CM2008/04/26(土) さいたまスーパーアリーナ

2008年04月27日

2008/04/25(金) さいたまスーパーアリーナ5

さいたまスーパーアリーナB'z LIVE-GYM 2008 “ACTION”
Wゲート アリーナ A-3ブロック
18:00 19:00
¥8,000

 

参加2公演目。

ネタバレあり

 



自分名義ビーパ席キターーーーーーー!!!!
確か第4希望だったんだけども(笑)。

さいたまスーパーアリーナはもう、何回きたやら。
去年もLOUD PARK×2、リンキン・パークで来たし。
でもB'zでは初かも。
BIG MACHINEの時! チケがなかったけどとりあえず来て、
壁に張り付いて音漏れ聞いてました。
その場所の前歩いた時、5年前の自分の姿が見えて時の流れを感じて
感慨深くなりました。5年後にここでB'zのLIVE参加することになるなんて
まぁとりあえず考えてないし(笑)。
それは今も先のことは考えてないけど、30周年の時も普通にライヴ参加しまくってるだろうなと
今は思うしだいです。

あ、サイン並んでました。
始発でおk。
昨日晩から並ぼうかとも思ったけど、雨で折れた(笑)。
マジ朝でも超寒い。ハナタレ小僧。
9時半に整理券、14時に販売。
BURNが会場限定ポスターがつく上にサイン対象なので、購入。
炎の前で演奏するB'zポスター。
ポスターってグッズ3000円以上買わないといけないとかあるからさ、
こういう時はチャンスだと思って買いです。
後「Peace Of Mind」の通常盤、ギリchoの初回限定コナン青カード購入。
(家帰った後気づいたが、青カードの持ってた!!!ナンテコッタイ(笑))
LD買おうか迷ったけど、BURN買うならまた今度ってことで。
アレ買うと目立つんだよねぇ(笑)。ざわ・・ざわ・・
18時に引き換えでした!

ポスター。カッコエエ。
限定ポスター

 

 

 


サイン!
サイン!

 

 

 

 


昼から晴れてよかった。

ツアトラは午前は離れた駐車場にあったんですが、
午後は会場の下に移動してました。

噂のファントラック。ファントラック

 

 

 


ガチャガチャでガチンコを一発で引き当てる(笑)。
あとまた黒ヒゲ危機一髪でたよ(笑)。


ビーパかなんかの取材カメラが来てた!
思いっきり映ってきました!

さらにめざましテレビかなんかのカメラも来てた!

 

 

会場入り。
アリーナは横から入るのか!
舞台裏みたいなとこを通って。

A-3ブロックって…
真正面ブロックとは思わなかった!!!

前に進むごとに心拍数があがる!!!!
スゲースゲースゲー!!!!

真正面だよーーー!!!!

足がガクガクしてきた(笑)。

 

例の捕り物寸劇集団。もうバレるのは早いね。
一体化して叫ぶ!
アクショーン!!

警備員は外人と日本人がいるね。
笛で会話しててウケる(笑)。
いろいろパフォーマンスをするんだけど
アリーナからだとよく見えん。
スタンドがオオオオオ!!って声が響く。

 

あ、レポは今後これまでとの違い部分などに重点置いていくので、
楽曲に対するテンションの高さは初日の三重公演レポをご参照くださいー。
2日目ライヴ参加する前に猛スピードで書いたので結構荒いです。


ブザー!

例のおっかけこ組みが鉄柱を上り始めます。
よく見たらちゃんと命綱つけてました。
右側はつけるのに手間取ってたのか、ちょっと遅かったですね。
途中で落っこちそうな振りを入れて。
俺高所恐怖症で、見てるだけでタマがしびれる(笑)。
高いもんなー下から見ると。
右の外人のほうは声が小さくて1,2,3,アクショーンが聞こえねぇから声が会場のまばらになってた。

あおって外人が飛び降りて!
あれ?
三重ではジャンプと同時にドラムが始まったんだけど、
ちょっと間があって変な感じになっちゃったな。
飛ぶのが早かったのがシェーンが遅れたのか?

幕が落ちたと同時にイントロギター!!!


1. 純情ACITON

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!

真正面だよ!!!!!!!!!!

アリーナでこんな真正面で見たの初めてだ!!!!
過去近かった席ねーな! GREEN横浜が座席で近かったけども!それ以上!


最後の何々ACTION〜!がやっぱよくわからんかった(笑)。
スーパーACTION?

稲葉さんは銀のジャケにオレンジのシャツ、黒パンツ。
TAKは帽子を被ってました。そして白ジャケ。
赤ギターだったかな。

アリーナの真ん中だとスピーカーのバランスがいいから音が良い!!! 感動した!!!


2. 黒い青春

バリーのベース!!!

僕がほしいなら手を上げてで会場に挙手を求める!!!

イェーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
炎が吹き上がる!!!!!!!!

 

稲葉さんも松本さんも上着を脱ぐ。

上に誰かいる。
何なんだ君は?
危ないよっ!

1,2,3,アクショーン!!!

ロープ伝いで落下
★ Welcome to B'z LIVE-GYM ★
と書かれてました!!

B'zのLIVE-GYMにようこそー!!!

3. パーフェクトライフ

イントロで稲葉さんが頭上手拍子を。

左右に走る!

 

増田さんにライトが当たり。

4. ONE ON ONE

本当に照明がきれいだなぁ〜〜!
一番はみんなにONE ONE ONEを叫ばす!

転調するギターソロがホントに好きだ!!


5. 一心不乱

松本さんのギターがSADOWSKYのブラックでした。(間違ってるかも知れんけど)

やっぱりこの曲はラストBメロの連続ジャンプから回し蹴りのコンボがカッコよすぎる!!!
そして左腕を大きく投げるような!

 

こんばんはー。
元気でしたか?
久しぶりにこのさいたまスーパーアリーナに戻ってきました!
フーッ!
久々に会えたわけですから
腹を割ってですね、本当の姿を見せ合って、
今日のLIVE-GYMはきょ今日しかないぞ。
(ちょっと噛んだ(笑))
悔いのないように思いっきり楽しんでってください!

6. OH! GIRL

オレンジのマイクスタンド稲葉さん!

ラストのギターのハモリがほんとに素敵。毎回とろけそうになります。


7. New Message

「OH! GIRL」からギターがそのまま続くようなアレンジになってました。

手を振ってる〜♪で手振ってた!

カモーン!!!
トゥルトゥル〜♪

ギターソロワウ。

8. 夢見が丘

この編一連の流れは金のDCギター。

この曲の存在感はすごい。
一気に黙らせるというか。


9. Easy Come, Easy Go!

一緒に歌いますか。

稲葉さんがナナナ〜と歌い始めてすぐピタッと演奏もやめたので
あれ?ひっかけ?と思って歌うのやめちゃったんでけど
アカペラで歌ってほしかったみたい。すいません!意思が伝わりませんでした!

アリーナだからこそ見えた!!
松本さんが一番Aメロで手持ち無沙汰にしてるんだけど、
その時口パクで歌ってた!!! これはいいもの見れた!!!!


1番終わりでついナナナ〜を歌いすぎる俺。恥ずかしい。

 

どうもありがとー。
すごい高いとこ
(5階)にいますけど見えますか?
このアリーナツアー間始まったばっかですけど
フレッシュな感じがそこここにありますけど、
このツアーを一緒に回ってくれるメンバーを紹介したいと思います!

シェーン。
紹介されたらドラムのリズムを叩く。
バリー。
ベースを引き出す。
大田さんもギターを。
増田さん。
三重ではなかったセッション開始!

そして増田さんのピアノソロへ!
TAKのギターが加わり。


10. 満月よ照らせ

三重では大人しかったんですが、
この日はみんな手拍子、サビで手を上げるというノリで。
会場によってノリが違うかもしれませんね。
すばやく空気読みましょう。

満月画面がすっごい印象的。


11. HOMETOWN BOYS' MARCH

稲葉さん、スピーカーに座ってリラックス(笑)。

稲葉さんカメラ。

思いっきり映ってた!!!
ジャンプしたら手が見えた!!
だからさらに目立とうとタオル投げたりしちゃった!!!(笑)
俺が画面のあそこにいる!!! すっげーテンション上がるわ!!
赤いタオルが舞うから永ちゃんのライヴみたいな映像になった(笑)。

地元の奴いるかー!?
地元の誇りとプライドをかけてホームタウンのマーチを歌おうじゃないかー!

埼玉の字がでかでかと画面に。
TAKが最初にクールなポーズで親指立てb
逆にエンディングで映った時はもういいよ見たいな照れ笑いで手を振る。


12. 永遠の翼

ここで気になったのが松本さんのギター!!
白のレスポール!だったんだけど、なんかいっぱいウロコがついてるような
そんなデザインに見えた。
今まで見たことないギターだったな!

 

アコースティックセッション。
ジャンガジャンガジャンガジャンガ♪
LOOSEの終わり曲みたいな感じで、
さ〜いたまベイベー!!♪
合唱!
さいたまの歌ですか(笑)。三重にはなかった。

好キダヨッ!
この言い方がツボった(笑)。

どうですか埼玉のオーディエンスは?
TAKのターン!!!
ま:さいたまステキ。


久しぶりにアリーナに来て、
一番後ろのほう届くように、、

TAKの投げキッス攻撃!!!2回!!!
とろけちゃう(笑)。

今幸せですか?
ま:さいっこうに幸せです。
では幸せな歌を歌ってみたいと思います。みなさん聴いてください。


13. ハピネス

このMCのあおり方なら「なんという幸せ」につながると思うよねー。そういえば。

2番からリズム隊が入ってきて。

シャララハピネス合唱。

 

14. GIMME YOUR LOVE -不屈のLOVE DRIVER-

ワウギター!

稲葉さん黒字に白のデザインシャツ。
鏡に映った女の人が全体でガイコツに見えるそんな騙し絵のデザイン。


ソロでのダンサーコーナーでTAKが指名した時のクールな表情から、
あ、今回別のダンサーがビデオカメラ持って踊り撮影してて
天井に映ってた。三重ではなかった気がしたので。
で、踊った後にTAKを映すんだけどその時のものすっごい得意げな表情がワロタ。
踊りの歓声がTAKの手柄のように見えた(笑)。

ダンサー、手を使わないでブレイクダンスしたり。
並外れた筋力じゃねーとできねー!!
前回より微妙に短くなってた印象がある。

それより、下手側のサイドで稲葉さんがその様子を見てるんだけど、
気を抜きすぎてウケる(笑)。
腕組んで見てたり、水飲んだり、大田さんと話したり、
そこまではまぁありでなんかその後も、なんか気が抜けてる様子だった(笑)。

1,2,3,4とマイクなしでTAKが叫んでリフで全員踊る!
ブレイクして稲葉さんが登場。
筋肉愛撫。

ガッチガチだよ…

真下からダンサーの顔を覗き込む。顔を背けるダンサー(笑)。

すっげー。。

ケツたたきでドラムが鳴る。

俺も練習しようかな?


こうなったら!!!

ラストはオイ!オイ!あおり!

ラストのポージング、稲葉さんはしゃがみ方ひざたてで真ん中、そのあとたって両腕上げてヨーチェキラーなポーズ(笑)。

 

EVERYBODY SAY イェーイェーイェー!!!

15. Liar! Liar!

まっ黄色いシャツでヘソ出し!!!!

車が走ったり歩道橋の映像。

 

TAKソロ。
ピロリ〜と連続であおって客を叫ばせる!!!
そして速弾き!!!

16. さまよえる蒼い弾丸

あら!?
TAKソロがメッチャカットされてた!!!
「RED SUN」風メロディや「GO FURTHER」が全くなかった!!!


TAKと稲葉さんのからみ!!!

さよなら〜しよう! 手振り!


とびだしゃいい〜〜!!!
稲葉さんが下手側から走ってステージ真ん中のスピーカーに足を着いて大ジャンプ!!!!!
2メートルくらい高さ出てたんじゃねーか!!?ってくらい飛んでた!!!!

横向きになって、両手でマイクを握って背をそらして!!!
もっとぉおおおおおおおおおおおおおおおおイェエエエエ!!!!!!


17. FRICTION

稲葉さん聖水!!!!


18. SUPER LOVE SONG

ヘイ!!ヘイ!!ヘイ!!ヘイ!!

イントロ爆発!!!!!!!!


ダダダダ!で赤白に光る!!


ラストの連続SUPER LOVE SONGは最高すぎる!!!!

 

どうもありがとうございまーす。

一番後ろまで聞こえてますかちゃんと?
気分はどーですかー!?
こっちも最高です!

去年の12月かな?ACTIONというアルバムを出しまして、
そのなかですごく苦しい状況打開するには、
なんらかのACTIONをしないといけないと言ってたんですけど
覚えてますか?
覚えてなくてもいいんだけど、
やっぱりACTIONを起こしても100%思い通りになるかというと
現実は思い通りにいかない、
やってもやっても何も変わらない、
どうしましょう?というじょうきょうになることいっぱいあります。
ACTIONACTIONと言いますけど
何のためのACTIONとなりますよね?
どうにもならない状況を
必死になってる姿を
誰か他に人、誰でもいいんですけど
誰かが見たとき
かっこ悪いな〜と言われるかもしれないけど
もしかしたら
生きる希望の光を
感じてくれるいるかもしれないじゃーん。
その可能性は0じゃないですね。
そして誰も見てなかったら、
最後の最後に一番悔いのない生き方
ここぞという時に必死になれる生き方だと思います。
ですからわれわれB'z、これからも
必死にもがき苦しむバンドとしてやっていきたいと思ってます。
よろしくお願いします。
みんなもどうですか?
ここぞって時に必死になって、
もしかしたら誰か見てるかもしれないし、
感動するよきっと。マジデ。
ちなみにこのさいたまスーパーアリーナ
集まってくれて、
ほんとにおなかの中から自分自身をさらけ出して
わき目も振らず思いっきり楽しんでる姿見してくれました。
僕たち感動しました。
またここで同じメンバーでやりたいです。
感謝の気持ちでいっぱいです!
ほんとにどうもありがとー!!

三重では「誰も見てなくても、未来の自分が見ているんだよ」や「そんなの関係ねえ」があったんですが
比較して割とあっさりしたMCに変わった印象。


19. 光芒

だれかあああああああああ〜〜〜
ものすっごい熱唱。

光の演出も神がかってる。
ラストのハミングでさらにトリハダが立つ。

そこからダンダンダンダンとドラムが入り。
ギターメロディに!

稲葉さんが付加深くお辞儀をしてドラムの後ろに去っていく。
そういやB'zのライヴで本編の終わりがどうもありがとー!なしだったのは初めてか?


最前列の人たちがウェーブ起こそうとがんばってました。

ファンの人たちが3,2,1アクショーン!!!!と叫んでました!!!
アクショーン!!って思いっきり叫んだら会場全体で拍手!
いいなこれ!
明日俺も叫んでみようかな!

 


登場!

20. BURN -フメツノフェイス-

稲葉さんはPVと同じ赤い上着を着て登場!三重は来てなかったと思う!

赤ギター!
ノースリ黒TAK!

まだ元気ありますかー!?
オウイェーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーイェエアアア!!


バーン!!!
大爆発!!!!

 

熱かったのか、ひっぺがすように上着を脱ぐ稲葉さん。
黒シャツに。

どうもありがとー!
最高に気持ちよかったです!
また戻ってきますどうもありがとー!!!


21. ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜

大合唱!

スーパーアリーナー!!!


どうもありがとー!!


センキュー!!!!
爆発!!
珍しく稲葉さんジャンプしてなかったな。両手上げで。

さいたまー!
おういぇー!!
最高でした。
せーの!

おっつかれー!!

へい!へい!へい!へい!

なんとエンディングSE曲をあおる稲葉さん! こんなの初めてか!?

二人すれ違う時手タッチとかはなし。

ラストのあいさつ、上手側の花道でTAKが柱を掴みながら思いっきり体を前に出してたのが印象的。
Brotherhoodジャケの稲葉さんみたいな感じ。

どうもありがとう。
気をつけて帰ってください!
またあいましょうバイバイ!

 

いやーーーーーーーーーー!!!!最高!!!!!
今日のライヴ早かった!!!!
いつも早いと思うんだけど、そりゃ楽しい時間ってのはね、早いけど、
今日はホンットに早かったーーーーーーーーーーー!!!!
全てが楽しかった!!!!!!!!!
最高の中の最高だった!!!!!!!!!!
一生忘れられないライヴになった!!!!!!!!!
今日見た光景!!! 一生忘れません!!!!!!!

そして、、、
どうもありがとう!!!!!
幸せでした。
まだ言えなかったけど…
ありがとうは伝えた。
わかってほしいな、いつか。。
もちろん待ってるだけじゃいけない。
ACTION!!
君だけに見せるよ!!!


Nack 5とかから花が届いてました。


めざまし土曜で流れた「今日も汗かくぞー!」はスタッフが用意した言葉。要はヤラセ(笑)。

 

1. 純情ACTION
2. 黒い青春

B'zのLIVE-GYMにようこそー!!
3. パーフェクトライフ
4. ONE ON ONE
5. 一心不乱

6. OH! GIRL
7. New Message
8. 夢見が丘
9. Easy Come, Easy Go!

MEMBER'S SOLO 〜 TAK'S SOLO
10. 満月よ照らせ
11. HOMETOWN BOYS' MARCH
12. 永遠の翼

さいたまの歌
13. ハピネス

14. GIMME YOUR LOVE -不屈のLOVE DRIVER-
15. Liar! Liar!
TAK'S SOLO
16. さまよえる蒼い弾丸
17. FRICTION
18. SUPER LOVE SONG

19. 光芒

アンコール
20. BURN -フメツノフェイス-
21. ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜

2日目はこちら!



23:27│コメント(2) B'z 08 | ライヴレポ

この記事へのコメント

1. Posted by 睦   2008年04月28日 01:38
はじめまして。
AOAのPV収録の記事からこちらへ辿り着き、以来いつも拝見させていただいています。
レポ、熱さがビジバシ伝わってきます!最高!

さいたま25日は自分もA3だったんですが、もしかして近くにいらっしゃったのかも?
1列前にとてもアツい方がいたのでもしや…なんて思ってしまいました(笑)


2. Posted by とん   2008年05月15日 13:06
初めまして。
レポ、すごいですね(^-^)

さいたま25日、私もA3真正面でした!
当日の感動が甦りました!
汗いっぱいかいて踊って歌って最高でした♪
ライブジムはやっぱり最高♪

稲葉さんのMC読んでまたがんばるぞっ!って
思えました♪

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
CM2008/04/26(土) さいたまスーパーアリーナ