2008/04/25(金) さいたまスーパーアリーナSAW 4

2008年04月28日

2008/04/26(土) さいたまスーパーアリーナ5

2日目ツアトラ2008/04/26(土) さいたまスーパーアリーナ
B'z LIVE-GYM 2008 “ACTION”
スタンド200レベル

 

 

二日目!
雨だー。。

初日のレポはこちら。

ネタバレあり

 



16時頃到着。
会場下のツアトラを撮ったり。

開場してさっさと入る。

座席は昨日がアリーナドまん前で、今日はスタンド。
左横から見ます。
そこまで横じゃないので画面も見える。画面が反った時見えなくなったりしたけど。
追加席なのに悪くない席だ!

会場BGMで分かったのは、
The Darkness「Black Shuck」
Red Hot Chili Peppers「Snow (Hey Oh)」
Foo Fighters「The Pretender」

ダークネスは好きな曲だから三重の時に一発でわかった。
レッチリは毎度おなじみ。
フーファイはカッコよすぎて腕突き上げたくなるね!
随時情報募集中です。

ステージの前には大きな黒マットが。

例の追いかけっこ軍団が出るのは17時半から。
悪い人のほうの格好がドンドン派手になってる(笑)。
キラキラした赤い上着に帽子。三重ではただの黒服だったのでね。
帽子被ってるのがリーダーだな。
開演時間ごろになると昨日はなかったスポットライトが軍団に当たる。
帽子のボスが軽やかに最前列の柵を飛び越える!

そしてブザーが鳴る!!!

上り始める。すっげーよく見えるわ。
ここで打ち込みリズムが流れてた。ALL-OUT ATTACKのイントロ前みたいな感じの。昨日まではなかったと思う。
ただそれが流れてるせいで外人の叫び声がよく聞こえなくなっちゃったな。
赤い幕の中でメンバーが定位置につく姿が分かる。
一番上の前方に突き出た柱の上でやんややって。そこでもちゃんと命綱付けてました。

アクション連呼!
今日は飛び降りたと同時にドラムキター!!!

落下!!
全力でステージ脇にはけてました(笑)。
落ちた幕をとっぱらうスタッフたち。そしてマットも移動。


1. 純情ACTION

今日の稲葉さんは黒のジャケ。オレンジのTシャツ。
TAKは…あら?帽子被ってたっけ?昨日は帽子にサングラスでしたけども。
白のジャケだったかな。
左腰にチェーンで、右腰に手ぬぐいつけてた。まぁいつも通りです。

ラストの叫びは!

純情ACTION!!
迷わないでACTION!!
純情ACTIONーーーーー!!!

2. 黒い青春

バリーのベース!
今日の座席はサポメンがすっげーよく見える!!
ってか距離的には昨日のアリーナと大差ないかも!!
むしろ見やすい!

手を上げて〜で客電が明るくなる。

サビでガラスが砕ける映像!

2番の始まり、ピタッとブレイクして、
スゥゥゥッ!!
稲葉さんの吸い込みキターーーーーー!!!
これはカッケー!!!

しかも!
今日の稲葉さんのテンションが高い!!!
昨日よりも動きまくってる!!!!
回転しまくり! 飛びまくり!!!
絶好調過ぎるぞ!!!! 何があった!?(笑)

イェエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーフォゥッ!!!!!!!

炎アチー!!!


二人ともジャケを脱ぐ。


何やってんの!?
誰!?
危ないよー!!

1,2,3、アクショーン!!!

ターザンみたいに落下してくる外人。
ってかオープニングで下に落ちて、また上ったのか。
いや、上ってたもう一人のほうだったかな?
下まで下りきった時ぽよーんぽよーんとゆれてたのがウケた。


3. パーフェクトライフ

イントロで手拍子!

間奏前にパーフェクトライフ!

松本さんこっちキターーーー!!!


4. ONE ON ONE

増田さんピアノから!
増田さんの指がよく見える!

フゥーーーーッ!!

キラキラ明るく。

Aメロで稲葉さんが前かがみになってお知りを振りながら歌ってた。かわいー!

狙いを定めて♪で会場指差してた!

ギターソロがほんとにいいよねこの曲。


5. 一心不乱

TAKギターチェンジ。
イントロ部分で大田さん増田さんバリーが揃って右腕指パッチンしててワロた! あーこれ気づいてない人多いだろうなぁ! 画面があればいいのに!

ギターソロではステージ前の足場に腰掛けて、客席に背を向けてTAKをガン見してる稲葉さん(笑)。
そしてその後の連続ジャンプに回し蹴り右腕全力投げとウルトラコンボ!


どうもこんばんは!
久しぶりー!
みんな元気でしたかー!?
何年か振りにさいたまスーパーアリーナに戻ってきました。
お互い腹の中を出し合って
悔いなく帰りましょうね。
オウイェー!
悔いのないようにゆっくり楽しんでってくださーい!!

6. OH! GIRL

TAKは金のDCにチェンジ。
稲葉さんの左腕にもてあそばれるマイクスタンド。

全て、・・・・・・るぅ〜♪
歌詞すっとばしキター!!! 今年もやってくれました(笑)。

サビでTAKのハイキック!!!

ラストのキーボードとのハモリがたまらん!
毎回のレポに書いてるけど(笑)。
今回はヘイヘイヘーイ!て叫んでから入った!


7. New Message

もっとみんな歌おうぜ!

ポップだけどアレンジがロックらしくてね。さわやかで。
ホントB'zらしい曲だと思いました!

やっぱイェイェイェイェ〜はなし。

8. 夢見が丘

神としか!

ダンダーンというドラムに合わせて照明が白く光る。

背景の画像は雲が流れる映像。

ゆるやかに〜♪ここからTAKギターと歌のハモリ! 悶絶!

泣きのギター堪能!

ラストのシェーンのドラムが本当にカッコイイ。シルエットが最高。うつむき加減時の前髪の長さとか。<細かい(笑)
もう私の中でB'zのライヴはシェーン以外考えられないな。(もちろんみんなそれぞれよかったけどね)

 

一緒に歌歌いたいです〜か♪
歌ってくれますか〜♪
…ホントに?

(この差がウケる(笑))

ナナナ〜♪

9. Easy Come, Easy Go!

最初やっぱ歌をピタッと止めちゃうと続けない人も多い。。
私が先導させたる!
トゥルトゥトゥトゥ〜をNANANAで間違う人が結構いる。

稲葉さんギター。

間奏のギターもさることながらピアノもいいんですよ実は!

手に入れるまで〜♪
ここから観客に歌わせる!!

これまたラストのギターソロ部分でシェーンのドラムがメチャ激しかった!
シェーンの常に本気っぷりにはホレボレする。(曲調関係なく激しいとかそういう意味じゃないよ)

イージカム、イージゴ〜♪

センキュー!

 

どうもありがとー!
素晴らしい歌声聞かせてくれてありがとう。
これ
(手振り)もね。
畑みたい。
いい意味で(笑)。

今度からあの手振りは畑と呼ぼう(笑)。


メンバー紹介したいと思います。

ドラムス、シェーン・ガラース!
バリー・スパークス!
大田紳一郎!
増田隆宣!

ここがまた昨日とは違いました。
昨日はバンドセッション曲を軽くやりましたが
今回は次の曲のイントロをみんなでやる感じ。

増田さんピアノから、
大田さんアコギ、
バリーベース(この時の音色がすっごく綺麗だった!)、
ドラムと順々に入って

ドラムの後ろからTAK登場! 赤ギター!
白色で青裏地のジャケ!
TAKソロ。
メロウなプレイを。
そしてあの曲のイントロ!

 

10. 満月よ照らせ

稲葉さんは上手側を向きながら歌い始め。
白色に黒いデザインの入ったTシャツ。昨日と違います。

昨日とは逆でやっぱり今日は大人しく聴いていた客席。
ミディアムテンポのバラード寄りの曲の反応はなかなか難しいのかな。
「今夜月の見える丘に」手を上げるかどうかとか。私はこっちは上げないけど。

サビ前部分、大田さんが歌ってるのかと思ったらそうでもなかった?
悲しみは積み重なる〜が大田さん。


ドラムロール。

稲葉さんカメラ!

地元の人いますかー?

地元の誇りとプライドをかけて、
これからホームタウンのマーチを歌おうじゃありませんか!
歌えるかい!?

11. HOMETOWN BOYS' MARCH

今日は大きく変化していた!
背景画面!
開場前のアリーナ周辺の様子を撮影した映像が流れていました!
傘差してるから今日撮りたてほやほや映像だとわかる。
何人も映る。
大きな旗を持った人が映っていたが、その人、私の左座席にいて
その巨大な旗を振り回してた。いいのか? GREENのDEVILシャツのデザイン。
まぁすみっこだからいいけど、他の席、アリーナとかなら絶対注意来るだろ。

でっかい埼玉の文字はなくなってた。やっぱ前日ライヴ参加した人の意見取り入れてるんだな(笑)。

そうだ思い出した!
最後のサビで僕らはさいたまに戻ってくるから〜♪に変更してた!昨日と違ってた!

いってらっしゃ〜い!!手を振る!
映像の最後はB'zとサポメンみんなが全身気を付けでカメラに手を振ってる映像だった!!! なんか固まっててかわいい(笑)。

再び稲葉さんカメラ。
TAKがグッジョブ指して、まだ撮り続けてるともういいからと照れる(笑)。何度見てもイイ!
シェーンを映すと立ってドラムの周りを横移動しながらも連打してた! やるねぇ!

最後に稲葉さんの顔面!

センキュー!


12. 永遠の翼

前の曲とのギャップがすごい(笑)。

昨日も見たTAK新レスポール。

マイクスタンドを寄せ、
左足を少し前にして。


大サビ前のティンパニーは打ち込み。

そして画面に白ハト。

ねがいながらー♪
ここにいつも全力でしびれる。


稲葉さんお辞儀。

 


ブルース・ハープ!!
昨日はなかった!!!
稲葉さんがまたステージ前の足場に腰掛けて。

ぷ〜〜〜♪
ブッブッ!
TAKのアコギで!!! なんかおかしなやり取りを披露(笑)。

ハープとギターのセッションLOOSE14曲目風な。(「spirit loose 2」って呼び名は個人的に認めん)

さーいたまべいべー!
さーいたまべいべー!

すっげードス低音声(!)。

さーいたまたまたまたまたまたまたまたま!!!!
彩の国さいたま。

稲葉さんが狂った!!(爆笑)

…どうもすいません(笑)。

楽屋でちょっと話してですね、幸せについて。
小さなしあわせ。
意外と身の回りの小さなしあわせが転がってる、
あるでしょってことになって。
(あるー!)
ね!
全員分聞いていきたいんですけど時間的にムリなんで(笑)。
小さな幸せを見つけて明るく楽しくいきたいなと。
小さな幸せあるよね?
(あるー!)
何々? …ハイ(笑)。

小さな幸せをバンドの皆さんに聞いてみたいと思います。
誰から行こうかな。

みなさん前もって
考えてはいると思うんですけど。

いきますか?
(増田さん!)
じゃ増田さんどうですか?

増:牛丼の肉が、思いの他多かった。
ありですかね?

続きまして、
シェーンさん。
チィサァナシアワセー!

英語風にいっても伝わんないから!(笑)

シェ:〜〜チャンコナーベー〜〜
わかります?
滞在してるホテルのそばにおいしいちゃんこ鍋を見つけたって。
あれ?反応薄いですね。
この人ゆず胡椒大好きでいつも大量に入れるんですよ。

バリー。
バ:(英語ぺらぺら。)
よどみなく英語喋られても(笑)。
今日楽屋で、クリスピークリームのドーナツがあってうれしかったって。
自分で買うんじゃなくて思いもないとこにあるとうれしいんですよ。

じゃ大田さんどうぞ。
大:電車を何個か乗り継いで、
これは清算が必要だと思ったら
清算の必要なくてぴったしだったとき。

いいですよ。すごくいい。

僕はですね。顔に出来たニキビが次の日の朝小さくなってたとき。
ありますよね?

あるあるあるーとか反応ほしいですね(笑)。

ま:最後は言いにくいな。
朝おきて、テレビつけて、
血液型選手権やってて、
O型が、
AB型に大差で勝ったとき!!

(爆笑!)

O型は分かるんだけどAB型には何で?
ま:君AB型だろ?

なぜそんなとこ負けず嫌いなんだTAK(笑)。

AB型の人います?AB型ってアレって一位にならないですよね?
最高位が2位くらいが多い。
統計取ったら分かると思います。
…小さないしあわせー!(笑)

小さな幸せを見つけて毎日楽しく暮らせていけたらいいなと。

ぜひ開場のみなさんおっこてるのを見つけたら拾ってってください!
幸せになれる歌を歌ってください。


…なんというかこのMCだと昨日参加した人から嫉妬が来るな(笑)。


13. ハピネス

TAKの1,2,3,4。

アコギで一番。


ハピネスの最後合唱するのいいなぁ〜。しみじみ思った。
また人気出るなこれは。

君こそがハピネ〜〜〜ス♪

どうもありがとー!


14. GIMME YOUR LOVE -不屈のLOVE DRIVER-

薄い縦じまの入ったDCギター。

画面に照明が派手だ。

TAKギターを弾いて右手上げ!

2番Aメロでは前かがみでTAKと向かい合って歌う!

サビ前 アーオ!!

間奏。
稲葉さんはサイドで見ておらず、ドラム裏から引っ込んでしまいました。

ご指名し。

ダンサーの踊った後のTAKの得意げな顔がたまらん(笑)。
俺すごいだろみたいな(笑)。踊ってるのはダンサーですから!(笑)

踊ってんのって最初叫んでた外人ではないと思うんだけど。
赤ジャージ着てるけどさ。

1,2,1,2,3,4!とマイクなしでTAKが叫んで再びリフ!
この時フリーダンス!

 

かてーな。
(ヘッドスピンしてた頭を触って)

よっ!

!!!!!!!!!!!!!

なんと稲葉さん逆立ちした!!!
ヘソ見え!!!!

なんというサービス!!!!

ケツたたきでドラム。

俺も練習しよう。

こうなったら!!

ラストはオイ!オイ!コーラス!


最後のキメポーズ連発は爆笑じゃい!

 

EVERY BODY SAY YEAH! YEAH! YEAH!

15. Liar! Liar!

とにかく飛びまくり!

 

TAKソロ!

客席あおり!!

16. さまよえる蒼い弾丸

イントロの終わり!
ピンクシャツに着替えた稲葉さんが
下手側のPAブースの後ろをかけて出てきた!!!
私の目の前!!!うおおおおおおおおおお!!!!!11
そしてTシャツめくりヘソだし!!!!! おおおおおおおお!!!!

サビで足場からジャンプ!!!

さよなら手振り!

スゥッ!!

僕は・・蒼いだんがーーーん!!!♪
最後の最後でまた歌詞間違いが(笑)。


17. FRICTION

大田さんとバリーのリフ。
この時TAKギターチェンジ、金のDCに。

イントロで稲聖水!

バリーが前のほうまで出てきました!

天井の照明がニュ〜ッと下に下がってきました。
次の曲ではまた戻ってましたね。

昨日はAメロ最後のMINEの部分を叫んでたけど今日は普通だったな。

フリクッショーーーーンオウイェ!!!

両手を広げて大回転!!!


さいたまスーパーアリーナ!!!
声聞かせてくれー!!!
ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!

18. SUPER LOVE SONG

今日はこの曲のイントロでも水を噴いてた!!

イントロで爆発!!!
ただその爆発のせいでなんか演奏がずれてた;

Bメロは稲回転。

スーパーラヴソン!連発!
最後はイェエエエエエエエエエエエエエエエエ!!!!


どうもありがとー!
後ろのほうまで届いてますか?
よかったぁ。
みなさんに
ACTIONというアルバム出してね、
アルバムを作った時に
どうにもならない苦しい状況になった時
ACTIONを起こさないと前に進めないと
そんなことを言ってたんですけど、
ACTIONを起こしたって
100%結果がつながるというとそれはなかなかいかなくて、
現実は厳しくてけっこうなんか
馬鹿にされたり、
そういう風に感じる人も実際いると思いますけども、
起こす意味あるのか、
じゃあ何のためのACTIONなんだと思いますよね?
…思わない?
(思う!)
考えてですね、もしこうどうにもならない状況になった時に
必死になった姿を誰かが見たとき、
かっこ悪いと言う人もいるかもしれない。
でももしかしたらその中に、
ちょっと感動して
生きてく希望の光みたいなのを感じる人が
一人かもいるかもしれないじゃん。
いるかもしれないじゃん!
そういうことがあるわけで、
もしまずいかなという結果になっても、
最後の最後の最後に必死になれる、
生き方じゃないの?
そういうここぞという時に
僕たちも必死になってもがき続けるバンドとしていきたいと思います。
よろしくおねがいしますっ。
誰か見たら感動するよきっと!
信じてないでしょ?
今日ここさいたまスーパーアリーナに集まってくれた
自分を心のそこからさらけだして楽しんでる姿見て
はっきり言って感動しました。
そしてまたこのスーパーアリーナに戻ってきます。
ほんとにどうもありがとーーーーーーー!!!!


19. 光芒

増田さんのチェンバロでもうゾクっとするね。

マイクスタンド。

お辞儀して稲葉さん先に退場。

TAKのギターで大サビを再びやるという演出最高だね!
ぞくぞくがとまらん。

やっぱB'zでは珍しい終わり方だよなあ。ありあり!

 

アンコ待ち!
昨日と違ってあの捕り物劇の外人が再登場!
ボスがアリーナの真ん中を走ったら放射状にウェーブ発生! すげえ!
これまた新しい!
しかしそれのせいでスタンドのウェーブがまばらに(笑)。


まだ元気あるかーい!
オウイェー!!
おういぇええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!

20. BURN -フメツノフェイス-

今日は赤上着を着てなかった稲葉さん。

白ギター。

最後に爆発がなかった。
炎は吹き上がったけど、ドーンはしなかったです。


気分はどうですかー!?
どうですかー!
こっちも最高です!
今日は最高の笑顔いっぱいいっぱいみせてもらいました!
ほんとにどうもありがとー!!

21. ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜

この曲の最後もドーンがなかった。問題があったのかな?

ギターを取ったときに気づきましたが
TAKの背中には20周年★ロゴが描かれてました!

どうもありがとー!

へーい!

最高。
せーの、おつかれ〜!
どうもありがとー!

まず松本さんがこっちに!

下手側に稲葉さんが来たとき、柱からこっそり覗くような感じがかわいかった!


エンディングSEは「Warp」っぽい早口の。ホント明るくていい曲だ!

また会いましょうバイバイ!
帰り気をつけて。

 


今日も楽しかった!
やたら稲葉さんのテンションが高かった!! 超ノリノリ過ぎ!! 落ち着きない子になってた(笑)。
なんかいいことあったのかな? 今日AB型一位だった?(笑)
さいたまたまたまたまたまって(笑)。
歌詞飛んでたりもしてたけど(笑)。


音響はやっぱサイドは悪いなぁ。
反響音がワンテンポ遅れて右上から聞こえてくる(ステージは左)。うー気持ち悪い。

 

昨日今日と同伴の子がいたんだけど二人ともツアー初参戦ライヴで
やっぱレア曲イントロ流れた瞬間のリアクションいいね♪
それ見てもうれしい気分が伝わりました。
ホント楽しかったー♪♪♪
セトリは知らないに限るよホント!


終演後の会場外で関係者用セットリストの紙を持ってる人がいた。
こういうのって関係者にお願いして貰うのか?
外人メンバー用に日本語タイトルの曲には英語サブタイトルがついてた。

黒い青春 BLACK YOUTH
一心不乱 ISSHIN-FURAN
夢見が丘 DREAM HILL
満月よ照らせ FULL MOON
永遠の翼 SPREAD YOUR WINGS
さまよえる蒼い弾丸 DANGAN
光芒 KOBO
ミエナイチカラ MIENAI CHIKARA

ミエナイチカラとかINVISIBLE ONEでいいじゃん(笑)。
永遠の翼のタイトルがカッコイイなぁ。ラストのコーラスなんだよね。
FRICTIONはわざわざ-LAP 2-とついてます。

駅前の違法写真売り、なんと昨日のライヴ写真が売っていた!!
しかも客席盗撮ではなくプロ撮影に見える。
関係者が普通に流出?
謎多き裏世界……

とにかく!
2日間たっぷり楽しんだ!!! 飲みすぎた(笑)。
次は長野!武道館!<オマエどんだけ行くんだよ

 

1. 純情ACTION
2. 黒い青春

B'zのLIVE-GYMにようこそー!!
3. パーフェクトライフ
4. ONE ON ONE
5. 一心不乱

6. OH! GIRL
7. New Message
8. 夢見が丘
9. Easy Come, Easy Go!

BAND SESSION
10. 満月よ照らせ
11. HOMETOWN BOYS' MARCH
12. 永遠の翼

さいたまの歌
13. ハピネス

14. GIMME YOUR LOVE -不屈のLOVE DRIVER-
15. Liar! Liar!
TAK'S SOLO
16. さまよえる蒼い弾丸
17. FRICTION
18. SUPER LOVE SONG

19. 光芒

アンコール
20. BURN -フメツノフェイス-
21. ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜



00:03│コメント(0) B'z 08 | ライヴレポ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2008/04/25(金) さいたまスーパーアリーナSAW 4