SUMMER SONIC 07 後半少年よ神話になれ

2007年08月12日

2007/8/11(土) SUMMER SONIC 07

稲葉さん

2007/8/11(土) SUMMER SONIC 07
千葉マリンスタジアム&幕張メッセ

http://www.summersonic.com/

 

TAK

 

 

 

 

 

 

 




12時半に会場に着く。

 

まずメッセの方でリストバンドを着け、(スケジュール表にiTunesカードが入ってた。)
荷物を預けることにする。
ここはクリマン、500円の袋ロッカー。
並ぶ。

後で気づいたが、隣にコインロッカーもあったが、まぁあんだけ並んでたってことはもう
全部埋まってたんだろうな。

マリンスタジアムまで全力疾走。

B'zの登場は1時40分予定。

スタジアム。
緑のバンド。TAK側のRブロックだたので、回り込むように更に走る。
前回はスタンドからアリーナに下りれたのだが、今回は出来ないつくりになった。
スタンドは入ったら入ったで出口がまた遠くで。無駄に走りまくる。

アリーナに並びつつ入る。もう1時30分になってた。
かなり人がいる。
前には思うようにいけない。
15列目くらいまでは進めた。

救出スペースの右あたり。


B'zファンと分かるような人、ツアーTを着てるような人は殆どいなかった。
5%くらいじゃない?
そりゃ完売してから発表されたからねぇ。


暑い。
本日一番の日ざし。
コレはヤバイ。
既に上半身裸でサーセン(笑)。


ステージの左右には大型LED、
ステージの上にも三つのLEDが横にならんでる。


B'z

サポメンが登場!!
シェーンキター!!!

最初の曲は何だ!?

軽くセッション!? まったり系。

TAKがギターを弾く。
稲葉さんキターーーーーーーーー!!!

二人とも黒っぽいカッコだった!!!
TAKはグラサンに赤ギター!!

ギターの演奏を追いかけるように稲葉さんが歌う。意外なオープニング!
ギターと同じ音色の声を出せる人もいないぞ!!(笑)

ベイビベイビベイビベイビ………


ようこそーーーーーーー!!!!!!!


うおおおおおおおおおおおおおお!!!!
B'zのLIVE-GYMではない(笑)。

このイントロは!!!!!

新曲キターーーーーーーーーー!!!


1. SUPER LOVE SONG

リリース決定したばかりの新曲だ!!!

やはり周りの人は全然知らない風だが、モッシュしまくる(笑)。
ちゃんとSUPER LOVE SONGってコーラスしたもんね!!
ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!と掛け声がかかる!!!

この押し合いでもう前から5列目くらいに進んでた。


2. FRICTION

連続未発表キターーーー!!!
ノリノリ!!!

オウイェーー!! みんな叫んで!!!

さらに押し合いまくる!!

手前にグラサンをつけた白人さんがいたが(イメージ的にスパイダーマンの役者)、
全くB'zを知らない感じだったが異常にテンション高くてその周囲のそれまた知らない人同士で
フォー!!フォー!!ノリノリだった!
なので私も一緒にハイタッチしてフォー!フォー!叫んだ!(笑)
普段のB'zのライヴではありえないこういうノリこそがフェスですな!!!


3. ultra soul

イントロコーラス!!! すっげー!! やべーーーーーーーーー!!!!
さすがにこの曲は知名度バツグン!!!
盛り上がり方がハンパない!!!!

アリーナ全体が飛んだよ!!! 地響き!! みんな分かってるじゃん!!!

もうこのサマーソニックで一番盛り上がった曲なんじゃねーか!?ってくらい!!!

下手したらB'zのライヴより盛り上がったぞ!!!
ラストの4連発終わった後にドッ!!!!っと湧き上がる歓声!!!!


しばし休憩。
メンバーを叫ぶ声がするが、殆どが男の人の声だった。これも珍しい。
オイラも稲葉さーーーーーーーん!!!って叫んださ!


MC。

こんにちはB'zです。
今日はこんな暑い中、あっという間だと思いますけど、
ゆっくり悔いのないよう楽しんでってください!


TAKのギター・ソロ。
ブルージーなフレーズ。
みんな大人しく聞き入ります。


4. HOME

これも多少知名度あるかな。
最初の3曲が飛ばしまくりでクラクラ酸欠になり、
ここで落ち着いた曲が来て体力回復……
…に至りませんでした(笑)。
頭からペットボトルの水かけたけどぬるくてなんの効果もない。
ヤバイ、吐くかもしんね。

曲の方!

深呼吸してたしてた!

ホーーーム!ってみんなで合唱!

そういやこれ生で聴いたのELEVEN以来だったなぁ。ライヴ映像のは色々あるけどさ。
最後のサビなんてみんな合唱状態だったよ!

最後の僕、達のHOME〜♪の“僕”の部分のメロがCDと変えてた感じがしました。

 

ドラムがカウントを叩く。


幕張の声聞かせてくれーーー!!!

もっと聞かせてくれーーー!!!

イェーーーーイェーー!!!
何回も掛け合い!
野太い声が響く!!!
最後にハイトーン!!!


5. juice

!!!!!!!
キターーーーーーーーーーー!!!!
超縦ノリ!!!!カオス入った!!!!
これをやらずに何をやるとな!!!!
腕振りまくりだぜ!!!

間奏で再び!!

もっと幕張の声聞かせてくれーーー!

いぇーーいぇー!合戦!!
みんなスゲー声だしてたな!!! ノリノリじゃないすか!!!!

最後のサビに入るまでのギターが長かった!!

イッツオーーーーーーーライ!!!!!


しかしながら、私、このあたりで完全にお陀仏。動いたら吐くか死ぬという状態まで行った。


6. アラクレ

間髪いれず!!!
この曲も多少知名度あるか…? まいっか! 初聴でも十分ノリノリでっせ!!!

とーーーーーろーーーーーけるー!! たーーーーーーーまーーーーーーーしーーーー!!!

ここはどっちかというと客に歌わせるような感じの稲葉さんだったので、大田さんのハイトーンが物凄い印象に残った。

イェーーーーーーーーーーーーーーーーは無し。

ジャーンと終わって。


ギターーをうならせる!!!
そのまま一気に!!!

7. ALL-OUT ATTACK

キターーーーーーー!!!!

私、後ろに下がってました。
「アラクレ」はもうほとんど意識飛びかけてたので、悟ったんですね。
スタンディングなら一歩でも前でB'zを見てやろう!!という考えだったのが、
むしろスタンディングなら開いてるスペースで思いっきり暴れて見るのがいんじゃねーかと。
ってかどこで見ても距離なんて関係ないさ!
最短距離言うならこの曲のPVで稲葉さん触ったくらいなんだから(笑)。
人ごみで死にかけて楽しめないよりは下がって、体力回復させてまたノればいい!!


オーーラウトアタック!!!

手を伸ばしたのは確かに僕〜でDVD通りの手の動き。これがカッコイイ!!

ラストは逆十字ポーズ!!!

カッケーーーーーーーーーー!!!!


暑かったけどメチャクチャ気持ちよかったです!
今日はどうもありがとーーーーーーーー!!


8. 愛のバクダン

ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!!

そうだそうだ、書き忘れてたけど稲葉さん松本さん交互に花道にも来てました!

ステージ慣れというか、貫禄が違うなーー!!!

幕張のVoiceだろーーー!!!

だろキターーーーー!!!(笑)


このとき私はRブロックの右前方の開いたスペースで暴れ狂ってました。一人モッシュピット状態!!(爆
周りにいた人何コノキチ○イとか思ったかも。知るか!!
そしたらこれまた全然知らないたぶんB'zファン系ではない裸お兄さんが一緒にグルグル暴れだして、
二人で大暴れしとりました(笑)。<別に危害を加えるとかの暴れるじゃないよ(笑)
終わった後、その人と握手!! いやーーーフェスだね!!! 楽しい!!!
これもB'zのLIVEではありえないノリですね! SHOWCASEですらありえないと思います! 前にいたから後ろはどうだったかわかんないけど。

どうもありがとーーーーーーーー!!!

8曲!! あっという間!! 殆どノリノリ曲の選曲神のB'zでした!!!!
これはもう!!! 本日一番のノリだろ!!!<他あんま見てないけど(笑)
後でマリンのメンバー見たけどガールズロック中心みたいだし、ホントにパワフル汗だくノリノリのライヴはB'zがMVPですよ!

今思うんですけど、SHOWCASEってこのサマソニが先に決まってて、それのための肩慣らしライヴだったのではないかと思うんですよね。
今年はツアーが無かったから、練習無しでサマソニ挑むのは無謀だから的な。
今日の選曲もSHOWCASEのおいしいとこどりでしたしね!
あーーーー!! 「Magnolia」聴きたかったぁ。ちょい残念!

また来年!!!


終わった直後、立てないくらいにバテてました。
Tシャツもタオルもじゃまくせー!! 今度手ぶらで参加しよ。来年も出てくれB'zサマソニ!!

放水が気持ちいい。ずぶ濡れだけどね。もっとかけろー!!

水買ったけど、一瞬で飲み干す。もっと小銭持ち歩くべきだった!

 

会場の様子を客観的には見てませんでしたが、とてもアウェイには感じませんでした。
ブーイングとかペットボトル乱舞とか無かったし。あったとしても気にならない程度だと思う。
うむ。思ってたほど心配は要らなかった!!! さすがB'z! そのライヴパフォーマンスで
会場を一気に味方につけたって感じですかね!

明日は大阪かー! 盛り上がるだろうな!


今回の自分の反省点としては、人ごみにもみくちゃになりながら見るのも醍醐味だけど、
苦しくなって楽しめなくなったら、下がって体力回復させて、逆に人が周りにいないから思いっきり楽しめる!ということを知ったと!
うむ、「HOME」辺りで下がるのがベストだったな。
みなさん無理をしないように。

普段のLIVE-GYMと一味違って最高だったーーーーーーーーーー!!!!!
また参加してくださいB'z!!!!
初めはサマソニにB'z?あわねーよ、今年の出演者の中に入る余地ねーよとか言ってたんですけども、チョウシイイ奴でサーセン(笑)。

約40分のステージ。
オツカレ〜〜!
あ、これしてなかったですね。


その後アーティストレポはこちら。



10:57│コメント(1) ライヴレポ | B'z 07

この記事へのコメント

1. Posted by OCEAN   2007年08月13日 00:09
おいおい!もうB'zは神だろ!

良いねぇサマソニ!色んな人がB'zを聴いてるシーンを想像すると「B'zはスゲェだろ!!」って自慢してる気分になる。

来年出るんなら是非!F・E・A・Rを歌って観客の生き肝を抜かして欲しいね。

行ってみてぇ!!!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
SUMMER SONIC 07 後半少年よ神話になれ