〜!
みやびなSPLASH!

掛け合いして。

福岡SPLASH!!!
と叫んでイントロ開始で客席アリーナ通路前方床から銀紙大量発射!

一番はLEDにPVが。

背景は縦横何マスかに分けられ、そこにクネクネ踊る人影が。
BIG MACHINEツアーの「ヒミツなふたり」思い出しました。

Bメロのコーラス、2回目は稲葉さんが歌ってました。重ならないから歌えますね。

片足上げ。

じゃんじゃん
でグーの手を下から突くように。


★初日
どうもありがとー。
「MONSTER」というアルバムを作るときライヴでのみんなの顔を想像して作った曲があるんですが、
今日やっぱり全然いい顔を見せてもらいました!
どうもありがとー!

★2
どうもありがとー。
気分はどうですか?
MONSTERっていうアルバムの中でLIVE-GYMという会場でやってみんなの顔を想像して作った曲があるんですが、
みんなが見せてくれた顔は想像の何百倍も何千倍もいい表情でした!
ホントにどうもありがとー!!

20. 明日また陽が昇るなら

赤ギター。

白いキラキラ。

黄色ノースリ 背中に柄。

日の出が背景に。
ラストはピアノではなく、ジャーンと終わります。

稲葉さんがジャンプして180度4本の火花がステージセット上より。

 

アンコール待ち。
LEDにはモンスターの口が開いてB'zロゴ。
後は客席が映ったり。

 

シェーン裸。
TAK白ギター。白長袖。
メンバーがドラムの周りに集まり囲って演奏。


21. ギリギリchop

ピンクのタオルを振り回し。イントロのドラムベースが入ってくるとこから回転!

徳ちゃんが下手花道の端まで出てきました。

1番終わった後のリフで福岡ーーー!!!

どうぞ攻撃してもいいよ♪
の後のギターに合わせて、タオルを股間の位置に持ってきて腰振り。

 

21. IT'S SHOWTIME!!

2日目。
来たあああああああああああああ!!!!!!

イントロ前セッションは「ギリギリchop」より短く。ってか無い。

花道は稲葉さんが下手、TAK上手。途中で逆に。上手では稲葉さんと徳ちゃんが絡む。

足首辺りまでリボンつきの白上下稲葉さん。渚園みたいな。二日目だけ。

客に想像力!と叫ばせて!
YES!を言ったかどうかわかんなかったです。(^^;)

高く振り上げて〜で右手を下からグルグルのおなじみの動き。

 

★1
どーもありがとう。
気分はどうですか?
気分はどうですか!?
こっちも最高です!
今日はこの夏一番の思い出になりそうかな?
しようぜ!

 白タンク

夏本番満喫してますけども。
モンスターというアルバムをちょっと前に作って。
作ってる当初はモンスターという存在が
自分の中の欲望が大きく、思わぬこう、いけないことしてしまう、あやしい、得体の知れない不気味な、というイメージでアルバムを作ってたんですけど、
自分の中にあるってことは。ほとんど自分ってことで。
気持ちしだいでちょっとくらい明るい方に持っていけるんじゃないかなと。
あついライヴで可能性として。
できるんじゃないかなと。
証拠にみんなで歌って踊ってステージでは大の大人の男がこんなに幸せな顔をを見せてます。
 TAK!!
顔! 顔! 幸せ! ハピネス! ←シェーンを指差し。
スタートして最初からは難しいけど、やっぱりなんでもないところから、
あかるく幸福にそういう感じに、
ま、LIVE-GYMという特殊な空間だからこそできると えーと思う方もいると思いますが、
しあわせには普段の生活学校でも会社でもみなさん意識してすこしずつ誰かを幸せにしてください。
出来るかな?
僕も得意でいつも出来てるわけではないけど、
みんなができるってことを教えてくれて。
この先日常努力して…人を幸せって言うとかっこいいけど、
ちょっと辛い時微笑んでみたり、人生きびしいもので思いかなわぬ時もあるけど、
それでも!
つづけて、やってやって笑って泣いて生きて生き抜いて、
そしてまたLIVE-GYMで、会いましょう!!
またライヴやったとき、人を幸せにするモンスターパワーのマスターになったみんなですっごい幸せなLIVE-GYMになると思います!!
よくなるようにやろう!
明日からやろう!
それでまた会おう!
できるならやろうぜ!!
暗いニュースが多い中、今日はみんなから人間の、人生の可能性をヒシヒシと感じさせてもらいました。
福岡のモンスターは最高に美しくて優しくて、サイコーに輝いてました!どうもありがとう!!!

★2
 黒タンク稲。
どーもありがとー。
みんな声ちゃんととどいてるか!
気分はどうですかー!
こっちもさいこー!

あのね、昔ね、LIVE-GYMやってる時答えたことがあります。
その時はすごいエネルギーが一つの塊のようになってステージに押し寄せて、
そのモンスターが押し寄せて会場に負けない怪獣退治みたいな感じと言ったことがあるんですけども。
けっして僕らを食べちゃうようなものじゃなくて、なんだろう、
こっちが精神的にエネルギーをどーん!と受け止めれればすごく幸せになれる不思議なエネルギーで。
ちょっとみなさん、受け取るというか普段自分たちの日常の中いろんな物事があるよね、
誰かがかけてきた言葉とか、いろんなことがあると思うんですけど、
そういうものの中から一個だけ幸せのようなものをしっかりくっくっと受け止めるそんな力が必要な気がします。
モンスターというコンセプトのアルバム作りましたけど自分の中で欲が、
とてつもないことを思わずさせてしまう不気味な存在、そういうものを明るい方向へ、
傷つけてしまうことも微笑みかけれるようにもってく、
やっぱりそれはその気持ちをうけとめてくれる、幸せを受け止めてくれる人がいないと成立しないわけで。
やっぱりそしてここにキュっと胸にしまえるようになりたいと思いますけど。
一個でいいからこの会場で幸せのかけらみたいな物を見つけてポケットにしまって持ってかえってくれたらうれしいです。

今夜はホントに皆さんがひねり出したモンスターパワーを受け止めて、最高にハッピーです!
幸せだーー!!
福岡のモンスター達はホントに最高にワイルドでたくましくて優しくて美しく輝いてました!どうもありがとー!!

MCが変わってる!!

 

22. RUN

花道下手にTAK、上手に稲葉さん移動。

1番ではLEDは感動映像編集。ゆるぎなのCMのGREENハグ。
ギリchoジャケのカゴ乗り。

初日。
2番でも冗談を飛ばしながらも♪と歌詞間違い(笑)。

白ギター。
二日目は「IT'SHOWTIME!!」が白で赤ギターに。

ドームアリーナ外周を走る!! 下手から降り立ち反時計回り。
札幌ドームは客席真ん中を横切ってたので。
スタンドにもサービスな!
札幌の爆走というよりも、手を振ったりジャンプしたりしながらなのランニング。


ヘーイ!
せーの!
おつかれー!

 

まず下手に行き稲葉さんお辞儀。TAKは指差し。手をパー。
バンザイ。

TAKは長袖めくり。

二人ステージ真ん中で行き違うとき勢いよく手タッチ!!

TAKが下手に来て。両足を後ろにまげて両手上げジャンプが最高に好き!!

真ん中でお辞儀。左からTAK稲と。


稲葉さん。片足上げ、手を上に伸ばすパフォーマンス。
よくやるので何の曲か忘れました(笑)。

 

また絶対会いましょう!
バイバーイ!

その後マイク無しでバイバイ!と。


笑いあり涙ありさいこうーーー!!! 楽しい!!


二日目はややミスが目立ったような。そんなことないか。
質問コーナーがどんどん長く面白くなる(笑)。TAKも結構ノリ気になってました。


相変わらずHRカフェはすごかったです(笑)。
サイン入りCYが飾ってた!!
でも去年に比べるとやや大人しかったかな。24時間テレビの影響もありだったのかも。

 

01. ALL-OUT ATTACK
02. juice / ZERO

03. ピエロ
04. ネテモサメテモ
05. ゆるぎないものひとつ

06. 恋のサマーセッション
07. MVP
08. BAD COMMUNICATION
09. ultra soul

10. Guitar Solo 〜 雨だれぶるーず

11. Happy Birthday
12. Brotherhood
13. BLOWIN'
14. OCEAN

15. MONSTER
16. 衝動
17. 愛のバクダン
18. LOVE PHANTOM
19. SPLASH!

20. 明日また陽が昇るなら

アンコール
21. Jam Session 〜 ギリギリchop / IT'S SHOWTIME!!

22. RUN

 

次は東京ドーム3連発へ!!!
(全ドーム参加はしませんよ(笑)。)



13:25│コメント(0) B'z 〜06 | ライヴレポ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
すぎょい顔東京ドーム