2008/04/19(土) 三重県営サンアリーナその2B'z The Bes t “ULTRA Pleasure”!!!!

2008年04月21日

2008/04/19(土) 三重県営サンアリーナ5

サンアリーナ2008/04/19(土) 三重県営サンアリーナ
B'z LIVE-GYM 2008 “ACTION”
17:00 18:00
¥8,000
H22列

 

ACTIONツアーアリーナ公演初日。

 

ネタバレあり。

 




ホールには結局行けずじまい、初ライヴは埼玉の予定の私でしたが…

我慢できず来ちゃった(笑)。

↓いきなり独り言が長いんで本編からみたいならざーっとスクロールしてくだはれ。

ツアーの初ライヴ。
これほど嬉しいものはない。
セットリストを全く未知の状態で挑めるからだ。
ライヴでは二通りの人がいると思います、セトリを断固見ない人と見る人。
私は絶対前者。長年後者の考えが理解できなかったんですが、
そうか知らない曲があった場合予習しとくということもあるんですね。なるほどねー。
ぁあ? 予習なんていらねーよ!!(笑)
あたしゃB'z全曲脳みそインストール済み!!(笑)
どんな楽曲だろうとイントロ3秒で思い出してその場でノってみせるわい!!
というわけで毎回セトリ予想してそんで予想通りでニヤっとしたり良い意味で
裏切られて、こんな曲やるのか!!とビックリ仰天するのがすっごい幸せを感じる瞬間なのです。
LIVEをリアルに肌に感じられる瞬間だと思う。
ファンで何十年もファンだけど一回もライヴ行ったことないという私にとってありえないようなファンの人にも出会ったことがあるんですけども、
さすがにそれは理解できねーんですけど、DVDでいいのか?
DVDだと先に曲分かっちゃうじゃんねー、パッケージ裏で。まぁ見ないようにすんのかなー?
それともDVDすら見ない?CDだけファン?
まぁファンの定義とか好きな曲が一曲ありゃファンって言ってもいっか。
じゃー私みたいなのはなんだ?
オタ。
ブヘェ(笑)。
ファンを痛いほうにレベルアップさせたのがオタですな(笑)。
上等上等。
オタまで行くのは何十万人いるファンの中でも数万人?
ってまだまだいっぱいいそうだな(笑)。
ってなんか話が途中からずれてる気がしてるが何話してたんだっけ?
あぁセトリね。そんでライヴね。
B'zはもうライヴこそが全てだと思う。いや全てじゃないけど。どっちじゃい(笑)。
私の中ではもうB'zのLIVEのために生きているといっても過言ではない。
おかしいよ(笑)。
これがなくなったらもう人生の意味がない、全ての楽しいことを奪われたような。
で、何度も参加しすぎだよ自重しろコラ氏ねとかあるけど、
毎回毎回ちがうんよ!
セトリだけの問題じゃなくてMCの微妙な違いや、プレイ、動きの微妙な差とか、
同じ会場の公演でも1日目と二日目でも感動するポイントが違うんだよね。
印象に残るとこる部分というのが。
複数公演参加する人はその魅力に気づいてるからだと思う。無意識的にも。
楽しくてまた参加したい、それがB'zのライヴの魅力。
他アーのライヴもいっぱいいってるけどB'zがもう越えられない壁作ってダントツ抜きに出てるね。
お前がナンバーワンだっ…!
ライヴ行ったことないって人にはぜひ参加してもらいたいな〜。
DVDじゃ味わえないよ、あの会場に入ったときの緊張感、空気感。
開演までのドキドキ。開演時間を過ぎてからのドキドキドキドキ。
客入れBGMが爆音になった瞬間!!!
フッとBGMがやんだ瞬間!!!
うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!
書いてて震えてた(笑)。
この部分もね。毎回の感動というか。ライヴならでは。
ふへ〜。
んでね、最初に話戻って今回は1月からホールツアーがあって、
セトリ見ないように努力するの大変だった。
巡回するファンサイトは一切断ち。
急に情報に疎くなる。B'z話題に触れなくなる。
なんかちょっち離れてしまったような感覚が寂しかった。怖かった。
嫌いになったから見なくなったんじゃないよ。
これもあれも4月のアリーナのライヴに参加するときのため!!
ひっそりと月日が流れるのを待った。
そんでもう、我慢限界で初日参加を決意したわけですよ!
三重県ってドコ?という失礼なバカなんですけども。
北は北海道、南は沖縄まで参加した私に行けぬ所なんぞない!!
ついでに海外も今後は視野に入れときます(笑)。
去年がSHOWCASEツアーで本数が少なかったからね。
あとライヴハウスで(これはこれでレア体験)。
大掛かりなステージは2年ぶり。
たまってんぞ〜。エネルギーが。
もう爆発しそうになってるぜ!!!
いざ行くぜLIVE-GYM!!!
何本行けるかを競うようなB'z仲間と最近集ってるからね。
MONSTERの時、全本行ってる人も一回会った。どこのセレブじゃ。
いや〜、普通の人から見たらキモイだろうなー。オレ含め。
…ってなんかこんな戯言が永遠でてきそうなんで切り上げよ。
参加した公演は全部レポ書くつもりんで、
こんなキモサイトみてる物好きあなた!よろしく!

あ、だからまだライヴ未参加の人には読んでほしくないの。帰った帰った(笑)。

 

晴天。本当にすばらしき快晴。

昼に最寄り駅到着。
観光名所の夫婦岩を見学。せっかくきたんだから。

夫婦岩

 

 

 

まだ若い!ということで歩いて会場まで向かうが、無謀すぎた(笑)。
んなことしてんの私だけだなうん。誰もいなかったもん。。

着いた。
既にいっぱい人。

ここは車で来場する人多そうね。
名古屋の178ナンバーが大集合してる(笑)。
軽く10台以上は見たよ!

おおおおおお!!!!
最初のお出迎えはツアートラック!!!
立ち入り禁止テープに囲まれて、その柄は!!!
あ、そうだった!!!
ビーパでファンの写真募集してそれでツアートラック造るっていいってたな!!
すっかり忘れてたよ!!!
近づいてみると、ホントにファンの写真!!!
…これ自分見つけたら奇跡だろうな(笑)。
左右同じ構成だったけど使用写真は同じだったかな?そこ確認するの忘れた。

ファントラ

 

 

 

 

アリーナは二つのアリーナがくっついてるみたい。
左がサンアリーナ。

グッズ売りは場内。右側のほうのアリーナの中で展開。
うっわ、ここに人がいたのか5つほどの列が大行列。

とその前に先にガチャガチャに。グッズ売り場の左横に。
こちらは空いてた。
なぜか一つの台に列が集中してたりした。横は開いてて。
そこの列になんかあんのか?
ガチャガチャ、行った会場で毎回やろうと思います。
とりあえず今回は2回。

ACTIONゲームとアイスパック(黄)が当たりました。
ゲームのほうは黒ヒゲ危機一髪のアレ。
アイスパックって氷らせてヒンヤリ〜ってやつか。
次回持ってくか。忘れそう(笑)。

で、グッズのほう。
並んだはいいが。
全っ然っ進まん!!!(怒)
なんでこんな遅いの!?
おかしいよ!!

結果、買うのに70分もかかった!!! かかりすぎ!
原因は売り手が少ないのと、
買う側がその場でサイズをいろいろ試してることが多かったせい。かな?

買ったのはビニールバッグにパンフにタオルにTシャツにストラップなどなど。1万何円。

ビニールバッグをかついで。ふふ、これぞLIVE-GYMスタイル!
この夏までお世話になります。


奥の駐車場に通常ツアートラック3台がきれいに横に並んでました。激写!

ツアトラ

 

 

 

 


そろそろ入場時間。
スタンドとアリーナは入場口が違います。
スタンドは上の入り口から。
並ぶ。
17時。
??
開場しない。

開場しない???
あまりに開場しなくて、ざわつき始めた頃係員が説明に来た。
ステージの最終調整がまだ終わってないそうな。
Xで2時間押しをつい先日経験済みの私としては、なんのこれしきだけども、
B'zとしては異例だと思う。客を場内に入れて始まるのが押すのはいつもなんだけども、入れないで押すってのがね。
HIDEの亡霊じゃなくてB'zの場合は何だ?昌夫の亡霊でも出すのか?とかしょうもないことを考えつつ(笑)。
日もかげってきて寒くなってきた。
しかも強風。
短気なおっさんがキレてた。んなバイトの兄さんに言ってもしょうがないだろー。
演出装置的なとこでトラブルなんだろうかねー。人入れられないってことは。

 

17:50
やっと入場。

座席は1塁スタンドというか。右上から見る感じ。
さいたまスーパーアリーナより一回り小さいな。

ステージは前と左右が赤い幕で囲まれている。
正面から見ると
B'z LIVE-GYM 2008
“ACTION”
と書かれ、右上に白くアクションのロゴがライトアップ。(A)これ。

 

ワン、ツー、スリー、アクショーン!!


大声上げてるやからがいる。
アリーナに目をやる。
黒服サングラスの男がうろうろしながら叫んでる。
酔っ払いか。外人のようだ。
これはたちが悪い。ウザイのが入ってきたな。
調子のんなよ。
暴れて台無しにしたらぶん殴んぞ。マジで。
警備員が出てきた。
始めてみる光景にいささか緊張する。
調子こいた外人、警備員の警笛を無視して叫んでる。
しかも一人じゃない。もう一人いる!
外人グループかよ!
B'zが国際化するのはいいが、こういうノリじゃないんだよB'zライヴは。
やみくもに騒げばいいってもんじゃない。
警備員が取り押さえようと走る。逃げる外人。
この警備員がドンくさいんだよコレが。
普段突っ立ってるだけだから実際こういう変な奴出てきたときにまともに対処できない。
とっ捕まえようとしてよけられて思いっきりコケてる。無様だ。
一向につかまらず追いかけっこを繰り返してたが、ようやくつかんで場外へ出て行った。
がっ。
スタンド席に現れやがった!!!
結局逃げられたのかよ!!
ピーピー笛吹きながら警備員が追いかける!
いまだに客席にワン、ツー、スリー、アクショーン!!を続ける。はいはいわかったから。
ノリのいいお客さんは笑って答える。
それが連中を調子付かせちゃうのよ。
やれやれ。
本番にはいなくなってくれー。


客入れBGMでは
クリス・コーネルっぽい歌声が聞こえたからAudioslaveあったかも。
知ってた曲はThe Darkness「Black Shuck」だけ。

あーもう笛がうっさくて聴けないよ!

ワン、ツー、スリー、ピッピー!!

?笛がアクションのタイミングに合わせて??

アリーナの客席では、
警備員と外人が、同タイミングでコサックダンスを始めた!!!!


!!!!!


釣 ら れ た 。

 

そう、これはB'zサイドが用意したドッキリ。
警備員も外人です。
おいかっけっこというお遊び演出だったわけです。
だんだんただたんにおっかけるんじゃなく、背負って宙返りしたり、
パフォーマンス部分が濃くなってきてそろそろもうみんな気づくでしょう(笑)。

とはいえ、マジメな人か捕まえるのに協力する正義感強い人出てきたらどうすんだろう?
まぁその人に白状すりゃいいだけか。
ってなわけでみんなだまされろ(笑)。
ホールでやってたのかな?まだレポ見てない。

 


そうそう、座席にはACTION PRESS!が挟まってました。
Vol.003
ホールでは1と2だけだったのか。
会場名が違うだけであとは一緒とか?埼玉では4になるのか?

2003年マウナケア火山の高山病の記事。

長野松本〜秋田の楽屋レポ。

増田さん、ライヴ中スキあらば寝てるのか(笑)。

マネージャーFAQ
PV集出さない。
移動中変装しない。B'zオンオフスイッチがある(笑)。
CM出演しない。
M&G年齢制限なし。ただしバランス調整はある。
去年の紅白ドタキャン?出演依頼を受けてない。
学園祭ライヴ。企画書を送ってくれれば検討。

直筆メッセージ。
TAK
Thank you for being here!!
稲葉さん
春です!!

サポメンの記事。
昔のさいたまのレポ。(三重はなかったらしい)
ノージンジャー!(笑)

家帰ってやったクイズ。
ピクロス…って言わない?

 

 

 



2の形が微妙な気がするけど(笑)。


パンフ。
カッコイイ写真とオフザケ写真が交互に出てくる。
プロレスラークソワロタwww
読むとこはサポメン自己紹介くらい。

 

 

ここからスタート!

ってライヴドアが文字数大杉ってケチられたので続きます。



22:52│コメント(2) B'z 08 | ライヴレポ

この記事へのコメント

1. Posted by tran   2008年04月29日 21:41
5 はじめまして。そしてこんばんは
先日、弟が三重サンアリーナに行ってきて検索しているうちに御邪魔しました。
曲順が分かり、そして興奮が蘇ってくると喜んで読ませていただきました。

そして一つお伺いしていのですが、アリーナ席の端からはステージは見えにくいでしょうか?
今度行く予定しているのですが、参考に教えて頂ければ幸いです。
2. Posted by 宮廷   2008年04月30日 04:10
見易さはアリーナの何ブロックかや身長によっても変わってきますから念のため双眼鏡を持っていくと良いですよ。
今回メンバーを映すサイド画面がないのでそういった点では表情が見にくいですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2008/04/19(土) 三重県営サンアリーナその2B'z The Bes t “ULTRA Pleasure”!!!!